2010年07月23日

月山 其の壱

2010年7月17日

夜中の2時か3時に家を出発。
行き先は。。。漠然と 秋田駒ヶ岳。

お花が目当てだった訳であります。朝になってきてSAで
お食事しようと言う事になり寄ったSAで行き先が変わる事に
なりました。


それは朝の6時前からSAは車が停められず誘導してくれる人が
数名居て。。。駐車場が空くのを待つと言う感じ。SAのガススタは
すでに大行列を作っていて。。。 3連休でない我が家は明日には
帰らないといけないので、このSAで秋田駒ヶ岳まで行く事を
躊躇しだしながらの朝食。 



きっかけは SAに置いてあった月山トレッキングと言う地図。
お花も見頃。
そして山形自動車道ならば空いている
だろうと。。。 流れになり。。。 行き先は月山となった訳で
あります。 そのお話は国見サービスエリアでの出来事。


村田JCから月山ICまで。そしてそれから月山スキー場へ
向かい走ります。広い駐車場は1/5程埋まっていまして。。。
空はけっこう雲がモクモクと湧いていて。。。


どうせなら晴れた月山を歩きたいという理由付けで
本当の理由は睡魔君なのだけれど仮眠する事に。。。が。。。


起きるとすでに11時を回っていました。駐車場。ほぼ満車。


さて、ちょっと急ピッチで支度完了!


IMG_3251




































すっぱつしんこ〜。であります。


IMG_0151























まずは車道を上がってリフト乗り場まで。

IMG_3258



































しかし。。。この段階ですでに 汗がダクダクと流れ落ちます。
暑い〜暑いよ〜。 と。。。もうグダグダ ダクダクであります。


IMG_0153




































そそ協力費として
一人200円お支払い♪ そして姥沢小屋を通り過ぎて坂を
登ればリフト麓駅。

IMG_3261























なんだけれど。。。道路脇に咲くニッコウキスゲさんに
足止めされて一向に歩かないオヤビン大佐。


IMG_0157


























空にはかろうじて青空。と言う感じ。 少しだけ帰りのリフトの
時間もあるし。。。


IMG_3272




































実はSAエリアでもらった地図。あまり目を
通しておらず登り下りともにリフト以外の選択をしていなかった
訳で下りのリフトの最終時刻がとっても気になっていた訳で
あります。


IMG_3269
























さて、親分も歩き出してくれました!が また足止めされている
ようなので



IMG_3274

























先にチケットを買って来る事にしました。大人往復1000円 


IMG_0159


























と言う訳で。。。ひとまずリフトに乗ります。


IMG_0164
























さすがにのんびりしすぎた事もあって混雑していません。
のんびり一人ずつ乗せて頂きました。







で。。。足元はメニメニなお花さん!


。。。。ちと このリフトの高さに戸惑う。


IMG_0165
























足ついちゃうね。
と笑いながら乗るリフト。

IMG_3286




































イチゴもキスゲもチョウチョもそれから紫黄色と色々な
元気な物を見物しながら約1kmだったかな?リフトで
ラクチンに高度を稼ぎます。



お天気はまだ 晴れ! でも非常に雲が多いのが気になる。


IMG_0169























山頂駅に到着です。。。。


IMG_0172
























お天気はどうみるか? 辺りは一気に明るくなったり暗くなったり。


IMG_0174























日差しはあるし青もある。白もあるけれど 日差しも出てるし。。。みたいに曖昧な感じのスタートを切りますが


IMG_0175

























歩き始めて間もなく雲が多くなって来て。。。

親分大佐のご機嫌がちょっとずつ悪くなる訳であります。


IMG_0176
























無事に帰って来れます様に。。。親分大佐はこの後
どんどん機嫌が悪くなる。 空模様が治ってくれないと。。。
親分のご機嫌も治らなそう。。。


IMG_3319




































大丈夫歩いていればきっと晴れるよ。山頂は晴れだよと
言いながら ノボル月山。


IMG_3318



































しかしながら。。。本日アフーの祈り届かず


IMG_3314



































それでも青空が少しでも見えるから。。。。潔悪く。
突き進みました。
青が負けても白でもなにかと楽しい結果が
待っているだろうと思いつつも。。。



IMG_0182



































こののち。。。青空は大敗する訳であります。
そして 青空と同じ様に我が家は月山に大敗する訳で
あります。 泥んこ尻セードまであと1時間30分程。。。


そんなお話でも良いですか? お尻ぺんぺ〜ん。なんちて♪

月山 其の弐




Posted by theslowpace at 09:36 | ヤマノボリ ,オデカケ