と言う訳で夢のように楽しかった土曜日のお話を暴走気味に続けます♪
弥彦山スカイラインを通り 念願のクライミングカーに乗ってここまでとっても
簡単に来れちゃいました。

0Y2A9685


九合目からだけ徒歩です。 とても楽をさせて頂いて恐縮なのですが、
今山頂気分を味合わせてくれる貴重なお山で本当に感謝なのであります。

0Y2A9690


まぁ 毎度の事ですが登りではかなり息が切れております。 
カメラザックを背負って一応 ギガパン準備は万全なはずです!

_MG_9583


階段を登り切ると 電波塔のある場所へ♪ NHKの電波塔のある山頂は幾つ登ったかな?と
思い起こしたり。。。

_MG_9584


そして山頂のすぐ手前には鳥居、そしてその手前にベンチがあります。
このベンチがここにある理由が判ります!!! このベンチに座ってのんびり
しながらギガパンを撮りましょう!

0Y2A9701


そう、このベンチの正面に広がる景色は雄大な田園風景と山並みです。
なかなかこれほど広くて雄大で綺麗な景色をギガパンに収められる場所は
あまり無いので親分も非常に楽しみにしているようですが。。。。


問題勃発。。。

_MG_9586


カメラを新しくしたお陰で私のカメラも親分のカメラにもマンフロット三脚の三脚座が
ついていて。。。肝心なギガパン専用の三脚座が。。。ニャイ!

と言う訳でそれが無いとギガパン撮影はまったく出来ない訳であります。。。

0Y2A9707


車の他のカメラザックに入れて来てしまったようです。。。。゜(´Д`)゜。

親分は一気にテンションが下がります。。。

0Y2A9710


広角レンズで撮影で我慢しましょう。。。それよりも重たいギガパンと三脚まで持って来たのに
本当にくやすぃ〜〜〜。 まっ。引きずっても仕方ないのでまずは山頂を目指します!


0Y2A9711


鳥居をくぐって階段を上がり切った場所に ありました! 念願の石碑です!

_MG_9588


この 弥彦山と書いてある石碑に逢いたかったのです!!! 

0Y2A9713


空いていたのでちょっと座らせてもらって記念撮影♪
そんな間、ギガパンの撮影が出来なかった親分はもう心此処にあらず(苦笑)

_MG_9589


気持ちはさっき駐車場から見た 台湾のお山に似ているあの景色の良さそうなお山に
心を飛ばしている感じでした。。。

0Y2A9717


佐渡島を眺めるアフー。 去年、逝去された恩師の生まれ故郷である佐渡島。色々な
お話をしたな〜と色々な思いが込み上げます。 白馬岳の山頂から見えるかもしれないと
思いながらも結果見れずだったのですが、この日はゆっくりと綺麗に姿を見せてくれました。

0Y2A9721


そして、山頂の神社でお参りをして足早に下山開始です。
帰り道は心此処にあらずの親分も弥彦山石碑君と記念撮影です。

_MG_9590


そして、下ってちょっと登って一気に下ってレストハウスのある場所に到着です。
で、下りながら親分にご提案。親分だけクライミングカーでギガパンの三脚座を
取りに行ってくれば?と聞いて見た。

_MG_9593


ここで、親分の心が戻って来ました! 往復350円払ってでもどうせなら
撮った方が良いよ!!! と結局親分だけクライミングカーを2往復乗れちゃうのであります。
私はお留守番。暇なので親分のストーカーをする事にしました。

アフーカメラに70mm-300mmレンズを付けてストーカー開始です♪ なんちって♪

_MG_9596


むふふ。盗撮されているとも知らないオヤビン。 そして周囲の人からかなり怪しまれている
と思われる盗撮中のアフー。。。 もう楽しくて夢中だった記憶です。はいっ。残念人間は
やはり治っていないようです。

_MG_9598


 むふふ。親分はまだストーカー行為をしているアフーの
事には気がつかないようです。。。ならば今度は一人で満喫しているクライミングカー乗車中の
親分を激写しちゃいましょう♪ と一人で企んでいると。。。

_MG_9600


あれれ????? オヤビンが乗ってない?
と思ったら。。。

_MG_9601


だいぶまったりしているようです。。。 いいな〜。私が取りに行けば良かったなと
思いつつ、親分のストーカーもあっという間に終了です。。。楽しかった。とこんな
事で一人で楽しんでいる事に気がつき急いで我に帰ります(照)

_MG_9602


お帰り〜。オヤビン。で実はこの時に親分の携帯に電話したのですが親分の携帯は
圏外。。。実は焼きおにぎりセットを持って来て欲しかったので電話をしたのですが。。。
残念〜。 お腹空いちゃって限界だ〜。 合流後。親分にお腹空いた事を告げると
よるご飯はどこか美味しい海鮮系の食事にするから今はスイーツにしましょうとご提案!


0Y2A9726


そんな訳で展望台レストランへ。ちなみにクライミングカーの乗れる駐車場からはもうひとつ
乗り物があってこんなタワーもあるのです。 ただ、こちらは駐車場から更に上の場所に
降りる事は出来ないようです。

0Y2A9732


オーダーをしてしばし待ちましょう♪ 上の写真のカメラがアフーが親分ストーカーを
した望遠レンズとカメラであります。(笑)さてと、スイーツ到着です!

_MG_9603


アフーはサンデー。それからオヤビンはホットケーキ(アイスクリーム付)をオーダー。
朝、食べたきりだったので猛烈に美味しい!!! あっという間に完食です。で親分曰く
クライミングカーの最終は5時20分との事。

0Y2A9743


ならばこのレストランの最上階にある展望台でギガパン撮影をしましょう♪
と言う訳でこの場所でギガパン撮影をします♪ 暇人アフーは携帯で
今日のよるご飯を何処で食べるかを調べています♪

0Y2A9747


終わりがけの弥彦山レストハウス付近は静かでなんとも心地よい空間でした。
親分は撮影に夢中のようです。私もよるご飯探しに夢中です。(笑)

0Y2A9748


平野方面をギガパン撮影したあとはもう一枚と気になるお山を撮影していたのですが。。。
結局、クライミングカーの最終時間になってしまったので3分前に撤収。急いでクライミングカー
乗り場へ。。。

0Y2A9752


で、この日、クライミングカーの最終客は私達となりました。で、ここで一緒に乗り合わせた
スタッフさんとそれからクライミングカーの管理の方に寺泊で観光向けでない御食事処を聞いて
みました。 実は理由は寺泊のアメ横はどうしても観光地化している御食事なので夜営業は
行っていない場所も多いのであります。
でも寺泊にも地元の方達向けの場所があるよとアドバイスを頂きました!!! このお陰で
美味しい食事にありつけたのであります!
0Y2A9756


そんな訳ですでにお土産屋さんもすべてシャッターを降ろした静かな駐車場で記念撮影。
小佐渡、大佐渡もくっきり。 最後に乗り合わせて下さったスタッフさんがとても良い方で
色々な方面のお山もそして佐渡島のお山もすべて教えて下さいまして、なんだかとっても
心和むそんな夕暮れ時であります。

0Y2A9761


あっ、そうだった。親分あっちのお山登りたいって言っていたよね。でもさすがに
私に遠慮してまた次回にすると言っています。 そんな事 言わないで行ってみようよ!
きっと綺麗だよ! 行ける所まで行こう!!!
_MG_9589


と言う訳であっちの山にもちょっとお邪魔してみる事にするのであります!
あと僅かですが続くのであります♪

今日も読んだよ♪お尻ぺんぺ〜ん。嬉しいです。