2012年05月
2012年05月31日

5月の結果発表。

初100キロライドも含めて

今月は 自転車で走った日 14日間

15)



535キロ走りました。  人間は7000キロや8000キロカロリーで
1キロ体重減するらしいのですが。。。


体重は 平行線。。。 


不思議だねぇ〜。 本当に痩せ難くなりました。。。


今日も読んだよ。お尻ぺんぺん。



Posted by theslowpace at 21:49ニッキ ,ジテンシャ

2012弾丸ツアー バンコク編 其の九

2012 弾丸ツアー バンコク編 其の壱
弾丸ツアー2012 バンコク編 其の弐
2012弾丸ツアー バンコク 其の弐の半分
2012 弾丸ツアー バンコク編 其の参のちょっと手前
2012弾丸ツアー バンコク編 其の参
2012弾丸ツアー バンコク編 其の四 ココナッツファームにて
2012弾丸ツアー バンコク編 其の五
2012弾丸ツアー バンコク編 其の六
2012 弾丸ツアー バンコク編 其の七

2012弾丸ツアー バンコク 其の八
2012弾丸ツアー バンコク編 其の八の半分。

IMG_9796


さて 最終日の朝です。 この日帰る便は夜遅い飛行機なのだけれど
チェックアウトをお昼の12時に行う約束。

後は21時にこのホテルのロビーにお迎えが来てくれると言う。

IMG_0096


我家の安い弾丸ツアーではもう 慣れた事でもある訳で。。。
朝の9時過ぎにチェックアウトと荷物を預けて どっかをふらついて来ようという
事に。。。

IMG_0099


一応親分は何処に行っても良い様にカメラセットを簡単にザックに入れていました。
それと実はまだお土産を買い切っていないのであります。。。

IMG_9799


そうそう、今日の夕方は親分が行きたかった場所 そちらに向かう段取りも
簡単につけておこうと タクシーの運転手さんに夕方から 目的地へ連れて行って
くれるか聞いてみたのだけれど 渋滞と遠すぎるから電車の方が良いよと言われた。

まぁ、確かに遠いね。。。

IMG_9800


まぁ、夕方以降の事はまた後ででいいやっ! 私もそそくさ。。。
駅に向かった。このホテルから駅に向かう道ももう3日目。まだ3日目。
だけれど慣れた感じで歩くのも心地が良い。

IMG_9801


裏通りのホテルから大通りに出れば景色は一気に近代的に。
バイクタクシーには結局 今回も乗れず。。。またいつか機会が巡ってくるでしょう♪

IMG_9804



そこから地下鉄に乗って終点まで遊びに行ってみました。

P2281650



前回に来た時のベースである バンコクセンターホテル♪ なんだかここも
たった数日の宿泊なのにとても懐かしく思う。
P2281651


良いホテルだったアルヨ。。。 今のホテルも十分気に入っているけどね♪
テント泊や山小屋泊などしているからか どんな場所でも眠れる場所はとっても
ありがたい。 テントや山小屋のありがたみと同じ様な感覚なのであります。

さて、バンコク駅である ファランボーン駅から トゥクトゥクを拾って
暇人2名はプラトゥナームに行く事にしました。
P2281657



トゥクトゥクはまたもや お若いお兄さん。
親分 トゥクトゥクの当たりを探すのがとっても上手なのであります。
さて、車窓というか トゥクトゥクからの景色は 仏像を荷台に
載せたピックアップや

IMG_9807


キャノンの営業車など 色々と興味津々な物が多いのであります。
トヨタ車が殆どのバンコクなのであります。

IMG_9806


そう、プラトゥナームまで連れて行って下さったお兄さんのトゥクトゥクはとっても
お洒落ですよ。。。キティちゃんそして ホイールもお洒落!

で、彼はとても親切で出来たばっかりのプラトゥナームショッピングセンターも見て見ると
良いよと教えてくれた。
IMG_9808

それがこちら。本当に ペッカペッカの新しい建物。
お洒落だけれど 比較的閑散としていたイメージ。

P2281659


そこから歩いて2、3分の所に プラトゥナームショッピングセンターがある。
そちらに向かう途中の歩道橋からの景色に足を止められた。

P2281660


まさに今のバンコクを象徴している様な景色。
新旧が物の見事にシンクロしている感じがなんともステキです!


IMG_9810


ピンクのテントは出店らしいです。 一応 通ってみましたが
気温が猛烈上昇中。オヤビンも私も汗だくでもういち早く建物内に
入りたいという訳で足早にショッピングセンターへ。

IMG_9809


そう、プラトゥナームショッピングセンターは 
服飾系の物や雑貨系などが大きなビルに集まっています。外国人と現地の若い人向けの
ビルディングです。

P2281664


で、裏には伊勢丹があります。 さてとプラトゥナームでお土産を買ったら
なんだか疲れてしまったのであります。昼食としましょう。
P2281666


親分はよく判らず 健康食材のお店のランチプレート

P2281667


それからお決まりの タイアイスティー。 一気に大きいサイズ2杯飲んだのであります。
やっぱりおいすぃ〜。
P2281668


それからまたやってしまいました。 牡蠣です。マカオの牡蠣ごはん的な あまり馴染みのない
感じの見た目な牡蠣に少し食欲が失せてしまいました。でも美味しかったです。ただ正直
お腹を壊しません様に。。。とだけ 願いながら食べていた記憶です。

