2012年10月
2012年10月22日

大雪山 旭岳 其の

さてと続きます♪


_MG_0909d


ロープウェイでビューンと絶景までひとっとび。。。
そこから数百メートル歩いて5合目。


_MG_4702


山頂までは2時間〜3時間程と伺っている。。。まぁ、のんびり登っても今日は
おつりが頂ける程の時間帯です。と暢気です。

_MG_0914


しかし、この方のお陰で 見事にお釣りが出なかった事は先に告げておきましょう。。。


_MG_4705


それでもオヤビンは今日はご機嫌です! 

_MG_0916


しっかりとした傾斜なので一歩一歩足を進めればそれなりに高度が増して行く訳であります。

_MG_0918


報道ヘリコプターが空撮しているような景色は思っていたよりも早い段階から
見る事が出来ました。


_MG_4707


上を見れば聳え立つ旭岳! すでに森林限界を迎えて草紅葉が綺麗なそんな山肌付近なのは
6合目までか7合目まで。。。

_MG_4709


その先はもう草もほぼ居なかった記憶。。。そう考えるとここに咲いている草木は
北海道の中でも限りなく強い命なのかもしれません。

_MG_0919


本日の水分。500mlペットボトルを2本。 はいっ。。。そうです。コンビニに寄らずに
大雪山ロープウェイの売店で買わせて頂きました。 相変わらず暢気すぎる事にちと反省。

_MG_0920


親分にコンビニよってと促すも無ければ戻れば良いでしょうという。。。
今回は運良くあったので助かりました〜!

_MG_4710


親分と旭岳君の間からは白い煙が黙々と沸いています。活火山。
調べて見るとカルデラの形成は約3万年前。

_MG_4712


3万歳と言う事になる。。。そして直近での噴火の記録は500〜600年前との記録がありました。

_MG_4713


眼下の紅葉に見とれながら何度も足を止めて歩きます。
それから旭岳の事を調べてみると 夏の天候急変などもありそれ相当の装備が
必要な事が書いてありました。

_MG_0926


運が良かった様でこの日は そういう気配も感じさせぬままゆっくりとのんびりと
歩かせてくれた旭岳に感謝します。

_MG_4719


遭難事件も幾つかあり、有名な物では SOS遭難事件などもある。。
1989年7月24日午後、大雪山系で黒岳から旭岳に向かう途中に行方不明になった登山者を捜索していた北海道警察ヘリコプターが、登山ルートから外れた旭岳南方の忠別川源流部で、倒木を積み上げて造られたSOSという文字を発見。行方不明だった登山者はそこから2、3キロ北で無事救助されたが、SOSの文字については知らないと話した。別の遭難者がいたと見た北海道警察は、翌日改めてヘリコプターを派遣し、調査を進めた。その結果、動物により噛まれた痕のある人骨の破片とSOSと叫ぶ若い男の声が記録されたカセットテープレコーダーなどが収容された。最終的には、行方不明者のリストや遺留品から1984年頃に遭難した男性と特定された by ウィキ

_MG_0927


さてと、それなりに暑い。親分はすでに5合目を過ぎてすぐにジャケットを
脱いでいました。
腕まくりをしたい程のお天気です。
_MG_4715


ただ、見る方向を変えるとすでに青空はなく白い雲に覆われていました。
天候が変わり易いと言う事も帰りがけに振り返った旭岳の姿で納得させられた
アフーであります。それにしても SOS遭難事件のカセットレコーダー。。。

_MG_0946-2


カセットレコーダーの謎もですが それから4年経過した後、このカセットレコーダーの
声の主が残した倒木で作ったSOSのお陰で遭難後、救助してもらった方も居た。。。
別の言い方に替えると1989年の遭難があった際に偶然にSOSの倒木で大きく
描かれたメッセージを捜索に出た救助ヘリがみつけた。。。 

_MG_4718


少しだけ、穏やかに見える旭岳君の 内に秘める怖さも知った。

_MG_4720


景色が綺麗だからついつい登ってしまいがちだけれど 翌日のオフィシャルのページを見ると
山頂を目指している方が担架で担ぎ降ろされている写真が掲載されていた。
やはり装備不足だったのかな。。。私も人の事を言えた立場ではないけれど
最近、特に山で一瞬あせる程の軽装の人も見かけたりする訳で。。。

_MG_0950


。。。私も何年経っても 体力は準備不足だから。。。強く言えた立場ではないけれど。。。

_MG_0954


山は時々 怖いんだぞと伝えたい。。。いつ 牙を剥くかもわからないんだぞ。。。と。。。

_MG_4729


と、そんなこんなで 枚数の多い写真の間に ポイポイ文章を入れてみるのであります。。。

雲海もそれから紅葉もそれから紅葉に負けていない緑色も! 
とっても美しい!!! 親分もご機嫌です!

_MG_0955-2


体が重い。。。 重すぎる。。。

_MG_4733


ちなみに富士山の様に 合目の標識が山頂までしっかりあります。

_MG_0991


せっかく来たんだから景色くらい堪能しなくっちゃ!

