2012年11月
2012年11月30日

お子様ランチ。。。

こんにしょわ。。。


実はもう小さい頃から 通い詰めている食堂があります。

で、創業40年になるそうで。。。



小学生の頃からきっと記憶があるのが小学生からという事で実際には
もっと小さい頃から食べているのだと思うのですが。。。



まぁ、本当に何百回と言っても過言でないくらいに 食べに行きました。。。
それが今はめっきり行く事が出来なくなってしまい。。。何度も親分と今日行こうか!
と話にはでるけれど土日は定休日。



実家に帰るのは決まって土日。もしくは平日の夜遅く。


いつも行けなくては ヤキモキ。。。


 PB143030


でも平日、商談会の合間を縫って大急ぎで キッチンふるはしへ!
ようやく行く事が出来ました!


相変わらずアットホーム! 13時30分頃にも関わらずやっぱりほぼ満席に近く
ギリギリテーブル席に座れました。


相変わらずボリュームのある洋食をだしてくれるキッチンふるはしなのですが、

大使館が多いので色々な言語が飛び交う日があったり、容姿端麗のお姉さんが一人でガッツリ
食事していたり。。。


 昔は一度、隣の席を見たら 当時の大物女優さんが食べていたりと。。。



我家はおじいちゃんから3世代、世代を超えてお世話になっているお店なのであります。


PB143029



で、小さい頃から食べているアフー用のお子様ランチ! つまり大人用のお子様ランチ!
今はメインコックさんがお父さんから息子さんへと世代交代されていました。

味も変わらず、このアットホームな感じも変わらずでとても懐かしく思った訳であります。

私の親戚もみんなこのお店には昔から通っているので海外で叔父にあっても
ふるはしはまだやってる? と会話に出て来たりとそんな色々な人にとっての
大切なお店なのであります。


そうそう、よくファンキーな叔父にも連れて来てもらって、食後は有栖川公園で
キャラメルでアメリカザリガニを釣ったりとそんな懐かしい思い出も沢山
詰まっている訳であります。 


土日も営業してくれれば しょっちゅう食べれるのにな〜。。。。
でも久しぶりのお子様ランチ♪ やっぱり美味しかったな〜。。。。また食べに行っちゃお!


と言う訳で今日も残業確定アフー。。。頑張ります。。゜(´Д`)゜。


明日も読むよ。お尻ぺんぺん。


Posted by theslowpace at 17:56ニッキ
2012年11月29日

赤城山 地蔵岳 其の弐

と言う訳で続きです♪
其の壱はこちら♪
_MG_0517


急いで登り過ぎて 運動不足の体に堪えたアルヨ。。。

_MG_0522


でも急いで登らねば。。。息も絶え絶えな感じで必死に親分の背中を追いかけます。

_MG_0525


そうそう、今回登ったから気がついた事あります。実はこの眼下に見える小沼。
実は数年前に雪の地蔵岳に登った時は小沼は完全に凍り白い広場のようになっていました。
なのでてっきり駐車場だと思い込んでいたんです。

cd043487


実はこの駐車場にも伏線があってまだ山をはじめるずっと前。。。親分とデートで
この赤城山に来たのですがどこか高い場所の駐車場に車を止めた記憶があるのです。
そしてなんとなくトロッコというかなにかの小さい列車の様な線路が朽ちた荒れた階段を
下った記憶があるのです。それがまだ何処なのかそれとも記憶だけなにかと混在しているのか
でもそんな記憶もあり数年前この雪の小沼を見てその駐車場だと勘違いした記憶です。

_MG_0527


今回のお山も色々なお山に登った事で色々な駐車場と登山口色々な物が混在して
記憶してしまっている事に気がつきました。それは親分も同じく。記憶って曖昧なんだなと
だから時間を置いて同じお山に登るという事もこれからは大いに楽しめると発見なのであります♪





PB253051


こんなだったっけ?あんなだったっけ? そうだっけ? あっ!そうそうこうだった!
と思い出しながら登るのもまた楽しい訳であります♪

PB253056


でもこのお山の山頂の記憶は非常にしっかりしたもので♪ 記憶とがっちりと一致していた
楽しい記憶がメニメニ残る山頂です!

_MG_0538


ギガパンで撮影する場所を探します。そう時間がないのです。急がねば!

