2012年03月18日

弘法山 

本当は 福寿草を見に 四阿屋山を目指す事にしたのだけれど
なんやかんやと準備も久しぶりのお山だったので時間がかかり。。。

午後から決めた突然登山。 出発も思ったよりも遅くなり。。。
時間的に厳しそうな事はかなり出発して間もない頃に気がついていた。。。

ならば 美味しいお蕎麦屋さんの前を通るから寄り道してしまおうと
お昼の閉店間際にお邪魔して。。。天ざるを。。。

食事中、もう間に合わないから今日は越生梅林でも見に行こうかと しかし
越生梅林についてみるとまだ 梅には少し早い模様。

急いで携帯で調べて向かった先はすぐ近くのピラミッドのような小さなお山。
山頂まで20分と書いてあったページを見つけて兎に角そちらに。。。



BlogPaint


弘法神社に駐車場あり。ここから20分ね! と言う訳でザックもすべて
四阿屋山モードのまま出発しました。 駐車場からすぐに階段。

そして脇には水仙。

IMG_0334



それからこんなドライフラワーさんも♪


IMG_9916


久しぶりにカメラを構えた。本当は白デジイチを持って来ようかとも迷ったけれど
あれは自転車の時のカメラだから お山は出来るだけこっちのカメラ。。。

IMG_0340


小さな水仙さん。 一年ぶりですね♪
私のカメラの腕は やっぱり駄目で。。。親分の写真がすべて ボケピン。。。
ごめんよオヤビン。。。


IMG_0342


そう、たった20分登るのにいささか 恥ずかしいくらいの 山スタイルな二人。
でも平日で誰もいないし♪ 20分でも残念アフーがいるから40分くらい
見ておこうと言う事に。。。

IMG_9917


なんだか春の匂い。甘い香りがしてきます。それは水仙の匂いなのだろうか?
それともあたりの 梅林の花の匂いなのだろうか?

BlogPaint


さて、神社を登ると森の中に通ずる 登山道らしき物を発見!
迷わずそちらに進みます。


BlogPaint


そうそう、心拍計つけています。 どんな心拍数か非常に興味があるのであります。
しっかりと記録してくれていそうな チビガーミン君。

IMG_0344



あらら。。。またボケピン。 親分 まってぇ〜。
すると 突如右側に 神社の入り口らしい物が。。。


IMG_9925


なんとなしに そちらにそれてその階段を上ります。

IMG_0351


もうひとつ神社があるんだね。。。それにしても見晴らしが良いね。。。


IMG_9926


諏訪神社さんに到着。広くて公園のような感じ。景色も良いのでここで
お弁当を食べたら美味しそう♪


IMG_0353


階段はノボリずらい。きっと昔からの階段。 
ちょいと 手を使ってしまう残念ぶりなアフー。


そう、親分の冷ややかな目線を感じつつ。。。登りました。


BlogPaint


上をしきりに見るオヤビン大佐。

BlogPaint


そして景色を堪能する オヤビン大佐。。。

IMG_0362


見晴らしが良いね!
と暢気な二人。。。だけれど なんだか 上に高い山がそれ以上にない。。。
不思議だねぇ〜。 で親分の新しい携帯で現在地を見てもらった。
弘法山の三角点は今の現在地とは少し違う場所にあったのだけれど見てみても
その携帯の指す場所には山は無い。

 
IMG_0363



いずれにせよ違うんだね。。。きっと隣に山があるのかもね! という訳で
下ります。弘法山を探さねば。。。 と親分に携帯を渡されて探してみます。
使い慣れないのでシドロモドロ でもすぐに答えが見つかりました。

弘法山の山頂には諏訪神社があり南側だけが開けていると。。。


BlogPaint


オヤビン。。。さっきの山頂だったらすぃ。。。 歩いた時間はたぶん5分くらいだろうか
いや、もう少し歩いたかもしれないけれど20分と言う事は無い。。。

物足りない。。。。 よね。 と言う訳で 親分が一言 軽く登れる場所無いの?
と言う訳で急いで探す訳なのであります。

BlogPaint



そうそう、梅が素敵! 神社のおみくじが括り付けてあります。


IMG_0369



そして親分は梅の撮影に夢中。私は1つ よさそうなお山を見つけた。
それは実は先日 自転車ヒルクライムコースを探している時に
偶然見つけて登れそうとなんとなく記憶にも新しいお山!


BlogPaint




そんな訳でそのまま急いで次のお山の登山口まで! そこまでの距離はたしか
8キロ。いひひひ。もう1つ登れちゃう! しかも気になっていたお山だったので
とっても楽しみな訳であります。

IMG_9945



気がつけば時刻はすでに16時をまわっていたけれど♪
日はもうだいぶ長くなったお陰で登れちゃうね! と
気分高々で向かったのであります。

と言う訳で次のお山のお話はまた明日♪ 今日も読んだよ。お尻ぺんぺ〜ん♪なんちて。





Posted by theslowpace at 09:15 | ヤマノボリ ,オデカケ