突然・・・  ゲレンデ情報の パノラマコース ×印 が ○印になった。。。
ならば行くしか無いと前日の夜に急いでホテルの予約を入れて 早朝家を出た。
到着してみると 

2016-03-17-10-35-10
 
青い空と白いゲレンデが眩しいくらいだった!

2016-03-17-10-35-22
 
毎度もちろんのこと・・・ 親分と交代でチョビッツと遊ぶ訳で
親分が滑ったあとに交代で私もひとりぼっちでゴンドラに飛び乗った♪

2016-03-17-10-39-32

調子にのって 自分をパチリ。 後ろの景色もとっても見事!
そして・・・ いつも見える四阿山・・・

2016-03-17-10-38-12
 
いつか厳冬期にも行ったみたい・・・ とゴンドラに乗りながら今シーズンも
何度そう思ったことか・・・

2016-03-17-10-43-05
 
青い空! なんだか掴めそうなくらいに 山頂駅に着くと空は近いのであります!

2016-03-17-10-49-10
 
愛妻の鐘。 オヤビンは鳴らしてくれているのだろうか (笑)
間違いなくスルーしていると思われ・・・ 

2016-03-17-10-49-17
 
誰もいなければ 一人 愛妻の鐘を鳴らす。 滑りは・・・六日町スキーリゾートで転倒して
首を痛めたこともあり・・・ 転ぶのも怖いし そんなこともあって 滑りも微妙。

2016-03-17-12-10-15
 
すぐにチョビッツと休憩しては ホテル内で遊ぶ♪ この日は連休前の平日ということもあり
ほぼ貸切状態。 このホテルは本当に居心地が良いのであります。 今年は何度もお伺い
しているのでホテルのフロントのお姉さんもチョビッツのことを覚えていてくれて チョビッツは
優しいホテルのお姉さんが大好きなのであります♪ 写真は 宿泊者専用の休憩スペース。大きな
ソファとテーブルがいくつか それからマッサージ機もあります。

2016-03-17-12-10-30
 
そこから眺める景色も本当に絵のようです。さてと、親分と交代でスキーへ・・・
春スキーの雪質に悪戦苦闘。 というか筋力不足というか、ワックスの効きも悪くなり
いろいろ複合的に 絶対に誰にも見られたく無いような滑りを披露しているアフーでありました。

2016-03-17-15-36-12
 
あっ、そうそう 板が外れまして。。。 傾斜のきつい場所だったので 
外れた板を履くのにこれまた悪戦苦闘。 ビンディングが下がったままなのに
強引に履こうとして何分も費やしてしまいました。それに気がついた時はさすがに
自分の残念さに 広大なゲレンデ一人なアフーでしたが 笑ってしまいました。
怪しさも満点であります!

2016-03-17-15-36-19
 
今年は本当に雪に恵まれませんでしたが それでも楽しい思い出もたくさんです。
スキーシーズンって本当に短い。

2016-03-17-15-36-28
 
明日も滑れるのですが なんとなくもう予感はしていたんですよね・・・ なんだか滑れる気が
しないと・・・ 滑る分だけ自信をなくしている状態・・・明日は少し天気も今日ほどでな無いことも
なので景色を見るためにトップまで上がりました。 来シーズンまで見納めの景色。
という訳で初日の滑りは終了。 ホテルの部屋は今日は4階。 いつもは3階なので
少し高い分景色も綺麗。

2016-03-17-16-57-48
 
パノラマ写真をパチリ。 そして夕食を食べる。ちなみにバイキング
種類はいつもたくさん。 カニもたくさん食べてお腹いっぱい。
チョビッツと温泉に♪ 貸切のお風呂でまったり。 親分が心配するほど チョビッツとのんびり
温泉タイムしてしまいました。交代で親分が温泉に入っている間はチョビッツとホテルとスキー場を
うろちょろ。

2016-03-17-21-46-22

初めて来たのは 四阿山に登りに来た時。2005年 まだ山を始めたばかりの頃。
その帰りに山の帰りに温泉に入ったのがこの四阿の湯でありましたね・・・
記憶は鮮明に今と変わらないお風呂であります。
それから数年後、スキーを初めて・・・ 来たっけな〜。まだ紀州鉄道会社所有だった記憶。
パルコールスキー場とアフーの歴史は実は結構長いのであります。

2016-03-17-21-46-09
 
登山で来て、それからスキー日帰りスタイルになって何度か訪れ
そして今ではチョビッツが生まれてからは 宿泊スタイルになりましたが
なかなか感慨深いものがあるのであります。

2016-03-17-21-57-07

ロビーでチョビッツが遊び疲れるまで遊んで・・・ それから就寝です。

2016-03-17-21-57-28

いつもゆっくり出来るパルコールなのですが この日はいつも以上にのんびりと
過ごしていたのであります。 普段の倍速ぐらいの時間でまったりと時が流れていた記憶です。
実のことを言えば昨シーズン、来シーズンオープンしてくれるかとっても不安だったのであります。
閉鎖してしまうスキー場の話も最近では珍しくなく
実際にパルコールも民事再生法により再建された施設なわけで・・・・・・ 
なので今期オープンが決定した時は親分と大喜びしていたのであります。 

2016-02-05-07-21-44


交通の便が悪いけれど 私たちにとってはとっても
大切な場所なのであります♪ 今期はホテル内もそれからパルコールカフェも改装されていたので
来シーズンは大丈夫だと♪ 

2016-03-17-21-48-19

早くチョビッツとゴンドラに乗ってトップから一緒に滑れる日が今から待ち遠しいアフーなので
あります。というわけで続く・・・