PB253060


山頂にはすでにアンテナの工事をされていたみなさんのみの時間帯。作業をしていたみなさんも
一斉に下山準備を始め下って行ってしまいました。

_MG_0545


いろいろグルグルまわった結果。。。


PB253062


遠くの山並みを撮ってみようという事に落ち着きました。

_MG_0546


そう、アフーが眺める方向を撮影する事に。。。その写真はレポの最後にアップしようと
思います。まだ処理していないのでもしかしたら失敗しているかもですが。。。

PB253063


そうしたら また撮りに行っちゃおう!と企んでいます♪
さて、ギガパンの撮影も始まった所で30分暇人となりましたが。。。
気がつくと もの凄く寒い。


PB253065


ネックウォーマーそして、 インナーダウンも着込みます。


PB253066


雪被る山並みがステキだな〜。

PB253067


時間がないから望遠を300mmまで伸ばしたいけれど。。。断念。
ギリギリ時間を計算して出来るだけ可能な限りの望遠側での撮影です。

PB253069


あまりに寒いから日向で太陽光を浴びてあったまろうとなった。

PB253071


凍ってる。

PB253072


ヒナタボッコ中。

PB253074


しばらくヒナタボッコしていたけれど
暇になったオヤビンは山頂散歩に出かけてしまった。
置いてきぼりの暇人。。。アフー

PB253077


シャッター音が聞こえる場所で親分の山頂散歩帰りを待つ。。。

PB253079


暇だ。。。暇すぎる。。。それに親分が戻って来なすぎる。。。

PB253081


と迎えに行く事にした。。。
今、山頂で行われている工事は どうやらNHKの電波塔の工事らしい。


PB253083


と兎に角山頂をグルグルまわるのだけれど 肝心なオヤビンが居ない。。。
大声で叫んで呼ぶもまったく返事も無い訳で。。。
なにかあったのではと一瞬 焦ってしまった。で、大声で叫んで呼んだらようやく遠くから
返事が聞こえた。

PB253085


あ〜。びっくりした。兎に角 次からはやっぱりついて行こうと決めた。。。


PB253088


夕日がもうギリギリな感じ。。。

PB253091


待ち時間。次はおしるこ持って来よう!という話になった。いつも話は出るけれど
なかなか実践できないな。。。(悩) 兎に角次は親分、きちんとザックであがろうという
事だけはしっかり実践しないとね♪

PB253086


そうそう、残り僅かの沈みかけの 明るい太陽を手の中に収めた!

PB253094


白いミラーレスデジイチ君にはファインダーが無いのでディスプレイを
確認しながら撮影するのだけれどなかなか慣れない。。。

で、親分も手の中に太陽を入れて写真を撮りたいというのでカメラを渡したが。。。

PB253095


ファインダーじゃないから と。。。適当に こんな写真となった。。。
上に付けるファインダーを買った方が良いと言われたが。。。兎に角あまりこちらが
便利になってしまうのも私的には困るのです。。。 次私がもう一度撮ってみるね!

PB253096


とまぁこんな感じで山頂で遊んでいた訳ですが。。。遊んでいたから気がつかなかったのですが
カメラバッグが凍ってる。。。そして ギガパンを見て見ると gigapanも少し凍っている。。。

PB253102


日も沈んでしまった。。。 急いで下山しないと。。。
と遊びまくっていたのだけれど。。。最後、あっ!どうせだから360度写真も撮ってみようと

gigapan


それがこれ。。。親分2人、アフーも2人♪ なんとも不思議な写真が出来て大満足!

と懲りずにもう一度撮ってみたりと。。。 で気がつけば また。。。

と言う訳で最終回に続く。。。


Posted by theslowpace at 09:00ヤマノボリ ,カメラ
2012年11月28日

赤城山 地蔵岳 其の壱


実は家を出たのはだいぶ遅い時刻だったわけであります。

オヤビンは朝方までサッカーゲームをしていたようでなかなか起きて来なかったので。。。
今日は行けないかな〜なんて思っていた所、お昼ちょっと前に親分起床。


そこから大急ぎで支度をして出発です。 すぐに高速に飛び乗って 
赤城山へ。 

PB253031


ギガパンで撮影しようと企んでいたので山頂で温かいご飯を食べようと。。。
途中のコンビニへ。。。

しかしながら どうも温かいご飯を予定していたのはセブンイレブンの冷凍蕎麦。。。

入ったコンビニには冷凍蕎麦が無い。。。で誘惑に負けてそのコンビニの正面に混んでいる
定食屋さんを発見。 時間もないし、急いで定食食べて山頂の温かい物は次回にお預けと
なった。

PB253032


牛すじ屋さんというお店に入って見ると。。。満席。ギリギリカウンターに座れたのですが
テーブル席ではみなさん焼肉中。。。

店内はモクモク煙と良い匂いが漂う中。。。カウンター席なのでジュージューする事が
できないので とりあえず 牛スジ煮込み定食をお願いして大急ぎで完食そして
目指す駐車場へ。

