と言う訳で・・・すでに先週の日曜日・・・正確には先々週?

_MG_1045
 

朝、早起きしてモーニングしてから 帰って来て行き場所を探して
みつけたのはこちらだった・・・

_MG_1055
 
毎度のお話ですが 写真とお話は前後していきますよ〜♪ FOREST ADVENTUREおおひら
HPはこちら。   色々な場所にあるようなのですが 兎に角 高速インターから近い場所を
探そうと・・・ 見つけたのは栃木県の おおひらという施設でした。 ただ、HPを見る限り
予約が必要そう・・・ 駄目元で連絡してみた。すると当日予約が出来るとの事。。。

 _MG_1060
 

当日予約をして急いで身支度をして出発しました。スタートは12時スタートの部に
予約。準備や説明があるのでスタート時間の20分前には到着してくださいと言う事だった。
佐野藤岡ICで降りていつもの三毳山の麓のジェラート屋さんで時間があったので食べてから
ただ、いつも三毳山に登っている登山口から車で5分くらいの場所に フォレストアドベンチャーは
ありましたよ! 

_MG_1063
 

この日は日曜日。駐車場はそれなりに入っていて どうなんだろうと心配になりつつも
30分置きの予約システムで満員の時間帯もあったようですが この辺はまったくモーマンタイな
結果でしたよ! 料金は大人3500円 これはアドベンチャーコース。この下にももう少し
柔らかいコースがあります。そちらは身長110cmから。でもって私達がトライしたアドベンチャー
コースは140cmの身長からでした。 両方のコースにトライするなら1000円プラスすれば
良いらしい。。。

_MG_1065
 

支払いをして 誓約書にサイン。これは自己責任という誓約書だった記憶です。
それから説明を受けハーネスを着けてもらう。ハーネスを着けてもらってからは
コースのゴールまではずっと着けた状態です。

_MG_1069
 

はじめは2mくらいの高さのコースでレクチャー後、指導のスタッフさんにチェックを
受ける形です。OKが出たら コーススタートです。そこからは自分のペースで進んで行きます。
ちなみにこのフォレストアドベンチャーをざっくり説明すると・・・

17
 
 とまぁ こんな感じです。

_MG_1072


本当は私はチョビッツと見学でもと思ったのですが・・・ 交代でどうせなら みんなで
楽しさも共有しようよと言う事で私とオヤビンは交代交代でチャレンジする事にしました!

ハーネスにはペツルのカラビナが3種類着いていて スライドするカラビナ。それから常に
どこかに安全確保するためのカラビナ。それからもう1つは安全確保するための固定カラビナ。
使い方はいたって簡単でした。ただはじめはちょっとパニックになって 一瞬 スライドする
カラビナを使い忘れそうになったアフーであります。 

_MG_1077


さて、練習も終わり スタッフさんからいってらっしゃいと送り出されました。 
ここからアドベンチャーコースのはじまりです。

_MG_1082


さっきの2mでも高いと思ったのに いきなりこの高さです。 カラビナは3色に別れていて
それをコース上にあるカラビナの色に安全確保しながら進んで行きます。

_MG_1086

 
スライドするカラビナを着けて こんな感じで空中散歩です。

_MG_1087
 

ターザンのような気分ですがかなり腕の筋肉が・・・ まず はじめの縄梯子を登るだけでも
かなり腕力を消耗します。

_MG_1089
 

こんな感じでターザンした後、ネットにへばりつきます。そして自分で次のプラットホームへ
向かうのであります。

_MG_1093
 

ワクワク感がメニメニですよ〜! 

_MG_1095
 

そしてもたつき感もメニメニです。(笑)

_MG_1105
 

 常にハーネスにて 自分で自分の安全を確保しながらコースを進んで行きます。
ちなみにこの施設は日本にもだいぶ数が増えている様なのですが 場所によって
コースもだいぶ違うようです。

_MG_1114
 

このおおひら コースもかなり 攻略しがいがあるコースでした。ちなみにアドベンチャーコースは
5コースありまして ひとつひともそれなりに時間がかかるので 私達で3時間要しました。
場所によっては料金も若干ことなるようです。

_MG_1116


それにしてもけっこうな高度で遊んでいますよ〜♪ 上からはもっともっと
高度感ありで ちょっと高所恐怖症の人には辛いかもしれません。

_MG_1120
 

この日はどうしても非日常的な事をしたかったので 本当にベストチョイスでした!
架空ちゃんもとっても楽しそうです!

