そうそう、先日こんな物を買ってみました!


 実は今まではスキー板はそのまま積んでいたのですが やっぱり持ち運びが
楽な方が良いよね・・・と先日那須のマウントジーンズスキー場の帰りに
アルペンに 寄り道した際に購入したのですが・・・

BlogPaint


一本用のスキーケースに強引に親分とアフーの板とストックをむりくり
放り込んで使っていたのですがやっぱり・・・キツいし 出し入れが非常に
面倒で体力も気力も奪われた・・・先日のかたしな高原スキー場での結果・・・

これは駄目だね!と翌日に ポチったのでありました。

_MG_9885


スキーのソールガード兼キャリーケース的な物であります。
作りはあんがいしっかりとしていて 一枚のケースの表と裏にスキー板を嵌めるという
いたってシンプルな物です。でもポールも取り付けが出来て嵩張らずに尚かつ
チョビッツとの移動の時もショルダーにかけて身動きが取れるのでちょっと楽かもという
予感です。。。

_MG_9897
 

親分が左で右がアフー。 慣れてしまえば楽に収納が出来るのかもです。
それと今までは外の物置にスキー板を保管していたのですが錆びてしまうので
今シーズンから中で保管をすることにした我が家・・・そんな意味でもこんな風に
ソールガードで守られていると省スペースでいながら安心だったりと・・・

期待多しな今日この頃なのであります。また次にオヤビンのだめ出しがなければ
これで落ち着く予定であります。