で、実はこの日、登る予定のお山は赤城山の地蔵岳。
一度冬に登った事があるのですがその途中で 駐車場を見つけたのであります。
あの場所まで車で入れればgigapanを初めてお山に持ち込むデビューにはモッテコイだね!
と踏んだ訳でありますが。。。


冬の地蔵岳の時に記憶にあった駐車場。。。トレースの無い道を登った後に
辿り着いた駐車場。

24064246


はなかなか見つからず。。。車で行ったり来たりした訳です。

それもそのはず。。。記憶は曖昧そして雪景色とそうでない景色はまったくの
別物で。。。

7420a148


見つけるのに赤城大沼のメイン通りから小沼の方へ抜けて地蔵岳と書いてあるのですが
ここじゃなかったよねと。。。2度も素通りしてやっぱりあの場所しか無いか???と
ようやく駐車した訳であります。

PB253034



そっか雪がないとこんな感じの場所なんだね。

で、急いでカメラやら色々準備している中、親分が突然怒りだします。俺のヘッデンの1個がない。
とちなみに親分は2個のヘッデンをザックに入れている。。。その一個が無い。伏線があり
探さないと気が済まないとご立腹。


それにつられて私も、探しな探しなと。。。 促したら親分は更にご立腹。

PB253035


もう登らないとか言いだした。。。売り言葉に買い言葉。
いいよ。帰ろうとなった訳ですが結局、私が親分がしまいそうな黄色い袋の中じゃないと
聞いて見るとやっぱり出て来た。。。

そんな訳で一悶着後、無言で出発。

_MG_0486



あ〜あ。。。オヤビン。。。

それにしても駐車場の記憶は曖昧だったねと話しだして。。。仲直り。

36dec035


こんな風景だった地蔵岳の登山口。山頂までは600mの短い道のり。
ただスタートは既に15時になっているので。。。急ぎ目に行かないと
山頂で遊べないから急ごうと!

PB253036


で、実は親分とギガパンをどうやって持って行こうかと悩んだのだけれど
メンドクサガリやのオヤビンはカメラバッグをそのまま担いで来た。

_MG_0488


山頂まではとっても整備が行き届いている訳であります。
私のザックに親分のエマージェンシーグッズを放り込んでいます。

PB253037


それなりに親分も私も荷物がずっしりしているので 私はカメラをミラーレスで出陣
する事に。。。

_MG_0491


トントントンと小気味良くステップを駆け上がる訳ですが すぐに息が切れる。。。
運動不足に親分も同じく息が切れています。

PB253039


スタコラ登りますよ〜。山頂での遊び時間が減っちゃうよ。

_MG_0492


自転車用に買ったミラーレスカメラなのですが。。。使い方はほとんど判らず。。。

PB253040


レンズも35mm固定だから少々つまらない。。。

_MG_0495


こっちの望遠レンズもあると便利かな?と思いながらも二兎追うものと言い聞かせて
いるアフーであります。そうそう、すでに夕方に近づき気温はどんどん下がって行きます。

_MG_0503


足元はすでに冬到来。

PB253042


笹の開けた道はとっても快適で登るも下るも気持ちが良い!

_MG_0507


霜が降りてる。

_MG_0510


消える宝石。
親分も私もスポーツタイツにハーフパンツで登って来たけれどもう季節はそういう
季節じゃ無かったねと反省。車の気温計はすでに1度、2度でした。この日は特に寒かったのかな?


PB253044


北海道の大雪山以来の山頂です。
そうそう、この前日にどうやって山頂にギガパンもって行こうかって
親分のテント泊ザックまで用意していたのに。。。親分はどうもテント泊ザックは
嫌だと言う。。。でもgigapan我家のGOLITEザックのどれにも入らず。。。
結局ショルダーバッグで来たのだけれどやっぱりこれじゃダメだねと。。。物欲心沸々。

_MG_0511


赤城山はアフーも親分もとっても大好きな山塊な訳なのであります♪
黒檜山や駒ヶ岳でないお山はとっても静かで空いている。けれどもの凄く整備も
行き届いてそしてとっても良い山だと思うのであります。。。景色も素敵♪

PB253045


ここにはしょっちゅうこれからも遊びに来ちゃうねと
親分と話しながら登ります。雪の赤城も良いんだよね〜と。。。


_MG_0514


ちょっとハイピッチで登り過ぎたら電池が切れちゃった。。。
と言う訳で明日は電池切れアフーの続きから。。。。

続きも読むよ♪ハヨカケお尻ぺんぺ〜ん。なんちて。









Posted by theslowpace at 07:30ヤマノボリ ,オデカケ
2012年11月27日

山頂360度写真

こんにしょわ。。

そうそう、実は先日の赤城山地蔵岳の山頂は貸し切りだった訳ですが。。。


こんな事が出来てしまう事を発見! 


