2013年02月06日

大坊山 前編

時は土曜日、この日は天気予報で春のような暖かさという情報は得ていた訳で。。。

これは逃したくないね♪ と親分と前日に話していたけれど 起きてみれば12時。。。

ちなみにオヤビンは朝早くからゲームをやっていたらしい。。。


準備をしてどっか行こうと急いで支度、そして高速に飛び乗りました。

決めたお山は大坊山。 大小山のお隣。。。


駐車場に到着したのは15時ちょい前。

 _MG_1839


急いで。。。支度をして出発。親分に少々せかされながらの出発です
遅いっ!と言われつつ。。。スタート

_MG_1844


 今日はのんびり。親分に山頂までどのくらいと聞かれます。
2時間くらいと軽く伝えます。本当は30分程?

_MG_1846


。。。確かに癒されるんです。このお山。。。行ってみるとこの石碑に納得!
そうそう、この日はこの駐車場でも気温が19度
_MG_1849


2月なのに4月の気温で山歩きが出来るなんてつかの間の幸せです。
神社に行かずとも登山道には行けますが鳥居をくぐってお参りしてから行きましょう♪
_MG_1851


それからトイレをお借りしますがちと。。。ここでオヤビンにアクシデントがありましたが
なんとかかんとか無事出発です!

_MG_1433


オヤビンの変化に気がついた方は観察力がパーフェクトであります!
さて本日のお荷物。

_MG_1854


オヤビンはギガパンとカメラ。

_MG_1432


アフーはエマージェンシー系
とおやつと飲み物と三脚。とカメラ。

_MG_1856


山頂までは兎に角 道は綺麗に整備されています。そうそう、登山口には
こんな看板が、4月と10月の第四日曜日にハイキング大会があるようです♪

_MG_1858


催し物素敵ですね!山頂広いしとっても楽しそうです!
歩きだしから暑い。。。のは判っていました。。。。

_MG_1859


そうそう、この日シェイクダウンしたのは大阪で買って来たスカートと
それからレッグウォーマー。

_MG_1435


親分の後をくっついて登って行きます。親分は私よりも厚着をしています。
二人で暑い暑いとグダグダしながら登ります。

_MG_1436


落ち葉道。冬の低山の魅力メニメニです。カラッとして太陽が暖かくて
この雰囲気。久しぶりに味わってやっぱりいいな〜と再認識。

_MG_1865


なだらか九十九折に登って行きます。

_MG_1438


山頂の神社はもの凄く古く確か800年くらい前に建造されていたような記録があった記憶です。
道ばたには朽ちた石碑もあったり左衛門さんが寄贈したものとかも。。。いつの時代のもの
なのでしょうか?興味がソソラレマす。 これはちなみに七丁目の石碑。比較的新しめかな?

_MG_1871


オヤビン、まってよ〜。暑い日、体が重い。。。そうそう、途中で鳥に遭遇しまして、
その鳥があまりに可愛いのでオヤビンは鳥に夢中。その間にのそ〜と追い越しましたが

_MG_1440


あっという間に再び追い越されまして。。。グダグダな久々に汗だくな状態で歩みを進めます。

_MG_1442


たった数ひゃくメートルな距離なんですが。。。その数ひゃくメートル進めば尾根に
出るのも低山の魅力です。

_MG_1443


ベンチ発見。少し汗をひかそう。と小休止。オヤビンも暑そうです。脱げば良いのだけれど
面倒で脱いでません。山頂はすぐそこだしね!

_MG_1872


とここで目とコンタクトの間にゴミが入ってしまいました。苦戦中のアフー。
なかなか取れずに涙目に。

_MG_1446


目をゴシゴシしながら黙々と進んでいます。大坊山への道はあと300m。

_MG_1447


日が沈むまで今日はこの大坊山で遊ぶのであります♪
と言う訳で後編へ続く♪

今日も読んだよ♪お尻ぺんぺん♪うれしいです。




Posted by theslowpace at 15:42 | ヤマノボリ ,オデカケ