ヤマノボリ
2020年07月04日

霧ヶ峰と鷲ヶ峰 前編

という訳で続きを少しずつ


スクリーンショット 2020-06-28 9.47.51

八島湿原にて毛虫君探しをした後に霧ヶ峰をロードバイク で走ってきた親分と合流。

それから向かった先は霧ヶ峰♪ アタマヤマ 


スクリーンショット 2020-07-04 7.28.25


駐車場は行きに通った程ではないけれどまだ混雑。少しだけ散策というか・・・
ここにも今回主役の毛虫君がいたので毛虫君探しです。


スクリーンショット 2020-07-04 7.28.45

親分は毛虫君の種類を調べてみようと調べ中。
チビ達を虜にしている毛虫君は たけかれは君でした。

さてと、そろそろチェックインの時間です。


スクリーンショット 2020-07-04 7.29.08

実は宿泊では親分はベッドが良い 私は布団が良いと・・・意見真っ二つな我が家です。
理由はチビ達の寝相の悪さにベッドではよく眠れないのであります。。。

そんなこともあり最近は和洋室ばかりな我が家です。

白樺湖畔にある昔ながらのホテルなのですが チビちゃん達も布団なしでもみんな大人料金と
ほぼ同額。素泊まりでもそこそこの金額ながら歯ブラシなどのアメニティがなくて久しぶりに
親分に違うところなかったの?とチクリと言われてしまいました。
でも空室がなかったのですよ・・・と心の中でつぶやくあふーでありました。

翌朝、少し早めに出発することにして7時半に出発。チェックアウトがフロントにもどこにも
スタッフさんがいらっしゃらずにチェックアウトは結局8時近くになりました。

目指すは・・・八島湿原駐車場。


スクリーンショット 2020-07-04 7.29.38


それから準備をして出発。


スクリーンショット 2020-07-04 7.30.07


チビちゃん達も今日もこの場所にこれるのがとっても楽しみにしていましたよ!

スクリーンショット 2020-07-04 7.30.43


チビちゃん達 がこの場所に新しい名前を付けていましたよ。

その名前は毛虫天国だそうです。 八島湿原に心の中で謝るあふー母さんです。

スクリーンショット 2020-07-04 7.30.56


入り口にニッコウキスゲさん一輪発見!

スクリーンショット 2020-07-04 7.31.11


湿原と車山
湿原と霧ヶ峰を見晴らしてさてと出発です。分岐があるので鷲ヶ峰の方面へ。

スクリーンショット 2020-07-04 7.31.28


お兄ちゃんとパパ。私とお嬢ちゃんでスタートです。


スクリーンショット 2020-07-04 7.31.42


自粛太りなお兄ちゃん。毛虫は探したいけれど山には登りたくないご様子です。(笑)


スクリーンショット 2020-07-04 7.32.23

負けず嫌いでわがまま放題のお嬢さんは登る気満々です。

スクリーンショット 2020-07-04 7.33.03


綺麗な景色です!久しぶりのヤマノボリ! 今日は背負子もエルゴもないのでしっかりと
お嬢さんに歩いていただくかが課題でありますよ! となると4人でしっかりと登る山は
この山が初めてかもです!


スクリーンショット 2020-07-04 7.33.39

なにはともあれ・・・ヤマノボリではなく毛虫探しの方がやっぱりしっくりくる
レポはあと少しだけ続きます。


Posted by theslowpace at 07:57ヤマノボリ ,オデカケ
2020年06月24日

久々のおでかけ めざすは 

こんにしょわ。

コロナ自粛の規制が全解除となった初めての週末。

土曜日の朝に天気予報を見ると芳しくない・・・

親分が天気予報をネットで見始めました。

新潟県が晴れている。あふーいつものホテル空いてるか調べてと・・・

でも満室でした。 すると親分が 霧ヶ峰も土曜日は晴れ、日曜日はギリギリ晴れ?

ホテルとれそう? と・・・ とりあえず 探してみると 宿はありました。

コロナということもあり 食事のない素泊まりで家族4人の予約が完了。

10時までは所用があったので準備して急いで出発となりました。


親分、自粛の時にずっと自転車で車山付近をヒルクライムしたいな〜と話していまして・・・

ならばもっていくといいんじゃないというお話。

高速道路はノー渋滞。 一応、人混みを避けつつ旅を続けましょうとそのまま

佐久平PAまで一気に行ってから気がつきます。中部横断道で佐久南ICまで行けることを。

2年ぶりになってしまうんですね〜。。。

という訳でそのまま佐久南で降りて一気に今度は霧ヶ峰を目指します。

車山の肩の駐車場は物凄い人気で今までにみたことがないくらい混雑していました。

こりゃ、無理だと即断してそのまま走り抜けます。ロードバイク 走れそうな道あるかな?

と突き進むとありました。そこは八島湿原の近く。迷わず八島湿原駐車場に車を停めました。

ここは案外穴場でしたよ。駐車場も待つことなくすぐに空いていたので停めます。

おチビさん達はお昼寝中。ついたのはギリギリ13時台でした。

親分はロードバイクの準備をして出発。2時間くらいとのこと。

気をつけてね〜と見送って チビ達が起きるのを待つ。するとパパの気配がないのに

気がついたのかすぐ起きるチビちゃん達。

じゃあ、ちょっと探検してみようか?と 誘ってみると案外あっさり探検を一緒に

してくれるらしい。 お兄ちゃんはちょっとまだ寝足りなかったらしい。。。

スクリーンショット 2020-06-24 20.51.45


しっかり者のお嬢さんはカメラを首からかけている・・・ という訳で出発後すぐに

車に戻って私も親分のカメラを借りて私たちも出発です!

スクリーンショット 2020-06-24 20.52.00


ここだけのお話。パパがいると甘ったれでなかなか 言うこと聞かずのお二人さん
なのですがあふー母さんのワンオペだと色々大変そうに写ってしまうのか・・・結構
色々しっかりとやってくれるのです。

スクリーンショット 2020-06-24 20.55.25


トイレ横のトンネルを潜ると道路の反対側にでます。そして・・・階段を登ると

スクリーンショット 2020-06-24 20.55.47


キレイ〜とお嬢さんが喜び。自粛太りがちょっと気になるお兄ちゃんは・・・
ザックの中に持ってきたドーナツはいつどこで食べるの?と・・・

ベンチがあったら食べようね〜 と伝えました。

スクリーンショット 2020-06-24 20.58.06


その言葉が彼達のスタート合図となったのは言うまでもありません。

そして・・・

スクリーンショット 2020-06-24 20.58.24


目的は もう ベンチ = ドーナツ なお二人さん。(笑)

自然保護のスタッフさんが教えてくださった ニッコウキスゲ 第一号だそうです。

スクリーンショット 2020-06-24 21.00.09


ありがたい出会いも喜ぶ時間もないまま ドーナツベンチ目掛けて猛烈スピードで突き進む

二人を追いかけるあふー母さんであります。

そんな頃・・・ 親分はというと・・・

スクリーンショット 2020-06-24 21.01.57

気ままな霧ヶ峰ライドを満喫していたようですよ!

最近再び使い出しているウェアラブルカメラを自転車に取り付けてその景色は

あとで私にもお裾分けしてくれるとのことでした。まだ実は観れていませんが・・・

という訳で自転車組ではなく徒歩組の私達は・・・ 歩き出して10分も経たぬうちに

ドーナツベンチに到着。

スクリーンショット 2020-06-24 21.05.23


はぁ〜疲れたと ちょっとメタボなお兄ちゃん・・・ いやいや そんなに歩いていないし(笑)

ひとまずドーナツで彼らの心は満たされたと思ったら・・・ 大事件!!!

ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜! 毛虫! と お兄ちゃん。 後ろの笹の葉っぱにびっくり大きな毛虫君。

苦手にしてはいけないな〜と思い。よく見つけたね〜! すごいよ! と褒めてみた。


すると・・・ 気分をよくしたお兄ちゃん・・・  便乗で喜ぶお嬢ちゃん。




心の中で むふふ。子供って簡単だね! なんて思っていたあふー母さん。。。

いやいや、そうではありませんでした。 子供って親の予想を遥かに覆してくるのです!

