凝り性の私とは今週も親分に無理を言って山登りにでかけてきました。
これで何週連続で山に登っているのだろう?!


 

 

 

 

今回の山は信州の湯ノ丸山に登ってきました。
【この山のデータ:標高2101m 長野県と群馬県境にあります】

タイム:コース高低差350m  地蔵峠駐車場11:15出発→遭難防止の鐘11:53
→湯ノ丸山山頂 12:35 (休憩)→下山 地蔵峠駐車場 13:45

天気は良くもなく、悪くもなく・・・晴天の日はかなり見晴らしの良い山で
山頂からは色々な山が見えるとの事で楽しみにしていってきました♪

地蔵峠までのアクセスは上越自動車道へ
スムーズに到着いたしました。地蔵峠に入る最後のコンビニ(セルコマート)
にてそば&おにぎり&からあげを食べてから登る事にしました。

駐車場は舗装されているのと、ジャリの物がありましたが
舗装されている方は満車だったのでジャリ駐車場にとめて
登山開始といった感じです。


スキー場から登りはじめます。

 

 

 

スキー場なので勾配は
きつめですが、ゆっくり上を見ずに登りはじめました。
あっという間にスキー場をクリアしたあとは勾配の少ない
のんびりとした開けた登山道?を歩いていくと目指す湯ノ丸山が
姿を表します。ここからは山頂を常に前にしながらの歩行ですが
登山道は整備されており岩場のガレ場もありますが滑落等の
心配の無い安心な登山を楽しむ事ができます。


 

 

 

 

 

 


山頂はとても広く、正面に籠ノ登山を見ることができます。


 

 

 

 

 

 

帰りは復路でそのまま下山しました。

晴れていれば山頂からの眺めがとても美しいとの事でしたが
あいにくアルプスなどを見ることは出来ませんでした(×_×;)次に期待!!!