_MG_2866kari

ゴンドラに乗って4分。そしてこんな感じに皆さんとちょと先へ進みます。

_MG_2870kari

はい 記念撮影♪ で、この先は軽い登山となっていく訳であります。

_MG_2872kari


現在14時10分 そして帰りの最終ゴンドラの時刻は16時20分。
ロープウェイ会社さんが提示しているCTは 登り40〜50分。下りもそんな感じ。

_MG_2875kari


時間的に余裕はない。 けれど行ける所もまで行ってみようという運びでしたが・・・
先日も書いた通り、アフー的には体調が微妙、服装も微妙、装備も微妙。

_MG_2873kari


そして空模様も霧がかかって 微妙。
親分はどこまで行くんだろうと伺いながらも親分の後を追う。

_MG_2881kari

 
けれど・・・俄然やる気に漲る親分の後ろ姿になかなか追いつけず・・・

_MG_2883kari


もう、親分は山頂一目散あるね・・・ と言う訳でアフーも必死についていきます。

_MG_2885kari


山頂までは等間隔で親切な案内板があります。その時間に励まされながら
歩きます。が・・・なんだか歩いていると汗がだくだく。
でもってその汗と一緒に具合の悪さも一緒に放出しているような・・・嬉しい誤算。
必死に遥か上にいる親分を追いかけます。 上から声が・・・


おーい 給水チーム! 早くしろ! と・・・
そうでした。チョビッツと親分の水分を持っているのはアフーでした。
土の色が変わった場所で親分が待機していました。そう、私を待っていたのではなく
水分を・・・待っていたのであります。(苦笑)
_MG_2886kari


で、親切な案内板によるとあと10分で山頂らしい! と言う事で無事に山頂です!

_MG_2887kari


ひゃっほ〜い! なんだかんだで到着してしまいました。時間に追われていたので
アフーもなんだか必死でした。(笑) まぁ、駄目だったら峰の茶屋経由かななんても
アタマには過っていたのですが・・・

_MG_2892kari


今日は風もそんなに吹いていませんね! ちなみに前回は・・・

49059bff


こんな感じ。こちらのお話はこちら♪

あの日に比べたら霧は多いけれど非常に穏やかな山頂です!

山頂でご一緒だった方に写真を撮って頂きました!

_MG_2897kari


・・・・そうなんです。こんな適当な格好で登っていたアフーであります。しかも
超バランスの悪い斜めがけショルダーバッグで・・・

何度途中でほっぽってやろうかと思ったそんなバッグと無事登頂であります!

そうだ!CTを写真で確認してみます!すると・・・40分で登れていました!
やれば出来るじゃん!!! とちと今自分を褒めてみました。と言っても登りの姿は
もうグッダグダでしたけどね・・・ 

という訳で続く・・・