こんにしょわ。


実は・・・まったくまだよく判っていない事があります。

という事でちょっと調べてみました。


いずれがアヤメかショウブかカキツバタ?

で・・・アホアホな私は菖蒲を ショウブ とストレートに読んでいました。
間違いではないけれど

アヤメとも読むのですね。えへへ。今まで知らずでした。でも中には
黄菖蒲と書いて キアヤメと読むのでなく これは普通に キショウブと
読むらしいのです。紫の 花菖蒲もあるようでこれはハナショウブと読む。
なんだかとてもムツカスィ。

IMG_0252






























それから・・・杜若 これでカキツバタと読むのですね。

読み方はとっても難しい。


でも見分け方はとっても簡単でした。

 

それは・・・花びらの模様で分類されているようです。

IMG_5469











































先日の甘利山のお花さんは・・・アヤメさん。色は紫一色しかなく
花びらには とても複雑な模様。 名前の由来は 文目(アヤメ)模様。


そしてカキツバタは花びらには一本の線がスラっと入っているようです。
写真を探してみたけれど・・・まだ私はカキツバタさんには逢っていない
ようです。カキツバタには青紫か紫しかないようです。


で・・・

DSCF2055






































これと・・・

DSCF2044






































これはなんなんだろう?と・・・いう事になり再び調べました。
これはどうやらハナショウブの分類に属すようです。

調べてみると面白い。そして次に逢った時は更に楽しみが倍増して
いそうです。


今日はファンキーフライデー。いひひニンニク食べちゃおっと!




素敵な週末を♪


IMG_5471












































明日も読むよ♪お尻ぺんぺ〜ん嬉しいです(^-^)