2009年12月29日

ヤマノボリ 2009 前編

今年も、そんな季節がやって来ました〜!

そんな訳で いきなり 始めますっ!
そしていきなり終わります。なんちて。 

今年はどんな風に山に登ったのか振り返るのがムーチョ
毎年自分が一番楽しみにしている残念アフーであります。

そそ、去年の年末アフーが撮った最後の写真。それは紅白を
見ながら眠りつく親分とチー君。

chikun2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうやって、今年も当たり前のように年が明けて行った。。。

初夢はなぜか、押し寿司を作っている夢だったとこのブログは

記録していました。 そんな感じで。。。幕を開けた2009年。

 


はじめは行った事のあるお山へ。

DSCF3079

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月2日。だったかな? そんな訳で今年の初山は

へっぴり腰アフー姿から始まりました。 磐梯山。

スキーです。 磐梯山のお腹でひたすら練習した記憶。

どんな歳でも大冒険の旅は楽しくてそしてチャレンジする事に

意味があると言う事を知った去年。



今年は大いに遊ぼうと決めた年でもありました。

雪遊びをしに

IMG_0004a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目指したのは赤城山。 道路閉鎖。 まがい物オーバーパンツ

がついに故障。

 

IMG_0016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で ちょっとハプニングが続出だった

赤城山のお話は1月15日。

 


IMG_0062

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀色の世界にうっとりしていたけれど。。。 山頂には

 

 

yatta

 

ヤッターマン1号。

 

 

yatterman2

 

 

ヤッターマン2号。

 

yatta3

 

 

ヤッターマン3号。 なんちて。

 

 

 

とそんな感じで大笑いの山頂でありました。

 

IMG_0123

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいいワンちゃんに沢山沢山遊んでもらった訳でまた

逢いたいな〜。

 

IMG_0170

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、実は山頂でなんとなく、危ないからとそのままピストン。

 

 

IMG_0201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり下って車に到着したすぐ後にお天気は青空から

吹雪に変わっていました。

山は気まぐれだな〜と。。。

 

IMG_0235

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山を下るとこんなに晴れたお天気で恐怖を知った一日でした。

そんな赤城のお話はこちら。

 

 

カメラに嵌り、雪に嵌って行く我が家。次はここへ

雪をモトメテ。。。

 

IMG_1068

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々にスノーシューで そして新しいジャケットと

問題のあった、オーバーパンツを新調したばかりで

わくわくしながらのお出かけだったのを思い出します。

 

IMG_1182

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、 雪を求めて。。。日光編

 

 

IMG_1047

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直、スノーシューにはちと 雪が足りないけれど。。。

 

 

IMG_1160

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日光の冬のお祭りというのも重なって 非日常な一日。

 

 

IMG_1251

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても楽しかった一日でありました。 それは2月7日の

お話であります。

 

そこから、雪のある安全な山を探してはおでかけ。

根子岳へ。

 

 

mIMG_9934

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BCの人達も沢山居る事がとても安心だった訳で。。。

 

 

mIMG_9928

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪の深さがようやくスノーシューの威力を発揮してくれる深さ。

 

mIMG_9957

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パフパフの意味を知る。

 

 

IMG_0191

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局この日、山頂では風の威力に負けたアフー。

 

 

mIMG_0075

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日も確か雲行きが怪しいからと急いで下った記憶。

 

 

IMG_0241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてバラクラバデビューとなった日。

 

 

IMG_0238

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月。吉日。 根子岳のお話。

 

そこからは。。。またスキーに嵌って

 

磐梯山付近のスキー場で沢山遊んで

練習練習。

 

 

画像-021

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから 四阿山のスキー場で遊んでいた我が家。

 

DSCF3194

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長距離滑りたいと言う願いで向かったこちらでは

雪が少なくて。。。 早々に帰って来てしまいました。


DSCF3199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上手な外人さんの後について行って。。。調子に乗って泥だらけに

なったアフー。

 


DSCF3229

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフトの前は 泥だらけのアフーとは他人のふりをする親分。

なんちて〜。

 

 

そして、それは冬の終わりと春のはじまりのまんなか。

キューピットバレーのお話へと続きます。


DSCF3305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スキーデビュー2年目。 思い切り嵌った我が家。

なんにでもチャレンジする事は楽しいな〜と。。。

 



IMG_2403

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、その日。沢山の素敵をみました。

 

そんな感じで春夏を待っている頃のお話であります。

 

続きも読むよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて。