IMG_2266


































そんな訳で。。。続きます。
其の壱はこちら。見覚えのある滝を後にして更に続く眺望の少ないそして
茶色と白の道を緩やかにまだ登っている3人であります。



IMG_0820


































氷柱や霜柱がとても新鮮だった記憶のこの日。
むっちゃんも霜柱を手にして喜んでいます。。。そして
私と親分は。。。 そこまで大きい必要ある? みたいに
なんて事ない事で笑います。


IMG_0828


































そして、眺望のない道でも色々な所で素敵な物体を見つけます。
今回二人が見つけたのは。。。


IMG_0832






















これであります。 ふと探してみると鉄パイプの中にも宝石発見。
ほっぺたは感覚がなくなるくらい冷たくなっていたけれど そのぶん。
色々な場所に氷が張っていて 素敵な景色が沢山です。

IMG_2278


































足元が凍っていなければ先を急がずに足を止めて ゆっくりまったりと
時間を気にせずに写真を撮ったりしていました。

IMG_0841


































そして、飽きた者から再び歩き出して 。。。。。。。。。。追いつかれて追いついて
の繰り返しは続きます。 みんな、デジイチを持つのはなんだかとても久しぶりな感じで
設定を思い出すのに苦労する始末。お互い教え合ってという感じで記憶と感覚を
取り戻します。


IMG_2279






















そして、今回物議を醸し出してくれた。。。問題の手袋。これは親分の手袋。
ネパール製の手作り手袋。 この後、私とむっちゃんはこの手袋を欲しくなる
そういう心変わりをして行く訳であります。 忘れた頃にもこの手袋の話題が
再び沸いて来たりと。。。

IMG_0843






















そんな訳で最近 恒例になりつつある、むっちゃんのズーポータイムであります。
さっそくグラビア系のズーポーをとるむっちゃん。その後ろで なぜか、チーチーカラス
ポーズをする残念アフー。


IMG_2293


































ポーズを取れと言われても。。。照れてしまう訳で 変なポーズしか取れない
アフとズーポー慣れしたむっちゃんであります。


IMG_2294






















さてと、そんな事にも飽きたらまた誰かが足を進めます。 この日はほとんど親分だった
記憶であります。私とむっちゃんは 途中からだめっぷり炸裂です。
日頃の不摂生が 露になって来た模様であります。

IMG_0848


































少し歩いてはすぐによそ見して遊びます。 今日は時間の短い山だからね〜。と言うのが
この日のいい訳。アフは宝石探し。

IMG_2296






















この日は寒いから手に乗せた霜柱君もそうそう解けやしない。

IMG_0850






















なんて話していたら。親分がなにか喜んでいます。凄い光が撮れたと。。。
木々の間からの木漏れ日が ハレーションと光のカーテンを作ってくれました。
撮ろうと思うとなかなか撮れない光な訳であります。


IMG_2297


































実はこの日も体を休めようかどうか迷っていました。でも
結局いつも同じで出てみると家でグダグダするよりもリフレッシュ
できて帰って疲れが取れている事に気がつく訳であります。
(なんちて。かっちょつけてますが大して疲れてないです。。。)


IMG_2302


































こうやって遊んでいると日のオレンジ具合が少し気になります。
この季節になれば考えないといけないのは日没。
思っているよりも日没が早くて無視する訳にいかないのです。


さて、むっちゃんがこの日。珍しい事をしていました。 へん顔であります。
絶対にそういう事をしないむっちゃんでありますが。。。 ものすごいへん顔をして
います。

IMG_2314


































実はこの時、二人はグダグダ状態です。 体の怠さはもうマックス状態でアリマス。
カメラを撮り終えてもらって少し歩いたら こんな状態です。



IMG_2311






















そんな二人を見兼ねて親分は先に行ってしまいました。 
でその後の二人は。。。 まったく怠くて足が進まず。音楽でも聞こうか?と
携帯でネットラジオをかけてみますが かかったのはマライヤキャリーの
Holly Night (´∀`)
まったりとした曲が流れて二人とも 余計に気が抜けてしまい。。。
むっちゃん 思い切り転倒。 

