こんにしょわ。。。


なにかの悪戯では無いかと。。。 目を疑ったのはもう10日くらい前でしょうか?


実は 絵はがきが我家に到着したあの景色。 

P6152411



そう、記事を書いた訳ですが。。。 

 
でも絵はがき の絵が ダメになっても 自分達(正確には親分が撮影した)
写真があるから大丈夫と。。。 


正直な事を言えば 今回のメインイベントに近いこの 台北101 を山の上から
撮って来るというイベント。。。


そのお山では色々な事があったんです。 そんな写真を実はまだ私も親分も見ていなかった
訳ですが 一応、外付けの HDDにすべて 画像を移動しまして CF もちょいと
使いたかったのでリフレッシュ。。。


ハードディスクに無事に移行されているから とまったく心配していませんでした。



が、とある日 ふと見てみると あるはずの 台湾フォルダ DAY3、DAY4の
中に親分のカメラのフォルダが無く。。。ダメカメラマンアフーの 7Dというフォルダ
のみがある訳で。。。


(((( ;゚д゚))) そんなこと。。。


アルワッキャナイドゥ。 移動はすべて私の分担。。。

親分に言えない。。。 台北101の日の写真が無いなんて。。。絶対に言えないのです。


実は。。。私には前科が。。。
それは初回のタイの時に 世界遺産アユタヤの夜景を撮りに行った訳です。
それを誤って消してしまった前科。。。あれは今でも親分の心に深く
刻まれておりまして。。。


ファイル消しちゃったと親分に言えない。。。
かなり必死で。。。 ファイル復旧ソフトを探して兎に角

日本の有名復旧ソフトはすべて使い果たしましたが。。。
6月7日の写真は復旧出来ず。。。もう諦めそうになった頃、
海外のフリーソフトで凄いのがあると言うのでそれをDLして使ってみた所
CFからそのどの有料ソフトでも復旧出来なかったファイルが一部救えた訳で。。。



これならもしや、と 業者さんにお願いすればデータを拾ってもらえると
確信に変わりました。そんな訳で1ヶ所に依頼をかけます。


状況を説明すると それは出来ませんという回答。 
そこで諦めずもう一つの業者さんに依頼をかけて コンパクトフラッシュを
送りました。結果は フタツの方法で試したけれど 7日も8日もひとつも
ファイルの復旧は出来ないという回答でした。


15)


。。。。 そんな 。。。。 ともう どん底状態。。。



と言う訳で。。。実は 私が一番残念な訳で。。。
親分のCFカードに 実はゲームのデータを上書きしたのであります。


そんな訳で復旧が出来なくなってしまった CFカード。



でも???? 私が業者さんにお願いする前に使ったソフトは
数枚だけれど7日のデータを救っている訳で。。。 


納得が行かなかった訳であります。でもとりあえず 親分にはこれ以上 
隠す訳にもいかず。。。報告しました。


実は台北101の写真は一枚も復元ができず 運悪く他の場所の写真が数枚
救えただけの状態だったので正直に。。。 怒られると覚悟の上でしたが。。。


コソコソと数日間なにかをしていたのは知っていた親分は少し察していたようで
任せている自分が悪いと言うオヤビン。。。。



と言う訳で大人の対応の親分。 私の罪悪感はマックスに。。。




と言う訳でそもそも HDDに移動した際のファイルは何処にいったのさと。。。
外付けHDDを疑う事に決めた。



そして CFカードの時に使ったデータ復旧ソフトを使ってみると。。。
少しずつ 消滅した写真が現れて来た。。。




そして 台北101の山中へ向かう写真が一枚。。。 へこたれている私の写真
なのですが。。。それを見て ちょいと ウルッと来る程に嬉しさが。。。




ただ、容量2テラのデータ復旧は数日かかる訳で昨日の夜から取りかかって
まだあと2日程かかる計算です。 それでも取り戻せるのであれば。。。と
いう感じであります。




さてと、そんな訳で 最強データ復旧ソフトを発表します!


Photorec というソフトです。 もうご存知の方も居るかもしれませんが。。。

万が一、億が一の時は本当に 役に立つはずです。
実は国内のそこそこ値段のするソフトも幾つか使ったんです。そんな窮地に
立たされていた私が実際に使って太鼓判したいフリーソフトなのであります。


山の写真やご家族の大切な写真など 万が一の時は是非思い出して使ってみて下さい♪


Win、Mac、どちらも対応しています。

photorec


Photorec DLサイト


使い方も検索すると画像入りの日本語サイトで幾つも説明されていて
非常に簡単です。

全部は救出できないかもしれませんが頑張ってくれています! 現在進行形。。。
台湾のレポも書くの辞めちゃいたくなる程でしたが。。Photorec君が頑張って
救出してくれているので私もめげずに続けて書く事にします。


と言う訳で。。。話を替えます。

47)



今日は43キロ自転車を漕いで来ました。 追い風と向かい風。

自転車は楽しいです。 データも自転車も。。。諦めなくて良かったと痛感する
今日この頃であります♪

今日も読んだよ♪ お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。