タイムリミットがあったので 

撮れたのは2枚でしたが今後の楽しみを発見してしまったのであります♪ 

下の写真がその写真です♪


gigapan


山頂360°写真 富士山も遠くに見えています♪

出来上がった写真を見てあまりに嬉しかったのでアップなのであります♪

今日も読んだよ♪ お尻ぺーんぺん。なんちて♪


Posted by theslowpace at 22:34ヤマノボリ ,カメラ
2012年11月26日

紅葉見ナイト!

そうそう、木曜日。。。巷では3連休前夜。

我家は金曜日に紅葉が散ってしまうかもと。。。大急ぎで
行って来ました。紅葉見ナイト♪

kadena-light1-1-17



これ。。。もう何年も前に一度遊びに行った事があるのですが。。。

今年はじめて正確な読み方を習得です。

コウヨウミナイト〜! と思っていたアフーですがモミジミナイトが正解です。

園内のアナウンスで知って少々がっくりしたそんな木曜日の夜のお話へと時間を戻します。


駐車場はどんな事があっても決まった場外の民間駐車場に止めます。

理由は。。。

kadena-light1-1



彼女に会いたくてです♪

そうそう、優しくてとってもおりこうさんのエリちゃんです。
ちなみに数年前のエリちゃん。

ここはいつ来てもみなさんが感じよくってとっても気持ちよく見送ってくれたり
迎えてくれます♪ 中央エントランスから歩いて1分くらいの場所です。


kadena-light1-1-2



いつもの可愛いお人形さんも居た訳ですが 親分がすぐに足が無い事に気がつき。。。
う〜ん。そして沢山お人形さんの居た広場も今は撤去されていました。

kadena-light1-1-2a


到着した時刻はまだ薄明かり。

kadena-light1-1-2aa



落ち葉の間に健気に咲く お花を発見!

kadena-light1-1-3


空を舞う蝶のような。。。 う〜んと シジミチョウ という名の蝶に似ているなと思ったり。。。

と、まぁ うだうだしていればあっという間に陽は暮れる。。。

kadena-light1-1-4



数年前より 行灯がバージョンアップしています。

kadena-light1-1-5



シルエットモミジ。

kadena-light1-1-5a



連休前ということもあり、どんどん会場内には人が増えて行きます。

kadena-light1-1-6


明日の予報は雨らしく。。。帰りに食べた園内の出店のおじさんは
今晩が一番綺麗かもよと。。。 

おじさん、去年はお客さんとして来ていたとお話ししていました。
帰りがけで冷えきった体に温かい食べ物は本当に美味しく。。。生き返りました。

kadena-light1-1-6a



と言う訳で話は前後していますが それなりに冷える。。。
しかも今回もギガパンを持ち込んだ訳で。。。
待ち時間は兎に角冷える。。。

kadena-light1-1-7


冷えた体を温める道具もまったく無い訳で。。。なにげにそろそろ山の冬道具を
ひっぱり出して来るべきかもねと 震えながら話すオヤビンとアフー。

kadena-light1-1-7a



歩き回って。。。こんな場所へ。

kadena-light1-1-8



今にも喋りだしそう♪

kadena-light1-1-9


寒いですね。。。 

kadena-light1-1-10


と、まぁ こんな感じで夜はどんどん深くなって行く訳ですがこの日はだいぶ早い時刻から
遅めのランチも兼ねてドライブでこの場所にやって来ました。

kadena-light1-1-11



落ち葉の上を歩いていたら。。。静かな山を久しぶりにのんびり歩きたいね♪という
話になった。

kadena-light1-1-12


日曜日は山に行こうかと漠然と予定を立てて。。。
行くお山はまだ決まらず、一応 病み上がりなのと 自前の体力不足に不安がおおありな
事もありお山の選考は私がすることにして。。。

kadena-light1-1-13a


数年ぶりの紅葉見ナイトを満喫したのであります。
そうそう、紅葉見ナイトは 12月9日まで開催されています。
天候により中止もあるようなので 詳しくは HP

kadena-light1-1-14


それから、その翌日は仕事。そして土曜日はなんとも。。。アフーは16時間ぶっ通しで
睡眠を取りました。 実は朝、家の前の工事が始まるとのことで早めに車を出して下さいという
用紙がポストに入っていた様なのですが。。。見たのは事後のお話。