_MG_4737


なんて思っているとオヤビンはもうかなり上にいたりする。

_MG_0993


で、近づいたのではなく。。。 親分は望遠レンズに替えたようです。(笑)




_MG_4740


ただいま6合目。

_MG_4746


もう草もほとんど 辺りから姿を消していた。。。

_MG_1020


大きくすっぱりと切れ落ちた巨大ホール。

_MG_1025


活火山だから なんとなく富士山を連想させる風景。

_MG_4747


雲は私の下と上にある。。。

_MG_1030


パッチワークをしばし堪能。 いや、しばしではなく ずっと見まくって休憩をするアフー。


_MG_4751


でもそれは私だけでなく登りでみ見えている皆さんも同じく振り返って景色を
眺めていました。

_MG_1031


広いんです。この景色。 広大な感じで。。。遠くに見える森の木も
うっすらと黄色くなっていて。。。綺麗なんです。

_MG_4755


秘密兵器の望遠レンズがあるので 離れていても起こられないアルヨ。。。
それと視界が良いので樹林帯と違い サボっているか なにをしているかが
一目瞭然らしい。。。

_MG_1048


オヤビンのヘアスタイルの尖りと お山の尖りを コラボさせてみました。

_MG_4759


そうそう、この旭岳君。標高は2291m。 2008年前は2290m。
成長している旭岳君。

_MG_1066


成長しない。。。アフー。



_MG_4763


そうそう、この日お会いになった方は皆さん とっても優しくて 置いて行かれている
私を見て、この景色だから見なくちゃ勿体ないよね♪ とか色々優しい声をかけてくれる。

_MG_1067


そうだよ! オヤビン。聞いてるかい! 結構上がって来たアルヨ。

_MG_4764


で、日があるうちに写真を沢山撮っておこうと決めている。
お山のお天気は私達が登る時はいつも午後、天気が好転している事は少ない。

_MG_4766


腹持ちの良い揚げ物シリーズのお陰♪ 北海道。。。の美味しいもの。
私はセンスが無いので 上手にチョイスも出来なければタイミングもあわない。。。

_MG_1068


ずっとジャンクまくり。。。 この日は宿の食事。
で、この日の予定は漠然と下山をしたらもう一度 哲学の木を見に行こうと!

_MG_4780


それ以外の予定は無し。 で、親分曰く3時頃には哲学の木に行きたいと言っていた。

_MG_1073


のだけれど、親分もこの山の景色と 歩く爽快感のせいなのか? 別に間に合わなければ
今日はこの山だけで十分だと言いだした。

_MG_4785


まぁ、そんなに欲張らなくっていっか! 

_MG_4787


岩はゴロゴロしているけれど 登り易い道です。 

_MG_1074


歩幅もこんな風に自分で決めれちゃう! で、遠く望遠レンズを構えるオヤビンの横に。。。
なにやら! 標識発見!

_MG_4789


ひゃっほ〜い! あれ、七合目でしょ! でオヤビンが撮ってくれていた写真はこんな感じ。

_MG_1075


景色を堪能中のアフー。。。。 をぼかして。。。ボヨヨヨ〜ン。。。

_MG_1077



主役の紅葉!

と言う訳で続く。。。 お腹空いた。朝ご飯食べれなかったアルヨ。。。

今日も読んだよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて。


Posted by theslowpace at 10:13ヤマノボリ ,オデカケ
2012年10月21日

大雪山 旭岳 其の

こんにしょわ。。。

昨日は実家でのんびりしすぎて(笑)帰宅は夜中の3時過ぎ。
案の定、朝は起きられずウダウダな一日を過ごしたアフであります。

さてと、小刻みにですがレポも着実に進みます。。。
時々写真がクリックで拡大します。気まぐれに。。。


_MG_4662


ロープウェイで一気にこんな素敵な場所に連れて来てもらっちゃいました!
観光地と日本で一番早い紅葉が見れるシーズン真っ盛りなので混んでいるかなと
思いきやそうでもなくのんびりと景色を堪能出来ちゃいました。

_MG_4664


5号目までは一般の散策路になっているのですが 右回りでも左回りでも
行く事が出来ます。 ガイドさんのお話では右回りの方が少し早いと言う事なので
迷わず右回り。。。

_MG_4667


15分置きのロープウェイのグループの中で一番 ビリにスタートです。

_MG_4669


紅葉はこんな感じでハイマツ?なのかな 緑とオレンジ色でとっても鮮やかです!
のんびり歩いていると こちらのガイドさんと思われる 可愛いお嬢さんに話かけられます♪
若いのだけれど なんだかとっても素敵に頼もしいキュートなガイドさん。

山頂までの見所それから 変わった鳥の居場所など教えて下さいまして♪
気分は更にアップする訳なのであります♪


_MG_4675


目指す山頂はとっても楽しみで♪ ガイドさんとのお話もとっても楽しく、この写真を見ると
明るい笑顔でお見送りしてくださってもの凄い素敵な印象が強いのであります♪

_MG_0874


こんな素敵な場所でお仕事が出来ている彼女がとっても羨ましいアフーです♪
そんな風な景色が一面に広がっています♪

_MG_4680



さてと。。。のんびり歩くから 400m進むのも 相当な時間がかかっていると思われ。。。

_MG_4683


でもこんな景色、急ぎ足じゃ勿体ない。。。私達になかなか再訪するにも
そう簡単に来れない場所だし。。。しっかりと景色を見ておかなくっちゃ!

_MG_0886


そうそう、一応、今回の旅行は登山靴2足やエマージェンシーそれから
登山服など一通りの道具は持って来たのでなかなかな重さでした。
色々迷った挙げ句 結局今回もアフーは縁起を担いでアルモンド君。

しかし、縁起をひとつ担ぎ忘れて帰り酷い目にあいます。。。

_MG_4685


まぁそんなお話も 後にのんびりと。。。 遊歩道は非常に整備されていて
辺りはもうすっかり秋の装いで出迎えてくれます。チングルマの群生も
ピークの時は凄かったんだよ! と言わんばかりに綿毛を揺らしながら
訴えている様な。。。そんな感じでしたよ♪