この毛虫君の登場により・・・ 1泊2日の霧ヶ峰の旅は まさかまさかの毛虫君が主役となる

旅行となっていったのであります・・・ そして カメラの写真も まさかまさかの

毛虫君オンパレードなのであります。(苦笑)

翌日もヤマノボリしたものの・・・美しい景色よりもケムンパス君が主役に。

スクリーンショット 2020-06-24 21.16.38

まっ、ある意味 貴重な体験かもと思いながら・・・ 振り返りこの記事を書いております。。。

ただ、やっぱりケムンパス君の写真はあまり気持ちの良いものではないなと痛感なのであります。

スクリーンショット 2020-06-24 21.19.59


という訳で 少しだけ 続きます・・・


Posted by theslowpace at 21:21ヤマノボリ ,ジテンシャ
2020年06月22日

久しぶりの越境 そして登山 そして・・・

数ヶ月ぶりの越境 そして ヤマノボリ

そして ドローン そして ロードバイク でヒルクライム

出来ること 無理しないで めいいっぱい 遊んできましたよ!

とりあえず 鷲ヶ峰 の山頂の動画作ってみました!

4K画像で見ることができます! 

もろもろメニメニの詳細はまた後日!





Posted by theslowpace at 14:19ヤマノボリ ,オデカケ
2020年02月05日

スノーシューデビュー

こんな時間にこんばしょわ〜♪

そしてお久しぶりです。 実は少し前から体調があまりよくないというか・・・

お腹が痛くて眠れない日がちらほらありまして・・・

あまりに長いので親分が心配してくれまして 

ひとり病院に行ってきました・・・

ところ・・・ 片側の卵巣が大きく腫れていたようで・・・ まさかの

訪れた病院では診れませんので大きな病院に行ってくださいと・・・

そして親分にラインするとその日に大きな病院にと言われて今度は

大きな病院に・・・ するとやはり 卵巣が大きくなっており卵巣腫瘍の疑い

で当日のMRIはその病院も枠が埋まっているから車で30分のところにある場所で

MRIを撮ってきてくださいとのこと・・・そして 腫瘍マーカーと血液検査も

本日していってくださいと・・・  言われるがままに 検査をしてMRIを撮りに

違う病院へ。。。 そして帰路につく。 検査結果までの数日間は親分は

とても辛そうでしたが・・・私はとにかく考えないことに。。。


そして、病院に行ったと知るとチビ達はとても不安そうな顔をしていた。。。

眠る前に もし明日 ママが病院で大丈夫です! って言われたら次の日は

電車に乗って雪遊びしようね! と約束をしました。



そして検査結果の金曜日。。。 また一人で行くことにした。 心配性の親分と一緒だと

なにかと・・・ 嬉しいけれど面倒なことも多いのです。。。 

結果は・・・ 大丈夫! とのこと! 血液検査の結果も 年齢で見ると本当に

パーフェクトです! と褒められました。 腫瘍も良性!経過観察となりました。痛みは

子宮内膜症から来る物だそうです。 とにかく大丈夫!とのこと! 

少し嬉しく運転して帰ったのを覚えています。


というわけで 今年は雪には行かないと断固言い張っていた意固地な親分が

いたので・・・私が雪を見せてあげるよと 約束! その約束を守りますよ!

電車を乗り継ぎそして東武日光駅からバスに揺られてやってきたのは

日光湯元 戦場ヶ原にはスノーシューできる雪はなし・・・ 結局そのままバスの終点まで。

FullSizeRender

検査結果が終わった日に明日の準備をしようねと詰め込んだ小さなザック2つ。

小さいながらに本人達のスノーシューとお着替え、そして飲み物と少しのお菓子。

私のは泊まりたいと言い出した時のためのチビ達の一式と自分のスノーシュー。

FullSizeRender


そこそこ森に入ればスノーシューを満喫できるレベルです♪

で・・・思いました。沈むのは私だけ。そう軽いチビちゃん達はすいすい進みます。

FullSizeRender


この日のためにスキーウェアも新調しました! それからお嬢ちゃんの

スノーシューもね♪ お兄ちゃんのは去年か一昨年のイエローフォールに

行く前に買った記憶。お兄ちゃんは ATLUS お嬢ちゃんは TUBBS

だったかな・・・ 子供用スノーシューも色々あって お兄ちゃんのATLUSは

足跡がかいじゅうさん♪ お嬢ちゃんの TUBBS は なんと歩くと色々な色で光るんです。

FullSizeRender


というわけで・・・気がつくともうかなりの時間でした。家を出たのは8時でしたが

電車とバスとスノーシュー遊びはあっという間で もう14時近く。急いで戦場ヶ原に

行くことにしましたよ。ちなみにこの日は親分初のソロキャンプ。美味しそうなお鍋と

焼き芋の画像が次々と送られてきます。(笑)

