毎度の事ですが。。。タイトルに統一性の無い残念連載に
なっていつつある弾丸ツアーのつづきです。


初シュノーケルのむっちゃん。道具は見真似で準備は
出来たようです。あとは簡単にレクチャーをします。ちなみに
アフーも親分も二人とも正式なレクチャーは受けた事がありません。が。。。 
泳げるようになる ツーコー(コツ)は知ってます。なんちて。


DSCF3642






























一応、浅瀬で簡単なレクチャーをしますが やはり怖いのが先行な
むっちゃん。 それに輪をかけて 親分が激怒しています。


うむ。そんなに怒ったらシュノーケル嫌いになっちゃうよ。
という訳で、残念アフーは自分が一番上達した方法でむっちゃんに
シュノーケリングを覚えてもらう事にしました。
激怒親分先生の元からむっちゃんの手をひっぱって
沖方面へ!


ライフジャケットをつけているから怖くなったらすぐに
顔を上げて楽に水面に浮いていれば良いから。

とそれだけはきちんと告げてあります。

DSCF3676





























さてと、だいぶ奥まで来ました。このイパオビーチパークは
ブイの近くまで行くと大きな珊瑚礁。 そちらには数十種類
のお魚先生が群をなしてすいすいと泳いでいます。


DSCF3685





























しかしながら前日からの雨で少しだけ透明度が低いです。
太陽光があると無いとでは雲泥の差ですが シカタアルマイ。


珊瑚礁のあたりを回っているとどうやらむっちゃんはすでに
お魚先生に泳ぎ方を教えてもらっているみたいで楽しそうです!

が、、、w(゚o゚)w オオー! 足がなぜか平泳ぎ。


DSCF3664































あっか〜ん。 そこだけ訂正してもらう事に。すると親分に
平泳ぎしろと言われたようです。 むふふ。むっちゃん。


それはね。手のお話だよ。きっと


DSCF3717
























なんて言いながらも 入水30分後にはむっちゃんはすでに
アフーよりも上手に泳いでいましたよ。

やっぱり お魚先生に教えてもらうのが一番のようです。

DSCF3661































それぞれに楽しみます。 あっちに行ったり大きなお魚さんは60cmオーバーのも それから めちゃくちゃ大きなお魚さんは
イカさんに似た アフーと同じくらいの長さのも。。。本当に
水族館でも見られないお魚さんがメニメニ。


DSCF3691







































軽くこの場所の説明をします。

イパオビーチにはシャワーやトイレ、簡易脱衣所、休憩所などの施設もあります。また、ビーチの安全を監視するライフガードや ポリスのパトロールも週末は行われていて、治安の面からも安心のビーチと言われています。イパオビーチは、このような点でもグアムを代表するビーチと呼ば れています。

イパオビーチは観光客だけでなく、週末になるとローカルもたくさん集まってきます。隣接するイパオ公園では、BBQを焼いている風景が目に付きます。イパオビーチは観光客にもローカルにも、欠かせない人気のビーチといえます。


DSCF3683





































最近では週末になるとシュノーケルレンタルもしている
ようです。 この日は日曜日。公園では沢山の地元の人々が
遊んでいました(BBQ,ビーチバレー, ダンスまで。。。)


DSCF3707





























泳いでいると。。。お腹がすく。
こういう自然なサイクルは子供に戻った様でとっても
心地が良いです。 泳いでお腹空いて眠って。と山の日と同じ
感覚であります。

久々の感覚であります。

DSCF3686




































この日は結局、2時間以上もを気がつかずに泳いでいたようです。
誰も帰ろうとか 疲れたとか言わずであります。

戻るきっかけは簡単です。空が少しずつ暗くなり始めたからという
いたってシンプルな理由です。 たった二日間でも時計はやはり
緩やかに流れるこの島では不要のようです。


DSCF3688





































ホテルに戻って シャワーを浴びて 買い物に行く事にしました。

楽しかったね〜。と3人で盛り上がっていると。。。親分が


うちの車開いてない?


