ケアンズ空港出発

今日は到着早々、レンタカーを借り(出発編を見てね♪)飛行機が到着した時は外はまだ真っ暗だったのですが入国手続きやら、している間に外はすでに明るくなっていました。天気予報では「雨」しかし、なんとかお天気は曇り。諦めていたのでLuckyでした(^-^)

下記のルートにて、まる一日フルにケアンズの地を走り回ります♪
1ページでは書き切れないのでピンクルート部分を紹介しま〜す。
map

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


空港を出発する訳ですが、ここは日本ではありません。運転は親分がしてくれるのですが
大丈夫なのでしょうか・・・・

ちなみに空港を出てすぐの写真です。

答えはモチロン 大丈夫です♪ オーストラリアは日本と同じ左通行、左ハンドル、
オマケにKm表示なのです。 ほぼ日本と一緒なのです。

がっ、 ROUND ABOUT ラウンドアバウト というオーストラリア独特の交通方法があります。(英国にもありますね)
これは主に交差点で多く見受けられるのですが交差点で右に行きたくても右に曲がってはいけません。必ず左一方通行、下記の図みたいな感じの通行方法です♪
1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ラウンドアバウトに車が既に入っている場合は
そちらを優先して(右側絶対優先)という形になります。

事前に知っていたのでそれ程、驚きはしませんでした。
空港をでて、すぐにランッバウッ(ラウンドアバウトです)があります。空いているので大丈夫なのですが
シドニーのランッバウッは交通量も多く大きい為、多少ビビリますが、コツさえ掴めばこんな楽で
要領の良い道路は是非日本にも採用すべき。(田舎の交差点なんかは特に!!)

世界的にも、このラウンドアバウトは注目されており、採用している国も最近では多くなっているようです。

パームコーヴへ (TO PALM COVE)

空港を出てひとまず PALM COVE へ向かいます。
ケアンズはまだ、自然がたっぷり残されている土地で幹線道路はHWY(高速道路)となっております。
高速道路といっても普通にランッバウッや交差点があり、もちろん無料です。
2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


↑ Captain Cook HWY

海岸線を走っている 44号Captain Cook Highway キャプテンクックハイウェイ に入り
とにかく海岸線を突っ走ります。黙っていればPALM COVE の看板が出てくるので
右に曲がればそこは PALM COVEです。
3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちなみに、OZは かなり 車の運転飛ばします。これは帰るまでずっとそうなのですが
かなり地味な道路でも70k〜100kの制限速度となり、容赦なく煽られます。しか〜し、
OZは抜けるところであっさりと抜いてくれるので特に気にすることも無いです。
煽られる事は日常茶飯事ですが、キニシナ〜イ♪ ちなみにケアンズの交通量は本当に少ないです(*^^*ゞ


朝が早いという事もあり、とにかく人が少ないです。静かな海岸線です。
4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


時間は朝の6:10。
ちなみに現地の人しかいませんでしたが、ジョギングしている人が多く軽く挨拶を交わしながら
あっさり、写真撮影後、出発。

ルックアウト巡り

オーストラリアの至る所に LOOKOUT ルックアウト があります。
これは主に「展望の良いところ」なのです。見つけたらとりあえず Must See ですぞぉ〜。

見つけ方は簡単。道路標識に 【〇〇m先 ほにゃららLOOKOUT あり】と書いてあります。
ちなみにコチラは Captain Cook HWY にある、REX Lookout です。ここはお薦め。
PALM COVEの海岸が一望できます。駐車場ありです。
5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちなみにハズレルックアウトもあります(笑)



ポートダグラスへ 
(To Port Douglass) 4MILE BEACH

とりあえずケアンズの見所を制覇する為、ポートダグラスへ、PALM COVEから
再びCaptain Cook HWYに乗り(ケアンズシティーと反対方向)へ向かいます。
6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


REX LOOKOUTを経て綺麗な海岸線沿いを走ると 「Port Douglass」の看板が出てきます。
CC HWYを右折してヤシの並木道?&高級住宅街を走ればそこは ポートダグラス。 

ショッピングモールや小さなお店なんかもあります。
7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

メインストリート付近をグルグルしていると「名前忘れちゃったLOOKOUT」の看板が
とりあえず LOOKOUT は 必ず見る。これをテーマ化した私たちは
4マイルビーチはさて置き ほにゃららLOOKOUTへ♪かなりキツイ坂を登り切ると
ほにゃららLOOKOUT 到着♪

