2015年11月
2015年11月30日

人生初 マラソン大会の巻

こんにしょわ♪


と言う訳で・・・ マラソン大会に向かったけれど

渋滞に見事に嵌り 受付に間に合わない・・・ とりあえず会場近くまでどうにか辿り着き

架空ちゃんに書類をすべて渡して  受付が出来るかを委ねてみた・・・


親戚にも連絡をしてアフーと親分の受付をお願いして 無事にゼッケンが受け取れたと

連絡がありホッとしたのでありました・・・


スタートまで僅かな時間でありまして・・・ こんな時にアフーはおトイレに行きたい。。。


そういわれてみれば珈琲で眠気を覚ましていたのです。珈琲には利尿作用が・・・



そんな事を忘れていましたが トイレは長蛇の列。 50人以上の待ちだったそうです。

諦めてレースに出る事にしましたよ・・・


スタートに着いて足元を見てみると・・・ 

あっか〜〜〜〜〜ん! 
 
実はこの大会のために 靴下もマラソンソックスを買っていたのです。。

が、足元を見てみると。 

1

これっ、架空ちゃんの足元。そうこんな感じの短いソックス!
アフもこんな感じのお洒落でちょっとマラソンにも機能的をうたったのを買ったんです。。。

が・・・ 無睡眠で朦朧としていたんでしょうね・・・

2
 

こんな家でオヤビンがよく履いている靴下を履いて来てしまいました。 
しかも・・・微妙に色が 黒と紺という左右違いで履いて来た訳で 
お粗末すぎるアフであります。・・・

BlogPaint


やっぱり皆さん ソックスは短い。。。(笑) と言う訳で こんな残念な状態でも
スタートはやってくる訳で・・・

スタートが切られました。。。 目標は親分が15分台。私は20分を切るという
事ではじめは予定していたのですが・・・ 練習をしても一向に結果はついてこず・・・

ただね・・・昨夜からの状況でありながらこの場所に立てる喜びもありました。
一瞬、色々な事が過ったのも正直なお話で・・・

と言う訳で、もうここまで来たんだから とりあえず頑張って完走しようと!!!

3キロは何度も練習をしていたのと 沢山の方々の応援とそして一人で走っている練習とは違い
沢山の方も一緒に走っている訳で・・・なんだか非常に楽しくてあっという間にゴールを
迎える事が出来たのでありました!

結果はなんと! まさかの一度も達成出来なかった20分を大きく切っていましたよ!
そして、142人中35位以内に入れました! ただ、このマラソンは給水所があるのですが
水ではなくてお菓子が配られているという事で ぶっ通しで走る人の方が少ないレースだったの
かもしれません♪ 

もちろん、結果は普通の方だったら笑ってしまう様な結果ですが私にとっては もの凄く
嬉しい結果でした! そしてオヤビンも15分台というか14分台に手が届くようなそんな
好タイムでした! 