そんな感じで二人で飴出して食べてどうにか。。。歩いています。駄目っぷりは
今回アフーだけではないのでちと心強い。すると

親分から電話です。 「分岐で道を間違ってワンちゃんの所についちゃった。」

IMG_0851






















親分が間違った分岐はここ。 左に進むとワンちゃんに逢えます。と言う訳で
左に私達も進む事にします。右への道へは帰りに通ろうと言う事に頭の中で
決めて。。。


IMG_0852






















看板も懐かしい。そして親分からの電話で ワンちゃんが居る事を知って
心は踊るくらい嬉しかった。。。アフー。

IMG_2333























その頃。心はもう踊っていた親分。ワンちゃんと逢える事をとても楽しみに
していた親分。 沢山沢山遊んでもらった様で。。。帰って来てからも
そのお話をしていた親分。


IMG_0854






















相変わらず、大きな小屋には沢山の藁。そしてこの日は小屋から離れた場所で
ひなたぼっこをさせてもらっていたワンちゃん。 相変わらず。。。とても大切に
されているワンちゃん。


IMG_2337






















「少し年をとりましたね。それは私もだけれど。。。元気な姿を
見れて本当に嬉しいです」


なんて。。。心の中で思ったアルヨ。実はこの近くには去年も遊びに来ている訳で
三つ峠山をナビで見つけると 君を思い出していたアフー。山頂より今日は本当の事を
言うと君に会う方の方が目的だったアルヨ。

IMG_0856


































それは 云わずもがな。。。 と言うくらい親分も同じだったかもしれません。
とても嬉しそうな親分。 なかなか離れません。


IMG_2344






















みんなにご挨拶してくれるワンちゃん。 逢いかわらず温厚で優しい性格の
持ち主でした。 

IMG_0859






















このワンちゃんはきっと 沢山の人から また逢いたいな〜と思われているんだろうな。。。
なんて思ったり。 むっちゃんも あまりの可愛さに離れず。


IMG_2353






















。。。名残惜しいけれどまた帰って来れるので ひとまず山頂を踏む事に。

IMG_2363


































ワンちゃんに後ろ髪を引かれるむっちゃん。そして

IMG_2362


































後ろ髪が短いけれど 後ろ髪を引かれるアフー。 しかも かなり凹んでいるお顔。
残念度が増している気が。。。 でも山頂まではあっというま。
相変わらずな まぶしいパネルは健在。

IMG_0865

































ここはとても風が強くて体感温度はとても寒かった。
後ろに背負った景色を見ないで突き進んでいました。
前回来た時は確か 南アルプスまで見えていた記憶。
歩いていると記憶が色々と蘇ってくる訳で。。。


IMG_2366


































NHK発見です。 アフーはすかさず。
ビィ〜エスハタチ。どきどっき〜。 なんて歌っています。
親分もむっちゃんも歌いだしています。 そんな感じで。。。

IMG_0869






















山頂にポンと出てしまいました。 感激するはずの山頂の景色は
逆光の富士山。 ここはやっぱり午前中到着で富士山を見たかったな〜なんて
欲を言いたくなる程の富士山は 逆光でした。


IMG_0871






















それでも青空と富士山と下界の景色は なんというか作り物に見えてしまうくらい
素敵でした。 山頂までのんびり歩いて来たけれどついちゃった訳でここからは
下りと帰り。

IMG_2368






















ワクワクはここまで。帰りの滑る道。
実はここでザックに忍ばせたタオルを長く細く切って靴に巻き結び付けようかと
滑り止めになる方法を色々頭で考えたけれど結局面倒でやめちゃった。


IMG_2301


































と言う訳で下りと帰りのお話の其の参に続きます。
その前に。。。 


IMG_2332






















ニコッと素敵な笑顔♪ のワンちゃん。 

下りの恐怖道。3人。大転倒まくり編へ続く。。。なんちて。
そうそう、今日はむっちゃんの誕生日。そして我が家の結婚記念日。

そして、メリークリスマス。。。
このページのサンタクロースもまた来年まで。。。お休みであります。

続きも読むよ。ハヨカケぺんぺんっ!なんちて〜。