kadena-light1-1-14a


と言う訳で天気がよかったのかどうだったのかも判らないまま。。。土曜日は夕方に目覚めた
訳であります。 それにしても 呆れる程 眠れてしまう。。。猫も呆れる程 眠っていたようです。

kadena-light1-1-15


秋の紅葉もあと少しで日本列島をすべて駆け巡ってしまうのかな?
来月の出張も無事決まったので後少しだけ 紅葉ハンターが出来そうな予感です。

kadena-light1-1-15a


日本の風物詩。そうそう 最近イタリアでも紅葉を見る文化が少しずつ芽生えて来たようですね。。。

kadena-light1-1-17



イタリア語で 紅葉見ないと と翻訳してみました。
Autunnale La lascia dovere vedere.  

kadena-light1-1-13


チャオ! 明日も読むよ♪ お尻ぺんぺ〜ん。



Posted by theslowpace at 17:43ニッキ ,カメラ
2012年11月25日

ただいま〜。

ひさびさのヤマノボリ!

PB253056


やっぱり お山は楽しいのであります♪

PB253069
 

でも課題多し。。。


レポは後ほど♪

ハヨカケお尻ぺんぺ〜ん。なんちて♪


Posted by theslowpace at 21:35ニッキ ,ヤマノボリ
2012年11月24日

備忘録 ペプチドワクチン 癌ワクチン

今日は少し時間を遡って書いてみようと思います。

恩師が余命宣告を受けたのは 数ヶ月前。

転移が認められてステージは4 そして今後の治療法についても

いくつかの病院で断られた。


長い年月、高い保険料を払って来たのに 標準治療も行う事が出来ず
ただ、2週間置きに診察に来てくれとの事。。。


本人自体、余命が1ヶ月半と告げられた時は取り乱したと話していた。

私がご本人から余命が短い事を宣告されたのはある程度本人が現状を

把握した後の事だった訳であります。




告げられた日からPCで出来るだけ調べられる事を調べたのですが
抗がん剤、手術ともに受け付けてもらえない場合の治療法はどこかにあるかと
思っていたのですが。。。 壁は予想以上に高かった。。。


残されていた自費治療でなにか良い方法があるだろうと 色々と調べた中で
ペプチドワクチンという癌ワクチンならば 可能性はあるのではと調べたが
恩師の癌の原発は肺、原発の場所によって研究に取り組んでいる大学も異なり
肺となると福島県と滋賀県、そして福岡県の大学となった。


福島県の大学に連絡を取り自費での治療で申請をさせてもらおうとお願いするも
こちらでは抗がん剤、または手術で効果が見られなかった人のみがエントリー出来ると言う。
自由診療でもエントリーすら出来ない事って。。。と怒りも込み上げた。滋賀県では受付の
段階で今は受け入れられないと言われた。



余命宣告を受けている本人に負担をあまりかけるにも。。。と出来るだけ近くからと
探して行った。ペプチドワクチンだけに限らず NK細胞療法や色々な他の手だてが
ないだろうかと。。。 そしてイレッサではどうなのかと。。。


色々調べたが年齢、それから喫煙年数などでも適用が難しい事を知った。
海外と日本の医療制度の違いや考え方の違いも。使用する薬や薬品会社との色々な
黒い部分も兎に角色々な事が今はインターネットで情報を集められる。ただ中には
怪しい物もあったりと。。。


結局残された九州の大学で原発が肺ガンの場合のペプチドワクチン治療を
受けられればと。。。連絡を取った所、受け付けてくれる事は可能との事。
一瞬、光が差したそんな気がしたのです。。。申請自体は簡単な物で久留米大学のHP
に行けばすぐに見つけられてDL申請書も用意されている。
治験の内容もある程度までの説明がある。また効果についてもバラツキがある事も確かな
訳だけれど兎に角 どの治療ですらエントリーもさせてもらえない。。。
ようやくエントリーできる。治療という2文字の希望が見えた訳で。。。


出来るだけ負担をかけないように 出来るだけの事はすべてこちらに任せてもらって
申請だけは恩師にお願いをして今、診てもらっている医師に申請書の記載をお願いしてもらう
ことにした。。。


しかし、数日後 恩師から連絡があり
結局、申請に必要な血液内の数値が基準を超えられず申請書は書けないと医師から告げられたと。。。
同時に、もう大丈夫ですよ。これが私の人生だとしっかりと受け止める事もできましたよと。。。
心配をかけて本当にごめんねと。。。 もう大丈夫ですよと。。。


