2008年06月09日

湯ノ丸山 & 烏帽子岳。【前編】

実は山に行けるか行けないかも判らないまま眠りについたのは
1時頃。。。  

親分が 「山行くよ〜」  と3時に起してくれました。
アフー、家を出てもまだ脳みそは半分 アチラ側に置いてあります。

そんな訳で、ガソリンスタンドによって・・・ガソリンリッター180円・・・
福沢さんが1人 ものすごい勢いで お財布から大脱走・・・ まえは
夏目さんが2人くらい戻ってきたのに・・・ 長野県ではとうとう190円を
見てしまいました・・・おそろしや〜。

IMG_0659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で関越自動車道から上信越道を抜けて 湯ノ丸山へ
向かいました。 ここ地蔵峠は3回目。 一度目は湯ノ丸山へ。そして
二度目は籠ノ塔へ・・・

IMG_1388

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の目指す山は 急遽キマッタ 烏帽子さん♪
家を出発前にGPSに登録したポイントは 3箇所。 ルートを
設定せずにポイントだけ。 迷った時のシュミレーションとして
ポイントは ? 駐車場 ? 湯ノ丸山 ? 烏帽子

IMG_0637

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支度を済ませてゲレンデを登ります。

IMG_1389

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ウキウキしています。

IMG_1398

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから自転車効果なのか足も軽快に進んでくれます。

IMG_0638

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開放的なゲレンデで過去の湯ノ丸の記憶が蘇ります。

IMG_1404

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そんな訳で、親分はすこしリフトの方へ。 

IMG_0636

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにをしているのか?と

IMG_1395

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


思ったらこんな写真を撮っていたようです! 

IMG_1393

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはまだ春まっさかりです!

IMG_1402

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後はゲレンデです。

IMG_0642

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩きだしたのは朝の9時30分でした。

IMG_0641

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝食はいつもの佐久PAです。

IMG_1407

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どうしても同じ場所が安心してしまいます_(^^;)ゞおそばとオニギリです。

IMG_1410

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


以前だったら間違いなく 大盛タツタ定食でしたが我慢です。

IMG_0643

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳でゲレンデ、そして鐘があった記憶が ザワワと脳裏に復活です。

IMG_1409

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


写真を撮ります。湯ノ丸方面は青空。

IMG_1427

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもその周りは少し雲が多かったです。

IMG_1415

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの山登りで嬉しくて仕方がアリマセン!

IMG_1409

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


開放的な景色にしょっちゅう足を止めてしまいます。

IMG_1410

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


親分も一緒のようです。

IMG_0645

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中とっても人任せな人が来て、山頂の事を色々お聞きになって満足して
戻っていってしまいました。_(^^;)ゞ 

IMG_0650

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この先のアヅマヤさんには ・・・ 峠の釜飯の器が・・・
ここで食べたらおいすぃいだろうな〜・・・

IMG_0649

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩場の道。これはとっても記憶があります。

IMG_1424

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分もとっても調子が良いようで
アフーも一生懸命親分についていきました

IMG_1427

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中半ばで少し遅れをとってしまいましたでも・・・いつになく足が楽に前に出てくれます。

IMG_1446

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで、自転車のペダルを漕いでいるようにスタコラと地熱で程好い汗はデテキマスガ風が吹いて心地よすぎます。

 

そんな訳で珍しく、湯ノ丸の山頂まで一気に上ってしまいました。

IMG_0659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


実は記憶が曖昧で、最後にすごい岩場が待ち構えていたと思っていたのですが
親分に聞いたらそれはアフーの記憶が蓼科山とゴッチャになっているという
事でした。 

そういえば・・・そうでした。登った時期が近いのと写真で同じ服を
来ていた記憶が残っていたようです。

IMG_0658

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい記憶に塗り替えて 山頂を堪能しました! 山頂からはうっすらと
北アルプスも見えていました。 相変らず広々な山頂です!

IMG_0666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてと・・・ここから烏帽子さんに向かいます。

 

ここから見ると一度一気に下って
また登るという感じで一瞬 えっ と思いましたがこの感じ、けっこうラクチンなのをもう憶えています。ウワっと思うほど思ったより辛くなくて・・・ なんだ〜ラクチンだ〜と思う場所ほど・・・辛かったりな記憶がワンサカです。

IMG_0663

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で グイグイ下ります。 

IMG_1459

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はアフーなりに少し進歩しようと下りも登りもステッキを使わずにと意識しました。

IMG_1437

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一気な下りですがそれでも前に聳える烏帽子さんが今日の目的地! 今日は
親分に迷惑をかけまいと・・・自分なりに がんばります_(^^;)ゞ

IMG_1465

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イワカガミとタコヤキ。

 


今日のアフーの体はとっても協力的でした! 鞍部にとうちゃくしてから烏帽子の
尾根までは緩やかな登りです。

IMG_1462

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分と色々な話をしながら登ります! なにを話したかは・・・もう忘れてしまいました。でもなんだかとっても楽しい話だったはず。

IMG_1471

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山を始めて花に興味もちはじめた親分は花の名前はメチャクチャに覚えている
感じはありますが、なぜか・・・コマクサが登場したり・・・ めちゃくちゃですが
それでも小さいお花さんにも興味を持ってたくさん写真を撮っていました!

IMG_1458

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なだらかな登りが緩んだ場所は尾根です。

 

 右に行けば烏帽子山頂。でも左にそれている道にそそられて少し進む事にしました。

IMG_1479

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると たくさんのイワカガミさん。

IMG_1475

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開放的な尾根からは草津白根山。

IMG_0728

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして浅間。東御市が見渡せます。

IMG_1474

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は山頂へ続く道には大きなパーティさんが居たので山頂は混雑するかなと

IMG_0683

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しばらく尾根でのんびりとしながら遊んでいました。

IMG_0687

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日のお天気がイマイチかもと予報が変わったので土曜日は
けっこうお山は混んでいました。

IMG_0678

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂まではちびアップダウンです。

IMG_0701

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分も楽しそうです! キテヨカッタです。

IMG_0711

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真を撮ってそれからイワカガミさん観察です。 

IMG_0682

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中ですれ違った人のお話が聞えました・・・

IMG_0702

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この花は気持ちが悪い・・・葉っぱも気色悪い・・・」 と言っていました。
その人達が去った後、なんだろうとその人達が去った後に見てみましたが・・・・

IMG_0670

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そんな・・・ことないと思うよ・・・

IMG_1553

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文字制限のタメ・・・続く 【後編へ】