泊まりたいというチビちゃん達でしたが・・・ なんとなく3人で泊まるのもなと

泊まりは諦めました。ちなみに私がここまで来た日光フリーパスは4日間有効なんです。

ちょっともったいない気もしますがまずはご飯を食べてもらってチビちゃん達に相談です。

FullSizeRender


たどり着いた三本松茶屋さん、おにぎりやらお菓子でここまで過ごしてしまったので

3人ともお腹ぺっこぺこです。 さてと・・・中にはいると 三本松茶屋さんは

暖かくでそして優しい。あったまりますよ〜と 暖かい とうがらしと梅のお茶を

出してくれました。 そこでお腹いっぱい食べましたよ。 少し雪で遊んだら

パパが寂しがっているから帰ろうね♪ と聞いてみるとあっさりと そうだねと

ならば ギリギリ おうちに19時台に帰れるまでここで遊んで行こうねと♪

FullSizeRender

一目散にゆきだるま君のところへ! そしてスノーシューでも楽しんでいましたが

ここでは各満足行くまで雪遊びしていました。少し名残惜しかったけれど

16時19分のバスに乗って帰りましょう♪

6歳と3歳になったばかりの二人を連れてどうなるかな?と少し楽しみでしたが

想像以上にスムーズにそして楽しく過ごしてくれました。 帰りのバスでは

今度はいつ雪見に行ける?と そうだね〜・・・

FullSizeRender

また来ようねとお話して・・・ お菓子とジュースを飲みながら

まったりと帰りました。 

車で行く日光ばかりでしたが電車やバスの旅もとっても新鮮で楽しかった〜♪

FullSizeRender


今度はのんびり温泉とセットでそして家族4人で来ようね♪ 帰ると最寄りの駅には

パパが待っていてくれてたくさんのお惣菜を買ってくれていましたよ♪

チビちゃん二人の記憶に残るかな〜。まだ小さから残らないかな・・・

あふー母さんはとっても良い思い出が出来ましたというお話であります♪

少し面倒だなと思う事が楽しいなとつくづくです! 

どんどん面倒な事に取り組んでいく事をここに誓います!(笑)


そうそう、今週であふー号のプリウスアルファ とお別れすることにしました。

出会いも別れも突然なプリアル君であります。またそんなお話もそれ以外の

お話もたくさん積もる話はあるのですが・・・ 後日。

こんな夜中に甘えんぼチー君を抱っこしながら久々ブログ書いてみましたよ。

そうそう。携帯も変えました。親分が大絶賛しているので私も iphone 11proに。

FullSizeRender

こんなに近いチー君も広角で少し広めに♪

FullSizeRender


それと iphone Xでは初の

ズームだったのですがやはりデジタルズームは画質が荒くてほぼ使えず。。。

でしたが2倍までなら11proは光学ズームなのも結構多用しています。

と本当に書きたいことは色々山積みですがとりあえず明日もバタバタの予感なので

さ〜てと チー君 ねんねのお部屋に行こうね!

ではおやすみなさい。



Posted by theslowpace at 02:31ヤマノボリ ,ニッキ
2019年07月07日

青空目指して

エスティマ君 
ラストの弾丸旅行!


IMG_7347

トンボ少佐にも会えました!




Posted by theslowpace at 14:54ヤマノボリ ,オデカケ
2019年06月09日

いつか登りたかったお山。

もう何年も前になるかも忘れちゃったのですが・・・雪割草が咲いていると

知り、そのお山に登りたくて家を出たことがありました。

が、結局その日に出発をして到着しそうな

その山が見える頃には辺りはもう真っ暗で・・・食事だけをして

帰ってきたことがありました。

その日はレガシィくんだった記憶です。記事があるのかな?と探してみましたが

見つけられたなかったのが残念。

でも4月のとある日 登ってこれましたよ!