またまた〜。悪いご冗談を。。。 とアフー。すると。


きゃ〜開いてるよ。

とむっちゃんが走り出します。 

運転席が どで〜んと フルオープン

ちなみに窓じゃないです。ドアごとフルオープン


。。。。。。。(((( ;゚д゚))) パスポート、カメラ。が。。。。


ちなみにイパオビーチパークのガイド本説明には

イパオビーチ 注意点

■隣接するイパオ公園には駐車場もあり、レンタカーを停めることができます。
但し車上荒らしには注意が必要です。車内には荷物を残さないようにしましょう。

■貴重品はホテルのセーフティーボックスなどで管理するようにして、
ビーチに持ち込まないようにしましょう


おわた(((( ;゚д゚)))。おわた。ε=ε=(;´Д`)帰れない。。。。

でも、ここはグアム。それが唯一の救いでした。なにも
無くなっている物は無く。。。 ホッと一息。でっ!!!

犯人は誰だ? となったのですが 俺じゃない。という
親分ですが。。。 まぁ。 盗られた物も無い訳だから
いっか〜。という訳で トランクにアフーとむっちゃん乗り込んで
ホテルに帰ります。


絶対に俺じゃない という親分。 その後の彼の行動で
あっ。100%親分だとすぐにアフーとむっちゃんは
確信しました。これも今では 思い出笑い話であります。
そんな身も凍る思いをした後。


DSCF3689






































ホテルで順番にシャワーを浴びて速攻で再び車で外にでました。

またモールを回って買い物三昧。アフーは目的
の物を買い漁ります。 実は今回もテントザックで来ています。
ほぼ、空荷で。。。 それはパンパン+a バッグで自分用土産を
企んでいた訳であります。



IMG_1189




























南国は暗くなるのもゆっくりと。。。 

でもスコールとは違う 雨がやむ事無く島を潤している
訳で。。。 乾季よ どこ行った状態のグアムであります。

むっちゃんのお買い物は 非常に長い。。。けど 初海外で
アフーと親分はバックアップ隊だから忍耐強く待ちます。
なんちて。自分たちもそれなりに楽しんでいましたが。。。

IMG_3022




























という訳で 朝から巡り巡って泳いでお買い物してとなると
体はさすがに眠りを要求して来ます。

そそ。ガソリンは値上がりしたままずっと1ガロン3ドル台の
まま時が経過しているようです。

IMG_3021




























それから むっちゃんが メキシカンフードを食べてみたいと
言うので とりあえず。。。 タコベルをテイクアウトして
ホテルで食べてビール飲んで仮眠してという予定。ビールは
miller light 親分はまだドライブしたいから飲まないとCoke.


IMG_3026







































チリチーズナチョ。 それから ポテトにもチリチーズ。
毎度のチキンブリトーとソフト&ハードTACO
ジャンクが続いているのですが。。。何処かに入って食事という
体力がすでにあらず。。。

ビール飲んで さぁ〜寝ようっ。 となった頃。むっちゃんが
お買い物に行きたいというので歩いてタモンの町を回る事に
しました。  DFSやらJPストアやらで適当に買い物して、
アフー力尽きまして部屋に戻る事にします。ちなみにホテルと
隣接していて タモンには9割が日本人という感じなので
一人歩きしてもモーマンタイであります。むしろ良い経験に
なると思いまして。携帯で連絡が取れるようにはなっているので
連絡をして アフー22時睡眠。


眠りに入るまできっと。。。。 数秒だったと思います。


DSCF3721






























そして、親分が22時30分。むっちゃんは23時以降だった
ようです。 ツアーは4日間の括りですが実際に移動で2日の日付
が組まれている訳で忙しない旅になるだろうなと思っていたのですが 事実上、二日目のこの日。 この島に流れるゆっくりな時間は
少なくとも私の心にやっぱり来て良かったでしょ?と思わせてくれるそんな日でした。



DSCF3708
































そんな訳で 事実上3日目に続きます。

読んでるよ。ハヨカケお尻ぺんぺん。