それから私は今でも
私は余計な事をしたのかもと思っています。。。 助かって欲しいと無我夢中で。。。
可能性があるのならば少しでもと。。。しかし結果は残酷で
絶望から再び希望を見せて絶望へと。。。


結局、恩師は余命宣告から2ヶ月と少しという短い期間であっという間に健康だった体は
癌に蝕まれて最後の姿はあまりにも辛そうで息を引き取ったと聞いたときは
あの辛そうな姿を思えば。。。と思ってしまう程でした。


短いながらも後に残る者達が困らぬ様にと一生懸命最後までやるべき事をやり
家族に手紙を書き、本当に面倒見がよく責任感の強かった恩師は旅立った訳ですが。。。


楽しい思いでの中に 私の中で ホスピスへ初めてお見舞いに行った時の恩師の一言が
もう間もなくじゃないですか。。。とか細い声で言った一言が今でも頭から離れません。



早期発見が出来ていればとタラレバの話になってしまいそうになります。。。


でもなってしまった以上、戦わないといけない訳で。。。武器を医師から教えてもらう
事が出来なければ兎に角、本人やご家族が調べるしかない訳で。。。
可能性がある以上。。どんな方法でもと思っています。これから家族や自分も
いつなるか判らない訳で。。。


なかにし礼さんが受けた陽子線治療をはじめ免疫治療法も幾種も少しずつではありますが
選択ができるようになってきた訳で。。。なかにしさんはインターネット上で治療法を
知り飛び込んだという現在は癌が完治の状態を保っている元気な姿が放送されていた。
またネット上でも余命宣告を受けた後、標準治療適用外と言われながらも違う方法を
探し治療を受け 一定の大きさを保って温存で健康に暮らされている人も
沢山いらっしゃいました。余命宣告から大幅に何年も生きられていた方も。。
そんな効果の見えるような時代にもなってきました。。。
たしか今年から厚生労働省からの治験への補助金もまだまだ少ないながらも増額されたと。。。


二人に一人が癌になるという日本。
一日も早く完治もしくは上手に共存が出来るそんな未来が来てくれればと思っています。


そして一日も早く有効な治療法が保険適用になり助かる人が増えればと思っています。。。


Posted by theslowpace at 17:05ニッキ
2012年11月23日

2012弾丸ツアー 沖縄編 其の

と言う訳でこの日は朝からビーチに行こうと思っていたけれど起きてみると
7時30分。 急いで支度して 8時にチェックアウトです。
_MG_7753


ホテルのエレベーターフロアの自動販売機はオリオンビール。
昨日は睡魔君でそれどころではなかったなぁ〜と 惜しみながら。。。
チェックアウトです。

_MG_7755


それから少し走ってからすぐに大きな公園へと続く坂道を発見。
迷わず寄り道。。。
そこにはキャンプ場。しかもこの日は日曜日の朝。けっこうキャンプサイトには
幾張りものテントがありました。
_MG_8298


この場所はえーと記憶に頼ったけれど忘れてしまったので調べてみると。。。そうそう
沖縄県の県民の森

_MG_8299


そして売店には。。。あのシール。。。気になるぅ〜。

_MG8299


なかなかガイドブックを見ずに進む旅も面白く。。。あえて沖縄は行き当たりばったりの
旅にすることしました。。。

_MG_8301


そこから、県民の森の行き止まりまで突き進みそこから 道なき道を見つけてくだり。。。
焦りながらも海岸線の道に合流! で、幾つも看板があればすべて曲がっては
どんなだかを見てまわって行くのであります。

_MG_8302


で、足を止めたくなったり写真を撮りたくなったビーチではガッツリと寄り道。
朝はまだ9時前。 親分はそそくさと大きな岩に登って行っちゃった。。。
_MG_7765


飛び込みたくなるような綺麗な海。
で、残された砂浜のアフーの奥では ゆっくりと本を読む地元の方。
そしてその奥では ウエディングの写真撮影。。末永くお幸せに♪。
とまぁこんな感じで沖縄らしい光景が広がっているのであります
_MG_8303


海に入りたいよ〜。とちなみに いつでも入れる様に。。。サーフパンツ姿のアフー。
地元の方もけっこうサーフパンツ姿の方が居て 本土との季節の違いも一目瞭然でした。
_MG_7766


で、オヤビンがひたすら その今居る場所を押して来る。。。のだけれどヒールのあるサンダルだから
登れないよと言うと。。。
_MG_8306


引っ張りあげてくれた。。。 岩は波に削られてなのか非常に鋭く擦っただけでも
痛手を負いそうなそんな岩であります。
_MG_7773


高台に載せてもらったアフー。でそうそう、こんなに晴れているのだけれど実は夜中のうちに
雨が降ったんです。。。起きてみて空はダメかなと思っていたのだけれど運良く晴れています。
_MG_7783


