と言う訳で・・・岩木山からなんとなく遠ざかっていた山・・・
気がつくと週末 なにかの用事が入っていたりとしていた訳で・・・ようやく
お山にありつけた先週。 やっぱり山は楽しいよ!と今日も強引にお山に一滴ました!

_MG_9375

午後からでも登れるお山は限られており もう何回登ったであろう 三毳山であります。ここは
高速の出口から10分足らずで登山口駐車場に辿り着ける事もあって本当に何度も
来ている場所です。チョビッツに今日は歩いてもらおうと駐車場から歩かせた所
すぐに愚図りだします。
_MG_9376


そして抱っこをねだります。 まぁ 寝起きと言う事もあり 親分が抱っこしてあげますが・・・
ずっと抱っこな訳にも行かずなので背負子に背負います。チョビッツが大きくなったので
背負子のセッティングを久々に変えました。

_MG_9379


そして、今日はついにレガシィ君とのラスト山行となるお山であります。
本当の事を言えば あまり調子がよろしくないレガシィ君との遠出は避けていたのですが
最近はとっても機嫌の良いレガシィ君・・・色々なお山に長年連れて行ってもらった事も
色々思い出したりと 今日はレガシィくんで行こうかという流れになった。


_MG_9382


この日だけはレガシィ君だったのですが 後から来られた方が ●●から来たの?と
追い越し際に仰れておりまして お隣に止めさせてもらいましたよと♪
そっても素敵なおじさまだったのですが その方がうちもレガシィなんですと・・・
あまりお山で車のお話をする事が無かったので 特になにか偶然を感じたアフーでありました。

_MG_9385


実を言うと ご近所の方にとても悲しいご報告を受けたり なんだかんだと嬉しい事よりも
寂しい事が続いている我が家・・・ とうとうレガシィ君とも別れなければならなく
なった事は私と親分にとっては非常に悲しい訳で・・・ただ ずっと別れずにという訳には
行かずな訳で・・・ 我が家には非常に苦渋の決断でもあったんです。
_MG_9386


そういえば、テンタマ号が来た時にレガシィくんとはお別れするつもりでテンタマ号を
買ったのですが・・・結局 愛着が沸いてしまってそれから4年以上レガシィ君との生活を
続けていた訳で、1月に車検が切れる度に毎回よく親分と相談したのを思い出します。

時代が変わって行くのだな・・・と 我が家では2代に渡ってレガシィを乗って来たので
一度、レガシィ君との時代に区切りがつく訳であります。そしてこの三毳山にも
見慣れない物が出来ていました。
_MG_9396

今年のカタクリの頃に来た時にはまだ無かった 鉄の柵と頑丈な扉・・・
_MG_9398

先日の石尊山のケーブルカーもそうなのですが 色々と風景が変わって行くのだなと・・・
_MG_9401

そう思いながら歩いていた訳であります・・・ 足元に落ちた看板くん・・・
きみはこの後 どういう運命を辿るのかな・・・ 
_MG_9403


今日はちょっと厚着をして来た残念アフー。もうすでに汗がダクダクであります。スピードは
見る見るうちにダウンダウンダウン・・・であります。
_MG_9407

でも昔と違って親分は一人でアフーを待っているのではないので 怒り顔もあまり見ません。
まさに チョビッツ効果なのであります。
_MG_9413

私も昔は親分の背中を追いかけて歩いていた訳ですが今ではひたすら背負子と
チョビッツのアタマを見ながら歩く訳であります。

_MG_9416

なんて感慨深く歩いていれば 気がつけばもう山頂です。


_MG_9419

山頂では先程お会いしたレガシィのおじさま、そして反対方面から来られたご夫妻と
ご一緒させて頂きました。日光や尾瀬などのチョビッツと行けるお山の情報を
教えて頂いたり♪ 楽しい時間を過ごさせて頂きました♪ 先週に引き続き本当に素敵な
出会いに感謝なのであります♪






_MG_9420

はいっ、チーズ。
_MG_9421

そしてお言葉に甘えて家族写真を撮って頂きました! そしてのんびり我が家だけが山頂に
残りまして まったりとした時間を過ごします。

_MG_9427

チョビッツが歩きたいと言うので ちょいと歩かせます。そういえばこの前日
我が家に親分の従兄弟さんファミリーが来てくださってチョビッツにナイキの
シューズをプレゼントしてくれました! それを本日シェイクダウンです!

_MG_9431

チョビッツは大はしゃぎですが 山頂は広い訳ではなくまた切り立っている場所もあるので
手を話す訳にはまいりませんが そんな事はチョビッツは理解しておらず
手を離せと大騒ぎ・・・

_MG_9438


もしかしたら イヤイヤ期と言う物を迎えだしているのかもしれません・・・


_MG_9442

歩いてほしい所では歩かず 危険な場所や駄目な場所で歩きたがる チョビッツです。
そんな訳で親分に回収されて・・・いくチョビッツ・・・

_MG_9452

下山してアウトレットでも寄って行こうかと 下山を急ぎだす訳であります♪

_MG_9455

再び背負子に収まるチョビッツ。一人でいないいないばあをしております。

_MG_9463


と言う訳であと少し続きます♪