2008年07月15日

硫黄岳 【前半】

硫黄岳 

ioudake

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金曜日、明日は運動しようと言う話ではあったのですが、また予定決まらず。
親分が朝、空とコマクサが見たいというので草津白根山を予定していました。

が・・・朝5時の天気では草津地方は一日雲が多いという予報でした。

青空とコマクサ、岩木山?蔵王?とも思いましたが・・・遠い・・・と言う事に


ぽてとさん のレポにコマクサさんが!

コマクサ女王に逢えるかもっ!
硫黄岳のみならばどうにか今からでも日帰りでいけるかもと・・・


ぽてとさん!テントデビューオメデトウ御座いますっ♪そしてステキな情報本当にありがとうございました!!

急いで予報を見ます。んま〜ギリギリ。 時間? んま〜ギリギリ。

IMG_1251

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家を出たのは5:55 略して ゴーゴーゴーです。別に意味はありません・・・

東北自動車道、首都高、中央道とレガシィ君で進みます。渋滞は相模湖付近のみでした。

諏訪南ICについたのは9時頃。そしてコンビニで食べ物を調達して桜平へ・・・

今日は日帰り、間に合うの?と思いましたが親分とアフーは出発前に
夏沢鉱泉さんのHP内の冬季マップのCTを見て、いけるだろうと・・・


しかし・・・そう甘くはありません。桜平に着いたけれど レガシィ君を停める場所がアリマセン。

桜平付近のダート道の両サイド、停めれる場所にはメニメニの車。仕方がなく最上部まで行って
Uターンをしてきました。とめる所が無ければ 今日は諦めようと言う事に。

車を停められたのは桜平から500m以上は下ったと思われる場所にようやく停める事が
できました。

IMG_3219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支度をしますが・・・蜂さんとアブさんが多いのです。タイツが黒のアフーに
寄ってきます。 アブに噛まれてアフー大騒ぎです。急いで支度をして
出発です。 忘れ物・・・してしまいました。

IMG_3223

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜平まで歩いています。 ポカポカとして心地よいです。

IMG_1253

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに時刻は10時30分です。 

IMG_3226

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念アフーは今日も半袖です。蜂さんが追いかけてきます。

IMG_3233

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言う訳でここがスタート地点です! 

IMG_1254

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空は青空!親分は喜んでいます。 コマクサに逢えるでしょうか?
青空を望むのも判ります。先週1週間の関東の日照時間はわずか
30時間とちょっと。ずっと曇っていました。

IMG_3231

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青空と緑に囲まれ、金曜日、坐骨神経痛だったアフーも元気です!
平日の運動不足を解消です! 気持ちが良いです!

IMG_1257

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この桜平からの道は夏沢と一緒に登っていきます。
水の音が心地よいです! 心地よいことだらけです

IMG_3237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分は喜んでいます! アフーは蜂に追いまわされて
少し疲れ気味です。でもこの辺りは蜂さんの姿が減ってきました。

IMG_3238

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日差しが強いです。 でもなんだかこんな日差し久しぶりだな〜。
週末晴れてくれなければ、平日は太陽にアタル事がないので

す〜っと体の毒素が出て行きます! ぶぉぉおおおおん。

IMG_1262

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滝を見ながら 足を止め写真を撮りながら進みます。時間は大丈夫。
今日は途中、途中に小屋もあるし下山はオーレン小屋まで17時までに
下ってこれればと踏んでいました。

IMG_3257

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳であっという間に夏沢鉱泉さんに到着です!

お風呂に入れるようです♪そういえばこの日、一緒にスタートを
した親子さんがいらっしゃいました!お母様と息子さん。
息子さんは私と同世代でしょうか? とてもニコヤカで
逢うたびになんだか癒されてしまいました。

↓ 親子さん♪ 

IMG_1261

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

w(゜o゜)wワオ!! オーレン小屋の車です。丁度スタートする際に
ゲートを越えてイラッシャイマシタ!ここからボッカするのですね!