_MG_0890


紅葉が綺麗でしょ♪ ひとまず無事に 紅葉ハンター1号、2号 今年も紅葉を
ハントできました! 次のハント先がなかなか決定しないのであります。。。

_MG_4687


親分もご機嫌であります。 それにしても 貸し切り! 空にはかろうじて 青空が
居てくれています。 白いフワフワがチングルマさん♪

_MG_4690


親分よりもアフーの方が写真撮ってる枚数多し! 実は親分にレンズを借りているのであります!
なんとも使い易いレンズなのであります♪

_MG_0897


重いけど。。。総重量2キロ。 でも首から下げるのももう慣れた気が。。。
知らぬ間に首が強くなっている気がするアルヨ。。。


_MG_4692


そうしている間に 5合目? 登山口です。遊歩道はここまでこの先は登山道となります。
行く人は殆ど居ない日だったようでこの日、トータルでも20人くらいの人とお会いしたくらいだった
気が。。。きちんと数えていないので適当ですが。。。

_MG_4693


で、距離と標高差がけっこうな感じで 傾斜がキツい事は一目瞭然。
ストックがあったら下り楽だったな〜なんてそう思うアフーであります。実は下り
一人で手子摺りまして。。。

_MG_4694


この5合目には 素敵な石の山小屋というか避難小屋があります。
冬期の入り口は2階、はしごを使って入る感じです。 冬はさぞかし美しい風景だろうなと
想像するだけで体感温度も低くなるアフーなのであります。。。なんちて♪

_MG_0900


池に写る 旭岳君。 旭川ってこの旭岳の文字を頂いているのだろうか?
あとで調べてみよっと♪


_MG_4697


この場所からみる 旭岳君! カッコいい! 圧巻な風貌です!

_MG_4698


チリンチリ〜ン♪ という音ではなさそう。。。あっ、やっぱりここは五合目で
正解だったようです。(笑)この写真でちと疑問だった5合目が正しかった事に
今更気がつきました。相変わらず自分でも思いますが 最近残念度がましているような。。。

_MG_0904


なんだか モクモクと沸いているのです。。。そうそう、この時間からやたら頭上に
ヘリコプターが何台も来ては旋回していまして。。。紅葉ピークの大雪山。
報道のようです。

_MG_4700


上から見える景色がそんなにすばらしそうなので、ヘリコプターでなくて自分の足で登って
同じ景色を見て来るぞ〜と。。。調子にのるオオバカモンアフーなのであります。

兎に角、頂を頂く前に眼下の紅葉がどんな物なのかを確かめるのであります!

↓ クリックで拡大
_MG_4683


続きも読むよ♪ハヨカケぺんぺん♪  なんちって


Posted by theslowpace at 01:17ヤマノボリ ,オデカケ
2012年10月20日

New Lens CONTAX Planar 50mm F1.4

こんにしょわ。。。


実は北海道でお知り合いになった方から 買わせて頂いた。。。けっこう昔から

気になっていたレンズ。実はけっこう前に我家に到着していたのですがマウント違い。



親分のカメラにツケルとなるとアダプターが必要となるのですが

フルサイズ機とコンタックスのレンズのアダプターには干渉があると言う事で

悩んだ結果、ようやく見つけたアダプターを購入。

 

ながらく待った記憶ですが とりあえず試し撮りをしてみました。

PA203028



CONTAX Planar 50mm F1.4

完全なマニュアルレンズ。オートフォーカスでないのでなかなかピント合わせも
それから慣れない事もメニメニ課されるレンズであります。


_MG_2279



ただ、チー君だけは オートフォーカスレンズよりもピントが合い易いです。

_MG_2317



ただ、色々な壁あり。思ったような明るさで写真が撮れないようでオヤビンは
少々勉強中です。

学ぶ事は楽しいと大人になってからようやく気がついたオチコボレアフーであります。 

今日も読んだよ♪お尻ぺんぺん♪嬉しいです♪


Posted by theslowpace at 17:20ブツヨク ,カメラ
2012年10月19日

大雪山 旭岳 其の

と言う訳で続きです。朝は6時に起きましてそれから山の支度を急いでしまして
いよいよ大雪山に向かいます。
旭川市内は少し霧に包まれていたので今日は晴れるねと!

そしてナビに導かれるままといっても確かとてもスムーズにすんなりと大雪山に
近づいて行った記憶です。時間にして1時間とちょっとだったかな?



_MG_4627


ロープウェイ乗り場の正面には有料駐車場。そこから下る形で小さな橋を渡った場所に
無料駐車場が一箇所。 ただいま朝の8時ちょっと過ぎ。
すでに無料駐車場は半分くらい埋まっていた記憶です。

。。。ヒグマに注意! 出来れば逢いたく無いです。。。
注意書きはゴミと焼き肉の匂いなどにはと書いてあります。


_MG_0827


紅葉シーズンまっさかりなので 駐車場にはレンタカーやフェリーで来られた方の
色々なナンバーの車が止まっていましたよん♪

_MG_4628


さてと、出発のその前に。。。実はまだ朝ご飯を食べていません。
売店と食堂があったはずと適当な下調べでは調査済み。。。



_MG_0830


紅葉ハンター1号2号。 今年初の第一ハントはロープウェイで ハントしに行くのであります!

_MG_0832


で、調査不足の紅葉ハンター2号は 2階のレストランの開店時間を調べていなかった。。。
けれど やっぱり人気のロープウェイ! 売店の横には軽食を販売していてくれました!

