_MG_4138


さてと、続きを薦めます! 岩木山を降りた後 駐車場で・・・親分と相談をしました。
実は親分は世界遺産白神山地の十二湖コースに行きたいと言っていたのですが・・・
時間的にも完全にアウト・・・まぁ 世界遺産白神山地はまたの機会にしようか?と
なったのですが ちょっと見てみるとミニ白神周遊コースであればコースも短くそして
この岩木山からも近い。 ガイドブックを見てみると16時が最終受付となっている。
とりあえず行ってみようか?という事になった。

_MG_4203


そして急いで向かう途中に気になるお店を発見! どうせだからやっぱり食べようと寄り道です。
スーパーでもそして岩木山に向かう途中でも沢山見かけた嶽きみ。
それはトウモロコシと初めて知りました。実はタマゴかなとちょっと勘違いしていたアフーです。

_MG_4204

ゆできみを買ってみました!すると! めちゃくちゃ あま〜いい!!!
なんて美味しいのでしょうか!!! 嶽きみ 恐るべしデス!
そして急ぎぎみで白神山地にある くろもり館へ・・・

_MG_4206

閉館10分前。まさに上の写真を撮ったのは15時49分。本当にギリギリです。

IMG_0722

こちらのコースは入園するのに大人1名 500円となります。受付はくろもり館で
そしてコースマップを貰えます。こちらで杖や熊鈴も貸し出してくれます。

IMG_0723


とっても感じの良いおじさまが チョビッツ風邪引かさないようにしてよ〜。
とそして面白い事に、ここは5分歩こうが2時間歩こうが景色は変わらないよと・・・
疲れたらすぐ戻っておいで〜と (笑)




_MG_4207

ざっくばらんなおじさまであります! さて、では入山証を持って入りましょう。

IMG_0725

一滴ます〜♪

_MG_4209

チョビッツは背負子です!足早にまわれば ショートコースのハーフなら20分くらいで
まわれると言う事なので今回はそのショートのハーフで行く事にします!

_MG_4214

山を歩き慣れている人には 見慣れた景色かもです。

IMG_0734

白神山地(しらかみさんち)は、青森県の南西部から秋田県北西部にかけて広がっている標高1,000m級の山地(山岳地帯)のことをいう。白神山地は、屋久島とならんで1993年(平成5)12月、日本で初めてのユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録された。そこには「人の影響をほとんど受けていない原生的なブナ天然林が世界最大級の規模で分布」(世界遺産登録理由)している。白神山地の名称は、昭和29年発行国土地理院地勢図で使われている。また、世界遺産登録以前には弘西山地(こうせいさんち)とも呼ばれていた。
wikiより


_MG_4216

さてと、あんまりのんびりも出来ないので足早ではありますが しっかりと
世界遺産 白神山地の美味しい空気を沢山吸い込んでいる3人であります。

_MG_4220


何年の年月を経てこうなっているのかな〜。
まだ16時ゴロでしたが 森の木々に覆われた森はすでに薄暗い。

IMG_0750

葉の隙間から少しの太陽光が降り注ぐとなんとも神秘的です。

_MG_4225

ただ・・・こちら ブヨがいるのであります。 アフーのみ手を刺されまして・・・
正確には噛まれましてかな・・・

IMG_0751

痒くてもう骨抜き状態です。。。

_MG_4229

痒み止め・・・アフーに痒み止めを・・・と 心の中で叫んでおりますが
カメラを向けられるとつい・・・アホポーズを決め込んでしまうのであります。なんちて♪

_MG_4235

道中にはこんな風に空を見上げられるミラーがあったり

_MG_4236

木の音を聞く事の出来る聴診器があったり・・・

_MG_4249

足早だけれどしっかりと白神山地を感じる事が出来ました!

_MG_4255

コース上にはウッドチップが 歩き易い良い道であります! でもやっぱりみんな上を
見上げてしまうのであります。

_MG_4262

チョビッツは特に上ばかりを見ていましたよ〜。

_MG_4270

さてと、コースももう終盤です。こちらには池がありまして 野鳥を観察出来る小屋があったりと

IMG_0762


白神山地には大まかに5つのコースがあります。 今回はそのエントリー的なコースであります。
旅行プランや行き先によって色々選べるのも素敵ですね! 当初は十二湖コースに日本キャニオン
と予定していたのですが時間的に断念。でも違うコースで白神山地を訪れる事が出来た事に
素直に感謝するアフーなのでありました♪

_MG_4274

最後にこの入山証をお返しして 次の目的地に・・・
次の目的地は まだ親分には内緒です!

IMG_0763

こちらはギリギリ滑る込みセーフ。10分前。次の目的地には3分前に滑り込みセーフ。
ノープランだけれど なにげに 色々と楽しめている弾丸ツアー2日目のお話は
まだまだ続くのであります!

_MG_4285


長くなってごめんなさい♪