と言う訳で・・・この日は架空ちゃんがお友達と雲取山に
登ると言う事でかなり事前から準備もしてとっても楽しみにしていた訳で・・・

IMG_0206


でもって5月1日だったかな? 私から架空ちゃんに明日の夜に
出発するの?とLINEしたのですが・・・返事は 明後日の朝だよ!
というお返事だった・・・前泊入りではなく当日朝早く出て行くんだなと
思っていたのですがなんとなく嫌な予感はしていたんです。 

 IMG_0216
 
でもまぁ お友達が企画してくれたのだから 私が口だすのも変だしなと そっかそっか楽しんで
来てね♪ と返信したのです。 でもって この堂平山に行った日に架空ちゃんは雲取山の
テント場に入るはず・・・

IMG_0217
   
途中で私が もう登ってるのかな? ガンバレ〜と LINEしてみると
まだ向かってるという・・・現在時刻13時。そんな訳で14時に架空ちゃんから
不安そうな声で今 三峰神社に到着したと言う・・・ 行けるかな?と


IMG_0225

お友達は健脚なれどまだ山にはあまり行った事が無いと言う・・・
日没までに着けるかどうか微妙だよ・・・と素直にこたえた。

_MG_0920


私達はまだ通行が可能だった頃に林道でギリギリまで
車で入って三条の湯の方から日帰りをしたので正直三峰神社からのコースは知らないのですが
重たい荷物を背負ってと考えるとちょっとばかり 不安。。。
 

IMG_0243
 

どうにもしてあげられないから・・・ もどかしくもありましたが 無理をさせないように
と話したのですが準備もしたり色々物を買ったりと後に引けなかったようでとりあえず行くという
・・・ そんなお話で私達もこの後に堂平山と笠山に登った記憶。

 IMG_0247
 
架空ちゃん、きっと焦って登ってるんだろうな・・・ 大丈夫かな?という感じで登りの
時もそんな事ばかり考えていた記憶です。 でも一応、万が一 テント場に明るいうちに
到着しない時は ビバーグという方法がある事を伝えた。。。無理をせずに道具はあるのだから
その時は平らな場所にと伝えた・・・
IMG_0272

 それとヘッデンはいつでもすぐに取り出せる場所にねとも・・・山に登っている方ならば
当たり前の事だけれど そうでない場合はこんな情報でも助かったらしい・・・
IMG_0273
 
そんな訳で私達もかなり必死になって 堂平山と笠山を楽しんだ後・・・再びオヤビンが
広場で遊んでいる時に架空ちゃんに電話をした・・・すると あちらではかなり
険悪な感じの雰囲気状態だったという・・・
IMG_0276
 
喧嘩してるかも・・・ いや?なんか 架空が楽しそうな感じでないと・・・言うオヤビン・・・
でもどうにもしてあげられないし・・・ 本当に歯がゆいのでありました。
IMG_0277
 

そして 気になる中もしっかりチョビッツと広場で遊んだ後 車へ・・・
すると架空ちゃんからメールが 今日は諦めました。というメールだった。。。

_MG_0933


残念な事ではあれど 私とオヤビン的にはそれが一番の正解だったとホッとしたのは言うまでも
ありません。♪ 後日 架空ちゃんと遊んだ時にぼそっと言われました。今まで何気なく
いろんな山にテント泊で行ったけれど自分達でプラニングすると難しいって事がよく勉強に
なったという事でした・・・ うんうん。私達もしょっちゅうそうだったよ・・・と 
山の失敗談は・・・数えきれない程 持っている訳であります・・・おすぃまい♪