( ; ̄) =3    フー フー したら、台風君!

どこかに行ってくれました!

と思っていたら 大寝坊!

必殺! 速攻山仕度の技。 おうちを出ました!
目的地は・・・予定していた安達太良山ではなく・・・ 3度目の正直のあの山へ・・・

無事に到着したのは・・・12時過ぎ。 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・ショックを受けたのは・・・この時。
ピタラスロープウェイ。  とずっとずっと思っていたアフーは
間違いに気がついた。 大人往復 1800円 *2


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピラタスって・・・書いてある。  ラ と タ を入れ違えて憶えたようです。
・・・・きっと昔のブログの記事やコメントを見れば・・・100% ピタラスと書いてあるはず・・・
(´ヘ`;)ハァ。モチロン親分も ピタラスと覚えていた訳で・・・_(^^;)ゞ

冗談抜きで半分凹みながら。

まったりと仕度をして見た八ヶ岳連峰はもう、冬景色。

しかし・・・地図を忘れてしまいました。( ̄□ ̄;)!! でもチケットを買って並ぶと
皆さんの手にはルート図入りのパンフレット!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラッキー! ということで親分がパンフレットを持ってきてくれました!

台風一過でお天気はこれでもかと言うほど、真っ青です!
そんな日はやっぱり、坪庭は大混雑。 アフー達はスタコラ進みます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴンドラ内でのアナウンスでは 昨日はかなり雪が降りました。と・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分は、紅葉狩りに来ている訳で・・・ 
高いところに行けばもっと、色付いているのかも・・・という浅はかなアフーの考えは・・・
やっぱり違う訳で・・・ あっ! 間違って進んだ道の先には神社さん♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一応、地図に目を通す事にすると・・・ 親分が持ってきたパンフレットは
これから冬オープンするスキー場のパンフレット。( ̄□ ̄;)!!
スキーのコースマップしかない訳で・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも道標がしっかりとある山だったので助かりました。とにかく北横岳を目指します。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「60分で山頂らしいっ!」 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山口がそれて伸びています。 そちらへ・・・進みます!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下ってから縞枯山にもどうにか行けるでしょう!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で、とにかく進みますが・・・怠けきった体は言う事をキカナイっ!

というよりも、アフーの体はいつも素直に言う事を聞かない。(`へ´)プンプン


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りの雪は ザクザク感♪ちなみに坪庭の雪は踏み固められてツルんツルんでした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分は、紅葉狩りに来たのですが・・・紅葉は・・・していない。訳で_(^^;)ゞ

遅いアフーに苛立ったのか 
「安達太良だったら綺麗だっただろうな潤オ安達太良が良かった。雪は聞いてないよ。」

とアフーに告げました。 「カティーン。こんな鈍足がこの時期の安達太良に行ったら・・・どうなるか(・_・")? って言っていたのは・・・親分ですよ!」 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な潤オんて言いながら、とにかく登ります。 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒィー ヒィー。 でも やっぱり気持ちが良いっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分も写真を撮りながら、テクテク進みますっ!
あっ! 今日も とにかく・・・ ゴボウ抜きされております。_(^^;)ゞ

でもね、急いでない。 もうね。 この景色だけで充分!マブシッ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分 「アフー。相変らず、超人的なタイムだねっ!」

アフー 「カチ潤オン。 (`へ´)プンプン。」   まっ!でもホントだし!いいか。楽しいから。 

そんな 時の返事は・・・ 意味も無いけど・・・ 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェキラッチョ返事!  意味のワカラナイ親分は
ゲラゲラ笑ってます。(・_・")?なんで


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに・・・こんな ツルンコテン橋が出てきます。 ウォ潤オ。アフーは苦手です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陽のあたる場所は・・・雪はありません。 それと・・・この登山道は
苔も綺麗! 雪も、 光を浴びている石も綺麗です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上を見れば・・・ 台風さんが 雲も一緒に持っていってくれたようですっ!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変らずの・・・アフーですが・・・ 腰抜けアフーは ムーチョ楽しんでいます!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

油断をすると・・・ ツルンコテン。しそうです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

視線を横にやれば・・・ この景色!  
雪と遠くに見える紅葉そして、八ヶ岳をはじめとした・・・
名峰がすべて見渡せる! 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラチラ見ていると・・・すぐに置いていかれる。
でもね・・・アフーは思った! これって、山の時だけ!

これもイイカモっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーは・・・ もう1つ。思った事がありました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


四季。 これって 日本の大切な財産です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪道も・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


雪も降る。だけど夏もあって、それでもって、桜が咲いて
紅葉もあって、金色色の稲穂も・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花見も紅葉狩りも・・・四季がないと出来ないっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山もそうっ! グアムのラムラム山には四季はない。だからいつもジャングルで
緑のオヤマ。 でも この北横さんはっ! ちがうっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春・夏・秋・冬  つまりは・・・ 一粒で4種類の味が楽しめるっ!
お菓子に例えてみたけど・・・ そんなお菓子ないっ! あっ!4色ソフトクリーム
があったっ!_(^^;)ゞ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると・・・親分に追いついた。 やればできるっ!なんちて_(^^;)ゞ

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でも・・・ピッチを上げると 息が切れる。これはやっぱり・・・運動不足だっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタコラ スタコラ 親分!まってくらさ潤オい! 其の弐へ続く。