で、実はプラトゥナームの前で なんとなく目が合ってお話をしたんです。たぶん
中国系シンガポールの方だと思うのですが 正面のアマリホテルのマネージャーさんで
実はお話ししている間にとても話が弾んでしまいまして。。。
トゥクトゥクを拾って頂き価格交渉まで ホテルに帰るのとエアポートリンクという
新しい電車にも乗ってみたかったのでそのルートで帰る方法まで紙に書いてくださるのです。


P2281671


一期一会に感謝です。そして 念願の前回はまだ出来ていなかった 新しい電車。
スワンナプーム国際空港とバンコクを繋ぐ電車に乗ってみます!
トゥクトゥクでプラトゥナームから ラチャプラロップ駅に到着。
P2281672


我らがトヨタだ〜! 実は住んでいる家もそれからテンタマ君もトヨタ!
思いきりトヨタ色な我家なのであります。
P2281673


駅は閑散としています。 駅は階段をかなり上がった上にあります。
ほぼ終点に近いと言う事もあるので空いているんだろうなと思っていたのですが
ホームにはけっこう人が居て驚き。
P2281675


切符も簡単に買えます。 バンコクはBTS電車では小銭でないと切符が買えないので両替を
せざる得なかったのですが このエアポートリンクと地下鉄は小銭でなくても買えた記憶。
P2281676


ホームからの眺め。 そうそう、買ったお土産を一度ホテルに置いてそれから
のんびりマッサージでもしましょうという名目でホテルを目指しています。
少し疲れていたので。。。小休止したかったのであります。
IMG_9817


今考えるとチェックアウト後だから 部屋に入れないので別にホテルに戻る事も
無かったのですが。。。背中のザックも邪魔になり 身軽になろうと。。。
P2281677


駅には空港へ向かう人がメニメニ。バックパッカーだらけの駅ってなんだか不思議。
P2281678


これがエアポートリンクです。 
IMG_9821


さて、車窓からのお話を書きたいのですが目指す 駅はマッカサンそこから 地下鉄に乗って
ホテルの駅に行くのですが。。。
そこまでは1つめか2つ目。。。車窓は大して期待していなかったのですが。。。

眼下には リタイヤした電車がジャングル的な場所に放置されている絵が永遠と
続いていました。

P2281680


新しい電車も そして かなり年季の入った電車も。。。もうジャングルと同化している程の
朽ち果てた電車も。。。 電車のお墓というか。。。 不思議な光景です。
P2281681


そしてその距離も長い長い。。。 運び込まれたばかりのような電車も。。。
日本ではなかなか見れない光景に釘付けになったのは言うまでもありません。。。
P2281682


さて。。。マッカサン駅に到着後 ちなみにマッカサン駅はもの凄い近代的な駅でした。
地下鉄に乗り換えねばならないのですが ちょっと面倒になってしまいました。
駅は見当たらず 看板はあれど駅同士はリンクしていない様で。。。

タクシーで帰っちゃおう! とタクシーをつかまえるも まったく英語が通じず。
ホテルの名刺を渡すもやっぱりダメっぽい。。。その一部始終を心配そうに
見てくれていた方がおりました。

もう見るからにお洒落なバックパッカー慣れしたお兄さん。
P2281683


大丈夫?と。。。 心配してくれていた様なんです。そして地下鉄の駅まで
行きたいんだけど道が判らないと言うと ガイドブックを見て道を把握した後
一緒に行って下さるというのです。

彼は台湾から旅行に来られていた方! 
地下鉄への駅までの道のり色々話しちゃいました。


IMG_9826



日本にも何度も来られている様でそのお話ももの凄く楽しいし!
旅の話は本当にめちゃくちゃ楽しい! それとやっぱり台湾の方は本当に
優しい!!! 震災の寄付金もダントツだった台湾。

日本政府はお礼のCMを放送した記憶はまだ新しく。。。
 
P2281677


別れがとても名残惜しく。。。彼も今日帰る、そして私達もこの日バンコクを後にする。
エアポートリンクに繋いでもらった素敵な一期一会に感謝した最終日午後のお話です。

そこから、ホテルに無事戻りマッサージを1時間。のんびりした後、旅の最終イベント地へ。
と言う訳で最終回に続くのであります。


 明日も読むよ お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。



Posted by theslowpace at 08:30ガイコク ,オデカケ
2012年05月30日

登りたいと思っていれば。。。

こんにしょわ。。。


登りたいな〜と思っていたり 行きそびれたな〜と思った事は

実はなかなか頭から離れないアフーなのであります。

そんな時に願っても無いチャンス到来!



と言う訳で出張のついでではありますが 
お山に登って来ようと企んでいるのであります。



登れるか登れまいかは判らずですが 必死にプラニングしている
アフーなのであります。


荷物をミニマムにせざる得ないので 今回は 君にご登場を願おうか?

4af40012


それから靴をどうしようかとか。。。

悩める時間があるってとっても楽しいのであります。

夜間登山も1つ予定していたりと。。。

今からわっくわくどっきどきなのであります。

さてと、まだ残業ありなので頑張るのであります。。。


サボルなぺんぺ〜ん♪うれすぃ〜です♪なんちて。








Posted by theslowpace at 20:49ヤマノボリ ,ニッキ