_MG_4632


アフーはあげたこ焼き。。。。 それから。。。 フランクフルト。
でオヤビンは 大きなお団子のような ポテト? それとアメリカンドッグを注文。
出来上がるまではまだオープンしたてだったので油の上がる温度もまって10分少々。

_MG_4633


飾ってある写真を見てそれから キャラメル買ってそれから見覚えのあるパンをみつけて
話をしたりとそんな風にあっというまにすぎまして、熱々の朝食を完食! 本当に
助かりました! 少々、カロリーオーバーだなと気がついていたけれどそこは
お互い振れずにロープウェイに♪ チケット売り場、乗り場共に2階です。
2階にはレストランもあるようです。


_MG_0833


大人2800円なり♪ 久々のロープウェイな気がします。
それか忘れているのか? 立山はロープウェイじゃないしな〜。
まっ、朝から難しい事を考えるのはやめて そそくさ 乗り込んでしまいましょう♪

_MG_4634 



風が無風ってもの凄く嬉しいです! それと気温はそれなりに準備して来たので
モーマンタイであります! オヤビンもアフーも新しいジャケットであります!
毎度同じ色ばかり買うから 代わり映えはしませんが。。。

_MG_4636


行きのゴンドラ内は10人くらいだったでしょうか? 平日は朝の8時からの
運行で土日祝日は7時からのようです。15分間隔ですが 混雑時は臨時も出るようです。

_MG_4637


あっ! 鹿さんが 寝ています。 そんな風に眠るんだ。。。
ロープウェイなのであっという間に通り過ぎてしまいましたが。。。まだ他にもいたようです。


_MG_0838


自分の足で登ったら大変だろうな〜と 毎度ロープウェイ的な乗り物に大感謝する
アフーなのであります。 まだ青空。天気予報は晴れのち曇りでした。


_MG_4639


見える景色はとても素敵で、日本で一番早い紅葉が見れる場所だそうです。
航空券を取った時はもう紅葉には間に合わない時期だと思っていたのですが今年は
遅いようで私達の登る日の朝のニュースでは見頃ですという風に放送されていて
もの凄く嬉しかった事を思い出します。

_MG_4642

例年ならば初冠雪もあるようで。。。少し暑い日が続いていてくれた事に感謝したり。。。
で、紅葉はあくまでもロープウェイの姿見駅。いわゆる山頂駅的な場所の少し上まで。

_MG_4646


ロープウェイで登っている場所がまさにピークな感じでした。
と言う訳で登山が始まる=紅葉は遠目でみるような感じになるのだろうな〜と
大凡の予測をつけて。。。ロープウェイからの景色を猛烈に焼き付けて来た訳であります。

_MG_4649


すってきです!!! 紅葉ハンター1号2号。無事に紅葉ハントできました!

_MG_4654


青空も素敵です
すでに雲海を越えています。 そうそう、実は黒岳と迷いましたが
とりあえず今回は北海道最高峰の旭岳に登って次回の為に黒岳は取っておく事に!

日本全国 津々浦々。大切にとってあるお山が メニメニありすぎて
生きている間に登りきれるかが不安になってきたアフーであります。なんちて。

_MG_4659


見上げる風景も見下げる風景も どちらも甲乙付けがたい程の景色です。

_MG_0843


気分も高揚中。

_MG_0845


カメラでバッシャバッシャシャッターを切ったりそれから 肉眼でしっかり観たりと
ロープウェイの時間は非常に短く感じました。 楽し過ぎてあっというまだったのでしょう♪

_MG_0852


窓がある分 失敗写真も多いのですが 圧巻です。しかも もうこの景色。
とてつもなく大きいんです。。。さて、駅に到着です。

降り場を降りて必ず通る場所にて登山や散策をされる方向けに ガイドさんが
状況やコースの詳細などを事細かく教えてくださいます。


_MG_4657


私も真剣に聞き込みます。若干一名 いませんが。。。 どうやら写真を撮っているようです。
オヤビンの分も モーレツに聞き込みました! この次のガイド アフーも説明出来ちゃうぞ
ぐらいに。。。 そんな訳で 歩きながらアフーガイドは オヤビンにガイドさんから聞いた
お話をガイドします。

_MG_0857


山頂までは2時間か3時間。 のんびり歩いて行こう! という記憶。
目指す山頂は あちらです。 旭岳君! 君が北海道のこの広い大地で
一番背が高い訳だね!

_MG_0862


その頂へ♪ もっと上から見るパッチワークってどんなだろう?

_MG_4662


日本一早い紅葉が見られる大雪山。と言ってももうすでに14日の時点で旭岳の6合目から
山頂までは冠雪したようです。例年に比べればやはり20日程遅い初冠雪だったようです。

そんな訳で大雪山のお話をはじめます♪

続きも読むよ♪お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。


Posted by theslowpace at 10:52ヤマノボリ ,オデカケ
2012年10月18日

2012 弾丸ツアー 北海道編 其の

と言う訳で続きましょう♪
まだ到着初日にして。。。すでにグダグダ。。。な二人です。
でも行きたい場所には行きましょうと気合いで眠さを封じています。

PA032706


四季彩の丘で綺麗なお花畑を見た後は。。。

PA032707


美瑛でどうしても見たかった木々に逢いに行く事にしましょう♪と言っても
実は見に行きたいと決めていたのは1つだけ。。。

_MG_4558


他は、ふらの駅前の観光案内所で頂いたドライブマップに掲載されている場所を
片っ端からめぐりましょう♪という感じです。
_MG_4573


有名な物だけはナビにも入っていましたが穴場的な場所はナビに頼れず。。。
助手席ナビはあてになりませんが 紙に書かれたマップを見ながら案内します。
まずは三愛の丘。この場所を通っている道はパノラマロード。

_MG_4574


景色は緩やかな丘が緑色で本当に美しいの一言!
_MG_0765


さてと、それから助手席ナビは
日のあるうちに。。。行きたかった場所への道案内をはじめます。
少々というよりもだいぶ迷いましたが。。。到着です。

_MG_4580



哲学の木。この木に逢いたかった我家です。別になにが凄いと言う訳ではありませんが
広大な大地に一本。天に向かって立派に聳え立っています。


_MG_0766


季節を変えれば大地の色は色々変わる様で写真でみる限り白、緑、茶色、黄金と
まぁ色々。ただ私達の出逢った哲学の木が聳える大地は刈ったばかりの大地でした。

_MG_0767


そして、撮影スポットの場所にはしっかりと駐車スペースがあります。
この哲学の木の周りにも数カ所ありました。

_MG_0771


種類はポプラの木。私の通っていた小学校にもポプラの木があったのですが
この間前を通ったらなくなっていた木が。。。間違いだったらよいのですが。。。

_MG_0775


そうそう、ポプラの木にも色々な種類がある事を後日この美瑛や富良野、麓郷に詳しい
方に教えてもらいました。哲学の木、きっとテレビやCM、雑誌やポスターなどで見ていた
この木にようやく逢う事が出来ました。ちょっと感動なのであります。
_MG_0780


