サブタイトル 山ガールを追いかけて。。。


と言う訳で続きであります。丹沢大山 其の壱

IMG_7479


 汗が滴り落ちて来る午後の丹沢大山の中腹にて。。。一度ベンチに座りました。
私もであります。 賞味期限の怪しい飴玉でも良いからとアフーは飴玉を口の中に放り込んで。。。

IMG_8127



再び出発であります。
で、この日は調子良く登っていたアフーでありますが親分は その上を行く程
調子が良い訳であります。

IMG_8129



実は短いと思っているコース程 長く感じる訳で
たとえば長いコースだからと思っていればゴールは思ったよりも近く喜んでみたりと
人間の感覚は本当にとっても不思議な事が多いのであります。

IMG_7484


ニャンコさんやワンコさんにもそういう感覚はあるのかな?などと少し考えたり。

IMG_8132



ハイキングコースは山頂まで続きます。で適当に頭にコースを入れていた訳で 

IMG_7490



阿夫利神社からの道と合流すればゴールは近いとだけ頭に入れて来ました。


IMG_8133



お腹空いたよ〜。 

IMG_7499


お弁当なんかにしなければさっきのベンチで食べれたな。。。と
非常に残念な事ばかりが頭を過って行く訳であります。

IMG_8141



苔が綺麗だから撮ってみました。時間帯はもう16時近いでしょうか?シャッタースピードが
だいぶ厳しくなって来ましたよ。それでも息を止めてファインダーをのぞいて撮るその一連の
行動は本当に嫌な事もそしてお腹空いていた事もすべて吹っ飛ばしてくれるのであります。

IMG_7515


実はこの週は慣れない事をせねばならず、判らない事だらけな一週間でストレスは頂点でした。

IMG_7506


鼻から熱い空気が出ていた事間違い無しです! フヒィ〜!

IMG_8145



 そんな熱気を放出しすぎたお陰でこの日は晴れてくれたのかもであります!
お陰で暑い暑い。('д` ;) 

IMG_8153



と、一度か二度下がったかな?それからこのコース状には一カ所鎖場もあります。曖昧に3m程かな?
鎖は必要じゃないくらいの場所かもしれませんが ハイキングコースとしてならば必要かもで
あります♪ 

IMG_7519


山ガールさんと山ボーイさんは真新しいお洋服で下りに相当ビビっていました。優しい山ボーイさんに励まされながら山ガールさんは キャッキャと中々下りません。
後ろは大渋滞。下る人を待っていたら結局相当な時間待たされまして。。。

IMG_7517


想像してみます。私があんなにもたついたら間違いなく激が飛び、ぶん殴られるぞ。。。と
ちと羨ましくも。。。(あっ、ぶん殴られる事は絶対にないですね。例えです)

IMG_8154
 


紅葉のライトアップの事とか色々な事を親分と話ながら登りましたよ。
それからカメラの事も、ハイキングコースと言う事もあってずっと話せるそんなラクチンな道です。

IMG_7527


なんだか長く感じるなぁ〜。とそれぞれに口走っていた頃 上にようやく高い感じの物が
なくなりました。そんな広場。


IMG_7524


そして、ちょいと進めばこんな風な合流です!

IMG_7531


待ちに待った合流です。そこからは下って来る方 もうカラフルカラフル!
ファッションショー会場のような雰囲気でありました。

で、あと10分。と書いてあるのですが。ちょっと本気でスタミナ切れのようで
体に力が入りません。(笑)相当な栄養は体に蓄積しちゃっているはずなのになぁ〜。。。
あと10分に甘えが生じてしまったようであります。

IMG_8154


な訳で親分はと言うと。そんなアフーの残念な甘えなどには目もくれず。。
カラフルな山ガールさん達にひっついて行ってしまったようであります。
そう、完全に単独行動ちっくに行動する親分。に見えたアフー。


誰もいなくなったぞ。。。。降りてくる人もいないぞ。。。




まさに。。。ここは姥捨山。。。 

IMG_8156
 


景色までそうくるかい。。。 なんて思ったアルヨ。
階段の石はよく見ると文字が書いてある。 昔は石碑として使われていたのかも。。。

ひぃ〜ひぃ〜。お弁当を食べたい。。。の意地汚い心だけでこの階段を登っていたのは
ここだけのお話であります。。。なんちて♪ 捨てられてたまるかぁ〜。まてぇ〜親分!


あらら。居ました。
 

IMG_8157



山頂に到着です。鳥居の先で親分が待っていてくれました。さてさて親分。
山ガールさんにフラレてしまったのでしょうか?

な〜んちって。嘘です。それはアフーがただ単に幻を見たようです。
山頂はもう殆ど人がいませんでした。 悪戯心で。。。

IMG_8158


山ガールさんを追いかけて行ったな〜と親分に言ったら心外だとなぜか
キレていました。
ダヨネ!と 。ちょっとだけ安心する自分がいたり。。。
ホントノトコロ?かどうかは親分のみぞ知る。。。なんてね♪


IMG_7537


もしかしたらいつかそんな日も悲しい日も来るのかもですが。。。

ただ、その前に悲しい出来事は起きていたのであります。。。

お弁当タイムです!親分はオニギリとサンドイッチ。行動しながらも食べられるし
お腹一杯になっても残す事も出来るしなにかと便利な食べ物達♪

IMG_7542


で、迷わずアフーはチャーハンと焼そばの大好きな炭水化物コンビ弁当を!
半分ずつのお弁当を楽しみにしていたアフー。。。


IMG_7546



。。。なんか違うぞ。。。半分ずつだったはずのお弁当は。。。


IMG_7548



お弁当自体がが半分になってるあるよ〜。。・゚(゚`Д)゙

そんなぁ〜。 と言う訳で続く。。。


続きも読むよ。お尻ぺんぺ〜ん♪