綺麗な砂浜。そういえばこの恩納という場所は 沖縄でもかなりのリゾート地な訳であります。
親分はもちろん知っていたけれど私は知らず。。。でも現地で知るのもなかなか新鮮です。
_MG_8309


それから こちらへ。。。そういえば つい先日こちらに天皇陛下ご夫妻が
訪れていたようで色々なニュース番組でこの場所が放送されていました。
_MG_7784


綺麗な海が広がっていますが 断崖絶壁。
_MG_7786


観光地な場所な分、今まで寄り道していた場所とは違い 観光バスもそれから猛烈な人でありました。
で、。。。ゆっくり見ていられないくらいにカメラのシャッターをお願いされまして。。。
この場所だけで何枚撮っただろうか。。。ツアーの方々なのだろうか。。。閉口してしまう程に
頼まれる訳で。。。逃げる様に退散してしまった。
_MG_7789


そそくさ退散。おかげで自分達の写真を撮り忘れてしまった(笑)でもこの場所だけで
相当な数の色々な種のデジカメを持った記憶です。親分はもっと?かも(笑)
_MG_8310


駐車場では借りたレンタカーの横でなにやら揉めている。。。焦って戻ってみると
タクシーがドアをあけてぶつけたらしく揉めている。。携帯で警察を呼んでいた。
ヒヤッとした所。。。
私達のレンタカーではなくその隣の同じ車種のレンタカーだった。。。

。。。さてとドライブに戻ろうと。。。高い所は大好きで。。。●○だからね♪
登ってみて見るとなにやら。。。

_MG_8312


不思議な建物が建設中。グアムでは高い場所のイワユル一等地には米軍の住居となる
大豪邸が建設ラッシュだったのを思い出させるそんな光景。。。

_MG_8313


でも住居だけではなさそう。。。 と色々調べた所
OIST。 そう、こちらも先日 天皇皇后様が訪れていた今後日本の未来を
担う英知の結集施設となるであろう場所だった。
_MG_7790


OIST 沖縄科学技術大学院大学

設立目的
沖縄科学技術大学院大学は、国際的に卓越した科学技術に関する教育及び研究を実施することにより、 沖縄の自立的発展と、世界の科学技術の向上に寄与することを目的としています。神経科学、分子・細胞・発生生物学、数学・計算科学、環境・生態学、物理学・化学の5分野に大別される研究を行っている。

_MG_7797

世界最高水準(Best in the World):
世界トップクラスの英知を結集し、世界最高水準の科学技術に関する研究及び教育を行う。

それにしてももの凄い施設な訳であります。
年間に受け入れる生徒数はわずか20名。。。

学生には生活費や医療、住居、育児などの研究生活に必要な支援が提供される。

_MG_8315


行き止まり。来た道を戻りOISTを後にする。


_MG_8403


それからは島の東側に向かう予定です。でも寄り道は忘れずに 看板に導かれるまま。。。
写真は無いけれど記憶には残っている訳であります。ただビーチとビーチの名前は頭の中で
すでにリンクせず。。。(苦笑)

_MG_8404


それから驚いた事は。。。沖縄本島の米軍基地の多さです。
至る所に。。。どれぐらいを占めているのか色々後日調べてみようと思います。
まずは キャンプコートニー

_MG_8406


よくニュースで耳にする基地以外にもそこら中にある訳で。。。

_MG_8409


こんな看板も至る場所で。。。見られます。
寄り道は続きます。橋を渡る事になったのですが 再びより道。
場所はと言うと東側にでて宮城島、伊計島を目指す事に。というよりも
そういう看板が出て来たので向かっているというのが正確な表現かもです。
_MG_7810


あまりに素敵な風景なので車を止めて写真を撮ったり。。。
_MG_7811-2


遠浅のビーチは宮城島へ向かう橋の手前。海の上を渡る橋なのですが。。。
潮が引いているのでビーチでは貝を採っているお子さんやグライダーで優雅に飛び回る人。
_MG_7820


写真を撮る人。。。とまぁ それぞれ楽しい時間が流れます。
と言う訳で今日はここまで♪ 沖縄の二日目。まだ朝は早く まだまだ遊べるそんな予感であります。
_MG_8030-2


続きも読むよ♪ お尻ぺんぺ〜ん。なんちって。


Posted by theslowpace at 22:07オデカケ ,ニッキ
2012年11月22日

リベンジ!

