2010年04月27日

竜ヶ岳 其の壱

こんにしょわ。

風邪をひいた中佐であります。○○だけれど今年はもう2度目。
パブロンゴールドにお世話になっているアフーです。。。。

さて、そんな訳でまた現実逃避にレポを書く事にします。




前日、親分実家の飲み会があり家に着いたのは12時。
そして眠って目が覚めたのは1時30分。


お山に行けると楽しみで眠れなかったアフーです。そして
雪山装備をしたものの、あの山、この山などと調べだして
また、いつものパターンで疲れて、そして気がつけば外は
うっすら明るく。 そんな訳で目指したのは浜石岳。


静岡県のお山です。レガシィ君をガソリン満タンにして首都高に
飛び乗りましたが。。。月曜日の事を考えたら。。。。

親分が御坂山塊付近で良い山ないの?と 
あるよ。竜ヶ岳。
じゃ、今日はそっちにしよう。

という運び。東名ではなく中央道へ。。。竜ヶ岳。
実はこれも長い事、行ってみたいな〜と思って居た1つ。


帰りの渋滞を考えると圏央道へも抜けれる中央道沿線がとても
便利になった訳であります。


河口湖ICで下車。 本栖湖キャンプ場へ。その前にお腹が
すいてしまい 途中のファミレスのモーニング。親分は朝から
ハンバーグ。そして私は朝から唐揚げのモーニングを見事に完食
してしまいました。。。。 


で到着したのは本栖湖キャンプの駐車場。 

IMG_8702


























入り口には竜ヶ岳登山口駐車場とも書いてあった記憶。広い駐車場は本栖湖のウィンドサーフィンの車と登山の車が
同じくらいの割合 でも広い駐車場なので満車にはあまりならない
のかもしれません。


IMG_8700
























珍しく朝の時間に歩き出すお山であります。 携帯を忘れて
一度レガシィ君に戻りますが朝日の眩しい木漏れ日がとっても
ワクワクな心の記憶であります。


IMG_7571




































キャンプ場には幾つかのテントがポツポツと。。。親分は
このキャンプ場がとても気に入ったらしく今度遊びに来ようと!
ムーチョ嬉しい訳でありますっ!!! そういう約束は忘れない
アフ中佐であります。で言った事を忘れるのは親分大佐であります。


IMG_8704
























フラット道。


IMG_8706























キャンプ場内には沢山のバンガロー。そして売店があります。

IMG_7573
























すでに管理の方などが居て皆さんに
イッテラッシャーイとお声をかけて頂き気持ちの良いスタートで
あります。



IMG_7580























キャンプ場の中にも素敵が一杯でした! ↑ まめもやし?
なんちて。



IMG_7574




































そんな訳で キャンプ場を見学しながら歩いて行くのですが広い
けれど要所にはきちんと竜ヶ岳への道しるべ。

IMG_7583
























そそ、今日は二人ともタイツのシェイクダウン。 
アフーは同じタイツのサイズなのに新しいからとてもキツかった。

初代タイツ君をかなり伸ばしたんだなと 我ながら感心で
あります。


IMG_7584




































そんな風に進めばいつのまにか 竜ヶ岳の登山口らしい場所に
到着であります。


IMG_8719
























登山届けのポストあり。


IMG_7587




































なだらかに登り始めます。が。。。 


IMG_8732
























最近の親分は歩き始めめちゃくちゃ歩くのが早く今回もまったくついて行けないであります。

IMG_7590
























出発の時は寒かったけれどもうこの辺りでアフーは汗ダクダク。

IMG_8723


































前回親分に言われた様に、道を譲ってばっかりでなく少し頑張って
先に進んでみなよと言われた事を今回は実践してみました。

IMG_8734



































体温調整が必要で帽子を取ったり ジャケットのファスナーを
開けたり


IMG_8735























腕まくりしたり。。。

IMG_8738






















道は九十九折りな感じで徐々に高度を上げています。



IMG_8749



































で、結局 オーバーヒートになったのでジャケットを
脱いで半袖一丁で登る事に決めたアホアフー。結局
これで風邪をひいたと思われ。。。

IMG_8750




































いつもはかなり後ろを歩いている人がいると ずっと待ってから
追い越してもらっていたアフーですがこの日は 鈴の音が聞こえたら頑張って少し頑張りました。そういえば、このお山はやたら
鈴を鳴らして歩いている人が多かった記憶。



IMG_8727
























そんな訳で結果、ベンチまで抜かれずに歩ききった訳であります。
親分に先を歩けと言われのがとても苦手なアフーです。


IMG_8732

























ちなみに途中バテバテではありましたが。。。。 自分なりの
アルプス訓練であります。


IMG_8754
























ベンチまでの道のりは木漏れ日いっぱいの木々に覆われた
優しい道でありました。でも下りでけっこう傾斜があった事に
気がつきました。



IMG_7592





































そんな訳でベンチに到着したらこのお山はこの先、滅多に無い位の
開放的な道が永遠と山頂まで続いてくれるお山であります。


IMG_7593

























しばし、休憩をしてから♪という事にしました。


IMG_8790
























富士山もガッチリとお出迎えしてくれていました。



IMG_7599

























ちょっと遊んでみたり。親分にこうやってと お願いしてみました。


IMG_7601
























お願いしておいて、今度は自分でやってみたくなって

IMG_8795
























こんな感じの写真が出来た訳であります!


IMG_8796
























喉がいたいよ〜。。゜゜(´□`。)°゜。

続きも読むよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて♪