シルバーウィーク。最終日。

またうだうだ。とそして 夕方からは 架空人物のむっちゃんと
多国籍料理を食べた後、またそのまま居酒屋ダイニングに
なだれ込んでしまいました。

チャンポン、飲み過ぎの為、帰りは親分とゆっくり歩いて
帰る事に。。。 携帯のGPSでは5キロちょっとあり
ヒールのある靴での道のりは足の土踏まず両方に大きな
水膨れが出来る程、痛い思いで帰ってきました。

そんな我が家に到着したのが 23時を少し回った頃。


それから、眠りについたのですが。。。 1時過ぎ。。。
なんだかサイレンが近づいて来て。。。それも少しのサイレンで
なく相当な音が束ででした。


実は年末からうちの近所では物騒な事が起きていて。。。
嫌だな〜と思いながらもサイレンが遠のく
音を待っていたのですが。。。。また止まった。


親分がカーテンを開け。

「アフー 大変だ起きろっ!」


外は赤一色。 サイレンか火かは判らず。顔を出してみると
火柱がまだ上がっていました。


DSCF0131


















火はゴミ捨て場からの出火。人通りの少ない住宅地なのですが
去年から3回立て続けです。
隣が空き家の大きな木造なので消防車
は異例の10台近くいや、もっとだったか。。。ずらっと。。。

誰かが気がついて通報してくれたので火が大きくなる前の
鎮火でした。これ以上大きくなっていたら
窓から脱出する事になっていたかもしれません。

ビビリな私は震えが止まらず。。。


DSCF0133



















。。。紙一重な事が続く訳で、
普通な事が一番ありがたいと最近、つくづく思う私であります。 


行ったばかりだけれどもう一度神社に行こう。。。