さて、再び次の目的地へ。次も木です。しばらく木を見るツアーとなります〜。
アフーガイドはオヤビンに伝えます。日没まではグルンブルンする事に決めたのであります。

_MG_0784


木のツアー中の移動はいつだってこんな素敵な景色です。車も少ない。
ただすれ違う車はあります。でもすべてレンタカーの わ ナンバーだった記憶です。

_MG_4594


まっすぐ、緩やかな丘をすいすい〜と超えて行きます。

_MG_0809


これは確かセブンスターの丘。昔、セブンスターのCMで使われた景色のようです。

_MG_4596


夕暮れと綺麗なと頂いたパンフレットには書いてありました。夕暮れ時に見れました!
確かに綺麗です。でも写真だと逆光でそれは伝わりませんね。。。本当に難しい。。。

_MG_4599


セブンスターの丘でなくてももう辺り一面こんな風景。
そして足早に次の木へ。 ケントメリーの木

_MG_4600


それからセブンスターの木。

_MG_4604


とまぁ、この美瑛には素敵な景観な場所にシンボルとして聳え立つ木が
観光地となっている訳であります。

_MG_0813


雲が無ければ遠くの山並みも見えたんだけれど。。。まぁ 山は明日登るから
明日は少しでもお天気で居てくれます様にと。。。

_MG_0815


で、実はこの場所で宿を探しました。携帯で。。。しかし少々遊び過ぎてしまいました。
すでにチェックインというか夜ご飯の時間に近い時刻に空き宿は見つからず
あてにしていたお宿も検索結果からなくなっていました。

_MG_0823


まぁ、今日ぐらいなら疲れ切っているから車で眠れそうだね!と暢気な二人。
あっ、今居る場所は親子の木。


_MG_4613


この場所でほぼ、今日の太陽とお別れする事になります。そこからはとりあえず
旭川でも行って見ようと。。。車を走らせた記憶です。

_MG_4608


美瑛、綺麗だったよね。。。明日は朝から大雪山に登るので美瑛か旭川に拠点を置こうと
いつのまにかそんな風に流れで決まっていた記憶です。

_MG_4618


そういえば、木のツアー中も空腹も睡魔も封じ込めていましたが旭川市内に入った途端
両方が一気に。。。襲いかかって来ました。 限界ギリギリで道の駅を見つけました。

PA032708


ご飯もここでいいよ。悩むのも面倒な程に眠く。。。眠れる車を用意しろというオヤビンの
ご指示の元、フリードハイブリッドを借りたアフー。ご飯を食べて即効眠るぞ〜。

PA032711


もうメニュー選びも面倒で。。。とりあえず満腹になりそうな物を
オーダー。せっかく美味しい北海道にいるのですが。。。と言う訳で
名物的な物ではないのでとりあえず名物も頼もうと

PA032712


旭川ラーメン。とりあえず完食して即効で車へ。。。で実はこの日なにやら道の駅は
大にぎわい。理由は簡単。なにやらプロレス大会が開催されると言う事であります。
で、その後に問題勃発。フラットになると思って借りたレンタカーがフラットに
ならない。。。説明書を見てもなにをやっても。。。 眠さも限界。

途中で諦めて3列目に膝を曲げて私、同じく親分は2列目。 それでも限界睡魔のお陰で
少しは眠れましたが。。。 怖い夢を見ました。同じく親分も。。。その理由は。。。

プロレスの試合の音だったようで施設内で行われいるけれど音や歓声が外に響きそのお陰で
怖い夢を見たようです。しかも車内は寒く足はカジカミマス。

起きた時間は21時ちょっと過ぎ。それでも2時間近くあの狭い姿勢で眠れたんだとちと
感心するも明日登山で早朝に起きるとしてもこの姿勢では辛すぎる。。。と眠れる場所を
見つける事に。。。


もちろん、そんな時間です。ビジネスホテルに泊まる事に。チェックイン後爆睡。
その後目が覚めたのは12時過ぎ。

PA032713


旭川の町中をドライブです。

PA032718


明日早いのでお酒は控えます。コインパーキングに車を停めて目の前の
ラーメン屋さんへ。再び旭川ラーメン。

PA032721


いなり3つと 塩ラーメンと醤油ラーメン。ともにアッサリを注文。

PA032723


何時でしまってしまうか判らず取り急ぎ手前のお店に入った感じでしたが美味しかったです。

PA032724


ただ、食後に繁華街を歩いているとまだまだお店はメニメニ開いていてお寿司とか
お蕎麦とかそれから色々な小料理屋さんも。。。

PA032725


なんだか少し焦ってしまったねと反省しながら歩いた旭川の町であります。

PA042730


ラーメンを頂いたお店。 まつ田さん。 で旭川ラーメン屋さんはまだまだ沢山
この時間でもオープンしていたのですが 元祖や本家と書いてあるお店が多く下調べ
していないとですね。。。

PA042731


夜中なのにこんな老舗感漂うお店もやっていたりと。。。 

PA042732


めんどくさがりや二人だと詰めも甘い。3泊する予定の1泊はもしかしたら車中泊?
なんて事でしたが プラン変更。宿無しだとキツいから宿を急いで携帯のアプリで取りました。

