2019年05月21日

君と僕との物語

こんにしょわ・・・・


3月にエスティマ君の代わりに新しい車の契約をしてきました。

予定では6月下旬。

そんな訳で新しい車の喜びよりもエスティマ君との別れの方の寂しさの方が

大きい訳で・・・

どうせなら10万キロ走ってあげたいなと思っているのかどうなのか・・・

最後の思い出を詰め込むように毎週出かけています。


_J0A0431

エスティマ君に連れて行った先で何種類のお花を見ただろうか・・・

_J0A0457


君と訪ねた先で・・・ 時間を忘れてしまうほどの景色をどれだけ沢山
見せてもらっただろうか・・・ お山にも沢山連れて行ってくれたよね。
四国のお遍路も行ったよね・・・ と今日、少しテンタマ号に一人で乗り込んで
思い出してみた。 気がつけばドアを開ける場所には無数の傷。シートも少し
くたびれて・・・ お互い歳もとったね、 我が家の激動の時代を知る君と
一緒にいれるのも残す所・・・あと少し・・・


君と僕との物語はあと少し続く・・・