こんばしょわ〜。


実は数日前に一度、同じ場所に向かったのですが。。。

想像していたよりも道のりは長く。。。

到着してみたら閉園時間。。。仕方ないので餃子をたらふく食べて

帰路についていみたら胃もたれ。。。とそんな数日前のリベンジを

果たすべく今日行って来ました! 


 _MG_0203



そういえば。。。この公園にいくのはあの日以来ぶりです。。。

2010年6月7日ぶりです。。。 

架空ちゃんとオヤビンと3人で自転車に乗ろうと! 

5ee0cabb


でアフーがレンタル自転車で空を飛んじゃったあの日であります。。。

その残念なお話はこちら。。。

 久しぶりに行って見るとレンタル自転車コーナーには セグウェイ。。。


時代が変わっていた訳であります。。。

と言う訳で詳細はまた後程。。。明日はお仕事なのであります。


おやすみなさい♪ 明日も読むよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて。


Posted by theslowpace at 21:46ニッキ ,オデカケ
2012年11月21日

沖縄弾丸ツアー 其の四

と言う訳で続きを書いて行きましょう♪

今はどこかと言いますと。。。

_MG_7705


ヤンバルクイナ君との出会いを探しに。。。裏側から沖縄本島の最北を目指しているという
お話だった記憶であります。私の記憶が確かならば。。。なんちって。
と言う訳で地図で終わった場所は。。。あと少しで最北端。

510444ce


写真は一気に最北端へと飛ぶ訳であります。。。
この日の夕日にギリギリセーフ。

_MG_8292


この場所で日が沈むのを眺めていれた時間は本当に数分。

_MG_7737


沖縄初日、無事に太陽に出逢えた訳で感謝です。予報では明日も明後日も雨。。。予報。
さようなら。。。太陽君。。。

_MG_8295


でこの場所はと言うと沖縄本島最北端である辺戸岬。
遠くに聳えるは 鋭い岩山。。。

_MG_7734


そして至る所に石碑が建っている。
数組の方がいらっしゃいましたが いずれも米軍のファミリーさん達。

_MG_7736


一瞬、英語が飛び交うその場所は 異国の様な気もしたり。。。
さて、そしてここでようやく ヤンバルクイナ君に出逢えました。

と言っても石像です。上にとまっている黒い君?気になるゥ。。。もしかしてチー君かい?

_MG_7741


なんて思い込んでいたのですが写真を見てみると。。。あれ? これヤンバルクイナじゃない。
人魚の様にも見える。判らないので調べてみよっと。。。

と言う訳で調べたら これは かりゆしの象だそうです。 
かりゆしとは - 嘉利吉。沖縄方言で、「めでたい」「自然との調和」などの意味。

この像は与論島と国頭村の友好の像と言う事です。勘違いしていたアルヨ。。。

_MG_7743


夕月夜 みやらびの歯は 波寄する。
ふ〜む。おくぶかや〜。 少し判る様な判らぬ様な。。。

_MG_7747


で、ここでお宿に戻らねばと我に帰る。ここから宿まで70キロ。眠気もそろそろ。。。
急いでお宿へ。陽が沈んだ後の沖縄の海岸線沿いの道路は至る所で工事が行われていて
だいぶ予定よりも時間がかかってお宿に到着。

お宿は恩納村の高台に。。。しかしながら1階のレストランが本日休業。
ビールはお預けにして眠いまま車で再び海岸線へ。。。

そこそこ混雑していた食堂へ。。。

_MG_7749


タコライス。それから ブタポン酢定食とそれから ゴーヤチャンプルー定食。。。
お店の人が食べきれるかい?と心配していたけれど。。。 

_MG_7751


見事に完食。。我家ではこれがいつもの量な訳で。。。帰るまで大食いを褒められた訳で。。。
少々恥ずかしい気持ちと一緒にお店を後にした訳であります。

_MG_7752


これが朝4時頃に食べた朝食からなにも食べていない事に気がつく。。。

これは体も壊しちゃうよな〜と ある意味納得なアフーであります。

と言う訳で無事に沖縄1日目のお話は終了です。 今は何処?

8ec23c07


紺色の線の終わりにいます。。。沖縄到着1日目。
すでにこんだけマワってしまった。。。
明日の予定を決めないとなんてガイドブックを見ながら眠る事にしたけれど。。。
1ページも見る事が出来ないくらいに眠気が待機していた様で。。。

_MG_8295


翌朝は予定より。。。寝坊してしまうのであります。。。

と言う訳で続く。続きも読むよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて。



Posted by theslowpace at 16:32オデカケ ,ニッキ