10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


親分がLOOKOUTから見ている景色は コチラ↓
11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ポートダグラスの名物。4マイルビーチを見渡せます。ちょっと雲行き怪しい(・_・、)グスン

とりあえず4マイルビーチに下りてみま〜す。
13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちなみにガラガラです。只今朝の7:15

私「あ〜お腹すいた〜。もう歩けない」
見兼ねた優しい親分は朝食タイムにしてくれるとの事。ソソクサ 4マイルビーチを後に・・・

マリ-ナミラージュで朝食を 

【BREAK FAST AT MARINA MIRRAGE】

ポートダグラスをグルグル周ると見つかるMarina Mirrageここはいわゆるショッピングモールです
小さなお店が沢山入っています。ちなみに朝なのでほとんどのお店は閉まっています。
14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちなみにここはハーバーと隣接しています。グリーン島ツアーでおなじみのクイックシルバー号や
その他、ツアー用の客船や個人所有のクルーザーも停泊しています。
15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


親分、お腹すいた・・・
再びマリーナミラージュに入り、美味しそうな地元向けのお店発見!!!
もちろん 入ります♪
16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お店の名前は
17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ナイス & イージー COOLな名前です♪早速オーダー、出来上がったらテーブルまで持ってきてくれます。
           ジャーン
18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



親分【スクランブルエッグ WITH ベーコン】 $8.90
私  【ベーコン&エッグ WITH トースト】  $8.90
ジャンクでウマイッス♪う〜ん まさに ナイス & イージー (笑)

ここで開いているお土産店、発見。T/C両替がてらにお菓子とジュースを調達。

内陸部へ・・・

自然な状態に近いロックワラビー(絶滅危惧種)がどうしても見たかったので【MAREEBA】マリーバに向かいます。

ポートダグラスから再び Captain Cook HWYに入り(ケアンズ市街反対方向)へ少し走ると
看板を見ながら走ると【MAREEBA】マリーバの看板を見つける。左折。ちょっと牧場地帯を
走り山道に入っていくような感じの道路に変わります。この山道でもOZは容赦なく抜いていきます(;´д`)

途中、ルックアウト発見。
19

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でっ、ここから見える景色は コチラ ↓
20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


突っ込まないでください。いわゆる ビミョーなルックアウト!

 

 

 

再び道路を走ります。綺麗な景色で驚きます。雄大です。写真では
伝え切れないのがザンネンです(・_・、)ちなみに内陸に入るにつれお天気が良くなってきます。
21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


途中のガソリンスタンド♪ちなみにこの辺りは日本人&観光の人含め本当にいませんでした。(マニア過ぎたのか・・・)
のどかで静かな道路をひたすら走ります。
22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


また、湿度もおち、本当に快適です♪海岸線からそう離れていないのですが
天気、地質、気候すべて別世界でした。

23

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



この道に入り、空の青さ、雲の近さ、なんとも日本にない、空と雲で
「あ〜ここはオーストラリアなんだな〜」と実感しました。

ちなみに道路は44号線です。途中PENNSULAとの分岐にぶつかります。
ここでも【MAREEBA】マリーバ方面へ曲がります。ここから81号線となります。

81号線に入り間もなく小さな町が現れます。【MOUNT MORRY】マウントモリーです。

と、目に入る 立看板 HOT PIES この看板を見るなり、小腹が空いちゃった(*^^*ゞ
二人とも迷わず 立ち寄る ことに♪ これが 大正解!!!

ちなみに先客は近所のおばあちゃん3人組。談笑しながらのんきにティータイム。
24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お店に入って、とりあえず看板メニューのホットパイ二つとコーヒー二つをオーダー
ホットパイは3種類あって、種類を行ってくれます。「トマト、チーズ、オニオンミックスとカレーともう一つ」とりあえず、トマトチーズオニオンミックスをオーダー。

すぐに袋に入れてくれてその場で手渡し、
「コーヒーは入れたらテーブルまで持ってくね〜」と体格のいい お店のオバちゃん♪
ちなみにこれだけ頼んで11ドル。
25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


外のテーブルで待ったりパイを食す。マジ、その旨さにオドロキマシタ。
本当に美味しいんですよ。う〜ヨダレガ・・・ちなみにここはベーカーリーですべて手作りです。

しばらくして、コーヒーを持ってきてくれました。ちなみに、失礼な話ですがコーヒーは期待していませんでしたがしっかり、豆から挽いたトテツモナク美味しいコーヒーでした。う〜、さすが地元のお店だけのことはあります。
観光用のちゃちいものは出しません。あ〜もっと食べたかった・・・

