ヤフーのトップニュースを見ていてまた・・・ガソリンが値上げとの事。

 

WTIがこんなに下がっているのに・・・

なぜガソリンが値上がりするの?

簡単にいうと、アメリカNYの先物取引所(NYMEX)で取引される
原油市場を WTI よくニュースでも耳にするけれど・・・

 

お馬鹿な私は 日本はWTIから原油を仕入れているのだと思っていました。

が・・・実際は TOCOM 東京工業品取引所 
(と言っても原油はドバイとオマーンの原油な訳です)

 

TOCOMの原油価格の変動は・・・独自ではなく結局WTIに
チャートをみる限りでは完全に連動しています。


で・・・アホな私はバレルという数値がどのくらいか判らず・・・そこから調べました。

1バレル = 約160リットル 正確には158.987294928リットル =42ガロン

ウイスキーの酒樽くらい。ドラム缶よりちと小さい位です。


1バレルはイギリスだと・・・163リットルとなるようです。奥が深い。

バーレル【barrel】 翻訳すると樽。そのまま単位として使われています。


バレルが判ったけれど、1バレル原価はどのくらいなの?

日本に入ってきているドバイ、オマーン原油だと原価は地球上の物なので
ゼロですが、油田コスト等で算出すれば1バレル3ドル〜多くても10ドルは
行かず、また高いと言われるカナダのオイルサンドの原油でも1バレル
40ドルと言われています。

それが(・・?)ナゼ?・・・ 150ドル付近に・・・(・_・")?


先物は昔は需要と供給で価格が決まる現物価格だったのですが
今は原油が欲しいという理由ではなく マネー商品化している訳です。
その原油がなぜ、こんなに暴騰しているかと言う

原因は絶対これっ! とは言えないけれど・・・たぶん これです。

 

{{{{(+_+)}}}} サブっ! プライム ショックっ!

 

実は1ヶ月半くらい前でしょうか・・・ 米の某金融会社の
アナリスト予想の報告では・・・

「今年の夏には1バレル150ドルまではいってしまうでしょう」

とかなり自信ありげでした。 実はこの某金融会社はオイルマネーで相当な利益を
出したと思われます。

これももしかしたら作戦? GS の陰謀なのでしょうか?と思うのは私だけ?

サブプラショックで焦る投機家を煽りながら無事に150ドルまで一気に押し上げた気がします。
この某金融会社はサブプラでも空売りで相当な利益をあげているはずです...


この陰謀説は3年も前から練られた計画との噂もチラホラです。


脱線したので 話を戻します。

で、日本のガソリンは TOCOMから原油を仕入れた製油会社がガソリンスタンドに
卸す訳ですがその卸値は各石油会社が決める訳です。ここの価格が私達、消費者に
直接影響してきます。 ちなみに会社によって卸値を決める間隔が異なるようです。

で・・・調べているうちに、WTIの変動が細かいのにガソリンの末端価格の変動は
連動というか動きが鈍い訳というのが 私が調べ始めた理由でした!

その答えがココで出ました。

新日本石油は今まで1ヶ月に一度。他の会社でも多い会社で半月に1回。

だから、ドルが上がろうが、下がろうが、WTIが下がろうが・・・上がろうが・・・
ガソリン価格はそう変らないわけでした。
(そういえばニュースで言ってた・・・今思い出しました。(;´д`)トホホ)


これに疑問を持っている人が沢山いるからか?どうかはさて置き、
新日本石油は今年10月からは 毎週、価格の改定を行うようです。


答えが出ちゃったけれど・・・引続き突っ走ります。

ガソリン代の内訳はこんな感じ。

関税、石油税、ガソリン税、ここまでで53.8円 + 消費税 
備蓄費用、精製費、タンクローリー運賃

元売、中間、ガスリンスタンド 各利益     

   ちなみに沖縄は税金が本土より7円減税されているようです。

今のこのガソリン高騰で元売価格が上昇していますがこれをそのまま値に
乗せてはタダでも減っている客足が更に減るため、GSが値上げを自分の
利益で多少なりとも吸収しているようです。