これである程度ベースが決まった記憶です。。。

と言う訳で翌日の大雪山レポへ続く。。。

今日も読んだよ。お尻ぺんぺ〜ん。


Posted by theslowpace at 07:30オデカケ ,ニッキ
2012年10月17日

ギガパン先生と勉強中

と言う訳で我家に到着したgigapanで仕事帰りに夜景を撮ったのですが
まったく使い物にならない状態で。。。
一夜漬けで分厚い説明書を読んだ後。。。

とりあえず夜景は後日でまずは白昼で練習をと言う訳で今日は休みだったので
のんびりと 午後からドライブに行って来ました♪
場所は渡良瀬遊水池。ついつい夢中になり過ぎて夕方まで。。。

いきなり紅葉やお山に持って行く予定でしたが予行練習なしでは
無理だったなと少し思ったそんな一日でした!


でも出来上がりは初回にすれば大満足。とあるゴルフ場にて♪



拡大すると画像の大きさが判るかな?
私のカメラ7Dが1800万画素なのですがこの画像で8000万画素を越えている訳で
億ギガピクセルにもう少しで手が届きます。となるとプリントアウトも綺麗になる
訳で。。。楽しみがますます増える訳であります。


これで山に行けるぞ〜。ただし、重量がとんでもない事になると思われ。。。
今日は水曜日、お天気が良いけれど午後から雨らしい。

おまけも読んだよ。お尻ぺんぺ〜ん♪なんちて。



Posted by theslowpace at 10:47ニッキ ,カメラ
2012年10月16日

2012弾丸ツアー 北海道編 其のぁ“瑛青い池編

と言う訳で間があいてしまいましたが続きです。

_MG_4480



ファームとみたさんから 深山峠で行き先の変更をして30キロ走りまして。。。
と言っても北海道での50キロ未満の道は本当にあっという間なんです。
信号も無ければ車も少なく本当に快適な道が続いています。

PA032699



で、途中ではこんなカントリーサインを発見!

PA032703


美瑛町。 このカントリーサインの絵は。。。云わずもがなな有名な広大な景色であります。

_MG_0658-2



目的地に向かう途中になんでもない道でもこんな景色が広がっていてつい車を停めれる
場所を探して停めては写真を撮ったり眺めたり。。。眠気はいつのまにか何処かに
消えて行ってしまっていました。

そして、走る事しばし、目的地に到着です。

PA032704



美瑛の青い池〜。今のMacBook Proそれからキャノンのカタログでも有名になった
場所だそうです。実はここは行きたいね〜と親分と出発前から漠然にあげた行きたい場所
リストに上がっていました。駐車場に車を停めて(無料駐車場)
3分くらい歩けば池が登場します。

_MG_0715



名前の通り青い池。

_MG_4515



で、ここではしばしお互い無言で撮りたい写真をバシャバシャ撮りまくっていました。
三脚を構えてそして1台しか三脚を持って来ていなかったので交代しながら写真を
撮ります。

_MG_4542



レンズ交換も何度かした記憶です。晴れる瞬間と曇る瞬間。
出来れば晴れていない方が池の水の色は飛ばないので曇をちょっと待ったりと。。。
それと出来るだけ人の居ない場所で邪魔にならないようにと誰も居ない場所を探しては
三脚を構えて写真を撮ります。

_MG_4531



で、そんなこんなで撮りまくりな二人だったのですが、写真を撮っている時は真剣そのもの。。。

撮っている最中にオヤビンが横であのカルガモを撮ってみてと言います。
で私は望遠レンズを付けていたので。。。見つからないカルガモを必死にファインダーを
覗いて探します。

_MG_4536


ようやく三脚の順番がアフーになりまして、誰も居ない場所で三脚を構えて写真を
撮影しだします。
すると。。。オヤビンがなにやら横で慌てふためいています。。。
アフー見てみ、隣、隣。。。と言います。。。

_MG_4525-2


なにやら慌てふためいているオヤビンが不思議でならないアフー。。。???
カルガモを探せと言われてカルガモを探しているのになんだろう?

変な親分だな〜と思ったら。。。
 こんな事になっていました。某人気旅行番組のスペシャルであります。。。

PA153021
 

女優さんお二方。。。が丁度この日に美瑛や大雪山の紅葉シーズンまっさかりという
事での番組撮影でした。 放送はこの日から確か5日か6日後。

で、親分が慌てふためいた理由は。。。
アフーの真横にお二方が歩いて来られましてそのままアフーで撮影がなされていたようです。

女優さんが二人で綺麗ね〜とけっこう長い時間話している間も
隣でアホ面でカルガモ君を探しているという
その間も親分は小声でモーレツにアフー、アフー、と呼んでいた記憶です。

↓ 赤いセーターの方が 菊池麻衣子さん。 でその隣の水色のセーター ちょっと
隠れていますが かたせ梨乃さん。 でそのあっちにボーっとカルガモ方面を向いて
突っ立っている黒いのがアフー。。。

PA153017
 

残念アフーは気がつかずにオヤビンに掴まれて引っ張りだされるまで(笑)カルガモを
探しているという残念さ。。。引っ張りだされた後もなんだか判らないまま、キョロキョロ
カルガモを探していた訳なんです。 親分名前を言ってくれれば良いのに。。。

_MG_4509


 後に聞くと駐車場方面からなんだか大所帯が歩いて来ていたらしく幾つかの
人だかりを通り過ぎた後。。。

アフーの横で止まりそのまま撮影されていたようで。。。

PA153017


あっちの方で必死にアフーに訴えかけているオヤビンもしっかりちゃっかり写っていました。

_MG_4524



で。。。結局なお話ですが。。。カルガモ見つけて撮りましたよ。必死に。。。
隣で全国放送番組が撮影されている事も気がつかず。。。真剣に(笑)

