2008年04月29日

三峰山【霧ヶ峰】二ツ山撤退 其の壱

=( ̄□ ̄;)⇒写真が・・・ 無い

な訳で またオッチョコしてしまいました・・・
本当に残念です・・・(;´д`)トホホ

 



実は・・・候補に上がっていたのは 縞枯山。

冬山装備をして出発直前まで準備をして就寝。しかし寝坊して
そして、翌日に・・・

でも、なんとなく気が進まなくなってしまいました。積雪は4m
そして、金曜日には20cmの雪が降ったとの情報でした。

案内板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は無理をしないで、歩ける山を・・・


キマッタ山は・・・ 三峰山と言っても有名でない・・・
霧が峰と美ヶ原の丁度真ん中あたりです。
どんなお山か知りたかったのです。

でも行程があまりにも短い為、隣の二ツ山への予定です。

しかし・・・外は今日晴れるのだろうかと心配になる雲行きで・・・
ビーナスラインに入ってもまだ雲さんは 空にいました。

朝のお天気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で・・・目的に到着してみたけれど・・・分厚い雲。

車は三峰展望台駐車場を利用です。

 

このお天気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9時15分頃に戻ると開門していました。レガシィ君を止めて
お空と睨めっこです。

駐車場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの フーフーが到着したようです。 強い風と共に雲がスーと

横切っていきました。念願のスッパツです!

 

道路を渡って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは道路を渡ります。すると取り付きは2つありました。

すぐに合流

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きな方をチョイス。 すぐに合流するのでモーマンタイです。

フーフー本当にありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道は山頂へ・・・ イッポンダケ。 マヨウコトハアリマセン。

一本道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案内されるまま、進む事にしたよ。

道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポッチャリアフーはいつも山に登る日は ガッツリ定食を食べるのです。

しかも決まっておかずは・・・ 油物です。でも今は少し我慢です。
でないと、膝が悲鳴をあげてしまって。山に登らせてくれないので我慢です。

 

嬉しそうな親分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、今日の朝ご飯は月見そばとオニギリ1つです。って多いかな_(^^;)ゞ

親分は山菜そばとオニギリ1つ。

 

飛行機親分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分もアフーものんびりと写真を撮りながらこの素敵な一本道を

歩きます。雪はチラホラありますが、道を塞いでいたのは一箇所だけ。

 

ドロンコ雪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景色に うっとりします。

 

暑くなった親分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し疲れていた残念アフーの脳みそはすでに完璧リフレッシュです。

要した時間は歩いて5分。 自然の力はやっぱり偉大です。

 

おっだいぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間には到底及ばぬパワーがあります・・・

 

まってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂まではあっという間なのは知っていたので ノタリクタリと歩きました。

 

親分ものんびりです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはアフーだけではないようです。

 

後は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても風が強いです。

でも今日はその風さんにムーチョ感謝です。そして、フーフーしてくださった
皆様にも♪

まるで WINDOWS XPの壁紙の中を歩いているようです。

 

空は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもたまに雪も見えたりで・・・足取りはいつに無く軽いので
どんどん進んでしまう・・・

きもちよい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思っていると・・・ついてしまいました。三峰山山頂です。

 

山頂の看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し休憩しますが少し風が強いので二ツ山に向かいます。が・・・


フタツヤマヘ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

困ったことに道がなんだか かなりな斜面に
かろうじて踏みつけられた笹達。

 

いけるかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをどうにか辿っていきますが

急斜面だ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滑る土と傾斜と道でない道の広さは・・・片足分な所もチラホラ。

結構ドロドロです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

膝にあまり負担をかけたくないな・・・と思いつつも踏ん張らねば

滑って一気に止れそうにないのです・・・

怖いよ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンバリマスが足がついてきません。

そして、進むと なんだか 獣さんの糞がタップリとあります・・・

 

二つ目の山へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( ̄□ ̄;)!! 不安は募ります。

笹の道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、どうにかワサワサ道を進みます。笹の尾根を少し歩くと今度は

トラバース?なのか細い荒れた道を進んでいくのですが・・・

途中の看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

進むに連れて不安がメニメニに・・・ 見える二つ山は まだ遥かに先。
荒れた道でタダでも歩き辛いのに輪をかけて腐った雪が邪魔をします。

さっきの一本道とは正反対の気が抜けない、靴はドロドロ、足場は
滑り、ちと苦手な感じです。 で・・・小さなピークを二つ超えた所で
親分と引き返すことに決定です。

戻る事も考えて、この遅い鈍足では今日はもう無理だろうと親分が決断を
下してくれましたっ! マッテマシタっ!

これ登るのですか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はアフーも戻りたかったでありますっ! 怖くなってしまいました。

でも今日は無理はしたくなかったという理由も少しです。

ひょえ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きます。



な訳で・・・あの 急斜面をまた登る訳です・・・

 

んも〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、アフーはいつの間にか 獣道に入ってしまって

木の間に挟まって脱出に一苦労です。

 

滑るよ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それにしても・・・急斜面ですね。 残念アフーは減速・・・停止・・・凹み・・・

を繰り返します。

 

凹むアフー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

微妙な九十九折の道。相変らず ダメダメでした。

歩き辛い・・・かえって直登の方が楽だな・・・と思いながら登ります。
ヒィ・・・ (゜O゜;) ちと辛いデアルヨ。

 

凹む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


親分は暢気に写真を撮っているときは怒らないので それにカマケテ

ヤスミマクリです。

でも、最後はもう我慢できんっ!  と他の人か獣さんがつけた
ほんのり直登道を見つけて、四つん這いで登ります。

 

ついだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


うっしっし〜。親分よりも先に到着です!なんちて。

 

久々の青空だった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し悔しいけれど、時期を変えて、二つ山の頂は必ずいつか

頂に行きますっ!

 

山頂の親分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉢伏山から一気に縦走なんていうのも素敵だなぁ〜と

三峰山の山頂から 今回は逃してしまった二つ山を眺めました。

 

眺めたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それから、むふふふ。 ラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ンティパック!

今日のランチパックはチキンナゲットです!

 

チキンナゲット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むふふ。オイスィ。です。やっぱり山はランチパックです。

でもあまり膨らんでません。ので大切にザック上部で運んできたでありますっ!

 

蓼科から飛んできました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蓼科山から飛んできました・・・なんちて。

 

和田峠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、親分と貸切山頂で遊びますっ!

 

八ヶ岳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ふと見ると、浅間山。そして北アルプスも見えていました。

 

正面は北アルプス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

贅沢な山頂です!

名前の無い丘も とても素敵な景色のお手伝いです!

 

親分と蓼科山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 美ヶ原のテレビ塔もくっきりです!

 

アフーカメラチェック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で、色々遊んで! 下る事にします。

 

綺麗な形だね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーは遅いから先に下っていっていいよというので・・・

 

雪と笹と雲と・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(`へ´)プンプンモードアフーは

 

山に向かって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猛烈スピードで急降下です。

 

豆粒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でも、それはモッタイナイ事をしてしまったことに気が付いちゃいました。

 

豆粒親分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


下で親分を待ち構えます。 

 

モウイッチョ豆粒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


親分は豆粒大に見えます。

 

スタコラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あちらからも同じですね。小さいアフーです。

 

あらら駐車場だ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで・・・ このまま終わらすのは少しモッタイナイので

訳のわからないけれど 分岐を進む事にしました。

悔しいけれど・・・文字制限。( ̄□ ̄;)!!

その続きはこつぃら

 

アフーモッタイブラズニハヨカケっ!ぺんぺんっ!なんちて。




Posted by theslowpace at 10:19 | ヤマドウグ