2010年05月20日

美ヶ原 後編

IMG_8428
























こんな風に遊びだした訳で。。。 
こうなると悪のりしてしまい、止まらなくなる。


IMG_8440























親分のカメラを放置したままだったけれど まぁ、朝も早いし
邪魔にならないように置いてあるからと暢気に♪


IMG_8433























スタタタタ〜 おりゃ〜。 トォーウ!
まだけっこうジャンプ力があるなっ! なんて トンチンカンに
認識して喜んだり。


IMG_8441























そうなれば 親分も悪のりを! 
楽しいひとときでした! が。。。 ふと我に帰った親分大佐。


IMG_8448























とりあえず 一度戻る事にしました。

と言う訳であります。 まぁ、別にこの雰囲気を味わえば
あまり山頂もどうでも良くなってしまう訳であります。



IMG_8469



































この日の美ヶ原はとにかく 空の動きがめまぐるしい。
そして風も相変わらず強く 雲の動きは私達よりも
スピードが全然早い。

IMG_8477



































ここから北アルプスがこんなに見えるなんて 今まで2回来た
けれど 自分の目で見たのは初めての記憶。

IMG_8503















そういえば、蝶ヶ岳の山頂でおばさまに望遠鏡で美ヶ原を
教えて頂いたんだった! 他の山に登るとなにかとつながる
美ヶ原。 そそ、塔があるけれどあの塔も 仙丈小屋の小屋の
方が小屋のテレビの電波はあそこからくるんだよ。
教えてくれたっけ。。。


IMG_8510























貸し切りの美ヶ原。ここは初めて来たのは5年前。
なんともすがすがしい記憶と びっくりと痛そうだった記憶。
この柵に親分が手をついたら もの凄いとげだらけになって
彫刻の森の事務所で とげ抜きを借りた。結局取れずにいたら
事務所の方が ライターと針を貸してくれた。

そんな流れがあった遠い記憶。今はとりあえず一通りザックに
入っている訳であります。


IMG_8516























さて、気がつけば空が一瞬変な色。そしてレンズ雲!
なかなかカメラだと難しいけれど肉眼だととっても綺麗だった
アルヨ。

アフーは走って親分のカメラを撮って来た。
そしてもう一度この草原で遊ぶ事にしました。


IMG_8523























チョも肌着がずり落ちて 上手にあるけない。。。

誰が名前をつけたのか? 美ヶ原。 本当に 名前通りの場所で
あります。そして霧ヶ峰も 本当に名前通り。

前回は突然の落雷で美しの塔までも行けなかった記憶。
雪がどんどん降って来て。。。



IMG_8534



































思い出は沢山詰まった記憶であります。 で、今日は王ヶ頭は
いいや〜という事になりました。 


IMG_8541























と言う訳で5年前の王ヶ頭の二人であります。


IMG_0029


























歳もとりました。体重も増えました。


IMG_0027


























そして山の道具も増えました。


DSCF0104

























多少は以前より知識も増えました。


DSCF0116

























そそ、5年前の6月26日。この日から 我が家はお山に
一人1台のカメラを持って行く様になった記念すべき日でも
ありました。


IMG_0031


























飽きっぽい私ですが。。。本当に改めて楽しい趣味に辿り着いたと
人生満喫中な訳であります。


IMG_8554























朝の霧はどこに姿を隠したのかな?と思う程すっきりな
お天気。 イングランドのような景色。

なんちて♪イングランド行った事無かった。


IMG_1451























こんな景色はモノクロにしてみるときっと 重く深く見えるかな?


IMG_1453























ねっ。こんな風に♪ さてと、おうちに帰ろうか?という事に
なった。まだ朝も朝だけれど、たまに 車をぶつけた事が
頭をよぎって 出来れば家に早く帰りたいという気持ちも
湧いて来た。


空にまた、こんな風にしてみたら ハートじゃなくて
ニャンコが出来た。

IMG_8487
























そそ、チー君にも逢いたくなった。実は
前日一度支度をして出発したけれど戻ったのはなんだか 
二人ともチー君に後ろ髪を引かれた訳で。。。



IMG_1467























帰路につく前に寄り道をした。そうしたら、偶然にももの凄く
素敵なお山をみつけちゃった訳で 登頂してきちゃったアフ中佐
と親分大佐であります!


と言う訳で、王ヶ頭行ってないの??? レポはこの辺で
おすぃまい。 物見石山編へ つづく。 


ハヨカケお尻ぺんぺ〜んっ!なんちて♪





Posted by theslowpace at 11:11 | ヤマノボリ