26

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ちなみにこのお店、観光客やASIA系はあまり来ないようで オーダーの時、オバちゃんは引き気味だったのですが帰るときはすっかりフレンドリーで何気にこれもとっても私たちにとっては良い思い出になりました(^-^)


ワイナリーへ・・・

再び81号線でマリーバに向かいます。道路わきには様々な大きさの蟻塚があります。
27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


途中、ワイナリーの看板をやたら目にします。
ちなみにマンゴーワインをお土産に買って帰るつもりだったので寄る事にしました。
81号線を左折です。看板があるので迷うことは無いと思います。
28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちなみにこの辺り、空 本当に綺麗です。 写真を パシャパシャ 取りまくりです。
29

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


橋を渡り更に進むと マンゴー畑が現れます。
30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


入り口看板を見つけたら左折。正面がワイナリーです。
31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とりあえず中に潜入。(笑)奥の左側に小さなお店があります。
ちなみに日本語通じませんが皆、親切なので大丈夫です♪お薦めです。
ココだけの話、親切なOZのオバサンが猛烈な勢いでテイスティングを薦めてくれます。

全種類飲んでみて♪ってあのー運転なんでというと、口に含んでバケツに吐けばいいわよ、っていいますが、なかなか、日本人たるもの人前で口の中に含んだ物を出すのはちょっと・・・気が引ける

親分、見事に全テイスティング完了です。

ここでワイン6本購入。ドライ、ミドル、スウィート、でも本当に美味しいです。お土産としてもかなり好評でした。

さすが工場直販、あとでシドニーの免税店にてこちらのワインを見つけることに
かなりお安く買えちゃいました。ラッキー♪


さ〜て、ここから ほろ酔いでかなり良い顔色の親分の運転となります。飲酒大丈夫だろうか・・・
32

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本当に綺麗なワイナリーです。名前は マンゴーワインの GOLDEN DROP です♪


ロックワラビーに逢いに・・・  

MAREEBA Granite Gorge 

寄り道ばかりしていたので 目的のロックワラビーに逢いにマリーバーの町へ
33

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マリーバの町です。ここから、ちょっと判りずらいのですが、
小さくGranite Gorgeの看板があります。

ここからは細い道を進みます。ちなみにケアンズの道路には沢山の動物の死骸があります。
たぶん、カンガルー、ワラビー、バンディクー、ウサギ、だと思われます。
本当に自然の真中に道路があるので仕方ないような・・・かわいそうな・・・

ちなみにたぶんマリーバーから10km程あったと思います。途中から、土の道に変ります。
34

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


土の道に変ってから程なく グラナイトゴージ に到着です。
35

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


駐車場に車を停め、小屋の方へ、ちなみに車は5台ぐらい停まってました。
入ると、OZのとっても明るいおばさんが説明をしてくれます。
入場料は一人5ドル、えさは一袋1ドルを2袋 お水、2ドルを購入します。

いよいよ、日本からと〜っても楽しみにしていたロックワラビーとの対面です。o(^-^)oワクワク
36

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ロックワラビーはすでに絶滅危惧種となっています。弱肉強食の世界では比較的底辺にいるので
致し方ないことなのですが、本当にとってもカワイイ動物でいなくなってしまうのは本当に寂しい事です(・_・、)
37

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちなみにここまで親分はいまいち、ロックワラビーに食いつきが悪かったのですが
見たとたん、ワラビー好きに♪もう、ワラビー君に レロレロ状態に
38

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ちなみに ここ グラナイトゴージ ネイチャーパーク はロックワラビーだけでなく、景観のステキなところが沢山あります。


40

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コースが色々あり、おばさんが丁寧に説明してくれますが30分コースや長い2時間程の
コースもあります。自然のプールもあり、私たちが行ったときは地元の人ばかりでした。

ちなみに、暑いです・・・すごい良い天気でカンカンデリでございます。

42

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちなみに、安全な土地柄なのか、現地の子はとっても人懐っこいです。
このカワイイモデルさん達には撮影許可を得ています♪私達の持っていたワラビー君の残りえさをモデルさん達に渡して、次の目的地に向かう事に♪


ひとまず マリーバへ・・・

グラナイトゴージを後に  次なる目的地は 世界遺産 キュランダ へ
グラナイトゴージからマリーバの町に戻る途中の道で素敵なルックアウトを発見。
43

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まるでアフリカみたいです。脇には こんなに・・・
43

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大きな蟻塚が・・・拡大図↓


44

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

本当にデカイデス・・・・  一日目 後半へ続く・・・