其の壱はこちら



そんな訳で忘れそうになる前にアップであります。
 
_MG_3392kari


ピーカン青空の中にある山頂に到着です! 山頂はゆったり広々♪しかも到着時は
貸し切り〜♪ 前回はここで鳥さん達が集会を開いているのをウォッチングしていた記憶です!

_MG_3408kari


記念すべき山頂♪ チョビッツも記念撮影です!そしてちょっとだけ小休止したら
下山開始です!

_MG_3415-2kari


もちろん下りも親分に抱っこされてチョビッツは下ります。下りも慎重に親分は
チョビッツを大切に運ぶのであります。

_MG_3372kari


そして私はカメラマンでありますが チョビッツと親分チーム。下山も早い。。。
アフーカメラマン。微妙に遅れをとっております。(泣)

_MG_3425-2kari


将来。。。もこんな風に二人に待たれる事が多くなりそうな予感なのであります。。。

_MG_3436-2kari


さてと、ここは本当にショートコースなので下山も早いのです。で、親分と話しながら
下っていたらいつのまにか 心地よかったチョビッツはお昼寝していました♪

_MG_3448-2kari


そんな訳で気がつけば登山開始の神社に到着。ぐずられたらすぐに帰ろうと思ってたのに
なんだか一番ご機嫌だったのはチョビッツ君でした♪

_MG_3450-2kari


そして神社に寄り道したら懐かしいノートを発見。 そういえば前回来た時も書いたよね〜
とぱらぱらめくってみると。。。

_MG_3461-2kari


アフーの小汚い字で書かれた物がありました〜。時は遡り 2月2日。
ならば今日も書くしか無いね! と思ったけれど ペンが無い。
で、親分はいつもこういう物にアフーが書いていたりすると冷たい態度なのですが
この日ばかりはなんだかもの凄く嬉しそうで。。。書いてみるもんだねと言う。

_MG_3462-2kari


そうだよ!オヤビン、書いておくもんだよ! と言い残して 車にペンを取りに行ったのであります。
そしてこの日もしっかりと足跡を残してきました! そう、いつものごとく 小汚い字で♪

_MG_3472-2kari


ただ、このノートはもう少しで終わりのページに近かったのでさすがに次に行く時には
新しいノートになっていそうです。それでもしっかり書いた事を記憶に残して置いたので
モーマンタイです! 次、いつノートに記帳しに行けるかな?

_MG_3475-2kari


神社にお参り。無事に登山が楽しめました♪ ありがとうございました。。。
それから また来ます。とお願いして。。。

_MG_3480-2kari


落ち葉の綺麗な階段を下りあとはテンタマ君に戻るだけ♪ 

_MG_3481-2kari


綺麗な落ち葉発見! それを眠っているチョビッツの頭に ぽとん。

_MG_3482-2kari


落ち葉で変身した狸さんなのでは。。。なんちて♪ でも。。。
我が家にチョビッツが来てくれてから 時々 家の中にこの小さなチョビッツが
寝ている姿を見ていたりすると現実なのか夢なのかと頭の中で迷う事があるのです。

_MG_3483-2kari


さて、なにはともあれ 無事に登山口に到着です。僅かなヤマノボリタイムでしたが
やっぱり山は静かで空気も美味しく楽しいです。そうだ! 登山靴のインソールを
買おうって思っていたのです!

と言う訳でチョビッツとの初めて登山であった 大防山のお話を終わります!