それがこれ。。。

_MG_0744


みんなソッポ向いてるし。。。 (((( ;゚д゚)))

かたせ梨乃さんも菊池麻衣子さんも綺麗で細かったです。で駐車場に戻ると
我家のレンタカーの前にお二人が番組で乗っていたレンタカーで出発のご準備中。
ずうずうしくもかたせ梨乃さんに握手してもらってきたミーハーアフーなのであります。

_MG_0740
 

カメラのまわっていない所でもスタッフさんや観光の方とにこやかに談笑されていて
とってもさわやかなそんなイメージの素敵な方でした♪

と言う訳で。。。

_MG_4514
 


青い池、とんだハプニングだった訳であります。。。さてとそこから再びおちついて
次の場所に行きましょう♪ 

_MG_4572


次に向かった場所は色彩の丘

_MG_0749


丘の上からお花畑を見下ろします。

そして遠くに広がるパッチワークの景色も やっぱり北海道ならではな
素敵な景色です。

_MG_0755



生憎、お山は雲隠れ。。。明日はどうか雲隠れしませんように。。。
明日は大雪山に登るのであります♪

_MG_4555


それにしても見事なお花畑!

_MG_4560


アルパカ牧場もありまして、それからこのお花畑を走る小さな機関車も♪

_MG_0754



そうそう、気がつくとひまわり畑の中に 笑顔発見!

_MG_4568


なんだか可愛い。。。 よく見ると笑顔は幾つもありましたよ♪ 

_MG_0759


静かで本当にいいな〜。今日の朝、レガシィ君ハプニング。その他もろもろの
あったのですが なんともゆっくりとした時間で浄化されているようで。。。

_MG_0763


行き先も適当に決めては移動。。。さてと。。。そろそろ
この次に向かう場所は。。。どうしても逢いたかった景色でも見に行きますか♪

_MG_4555


美瑛。時間がゆっくり流れている気がして。。。ノープランの我家は結局
4日のうちの半分以上、この地でグルンブルンしていた記憶です。

_MG_4558


色彩の丘、それから青い池、美瑛には沢山のみどころが満載です。
で、初日からレガシィ君やらなにやらかにやらと騒がしい日なのですがまだまだ
なんだかハプニングがあった記憶です。

と言う訳でまだまだ続く北海道弾丸旅行のお話なのであります。

続きも読むよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて。



Posted by theslowpace at 07:30オデカケ ,カメラ
2012年10月15日

ギガパン先生!

こんにしょわ〜。


と言う訳で、このブログでたびたび登場していたあの。。。

gigapanをとうとう買いました!

 そして、わずか発送から3日でアメリカから我家に到着〜♪

写真 2012-10-13 9 51 22



で、昨日は撮影に行く予定でしたが オヤビンに急な予定が入ってしまい 繰り越しとなりました。

写真 2012-10-13 9 51 40 (1)



長年、欲しかった物です。思い起こせば。。。こんな記事を書いたのは

2011年3月6日 欲しい物


この半年前にも欲しがっていたようです。ブログと言うのは色々と過去を見に行けるので
忘れっぽい私には やっぱり便利です。

我家では このギガパンを なぜかギガパン先生と呼んでいます。理由もこの3月6日に
遡って。。。居た訳ですね。。。

b6e26ec5



 と言う訳でギガパン先生でどの山の景色を撮ろうかな♪

40468139



で、実はギガパン先生を買った理由は高精細の大きな印刷をした言う野望なのであります。

26)


と言う訳で長い目で楽しんで行こうと思います♪
 
明日も読むよ♪ お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。


Posted by theslowpace at 12:24カメラ ,ブツヨク
2012年10月14日

2012 曼珠沙華 オヤビン編

と言う訳で先日、アフーが撮影した曼珠沙華をアップしたのですが
同日にオヤビンの撮影した曼珠沙華です。


_MG_1894



差を見せつけられた感じですが。。。
良いお手本を見せてくれるオヤビンが居るので助かります。


_MG_1895


いっちょまえに私も親分くらいに上達出来る様に色々 親分の写真を
眺めては勉強しているのですが なかなか上達しません。

_MG_1910


まぁ、めげずに頑張ります。
曼珠沙華の周りには蝶がメニメニいましたよん♪

_MG_1914


どんな蜜の味なのでしょうか?
気になるなぁ〜。

_MG_1915


実は今日はとんでも無い物が 我家に到着しました。
長い事、迷い続けて来たあの代物です。。。
明日はそれを持って何処かに出没したいのであります。


_MG_1936



あっ、それと忘れていました、昨日もなにやら到着物が。。。
物欲オヤビン本領発揮のようで。。。
なにやら物珍しいレンズも我家に到着していました。


_MG_1954


どちらも北海道旅行でなにやら刺激を受けて来たようです。
でも刺激はあって良い物だと。。。 

_MG_2074


それにしても 自分なりに曼珠沙華の写真は 今年はそこそこ親分くらいに
撮れているだろうなんて思っていたのだけれど。。。とんだ勘違いでした。

_MG_2089


今日は架空ちゃんと久しぶりに飲みました♪
そうそう、先日架空ちゃんもミラーレス一眼レフを買いまして♪
アフーとお揃いです♪(架空ちゃんのは最新型ですが♪)