_MG_1123

ターザンでビューンと行くほか コース上には足場がロープになったもの。
それから丸太だったり竹だったりと バラエティーに飛んでいます。

_MG_1152


これまだ1つ目の途中です。 かなりな高度感ですよね!!! 
私と架空ちゃんが先に行ってそれからまたコースを戻ってオヤビンが
スタートすると言う感じです。チョビッツは今日は背負子さん。
上をきょろきょろみて楽しんでいます。 

_MG_1155


本当に森と遊んでいるようです。 山の斜面に作られたアドベンチャー施設なので
まさにいつも見る里山の風景の中で 遊んでいるようです!

_MG_1163

 さて 次のコースです! チョビッツの背負子さんを降ろしたりするのもなんとなく
可哀想なので回数を減らすためにn そのままオヤビンに先に行ってもらいましたよ!
こちらもかなりなコースです。

_MG_1166
 

よじれた上に足場もツルツルと滑るそうです。 見ているとすいすい行けそうな感じですよね!
ただ、これがかなり難しい・・・

_MG_1172
 

お二人さんは けっこう上手に進んでいます! でもって 時折 高所恐怖症の方などが
いたりすると・・・ 渋滞になります。 ちなみに各プラットホームには最大3人までしか
乗れません。それからそのプラットホーム間のロープというか アドベンチャー上は必ず
一人なので 先のプラットホームが2人になるまでは待機という状態になります。

_MG_1182
 

すいすい進んでしまうと前の30分前の方達に追いついてしまう感じです。

_MG_1190
 

で記憶は曖昧ですがすべて5コースとも最後はターザンロープで地面に戻ってくる感じでしたよ!

_MG_1197
 

さて2コース目。アフーもスタートです。 なんとなく2人での時は少しゆっくりめ
でしたが 1人スタートだと 二人を待たしている状態なので出来るだけ早く ゴール
しようという気持ちが芽生えます。 勝手に・・・(笑)なのでかなり・・・

_MG_1201


必死です。  オヤビンがゆっくりで良いと言うのですが・・・ 焦って進んでいたアフー。

_MG_1204


見事に小さいステップで足を滑らせまして・・・ 両脇の細いロープにぶら下がっている状態です。
ただ、ハーネスで安全確保してあるので 安心なのですが これがなにも無かったと思うと
かなりゾッとします。 というかハーネスがあっても・・・ かなりビビりました。

_MG_1205
 

一度滑ってしまってからの私は それはそれは・・・残念モード炸裂でした。もう足場が怖くて
溜まりません・・・  必死に腕の力を振り絞って進みます。

_MG_1219
 

でもどうにか ゴールです。さて・・・第三コースへ・・・

_MG_1225
 

交代したら次のコースまでという感じでオヤビンと交代だったので3コースはアフーから。

_MG_1227
 

竹は見た目以上に滑ります。(笑) でも少し高度感は和らいでいるコースかもです。

_MG_1228


ただ、こちら・・・再び ネットへ叩き付けられるターザン!!! こちらのコースのは
衝撃が凄いです。ネットも一度目では掴む事が出来ないので 二度目のバウンドで掴んでくださいな
コースです。(笑)

_MG_1231


どっす〜〜〜〜ん! 状態です。確かに一度目では無理です。(笑)

_MG_1253
 

気がつけば再びまた高い所までやってきたようです。 今度は 丸太渡り・・・ 
思ったように進めないのです。

_MG_1256
 
3コース目にして もはや 腕も足も かなり消耗している状態です。
5コースまで持つだろうか・・・

 _MG_1258
 
こんな状態ですよ。もう・・・ 自分でも 思い通りにいかずに 笑ってしまいます。

_MG_1264
 

架空ちゃんは要領よく 丸太渡りをせずに ターザン状態で こちらに渡ってきましたよ〜!

_MG_1267
 
その手があったか! と良い事を知ったアフー。もう腕の筋肉使い果たし状態です。
足もぷるぷるしております。 ちょっと渋滞状態な3コース目・・・

_MG_1270
 

でも楽しい〜〜〜〜! 楽しすぎて 時間を忘れてしまいますね!と言う訳で
あと少し続く・・・