2017年03月15日

龍崖山 燧山 後編

というわけで私と子供達は燧山展望台で親分を待つ事にしましたよ♪


_MG_3702
 
ちょっとだけこの先は チョビッツには危険な場所な感じで 無理をせずに
そこを目的地とする事に♪ でもって現在 ダイエット中の親分は少しでも運動したい訳で。。。

_MG_3703
 
待ってるから親分は山頂見てくればという事になりましたよ♪

_MG_3704
 
燧山の下の一部のみ岩の急な下りがありますがあとはとても歩きやすい道のようです。

_MG_3706

ほぼトレランしてきたよという親分。

_MG_3708

で、トレランといっても 下りのみだけどね と(笑)
あっ!それなら私もトレラン出来そうなんて笑いながら話していた記憶。
山頂写真撮ってきてねと♪ 実は私はこの山頂からの景色を見て見たかったんです。

_MG_3711

珍しいっ!!!!! 親分が セルフィーしてる。

_MG_3712

山頂からの景色は トイレとジュースは山頂にないけれど 美しい景色が
待ってます。という看板が登山口にあったような・・・

_MG_3713

という訳で写真で見る通り このお山、とっても大切にされているお山なんです。
で、親分山頂の途中にあったこの看板が気になっていたらしく 戻ってくる途中で
寄り道。

_MG_3714

そちらからの景色もまた 低山とは思えない素敵な景色だったらしいです♪

_MG_3715

とにかくベンチがあって おやすみどころがたくさんある素敵なお山です。今度はお弁当を
持ってこようかな♪

_MG_3717

見晴台にはこんなフレームもあります。この見晴台は私たちが待っている
燧山展望台と似ている景色かもです♪

_MG_3720

そうそう、それからこのお山はピストンではなくぐるっと回ることもできるようです。
あっという間に親分が戻ってきましたよ! そこから少し気温も低くなってきたので
下山開始♪

_MG_3726

チョビッツくん、ズボンが落ちてくるのでタイツで脱いでもらいました。

_MG_3730

帰りだっておきまりの 鐘鳴らし。 どうしても臆病なのか・・・
そっとしか出来ないチョビッツ。代わりに私が鳴らしてみたら思いの外
爆音。これならなにかに気を取られているクマさんがいても音に気がついてくれるはずですね。

_MG_3732

このロープ。。。 とても助かりました。大人でもものすごく滑るんです。
乾燥が続き落ち葉も手伝ってまるで滑り台のような下山。

_MG_3738

チョビッツもなんども転んでは起き上がって歩いていましたよ。さてと、ここからは
写真とはタイムがずれていきますが・・・下山すると大きな素敵な公園なんです。

_MG_3742

珍しい滑り台がありチョビッツはそこで日が暮れるまで遊びました。ビデオカメラを回して
ビデオを撮ったりチョビッツと遊んでいたらあっというまに・・・でもって帰りは寄り道。

_MG_3744

入間のアウトレットへ。 チョビッツのナイキの靴と私のTfalの欲しかったお鍋が50%で
売っていたので買って帰ってきました。で・・・帰り道。いつもとは違う道で帰ってきたら
大渋滞。普段の倍の時間がかかってしまいました。

_MG_3745

でもなんだか非日常な1日はとっても楽しかった記憶です♪ という訳でおすぃまい♪

 




Posted by theslowpace at 09:10 | ヤマノボリ ,オデカケ