という訳で最終回を書き忘れてしまうところでした。

 中瀬沼展望台へ行き 写真を撮った後は・・・ チョビッツと約束をしていた

遊覧船に乗ることに・・・ ただその前に睡魔くん到着。 遊覧船乗り場の近くの駐車場で

窓を開けてのんびりお昼寝してしまいました♪

目が覚めたのは14時頃だったかな? 遊覧船乗り場に行ってみると船は出たばかり。

次の船まで1時間あるという・・・ ならばと・・・

近くの 磐梯山登山口へ。そしてちょっとだけブナ林の動画を撮りたくて歩きました♪

親分がこちらでも先発して私とチョビッツはのんびり支度をして往復20分くらいかな?

久々の登山道を歩いて来ました♪ それから再び遊覧船に・・・

ただ、チョビッツがあまり遊覧船に興味がなさそうなご様子・・・ならば いいか?と

結局猪苗代湖まで降りてしまいました。

_MG_9211
 

そこから見上げた磐梯山は これまた雄大で どうしても写真に収めたくて綺麗な場所と
安全に車を停めれる場所を見つけて まったりと撮影していたのであります♪

えーと それから・・・ この後は チョビッツが喜ぶかもと 親分が前日に探していた
電力風車がたくさん回っている場所を目指します。

が・・・ 途中で寄り道!

_MG_9214
 

桧原湖では乗れなかったのですが 偶然にも 通りかかった場所に遊覧船乗り場が・・・
という訳で猪苗代湖クルーズであります♪

_MG_9225
 
1フロアはこんな感じ そして2フロアはちょっとゴージャスなソファとテーブル席といっても
かなり年季が入っていてレトロ感がとても懐かしいそんな船であります。1階には売店。

_MG_9229
 

懐かしいアイスとお菓子を買って2フロアへ。
チョビッツの前髪・・・はいっ、私が切りました。親分から再度 チョビッツの髪の毛は
アフーが切らないようにと 注意勧告を受けました。。。(反省)

_MG_9234
 

チョビッツはまさかの船の外の景色よりも船が気になって仕方ないようです。外の景色は
とても綺麗でした。船内放送は日本語の他に韓国語、中国語、という感じでした。

_MG_9248
 

目指したかった電力風車も見えます。ただこの日はほぼ無風でまわっておらず・・・
日没時刻にもちょっと間に合いそうになかったので断念しました。

_MG_9263
 
磐梯山の景色昔からとても好きなアフーです。 さてと・・・それからそうそう、
目指したのは親分がこれも見つけておいてくれた撮影スポット。 なにやら電車が橋の上を
走るらしくそこをライトアップしているというのです! という訳で目指した場所は
40キロくらいあったかな?猪苗代湖から山都駅を目指します。

途中であまりに夕日が綺麗だったので動画を撮ってみたりと・・・ちなみに現在我が家は
動画ブームなので本当に静止画写真が少ない今日この頃です。

で、山都駅に到着。チョビッツは疲れて眠ってしまいました。 駅に入ってみると・・・

ライトアップ実施日が書いてあった・・・(つд⊂)ゴシゴシ

_MG_9586


おやびん・・・ ライトアップ今日やってないよと告げる。
大きく凹むおやびん・・・確かに観光案内には日程は書いておらず・・・

14

これじゃあ 仕方ないよ・・・ 実際にライトアップしているのは1ヶ月に1、2度程度だった記憶。
駅の構内に日程が書いてありました。

でもさ、とりあえず見に行ってみようよ!とその場所を目指した。一ノ戸川橋梁
とりあえずな場所を探して見上げてみると・・・ なんだかまるで銀河鉄道999なのです。
動画と微速度で撮影しようと2台のカメラをスタンバイしました♪

_T0A7326
 
この橋はなんと明治時代に開通しているそんな歴史ある橋梁なのであります。
なんとも静かで幻想的なその場所はかえってライトアップされていない方が綺麗かもなんて
思ってしまうほどでした。ちなみにオフィシャル画像ですが ライトアップはこんな感じ♪

19

そしてメジャーなアングルもあるらしいのですがこの日は通行止めで山都駅から
目指す場所もわからなくなってしまい自分たちで安全に車を駐車できる場所と撮影できる場所を
探したので他の方達とはあまり被らない微妙な場所での撮影場所だったかもです。(笑) 

電車が来て無事に微速度と動画の撮影も終わってカメラを撤収しようとした時に・・・

あれっ? これ天の川じゃないと・・・ 気がついてしまった。

見上げると空には無数の星。そういえば昨日チョビッツと露天風呂に入っている時に
月が無いねと話していたのを思い出しました。 この日は偶然にも新月。そらには月がなく
星だけが輝くそんな夜でした。で、それからどうせだからお風呂に入ってから帰路につこうと
目指した温泉はこちら。ナビで帰りの高速インターに近い場所で検索した場所へ・・・

56

こちらで夕食も済ませてしまいました。そんな訳でその後は高速に飛び乗ってノンストップで
我が家へ・・・ 結局家に着いたのは・・・ 1時頃だったかな? あまりの曇り続きで半ば強引に
家を飛び出したそんな旅でしたが 本当に綺麗な青空が久々に見れて幸せなそんな二日間でありました!課題は山積でしたが・・・(笑)


そそ最後にのんびりと写真を撮っていたあの一ノ戸川橋梁のお話に戻ります。
肉眼で見える天の川だもの!!! 写真撮ったら凄そうだね!と 親分と一緒に写真を撮りました。
それがこの旅を締めくくる最後の写真となります。

_MG_0258-1


静寂と漆黒の空にはっきりと浮かんだ天の川♪ 本当に本当に綺麗でした♪ 
という訳で うつくしま福島のお話を終わります♪ 


 
今日も読んだよ♪お尻ぺんぺん