走り終えてぼーっとしていると

3
 

前園選手が目の前を! すかさず握手をお願いしてしまいお写真もちゃっかり
撮っていたアフーであります♪ 

と言う訳で・・・ すったもんだのマラソン大会は終わったのでありました♪

IMG_1345
 

無事に打ち上げにも参加して そして夕方に家に帰って仮眠。気を失ったように
3時間眠った後、義母の病院にお見舞いへ・・・

まだ少し辛そうでしたが 話も普通に出来る状態でほっとしたのでありました♪

本当に夢の様だった金曜日の夜からのお話でありました♪

完走おめでとクリック♪なんちて。ブログランキング 



Posted by theslowpace at 21:48ニッキ ,ジョギング
2015年11月29日

壮絶 マラソン大会への道のり

こんにしょわ♪


と言う訳で私と親分にとっては かなりハードルの高い3キロというマラソン大会。

マラソン大会というよりは 3キロなので持久走大会的なのは判っているのですが・・・


この歳になって走ると言う事がほぼ無い事もあり・・・ けっこうなプレッシャーだったりな

訳でこのブログを読んでいる方はもうご存知だと思いますが・・・運動音痴アフーが3キロ・・・

完走だって危ういという訳で・・・ 多少は事前の練習もしたりと・・・



色々調べて 大会2日前は練習を止めて体力温存してみたりと 自分達なりに

大会に備えていたのでありました。 でもって突然金曜日に アメリカから叔父が

帰って来ていると言う事で 夕方にアフーの実家に行く事になりまして・・・出来れば

早く帰って早めに寝ようと どこかで翌日の大会に重きを置いていたのです。



が・・・ まさかの 夕方 首都高山手トンネル内の事故により首都高は大渋滞。

西池袋から永福までほぼ動いていないというので 高速を降りまして恵比寿まで下道。

恵比寿に到着したのは予定の16時30分ではなく6時近くでした。そんな訳でもう夕食だからと

食事を予約していると言うので五反田に移動して 叔父と父と親分とチョビッツとで夕食。


父も叔父も完全な変わり者。 そんな訳で話は非常にいつも面白く相変わらずぶっ飛んでいる訳で

気がついたら 時間はもう10時に近い。名残惜しいけれど また来年帰国してくるというので

来年の再会を誓いまして 帰路につきました。


家に到着したのは11時。 それから 翌日 マラソン大会に出るメンバーがLINEで
盛り上がっていたので参戦して23時30分じゃあ明日ね♪とLINE事前集会が終了。
架空ちゃんに電話をして翌日は8時に迎えに行くからねと♪

ちなみに・・・
大会は親分の実家のある街での開催。 親分の親戚10人以上が出走を予定していました。


架空ちゃんと電話中に 架空ちゃん電話にキャッチ。 義父からの電話だった。

明日、マラソン大会後に打ち上げがあるのでその誘いをしていたのでその事かななんて
思って、じゃあ架空ちゃん明日ね! と電話を切った。。。


寝る時間が少々遅くなったけど まぁ順調だね! と布団に入った途端に

架空ちゃんから電話があった。 さっき途中だったからまたかけてきたのかな? と電話を出た。



すると・・・ 架空ちゃんが 笑ってなにも話せていない状態。



と・・・思ったら なんだか様子がおかしい。。。 笑っているのではなく
泣き崩れている事に気がつくのにそう時間はかからず・・・



アフーちゃん・・・ 大変・・・  

その後 まったく話せないので 私もどうしたの? と聞くと

お父さんから電話があって・・・  

また、まったく話せない状態で泣き崩れる架空ちゃん。しっかりして どうしたの?と
 

おかあさんが・・・  温泉で・・・・

また、話が出来ない状態に そして横にいた親分が 携帯を奪い取り架空ちゃんを一喝した 

なんなんだよ! しっかり状況を説明しろっ! と怒鳴った。 

ただ事ではない事が起こった事はもう判っていたので 急いでチョビッツの支度をはじめ

親分も私に携帯を渡し支度をはじめた。 架空ちゃんに 

とにかく 落ち着いて、支度をしておいて急いで迎えに行くからと 電話を切った。 



親分は動転しながらも比較的冷静だった。。。

母さんともお別れか・・・ 優しい母さんだったな

と話してドアを開け外に出て行った

私は眠っているチョビッツを抱っこして プリウスへ乗り込んだ。 


こんな時間だから 親分の弟に連絡が取れない・・・やきもきしている間に架空ちゃん宅に

到着。架空ちゃんは 泣き崩れていた。 


状況を聞けば 腰が痛いと義母が言うので義父がその日 日帰り入浴施設に連れて行ったのだが
約束の時間を30分過ぎても出てこなくてアナウンスを流して呼んでもらってもまったく応答が
なく温泉施設の方に女性風呂を探してもらった所入浴した状態で意識がすでに無い状態だった。。。