MW65aHLNQ7eibO1ZACOmDQ


しかもやんちゃ盛りを二人連れて♪ 三角点でバランスを取るお行儀悪いチョビッツで
ごめんなさい・・・このあと実はおチビさんも登りたいと喧嘩し始める始末で・・・
そそくさ山頂を後にした記憶です。

山頂でとっても美味しいものを食べた記憶です。
あれもこれもたくさん書きたいことはあるのですが・・・ 今日は眠さに勝てず・・・

今週も書けなかった〜。。。 そう、てんたま君、10万キロ記念は今週の土曜日に
無事に迎えることができました!助手席には・・・もちろん、私


ではなく・・・


親分のお父さんが乗っていたようです。親戚の用事があったようです。親分が
申し訳なさそうでありましたが・・・10万キロ時点では乗っていなかったけど
10万キロ、ほぼ一緒に乗っていた訳だから♪ と伝えておきました♪

でもね、ちょっとだけ残念っ! と心の中で思ったのはここだけの秘密です♪なんちて


Posted by theslowpace at 23:20ニッキ ,ヤマノボリ
2019年04月29日

弥彦山からの・・・

こんにしょわ。

のんびりとしたGWを過ごしているあふーです。

でもって続きです。弥彦山。チビ達が寝起きで急いでの支度だったこともあり

親分は私のカメラを持ってクライミングカーに乗り込みました。


_J0A0315


そんなわけで食事してから下り最終のクライミングカーの時刻は17時30分。
弥彦山山頂までは750mとのことなので行ってみることにしましたよ!


_J0A0369


カタクリが咲き乱れる まさに咲き乱れるとはこのことと言わんばかりに咲いている
山道です。あらためて 私この花大好きだなと思いながら歩いていましたよん。


_J0A0374


軽快にと言いたいところなのですが ・・・ なにしろ 14キロ近いお嬢さんを抱っこ
しながら登っているのでそうとは言えず・・・(苦笑)


_J0A0376


走って登りたいチョビッツに 今日はちょっと我慢してとお願いしながら・・・
登ります。整備されているのでとっても快適です。


_J0A0370


そうそう、咲いていた花はカタクリだけではなかったのですが・・・ なにしろ
お花の知識が乏しく・・・ それに加えて・・・ 親分が・・・

アフーのカメラ バッテリー切れと・・・


_J0A0367


そうそう、家を飛び出す時に予備バッテリーを持ってきたのですがさすがに親分はその場所は
わからず・・・しかも私も親分がまさか自分のカメラでなく私のカメラを持ってきたとも思わず・・・

お互いがなんだか チミのせいだよ と言いたげな・・・ そんな苛立ちも見え隠れしつつ・・・


_J0A0379


この鳥居をくぐった写真を最後に私のカメラはシャッターを押すことを許してくれず・・・
山頂の証拠写真だけは携帯に納めてそそくさ降りてきたのでありました。

IMG_6984


無事に17時15分クライミングカーに乗り込み車へ・・・ 下りのクライミングカーのおじさまに
今日は無風だから珍しく良い天気だよねと言われてとっても嬉しくなった記憶。

で・・・登り足りないお坊ちゃん。ならば 絶対にいつか登りたかった山。
多宝山に登ることにしたのであります。

いつか・・・登りたいと思っていた山。実は台湾のあるお山にも似ていて

d1d2af91


まさかの先に台湾の方のお山を登ってしまい ずっとこの弥彦から見える

bfdb0c90


お山に登りたかった期間はとても長かったかもしれません。ちなみに上の写真はまだチョビッツが
お腹の中にいる時にこの場所にきて撮った写真。2013年。

先日のはこんな感じです。ちょっとまだ新緑前の多宝山です。家族4人で登りますよ〜

_J0A0356


というわけでいざ 多宝山へ! やっぱり小刻みに続く・・・


Posted by theslowpace at 14:54ヤマノボリ ,ニッキ
2019年04月23日

いざ 弥彦山へ・・・

こんにしょわ♪

土曜日は朝少し用事があったのですが家に帰ると親分が

来週のGWはどこに行っても混んでしまいそうだから

今日からどっか行こうかということになった。ただ・・・無理は禁物。

子供と一緒だと本当に予定通りに行くことは稀というか・・・

無理を強いると必ず歪みが出てそれは自分も子供たちも苦しめてしまう

結果になってしまう事を最近よ〜〜〜〜く身に滲みている我が家です。

この日は子供達が猛烈に早起きしていたこともあり車に乗るとすぐに

寝てしまいました・・・ というわけで・・・行けるところまで・・・

なはずが・・・行きたいところまで来れてしまいました。直前で起きたおチビさんたち。

_J0A0315


眠気まなこで乗ったのはクライミングカー。そうここはすでに弥彦スカイラインの最高地点。

大人2名と子供一名往復でちょうど1000円でしたよ。

子供達は早すぎた昼食。そんなこともあり 遅めの中間食です。大人はだいぶ遅い昼食。


_J0A0325


どうせなら景色の良い展望レストランで・・・

子供達はラーメン! で私たちは夕方だけれど 昼御膳

_J0A0328


待っている間も絶景。佐渡も見える!
チョビッツが指差しているのは


_J0A0330


タワー!セットになっていた券もあったのですが 食い気先攻で・・・(お恥ずかしい。)