_MG_2101


手軽なミラーレスは本当に便利だな〜と。
でも今の私はどっちつかずになっているので やっぱりそれも上達しない理由なのかもです。

_MG_2119


親分が新しく買ったレンズはかなり玄人レンズのようです。
私もマウントアダプターを買って白デジイチ君につけてみようかなと企み中。


_MG_2139



ファインダーを覗くとまた 少し違った世界が見えたりもする訳であります。

_MG_2168


そうそう、コスモスも咲いていました♪


_MG_2170


2、3年越しかな? 明日はようやくそれが出来る記念すべき日なのであります!
楽しみで眠れなそうです。なんちって。

今日も読んだよ。お尻ぺんぺん。


Posted by theslowpace at 00:41ニッキ ,カメラ
2012年10月13日

2012弾丸ツアー 北海道編 其の

と言う訳で富良野駅に到着してからのお話でアリマス。


_MG_4465


富良野、美瑛、麓郷、この3つは北の国からでもよく出て来る地名なのですが
実際には土地勘も判らずどんな風景が広がっているのかも判らず。。。

_MG_4466


そうそう、富良野駅の前には観光案内所がありそしてその他に
木の良い香りがする屋根のある陸橋がありました。

_MG_4468


自転車も通行しても良いらしく 駅も一望できるそんな素敵な建物であります。

_MG_4471


ガラス越しに見える景色はこんな景色。丁度 電車が停車してくれていました。

_MG_4473


北の国からはこの駅でなくてもう一つ先の駅だと知った。まだまだ 生温いニワカファンに
過ぎないのであります。。。

_MG_4476

親分はなにやら色々こういうのを見るのが好きでその間。。。
私は暇つぶし。オヤビンの隣にはへそ踊りのお人形。。。

今では私も立派なお腹で腹踊りが出来ちゃうくらいなのであります。。。
痩せると言っているけれど 口で帳尻合わせをしている今日この頃。

さて、次何処に行こうかと。。。もって来たガイドブックを見てここに決めました。

_MG_4477


本当はもう一つどこかに寄ったのですがあれれ? ちょっと季節がずれていた様で
お花はまったく無かったのでこのトミタファームさんへ。

_MG_4480


このファームとみたさんは ガイドブックでも一押しと書いてあった。
富良野というとラベンダーというイメージですが 見えている青紫のお花は
ラベンダーではなくてブルーサルビアなのであります。実はこのお花、アフーファームにも
咲いているのであります。今度写真撮って記録しておこうっと!

_MG_0621


なので赤いサルビアと青いサルビアの絨毯! 綺麗です!

_MG_0624


季節によってきちんとお花が咲く様に敷地を3分割して種を蒔いているようで
秋のお花のラインはもう満開でした!
ラベンダーから香りを抽出したりそれからビニールハウスなどもあります。

_MG_4483


平日なので居るのは僅かの観光客。しかも日本人は僅かでした。韓国、中国の方がほとんど。
ツアーで来られているようです。

_MG_0627


自然リーフの額縁を覗いてパチり♪


_MG_0628


綺麗です! それから見える風景もとってもステキ! そうそう、この段階で実は結構
お腹空いちゃっている訳で。。。しかも眠さも程よく。。。ついて来ている訳で。。。

_MG_0639


花より団子状態に近い状態ですが ここはグッと我慢して美味しい物を♪
親分はずっと海の幸とばかり言っているのですが。。。ここは内地。
野菜がおいしいよと言って聞かせます。

_MG_4485


うちにあるブルーサルビア君。一株だけだけれど 春の終わりに我家にやって来ました。
花を咲いている状態でうちに来たのですが一度夏は花がなくなり。。。心配していた秋めいた
頃に一気に再び花を咲かせてくれまして。。。それはちょっとした喜びでもありました♪
そのお陰であれ?これうちの花と一緒だよね♪ という知識もひとつ持って行けた事にちと感謝♪

_MG_0643


そうそう、初日はまだ空に青空がありました。天気予報をずっと注視していたのです。
山に登る日を一番 天気の良い日に持って行こうと。。。ただ初日に晴れマーク。
これは色々考えたあげく。。。少々無理があるねと断念。明日、予定では大雪山アタックを
予定しています。明日もこんな空なら良いのだけれどと。。。

_MG_0644


平日なのでガラガラのファームトミタさんのショーウィンドウには美味しそうなメロン。
ちょっとスイーツタイムにしちゃおうよ!と

_MG_0647


メロンを一切れ♪ それからオヤビンは。。。この看板にそそられて。。。

_MG_4500


メロンパン。

_MG_4499


朝からなんだかバタバタしていたけれど ようやくこのファームトミタさんのデッキに
ある素敵なテーブル席でまったりした記憶。。。

_MG_4495


本当はもう睡魔も猛烈で。。。でも日がある時刻は旅行ではとても貴重で
仮眠10分?とか話ながらも結局突っ走る事になるのであります。



_MG_4502


誰も居ないから こんな風に暢気に遊びながら♪ わくわく感たっぷりで次の場所まで。。。
で、実は一度 麓郷に向かう事にします。北の国からのロケ地でも見に行こうか?と
_MG_0651


その道の途中にあった深山峠。ここもガイドブックに載ってた!(富良野、美瑛ガイドブック)
そんな訳で道標に導かれるまま行って見ると。。。いつのまにか青空は消えていて
山も隠してしまっていました。

PA032698


見えればきっと壮大で素敵なはずの景色。仕方ないね。。。で実は山に登る次の日の予報は
雨のち曇の天気予報だったので。。。美瑛の景色を雨の降っていないうちに見ておいた方が良いかも
それと行きたい場所に入れておいた場所。太陽が出ていない方が好都合という事もあり
作戦を変更です! Uターンして麓郷には向かわず美瑛に向かう事にします。
深山峠にあったカメラ台を使って写真をパチり!
なぜか二人ともあっち向いてる。。。

PA032697


と言う訳で美瑛に向かうぞ〜。
で、この場所に。。。曇狙いの青い池に。。。

_MG_0679


と言う訳で続く♪

続きも読むよ♪お尻ぺんぺ〜ん。


Posted by theslowpace at 00:19オデカケ ,ニッキ