IMG_3277

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーにはボッカは無理だな・・・

IMG_3239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、天狗の時も赤岳の時もいつも思う事は八ヶ岳の
森は苔がきれいです。影と光のコントラストがとてもまぶしいです。

IMG_3248

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで トトロ が出てきそうです。 なんて思っていました!
この日は偶然、トトロに逢う事になります。

IMG_1266

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだギリギリ朝露でしょうか? ダイヤモンドのようです。

IMG_3284

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神秘的な森です。 でもこの登山道は本当にとっても整備されています。
歩きやすく、道幅も広いので景色を見ながら高度を徐々にあげてゆきます。

IMG_1268

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日光浴と森林浴を同時に行う親分。なんちて_(^^;)ゞ

IMG_3239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、この日 下界は気温が相当高かったようですが、ここは
とてもカラッとしていて 適温です。 お昼寝に最適です!

IMG_3253

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通勤快速、ちと休憩です。 実はもうペコペコです。
と言う訳でランチです。時間は丁度11時45分くらいです。 丁度でもないか・・・

IMG_1271

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは諏訪南ICを降りてすぐのファミリーマートさんで残り1つだったランチパック。私の為に1つ残っていたんだと プラス思考でゲットです!

親分は泊りじゃないのに薄皮クリームパンです。 「食べる?」
と聞くので 素直に 「はいっ!」 と頂きます! 甲乙つけがたい美味しさです。

 

IMG_1273

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あま〜い 香りにつられて来た蜂さんです! 

このくらい小さい蜂さんなら モーマンタイです♪かわいいです!
さて、先に進みましょう! と・・・・

IMG_1284

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーレン小屋に到着です! ゆっくりしていきたい気持ちを抑え
美味しいお水も飲まずに そのままスルーです。(・_・、)
目的はコマクサ。親分はコマクサに急ぎます。

IMG_3292

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤岩の頭経由で登ります。オーレン小屋の橋を渡って、気持ちよさそうな
テント場を眺めながら先を進みます。

IMG_3294

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそう・・・

IMG_3299

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この先も 神秘的な森は続いていました。そして緑だけでは
ありません。登山道の両脇には沢山お花さんが咲いています。

IMG_3300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議と汗をかきません。 この感覚とても久しぶりです!気持ちよいです。

IMG_3307

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分と青空とコマクサさんを逢わせてあげる事ができるでしょうか?

IMG_3311

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



オーレン小屋を出て森を歩いて行くと 稜線が見えました。

IMG_3314

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発色の良い緑と青は健在です。 どうか山頂に着くまで晴れていますように・・・

IMG_1286

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分・・・少し様子が変です。通勤快速と同じ速度で歩いています。

IMG_3316

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、アフー的には話ができるのでとても楽しい山登りです。

IMG_3317

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日焼けマクリです! ゴルフ焼けということにしてあります。ちなみにゴルフは
できません。 少し遅れをとってしまいました。

IMG_1292

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分。今日も通勤快速待ちです。

IMG_3318

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも今日はそんなに遅れずついて行っています。

ここから稜線まではもうすぐです! その登りで親分が見つけてくれました!

IMG_1295

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1輪だけの黒百合さん♪ 逢えると思っていなかったので本当に嬉しかったです。白山では沢山咲いていたのにその頃は花に興味がなく素通りして
しまいました。

IMG_1296

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に1輪。 

IMG_1297

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数え切れないほどのお花の種類が咲いていました。
まだ詳しくないのですべて名前を書くことは出来ないけれど
綺麗な物は写真に収めます。ゆっくりとオボエル予定です。_(^^;)ゞ

IMG_1305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは知っています!イワカガミさん!満開です!

IMG_1314

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分が全然進みません。 ずっと写真を撮っています。
なのでアフーは先に進む事にします。

IMG_1315

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我家に無かったマクロ画角。今回は35mmF2を選んだ理由は
マクロに近いくらい接写ができる事でした25cmまで寄れます。
ちなみに50mmだと45cmなのでまったく接写が出来ませんでした。

IMG_3326

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しそうな親分が登ってきました! がそれは私のカンツィガイでした。
開口一番・・・ 「頭痛い」 親分は頭痛薬を飲みます。

クスリが聞かなかったら無理をしないで戻る事にします。
目標の青空が見れただけでも良いでしょう♪と思いましたが・・・

IMG_3328

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでにそこに青空はアリマセンでした。 とても残念でした・・・
青空とコマクサ ではなく 曇り空と頭痛 な状況下のアフーと親分。

IMG_1318

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しここで様子を見ることにしましょう♪ 

       そんな訳でトトロに出会えた 後編へ続く・・・

  ハヨカケペンペンっ!クリック!







Posted by theslowpace at 09:44 | ヤマノボリ