_J0A0342


ラーメンと 昼御膳


_J0A0346


セルフなレストランだから 気兼ねなくなんだかのんびりと景色を堪能しながら食事が
できましたよ・・・

で、クライミングカーの最終は17時30分。まだ弥彦山に登れる時間はありそう!
ヤマノボリが大好きなチョビッツに登る?と聞くともちろん!!!


_J0A0360


絶対登るとのこと! ただ・・・この小さいボクちゃん・・・ お山に登ると最近ずっとトレラン
状態で・・・ サポーターが置いていかれるという状況が最近頻発しているわけで・・・
体力が半端でないわけで・・・

_J0A0349


急いで準備! そして出発! ボクちゃんはトレラン級なのですが・・・ 下のお嬢さんはというと
まるで子泣きじじいさん級に抱っこ星人。 エルゴで抱っこして登ります。
ちょっとこのスタイルにも慣れた我が家です。
しかも突然の登山も多くスニーカー登山率最近多しです。

さてとスタートです!
整備された登山道。スタートしてすぐに親分も私も目を疑ってしまう程の光景が


_J0A0373

カタクリが咲いている! しかも もう群生具合がものすごいのです! 

今年は見れなかったな〜と思っていた心残りだったお花だったので それはそれは
嬉しかった気持ちも一入なのでありますよ!

_J0A0369


というわけで小刻みにつづく・・・(苦笑)





Posted by theslowpace at 14:19ヤマノボリ ,オデカケ
2019年04月22日

会えた!色々リベンジの旅!

こんにしょわ。
月曜日の朝!相変わらず元気なあふーです。


土曜日のお昼からお出かけして行きたかった場所に一滴ました!

まだ昨日の22寺に帰宅したので・・・カメラは車の中なので

携帯写真ですが・・・

IMG_7031

チビ二人で親分を取り合っていることが多かった不思議な旅行でしたよ(笑)

IMG_6995

そそ、ここにも立ち寄りました。

実は予想はしていなかった嬉しいお花との出会いも!

FullSizeRender

雪割草! 今回はドローン、それからカメラ2台持って
行ったのでそこそこ写真もあるのでのんびりとはなって
しまいそうですがアップ予定です♪

そうそう、この旅は一緒にいれる時間が少ないテンタマ号との
ラストスパート旅となりました。GWも色々練ってみたのですが
結果、フェリー取れず、すべて後手後手な我が家にはあまり良い
プランは残されていなかったのでノープランで10連休となってます。(笑)

DIYでもしようか、それともどこかに行脚するのか・・・

とりあえず1週間頑張ります! 

はよかけ!お尻ペンペン♪なんてね!


Posted by theslowpace at 06:54ニッキ ,ヤマノボリ
2019年02月17日

西場富士へ

お久しぶりです。

本当はお久しブリーフと書きたかった悪ノリあふーです。が

自粛しました。。。(苦笑)結局書いてしまっているけど・・・

でもって、今日はちょっと久しぶりにお山歩に行ってきましたよ。

ちょびっツくんのリクエストでお山です。

ただ・・・順調すぎる成長をしている下のお嬢さんが歩きたがらないのです。

3VY7utK6QBmmQrtmiYoJGg

スタートはおチビさんを背負って・・・ザックの重さをプラスすると

16キロ越えでございます。(笑)

笑っているのはアフーの膝も山頂手前で笑っていました。

下りはもうダメなので親分にタッチしてもらいましたが・・・

久々の山歩きはとっても楽しかったです!写真も久しぶりに

たくさん撮りましたよん。 

6jNbi8WhQMGqrByPl4dICw


ちょっと後日アップできるかな・・・

でも明日はチョビッツとお弁当を持ってのお出かけです。

お弁当何しようかな〜。と悩み中。


Posted by theslowpace at 22:19ヤマノボリ ,オデカケ