メリークリスマス


そうそう、この間の続きを書こうっと!

_MG_2780


10年間以上耐えて来ているはずのこの庭木がなぜ突然こうなって
しまったのか????結局自分では答えが出せずに
そして次に木を植え替えたとしてもまたこうなってしまうのではと。。。
植木屋モドキアフーの屈辱ではありますが(笑) プロの植木屋さんに
次の木を植えてもらう事にした。

見積もりをお願いしてみるとけっこうな値段するのです。この枯れた木を
完全に撤去してもらって植え替えに2万円〜4万円程だった。
けれど一軒、タウンページネット版で気になった名前の造園業がありまして
駄目元でかけてみるとすぐに来てくれて見積もりをしてくれた。

で、そのかたがもの凄く良い方で原因もそして色々な我が家にある木をすべて
名前を教えてくれて手入れの仕方も教えてくれた。

そんな訳で。。。枯れた理由は リフォーム。
工事中の写真ではありますが 一部に亀裂が入ったコンクリートが気になりまして
リフォームをそしてどうせならもっと明るい色にしてしまおうと施行を依頼した訳です。

0aadcf47


亀裂をしっかり補修して上から スプレーコンクリートという新しい技法による施行です。

a4b4b82e


が。。。正直出来上がりには私も親分もあれれ??? という感覚だった。
色が全く異なり前のコンクリートよりも暗くなったのであります。
これに何十万も払ったのに納得できない出来上がり。。。サンプルを業者さんが
ケチった事による事が原因でしたがまぁ、仕方ないから泣き寝入りする事にした訳であります。

そうちょっと色味が判りづらいのですが

afc6d197


こんな感じです。雨に濡れると良い色に見えるのですが晴れているとちょっと。。。
で、我慢してそしてもう目も慣れて来た頃。。春のはじめ頃。。 
そのコンクリートに大きな亀裂が。。。
色は我慢してみた物のさすがに亀裂はと仲介業者さんである担当してくれた方を呼びまして
見て頂き施工業者に修復依頼をかけてくれたらしいのですが 亀裂は入りますよ。何度治しても
という解答だったらしい。。。結局 仲介業者さんも呆れていたのですがそんな事をしている
間にも亀裂がどんどん増えて行きました。

そんな訳で今までもずっと色々お願いしていた仲介業者さんが見兼ねて治してくれると言う。

そんな訳でもうなんでも良いので明るい色で簡単な施行で良いのでとお願いする事にした。

_MG_2786


そんな訳で現在の我が家はいまこんな感じになっている。

_MG_2783


そんな訳でなんでこの木が枯れたかと言うと 元のコンクリートよりも濃い色に
なってしまった地面の照り返し温度が例年よりも一気に上がってしまった事による
ものだった。。。 それを判っていたら水をかけてあげて木の温度を下げてあげる事
が出来たのですがそこまで知らなかった事とリフォームによる地面の色の変化。


こちらの勝手で勝手に環境を変えてしまった事で枯らしてしまった事になる訳です。


もちろん悪気は無かったのですが。。。そうそれは地球温暖化と非常に似ていて
人間の勝手により起こってしまった事。。。絶滅に追いやられたり住処を奪われたり
した動物や植物という感覚を我が家の中で作ってしまいました。

そして 人間は悪気は無かったと言う。 同じく私も。。。ただ夏の終わりから頑張って
どうにか取り戻そうとしてみたけれど無理だった訳であります。


大きく反省している私なのであります。 そしてこの木が枯れてしまった事により
彼の種類の名前を覚えたアフーであります。

56e606d3


引っ越して来た当時の写真がブログにありました〜。書いとく物だな〜♪
彼の名前はキャラボク。。。 というお話なのであります。。。