ギリギリセーフか??? 宿題提出最終日。なんちて。

と言う訳で、話は今年の夏に遡ります。

山道具を一式揃えたむっちゃんであります。

9月のお話であります。


IMG_9050






















3人での初テント泊であります。 本当は山の上で
綺麗な景色みながらお酒飲んだら美味しいだろうね〜という
ちょっとだけ下心も手伝ったきっかけでした。

で、この山を選んだ理由は ズバリ 景色であります。
去年、この時期に登った燕岳が素敵だったのでむっちゃんにも
見せたら山に嵌ってくれるかもというアフーの下心も手伝った
選択だった訳であります。


IMG_9055






















のんびりと登り始めた訳だったけれどあまりの暑さにちょっと
汗だくだく。 でもこの日アフーはドーピングのお陰で二人に遅れを取る事なく一緒に歩けた訳でした。


そんな時に突然今年の 流行語大賞を惜しくも逃した
あの言葉が。。。 

ミーちゃん ゴリラっ! ゴリラがいる!

あの言葉は今でも一番今年、
なんだか判らなかった言葉であります。


aIMG_8930






























むっちゃんが ゴリラと間違ったのは 
森のくまさんでありました。秋の始まり。一生懸命
冬の支度をしている所でした。


aIMG_8922
































パニック状態になってしまった私とむっちゃん。親分だけは
とても冷静だった事を思い出します。

無事に冬眠出来たかな? 今でも何度も何度も君を思い出して
は。。。無事を祈っているアフーです。
それはきっとむっちゃんも、そして親分も同じ気持ちだと思います。


aIMG_8936






















なかなか、長かった山頂への道。 色々な素敵な方達とお会いした
道でもありました。 凹んだ時の励ましの言葉はどんな言葉
よりもドーピング効果かもしれません。


IMG_0426






















晴れるはずの山頂は 雲の中。 潔く諦めて2600mで
乾杯。 飲んだくれ3人はいつも 第三のビールであります。
そして、いつも私と親分のお粗末なテント泊料理に
料理が上手なむっちゃんが加わった事で美味しい料理が
続々と登場。 感激な 居酒屋 お蝶 であります。

IMG_9138























眠って目が覚めればHEX君の上には満点のお星様。
そして 明るい空のお陰でくっきりと 北アルプスが目の前に
現れて。。。それはそれは まるで 絵本の中の世界が広がって
いました。

IMG_9190






















貸し切りで3人で遊んでいた記憶。 今年、私が一番楽しかった
2日間かもしれません。


IMG_0446






















翌朝も見事に南。北。中央、富士山。
日本の名峰がオールスターズで雲の上から姿を現してくれて
その場にいたみんながうっとりした時間だったワンショット。


IMG_9222






















下るのが勿体なくて昼寝して。。。このテント場をビリで出発。

IMG_9406






















一度登ればいいや〜と思ってしまっていたけれど何度も訪れたい
山になった 蝶ヶ岳 もとい。。。 眺ヶ岳。。。

IMG_9339






















それから間もなく、やっぱり楽しいね〜となった3人での山行。
次に行くと決めた山は のんびり 那須岳 & 三本槍

しかし。。。

IMG_9139


































えへへ。ビリーで特訓を受けている親分。 でなくて
風に乗って喜んでいる親分であります♪

景色を堪能? 無理というか無茶ですという風を体感した
アフー&親分。 そしてむっちゃんもであります。

IMG_9566






















人生最大の風は北岳の時。 それを更新した日。蝶ヶ岳の
1週間後。 

IMG_9166


































むっちゃんが風に煽られて。。。 間違いなく大けがをする
所でしたが親分が偶然前を歩いていてギリギリキャッチ。

スローモーションで見えたあの瞬間。



IMG_9174























それでも なんというか風でみんなが 凹んでいる中
ちょっとだけ、まだ大丈夫大丈夫と思っている自分に気が
ついた日。 少しだけ経験値だけだけれど上がっている事に
嬉しかったアフーであります。


IMG_9180























それから、親分と二人でのんびりと栗駒山に行きました。
きっかけは ネットにあった一枚の写真。

本当にそんなに見事なのだろうか?と実物なのかと
確かめに行った弾丸旅行。


IMG_9815


































感激な紅葉と栗駒山の素敵さに感激した日。
百名山。なんで入ってないのかな?とも思った日。
私ならばこのお山を百名山に入れるけれど。。。


IMG_8772






















今年は海外への旅行をすべてキャンセルせざる得なくなってしまった。けれど、存分に日本の素敵な物を吸収して
沢山楽しめて満足だった秋の一日。

IMG_8822






















ここは秋田県。 栗駒山のお話であります。


IMG_8825






















見事なパッチワークを目の前に。なかなか歩かない親分。
山頂から見た岩手県側はまだ少し傷が残っていた。
次回に行く時は是非、岩手県側から登りたいと思っている
アフーです。先日、スキー場も復旧したというニュースを見ました。きっと来年、再来年には私の希望が叶うかもと。。。