最近ではよく、ガソリンスタンドが潰れてしまっている光景を良く見ますが・・・
ガソリンスタンドの粗利を見てみると3年前はリッターあたり15円だったのが
今年になって9円を割っています。

年 月

原油輸入
 $/B
円レート 円/KL 業転
価格
系列
卸価格
消費税込
末端価格
税抜き
粗利
2005/01 38.24 103.66 24,998 88.8 96.3 117 15.1
08/06 119.22 103.86 77,886 144 推定155 172 8.8
 価格差 +80.98 +52,900 +55 +58.7 +55 -6.3



つまりレガシィ君を満タンにしても60リッター。
ハイオクで現在の価格約190円11,400円払ったとしても
そのお店には528円しか入らないというわけです。

 

ガソリン価格高騰の余波を一番受けているのはガソリンスタンド
なのかもしれません。 


調べていくと投機マネーだけで値上がりしたという訳が85%くらい・・・
15%くらいは これが理由な気もします。 

(これは私が勝手に%決めてます・・・)


投機マネーで思わぬ棚ボタ状態の原産国は適正価格を吊り上げている訳で・・・
30ドルだった適正価格は今は70ドルだの85ドルだのという状況で


サブプラショックが落ち着き、投機マネーがドコゾヤにいったとしても
昔ほど、ガソリンが下がるという事は当分はなさそうです。


で・・・ 日本のガソリン価格を左右しているTOCOMの 相場は結局 WTI。
世界の原油指標でもっとも注目されるWTIですが これはWest Texas Intermediateの略。
テキサス州から主に産出される原油の取引です。 ちと説明ムズカスィ。

実際にWTIで行われた現物の引渡しはオクラホマのクシンで行われる訳です。

で・・・驚くのはこのテキサスから産出される原油は1日30万バレル。でも市場で取引
される量は1億バレル以上。 少し考えると・・・無い物を 取引している訳で・・・
チョウジリはいつあうのだろうか。

アホナ私には少し理解が難しいです。全員現物が欲しい人だったら・・・大変だねっ!

ちなみに、情報の確実性に保証はできません。


そんな訳で・・・ ガソリン価格調査隊アフ 石油王子と。世界へ・・・

 

drawing

 

 

 

 

 

 

まずは・・・原産国ドバイ。 ガソリン価格はリッターあたり45円。 ビミョー価格です。

原産国だから水道からガソリンを配っていると思っていたけれど大間違い・・・
庭掘れば沸いてきそうな感じだけどなぁ〜。

 

お次はNZことニュージーランド。ガソリン価格は驚きの257円。
レンタカーの旅は・・・無理だな。 あんな広い国・・・自転車じゃ無理だなぁ〜。



そんでもって・・・お次は ドイツとデンマーク。 仲良く揃って240円代。
ロマンティコ街道はお預け・・・かもです。 

 

イッタリア イッタリア! リッター230円。
ちなみに・・・イタリアでの右折は命がけラスィ〜。

drawing

 

 

 

 

カナダ、オーストラリアは145円くらい。2年前はシドニーからアリススプリングへ
エアーズロック登りなレンタカー計画があったけれど・・・今はちと厳しい?

 

どーも、アジジです。 ここはイラン。 リッター11円。

 


えっ! あ〜やっぱり美女がお好きですか? それでいてガソリンの安い国!

 

それなら、こちらがお薦めです♪

 

 

 

 


ベェ〜ヌェ〜ズゥェ〜〜〜〜〜ラッ

 

 

 

 

 

 

 


 ガソリン1?。5円!

(´ヘ`;)ハァ・・・真面目に書いていたのに・・・またこんな感じで終わってしまった・・・(;´д`)トホホ



読んだよっ!お尻ペンペンっ!クリック嬉しいですm(__)m