こんにしょわ。

実は、4月からチョビッツのお弁当が始まります。

全給食という幼稚園もあったのですが 私も小さい時にお母さんが

作ってくれたお弁当を毎日持って幼稚園に行くのがとても楽しみだったこともあり・・・

料理センスがまったくない私ですが お弁当の幼稚園を選びました。

そこの園長先生は小学校に入ったらお弁当を作る機会もほぼ無くなりますので

ぜひ、愛情いっぱいのお弁当でという方針だった。。。


本当のことを言えば 全給食であれば楽もできるかなと迷い心もあったのですが

今まで残念な料理しか作れないこともあり 料理の腕を磨く・・・いや 磨く原石も

本当のことを言えば 石コロ同然ですが そうじゃいけないなと・・・ なんだか

うまく言えませんが ただでさえも残念炸裂母さんなアフーなので そこぐらいは

頑張ってみようと・・・ 


前置きが長いですが、正直 卵焼きですら まともに作れずな状態です。

魚を焼くのだって 毎回 どこまで火を通して良いのかわからず パサパサに

なるまで焼いてしまい 戻す前のドライフーズのようなパサパサ 鯖とか 鯵とか・・・

そんな感じなのです。 


そんな私に先日 クッキングクマさんが 救いの手を差し伸べてくださり

とても詳しく卵焼きの作り方を教えてくださりました。

それから 卵焼きの練習中のアフーであります。

今までの卵焼きは焼き過ぎで卵を箸でつまむと まるで 縦長の書き初めの

ように ピラピラ〜っと 解ける卵焼き。 そんな状態だから食べても

ちっとも水々しくなく パッサパサなのです。

でも教えていただいた火加減で焼いてみたら 綺麗な卵焼きが!!!

 _MG_3275
 

と包丁で切っても中もしっかりと 卵焼きでした!!!クッキングクマさん本当に
ありがとうございました!

そして、実はまた アマゾンの話になってしまうのですが 今 寝る前にちょっと見れる
短編ドラマにハマってまして それが 深夜食堂という ドラマなのですが
食堂のお話なんですが ちょうど 卵焼きのお話だったんです。 その一部に卵焼きを
作る描写があり・・・ それを見て 


あれ? なにかが 違うと ・・・

それがこちらの画像。

42


あれ・・・ 手前からじゃなくて 奥から巻いてる・・・

実は私はこの歳になるまでずっと卵焼きを手前から巻くのが普通だと
思っていたんです。なので 迷わず毎度手前から奥へ巻いて焼いていました。

このドラマを見て私 ずっと間違った巻き方していたのかも・・・と

で、そんなことを思っていた次の日 母から連絡があったので ボソッと
聞いて見ました。

お母さんは卵焼き 手前から巻くの?それとも奥から巻くのと・・・

すると 母は 

本当は 奥から手前に巻くんだよね。 卵焼き用のフライパンも
奥側が斜めになってるでしょう。。。


話はここで終わらずその先には続きがあって

お母さんはでも手前から巻いてしまってるんだよ。やり易い方で良いんだろうけど
普通は奥側なんだろうね

 
ということだった。 わかった ありがとうと 電話を切ってから

なんとなくまだ私が小さいころに まだ大きく見えていた母が台所に立って
卵焼きを焼いている姿を思い出しました。。。

その記憶はどちらから巻いていたのかまでは思い出せませんでしたが・・・
私の手前から巻くルーツは 母の姿なのかもですね・・・

これからは 私がキッチンに立ち 卵焼きを焼く姿を 子供達が
いずれ思い出してくれたらなとちょっと思ってしまいました。どちらから
卵焼きを巻くかはちょっと練習をしてみてから決めようと思います。(照)

皆さんは お母さんが料理をしている姿思い出した時
お母さんはなんの料理を作っている光景を思い出しましたか?私はよく
コロッケを思い出しました。小さかった妹とジャガイモからすり潰して・・・
卵、小麦粉、パン粉とそこまではよく手伝っていたかな・・・
遠い昔の記憶ですが色付きで今はない台所の風景と共に思い出します♪ 
もう戻ることのできない懐かしい記憶です。