2010年07月13日

 草津白根山 其の弐

と言う訳で続きであります。

其の壱はコツィラ。


IMG_1611



































自称 草津白根山と相性の良いアフーであります。。。。
あくまでも自称であります。


あっ。でもお隣の横手山では雨に降られたアフーであります。



IMG_1621























今日はスルーしたカモシカさんとの出会いの坂道を背中にして
まだ、この時は3年前との変化に気がつかず。。。


ありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁度3年前。 君はまだこの近くに居るのかな?

 

 

カモシカさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生動物さんには 比較的逢う方だと自分でもちと思う。
でもこの時がたぶんお山の中で初めて出逢った大きな動物さんでありました。



IMG_9767


































さて、足を少し進めましょう♪
で、これだけのお天気となれば 普通ならば心は踊る訳であります!
日頃、冷静な親分もこんな具合にテンションチョイチョイ上がります!

で、お花さんが居れば すぐに体勢を低くします。ある意味
アップダウンまくりな親分であります。


IMG_1627


































うんうん。やっぱり このお山はいつだって味方だっ!
って思った訳であります。 お天気予報では午後は雨のマークも
ついていた訳で。。。 ある程度の午後の雨は覚悟の上での出発
だった訳であります。



IMG_9769


































でも 朝からこんなに青空が出るとは!!! 本当にラッキー
だね!ってずっと話しながら歩いた道! 親分も上機嫌!

今年の梅雨はとても長く思える訳で。。。
晴れ間の週末がどんなに待ち遠しかったかって
表現するならば。。。あぁ。難しい。かもであります。

実は今日は非常に二日酔いであります。お店選びを間違えて
痛い目にあった訳であります。。。
酔うに酔えないお酒程 二日酔いになるかもです。


IMG_9777



































さて、記憶を昨日の飲み会でなくて草津白根山に持って行けば
二日酔いも和らぐであります。 と言う訳で ここは木漏れ日が
もの凄く素敵な森。

影ならばひんやり。太陽を浴びれば ぽかぽかして♪


IMG_1632



































ひさびさの日光浴アフであります。 で、実はこの日 親分も私ももの凄く
日焼けしてました。 さて、登山道の脇を見ると 朝露か雨粒の名残か?

沢山の水滴がもの凄く綺麗な光を発していました。


IMG_1637























太陽はどんどんと高くなっていき どんどん 眩しさもアップ。
そして ハレーションを起こす程。

3年前にハレーションと言う言葉を知ったのは この草津白根山での
お話であります。 その写真はこれ。


虹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3年前はおじいちゃんのレンズを持って来たのだけれど
ハレーションは昔のレンズだから きっとカビがそうさせてくれたのかな?
なんて思ったのだけれど。。。 そうでなくて きっと草津白根山に降り注ぐ
太陽がそういう風にさせるのかな?なんて 3年後に知った訳であります。



おじいちゃんのれんず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハレーションの出難いレンズでも こんなに素敵なハレーション。



IMG_9778


































光の降り注ぐ場所 ↑ 光を遮る場所 ↓


IMG_1641



































交互に訪れるのだけれど なかなか日常では味わえない訳で。。。
少々寝不足だって来た甲斐があったってこの段階でそう思った訳で
あります。 で、肝心な女王情報はすでにかなりスタート地点近くで
朝一番に写真撮影で訪れた方が満開だよ〜ってすれ違い様に教えてくれて
期待はムーチョ広がっていた訳であります。


IMG_9783



































それでもまだ早い方なのか? 静かな森を 暢気に歩きます。
親分が 湯気が出てるよ。と。。。
地面から湯気が 水分が蒸発している訳で 気温の上昇がはじまっている
訳であります。


IMG_1652























寒がり親分が暑がりだしました。で、薄着だったアホアフーは
ようやく肌寒さから 丁度良い いや、できれば腕まくりしたいくらい
な感じに。 


IMG_9789



































木道歩き。3年前のレポに比べると 少しだけ 疲れていそうな木道。
何人の人の道を手助けしたのかな? 功労賞を上げたいアフーです。

私もこの日の帰りも入れたらもう4回もお世話になっている事になる訳で。。。
そして木道は人だけじゃなくて お花さんが踏まれない様にって
頑張っている姿が見えたアフーです。


IMG_1656























そんな木道君に守られたすぐ脇のお花。



IMG_1659























木道君は偉いな〜なんて ちと思ったり。
山を歩いていると良く思う。この日も行きに無かったゴミが落ちていたり。
手にコマクサを持っている人がいたり。

花や虫さんが踏まれた姿でいたり。。。ショックを受けるアフーであります。
実はそういう記憶が頭から離れず。。。 


IMG_9793























マナーの悪い人はごく一部なんだけれど
そういう人から山を守る事ってとってもとっても大変なんだって思う訳であります。


IMG_1661



































さて、暗いお話は置いておいて、スカッと!
ここは一枚脱いじゃいましょう!!!


と言う事で草津白根山に降り注ぐ太陽はとうとう 寒がり親分の
上着を脱がしましたな訳であります。


IMG_9795


































そんな こんな素敵な森が終わる頃に待っているのは沢山の
女王と素敵な箱庭の景色な訳であります!

と言う訳で 更に更に続く。。。


IMG_1610



































アフー中佐とハッチ少佐の2ショットであります。むふふ。
少佐を見つけられたかな? 答えは肘の下♪

と言う訳で 続く♪ 続きも読むよ。お尻ぺんペ〜ん♪なんちて♪




Posted by theslowpace at 08:45 | ヤマノボリ