息はあるという・・・ ただ、意識は全くない状態だという。すでに救急車を呼んでいるとの事。

幸いな事にその温泉施設の隣は消防署。


体温は入浴しているにも関わらず35度と低く 入浴をしているので汗は多量にかいている状態。
架空ちゃんのおうちから温泉まで15分程だっただろうか・・・


非常に長く長く感じたのでありました。 


搬送先の病院が見つからないらしく駐車場を出られないという。 相変わらず意識は無い。


親分が 心筋梗塞か脳梗塞だろう・・・でも一番幸せな死に方だと・・・とポツリと言う 

架空ちゃんは相変わらず泣き崩れている状態。そして冷静な親分。


救急車が出発と同時に私達も到着。そのまま救急車の後についていった。 もの凄く飛ばす救急車。
後をついていくも 信号で止らなくてはいけないもどかしさ・・・


義父から電話。 母さんがあの世から手を振っている と話していてかなり動揺していると・・・

架空ちゃんが言う。。



呼吸はあるが意識は無いという・・・ そのままER(緊急病棟)に運ばれそこから
私達は広い病院のフロアで待っていた。


私達の後に運ばれて来た方はすでに心肺が1時間半停止状態でもう心マを停めますと
説明を受けていた。泣き崩れる家族を前にし 私と架空ちゃんも泣き崩れてしまった・・・


長い長い待ち時間。1時に病院に入りそこからずっと説明もなにも無いまま長すぎる時間が
過ぎる。 義父から明日マラソン大会だったのに 本当に悪かったね・・・と
もちろん、みんなマラソン大会なんて事はもう頭の何処にもありませんでした。


病院から説明を受けたのは4時。 義母は糖尿病を持っているのですが数値が500を越えて
いたらしい。 通常値は100程度。


持病が関係しているのかは病院側でも濁していましたが低血糖かなにかで
意識を失っていたのではという説明だった。。。


命には別状無しとの事・・・ 本当にホッとしました。



連絡が取れた弟さん夫婦も到着した。 
義母に面会が許されまして 意識はもうだいぶはっきりしている状態だった。。。 
弟さん夫婦がじゃあ、明日マラソン大会でと 帰って行った。
それから入院手続きが必要との事で 結局 私達が病院を出たのは朝の6時


この日、起きる時間は7時にしていたので寝る時間はまったくない。(笑)
と眠る事無くぼーっとしていたのでありました。



なにが起きたか本当に夢の中のような出来事でありました。
ただ、マラソン大会にはでるらしいね。と親分も私もなんだかもう他人事な雰囲気状態で
家にいました。


ただ、出来事を考えると 本当に天と地な状態でありました。



ここには割愛した色々な裏事情もあったりですが・・・ 
親分も架空ちゃんも本当にもの凄く辛い時間だったと思いますが親分家以外が誘ってくれた
マラソン大会。 なにごとも無かったように みんなしっかり支度をしてマラソン大会へ・・・



しか〜し、まさかの大会での大渋滞。。。 受付に間に合わない!!!!!!!
親分は目の下にクマさん。 架空ちゃんはもう泣きすぎと寝不足でそして私も
寝不足と3人とも朦朧としている状態。。。


と言う訳で・・・続く


続きも読むよ。ブログランキング




Posted by theslowpace at 22:32ジョギング ,ニッキ
2015年11月28日

無事完走できました。

こんばしょわ♪


昨日の夕方から 予期せぬ出来事の連続でした・・・

今でも振り返るとまるで夢の中の出来事のようでした・・・



本当に今までの人生で味わった事の無いようなそんな日

親分、架空ちゃん、私・・・
一分も睡眠出来ぬまま朝を迎えまして・・・ それでも



マラソン大会のスタート地点に どうにか立てる事が出来ました。

IMG_1345


無事完走も出来ました。 詳細は明日・・・ 

詳細も読むよ♪ ブログランキング 



Posted by theslowpace at 22:49ニッキ ,ジョギング