IMG_8842


































そこから、次は 海抜0mから登れるお山に遊びに
行きました。 出発が遅かったけれどこのコースを絶対に
歩きたかったアフーと親分。

IMG_0328






















本当におすすめ頂いたコースは変化に富んでそして整備されて
いながら程よいスリルもあって楽しい山でした♪


IMG_9086



































ここのお山にも必ず 春に再訪します。
このお山に登ったのは トンボ少佐に会いたかったから。
逢えないかもしれないな〜という気持ちがある頃に
ナシの木を守るようにたくさんのトンボ少佐に出会う事が
できました。



IMG_0490


































のんびりと流れた時間。 帰りは釜飯食べてゆっくり
ドライブして帰って来た訳で。。。日帰りだけれど充実して
いた訳であります。


IMG_9142


































そそ、久々にヘッデン歩きしました。 

IMG_9234


































そんな素敵な角田山のお話はこちらであります。


そして、今年ラストのテント泊であります。混雑は承知で
木曽駒ヶ岳〜。 紅葉は見事に はいっ。終了! 

IMG_0650






















一度目、それはまだ 山初めの頃。遥かにまだお肌にハリも
あった頃。。。 寒くて辛い思い出が。。。 山は道具が
とっても重要と言う事を知った お山であります。


IMG_0580























ザックにはお酒を積みすぎて。。。 重たくて登らず。
でもあっという間のテント場に ここでもちょっと
成長したな〜と勘違い女アフー。


IMG_0692


































アフーの初代テント泊ザックも今年は復活出来てとても
嬉しそうだったアルヨ。

IMG_0842






















ヘビーな山歩きを今年はなかなか出来なかったけれど
のんびりとまったりな時間を過ごすのもとても良い物だ〜と
再認識。


IMG_0924






















さてと、突然ですが今、18時。
今年も残る所、6時間。

本当に小さい頃から変わらず 8月31日に急いで宿題を
半べそでやっている記憶が蘇って来ました〜なんちて。


IMG_0945






















木曽駒ヶ岳。 二度目だったけれど またとても素敵な思い出が
込み上げて来ます。 一度目と二度目。
同じ時期だけれど全く違っている思いでで 山は一回登れば
良いやという考えが今年はどこかに飛んで行っちゃってるアフー。

IMG_9963






















それから、行き先を決めずに出発した親分とアフーは
高速のガイドチラシで見た 日本一小さい山脈の大峰山に
遊びに行きました。

小さいけれど山頂にはかわいい小屋もあって

IMG_0004






















出逢う人は皆さん沢山素敵なお話をしてくださいます。そして
みんなが口を揃えて教えてくださった事は 春はこの山が
ピンクになるので是非その季節にまた来てみてくださいと。。。


IMG_0108






































桜で一面飾られる大峰山の姿も必ず春にお伺いしたいと
思っている親分とアフーであります。




そして、なかなか山に行けなかったけれど行けるチャンス
到来。 一度行きたかった 伊豆ヶ岳へ。


IMG_0232



































また、ここでアフーの遅さに親分がキレてしまいまして。。。
山頂は別々に踏む事になりました。 でも結局は
許してくれる親分であります。 

IMG_0290






































山頂でカフェオレ飲んでそれから キャラメル食べて
違う道で下って♪ GPS見ながら色々とのんびり歩いた記憶の
一日。 

IMG_0721






































名物な鈴木屋さんで柿とゆずのお土産。帰って来てからも
楽しめる二度美味しい素敵なお山でありました。


そして、今年親分と二人のラストお山は
石裂山。 チェーンデスマッチ と ロング梯子。
高所恐怖症の親分は少し大変そうでした。


IMG_1047-1



































スリルがちょっと楽しかったけれど 気が抜けないお山。
ハラハラしながら 登るのも楽しい事を知ったアフー。

でも親分は辛そうだったのでこの手のお山はまたいずれと
考えている訳であります。


IMG_1180





































そして、ラストじゃなければと思って居たけれど結局
ラストになったお山。

三ツ峠山。 むっちゃんも一緒です♪

IMG_0890






















ラストは晴れ空と富士山。 そして ワンちゃんと再会
出来た事が本当に嬉しかった山。

IMG_0874























それぞれの時間を歩んで数年後、また逢えるなんて
なんだか不思議で嬉しい。。。



IMG_2389


































新たな出会いも。 例年よりは少なかったかもしれない
我が家の山旅ではありましたが ひとつひとつとても
印象に残り、すべての山が大好きなアフーであります。


IMG_9194























来年はもう少し、沢山の山に遊びに行きたいと思って居ます。
そして今年より少しだけ幸せな一年になったらと願うばかりです。 



IMG_0744























そして、今年も沢山の素敵な人にブログを通じてお会い出来た事
とってもとっても素敵な出来事でありました。



IMG_2368
























本年もこんな残念ブログなのにご訪問頂き本当にありがとうございました。本当に嬉しかったです。

来年も皆さんにとって
素敵な一年でありますように。そして来年もこんな残念アフーで
ありますが。。。どうか宜しくお願い申し上げます。

ラストお尻ペンペンっ!なんちて〜