2007年05月08日

吾妻山 【後編】

吾妻山 【前編】 はこちら。

親分山頂到着です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でっ無事登頂できたのですが、ここまでかかった時間は・・・2時間10分。

まぁまぁです。

IMG_6749

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でっ、山頂で異なるルートで下から登ってきた二人組のオジサマに出会いました。登りで4時間30分かかったようです。

少しお話をしてから我々はゴンドラの時間も気になりつつ、山頂を
後にします。

 

オジサマが別れ際に・・・

「木のそばは歩いちゃダメだよ。深いから・・・」 

 

なるほろ〜。なんで(・_・?) と思いながら出発です。

IMG_6791

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、後から スタスタ とスノシューみたいのですごい勢いで追い上げて
くる男性。振り向くと・・・

IMG_6783

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バサッ 

 

と 首まで突然、落とし穴に嵌ったように落ちてしまいました。

親分が助けに行ったので、アフーも後をついていったら・・・(´ヘ`;)ハァ

案の定、 アフーも落とし穴に・・・脇で止まりましたが、それでもまだ、
足は土についてませんでした。そうとう深いと思われ。

実はねアフーは落ちる瞬間を見ちゃったので・・・笑いを堪えるのが
必死。だっても〜、どうだっ!新人!スノシューはこんな早いんだぞ〜
てな感じで追い風吹かせて歩いてきたのに・・・
アフー達が振り向いた途端 バサッ っと・・・首というか・・・もうすっぽり。


 
アフーはよく吹出さなかったヨ。頑張った! と、 でも、きっと顔はタコみたいに真っ赤にして、笑いを堪えていたと・・・ ちと思う。

IMG_6794

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不謹慎だけど、いつも笑われちゃう方だから、
たまにゃ〜笑ったって、いいよ(^_-)ネッ

でっアフーは木に捕まって自力で脱出。
やっぱり、山頂のオジサマが言っていた事は正しかった!

IMG_6781

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーポーズV(^0^)

IMG_6797

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ、アフーは何度も転ぶのですでに
カメラをザックにしまっています。

IMG_6797

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しい! 楽しい! 楽しい!

IMG_6754

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分も軽快にスタスタ下ります!

でもっ でもっ でもっ ふっ ふっ ふっ

親分転ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねっ、結構深い! 

IMG_6774

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの上でランチタイムにする予定♪↑(^^_)ルン♪

えっさこら〜さっさ〜

IMG_6784

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のランチパックは アップルシナモン!

IMG_6788

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにパンパン。

IMG_6789

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく破裂しなかったね。

IMG_6786

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパッツ君もアルモンド君もしっかりアフーの頼もしい助っ人君です!

IMG_6813

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹林帯に入ると、少し傾斜が増すので転びます。

あ〜アイゼン君、雪だらけだもんなぁ〜。

IMG_6816

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度転ぶと、腰が抜けて慎重になると・・・これまた転ぶ・・・
何度も親分とらないでくらさい・・・(´ヘ`;)ハァ

IMG_6815

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘロヘロにて到着・・・

そして、ここまでは非常に楽しいヤマノボリ・・・しか〜し。

登りではココまでゴンドラとリフト3本を乗り継いで来たのですが
下りでは上の2本のリフトがつかえません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので・・・こんなスキー場の横を下るのですが一番上のリフト部分は
中級から上級コースでなかなかの傾斜&距離なのです・・・

IMG_6819

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ〜スキーとかスノーボードとかでビュ〜ンと降りれたら・・・(´ヘ`;)ハァ

機嫌悪そうなアフーであります・・・

IMG_6831

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、昨日電話に出てくれた人は・・・
雪は無いって言ってたのになぁ〜。。。本当に ふ・し・ぎ・だねぇ(・_・?)

IMG_6826

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフトの人達の視線を感じながら・・・ (´ヘ`;)ハァ 
転んだら笑われちゃう・・・なぁ〜。

IMG_6832

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スキーヤー風 アフー。 でもちっとも進まんっ(`へ´)プンプン
ちと、恥ずかしかった_(^^;)ゞ。だって、かっちょ悪い・・・

IMG_6836

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のリフトはバッチリ使いました。

下り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、吾妻山はいい山です!

IMG_6842

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、無事ゴンドラの時間にも間に合い・・・V(^0^)

IMG_6844

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事レガシィ君に到着。  (^。^;)ホッ。

 

でっ、この後、どうしようか〜。と悩むアフーと親分。 

なので、とりあえず
カ〜ナビ君に聞いてみた。 ちなみに蔵王の刈田岳山頂パーキングまで
何キロですか?と・・・すると、 カ〜ナビ君は83キロと答えた・・・

 

じゃあ 行っちゃおう! でっのんびりドライブで
山形市内に到着したのですが・・・(°◇°)~ガーン はいっ!睡魔君。

しか〜し、道の駅は見つからず・・・我慢できずにスーパーの駐車場で爆睡。
2時間ほど・・・ 起きたのですが、なんか目が変。。。痛い。

 

それと、刈田岳山頂パーキングに通じる有料道路が朝の8時から。


健康ランドや日帰り入浴施設は・・・GWで何処も駐車場からごった返していて、混雑しており、道の駅も見つからず・・・

 

車中泊を予定していたのですが何処で眠ろうか・・・と考えているうちに
少し疲れてしまいました・・・
そろそろ、9時か・・・

 

暇人アフーはカーナビ君で一番近くの ビジネスホテルさくらんぼ という
ちょっと名前だけ聞くと怪しげなBHですが、ダメモトでTELしてみたら、
お困りでしょうからシングルルームにエクストラベッドを用意で宜しければ・・・
と仰ってくれました・・・

二人で駐車場込みで8300円。 GWなのに・・・通常料金でした。

IMG_6849

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、部屋もとても綺麗にされていて、宿無しアフーチームには充分過ぎる
優しいホテルでした。オーナーさんも、そして、電話口に出てくれた
オバサマも本当に優しい方で、本当にありがたかったです。

山形駅から徒歩5分の場所で駐車場もあり、少しですが山形駅付近も
お散歩してきました。


お風呂で疲れをとった後、
明日の朝には少し目の痛みが良くなっているといいけどなぁ〜。
と・・・切に願いながら就寝。

 

 

翌朝の9時まで爆睡してしまいました・・・ あはは_(^^;)ゞ

とそんなこんなで吾妻山レポは終了です。 

IMG_6762

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最後まで読んでくれてとってもうれしいです。m(._.)m

このあとは・・・ 蔵王山につづきます・・・たぶん・・・明日くらい_(^^;)ゞには・・・






Posted by theslowpace at 19:49 | ヤマノボリ