2012年03月
2012年03月31日

坂道快適に計画 


こんばしょわ。。。


飲み過ぎて朝からダウンしてしまったアフーとオヤビンであります。。。

で、とりあえず備忘録を続けます。


実は自転車のペダル部分がアフーには合わないという事で。。。

 後のスプロケットを変えたお話を先日した訳ですがその後

実は。。。おうちで自転車を漕いでいたら自転車がおかしく なったので

自分で直してみた。。。



そして案の定、余計に壊してしまい。。。いつもお世話になっているショップさんに
持ち込んだ。。。すると思わぬ事が発見。。。


 532609e5



つくばりんりんロードで一日に3度転んだアフー。
フレームはギリギリセーフだったけれど後ギアと連結している部分のシルバーの
金具部分がひん曲がっている事に。。。


治してくださると言う事で一安心。で実はプロの選手さんも居合わせておりまして
私のフロントギアの大きさにショップのオーナーさんも選手さんも。。。それはキツいよと。。。


実はいち早く店長さんが気がついてくださっていたのですがまずはスプロケットからという
事で先日変えてもらったのですが。。。プロでも53じゃなく52だよと言われて。。。


やっぱり変える事にしました。


で、本当は同じメーカーの物とも思ったのですがお手頃価格だったシマノのコンポに
してもらいました。 フロントクランクとボトムブラケットそれから後の金具部分。


 そんな訳でそのお話が先週の土曜日。そして翌日に坂道を上りに行った訳であります。


IMG_0098



ただ、やっぱりキツい。。。と言う訳で部品をお願いして良かったと思いながら
登っていた先週。そして今週の金曜日に部品全てが揃ったという連絡を頂き
交換してもらった訳なのであります!!!

P4011925



コンパクトクランク! シマノの105。 ブラックなので前のスラムライバルの
物よりは自転車がカッチョ良く見える気がします。


そしてボトムブラケットは

P4011924



105よりも2ランク上位なのですが価格差がないのでこちらを入れてもらいました。
実は色々見て頂いてしっかりとサイズも選んでもらいました!
本当にいつ行ってもこんな初心者の私や親分にも色々教えてくださる店長さんと
オーナーさんで。。。感謝しまくりなのであります。


P4011927



175mmでは長過ぎるというので170mmにしてもらいました。これはたぶんペダルの長さだと
思います。まだ勉強不足なアフーであります。


P4011926



53−39 から 50−34 に交換であります!
それから物欲親分が前から欲しがっていたこちらも購入。


P4011928



坂道の傾斜が何%判るアイテム。ハンドルに付けるタイプ。
と言う訳でファンキーフライデーナイトの序盤はこんな感じで交換をして
貰った訳であります。が。。。今日は風も雨も強くなかなか車から自転車を
降ろす事が出来ずようやく先程 バージョンアップした自転車を見た訳であります!


P4011929



なんだかカッチョ良いぞ! 前のはシルバーとブラックでなんだか ちょいと
気に入っていなかったので。。。アフー的には大満足なのであります。

P3291923



今日は猛烈な朝を迎えた訳であります。。。そのお話はまたあとで。。。


読んであげるよ。お尻ぺんぺ〜ん♪


Posted by theslowpace at 01:07ジテンシャ ,ブツヨク
2012年03月30日

得意な料理。。。

こんばしょわ。。。


今日は得意な料理を作りました。



まぁ、料理も散々なのだけれど。。。スイーツ作りとなると。。。

 


アップルパイ。

96d035ee




この有様。。。

90335977




で。。。 次は。。。




プリン。


2ce42370-s




カラメルソースよ。。。 何処に消えた?


とこんな腕前なのだけれど 実は得意料理もある。



それはコールスロー。


みじん切りは大の得意なのであります。

f_181_top



それと 食パンからパン粉を作るのもとっても得意。


理由は。。。小学校の時にずっと飼育係だったからなのであります。


パン粉作りは うさぎさんのために♪
 20101219_doubutsumura_1448_w800



そして野菜のみじん切りは ニワトリさんとチャボ君のために。。。


20101211_hiratsuka_1211_w800




毎日の楽しみでありました。。。

そんな飼育小屋の可愛い動物さん達のために と毎日やっていた事が

今は自分のためになっている訳で♪

振り返って感謝したアフーなのであります。 と言う訳で今日のおかずの一品は

コールスローなのであります。 問題は味だよ。。。と思ったそこの貴方!!!




なにを隠そう!味付けに絶対なる自信のないアフー。使える調味料は出し惜しみする事無く
使いまくるのであります。世の中は便利な物でコールスロードレッチングがあるのであります。



残念なアフーだねぇ〜♪ お尻ぺんぺ〜ん♪うれすぃです♪


Posted by theslowpace at 01:10ニッキ
2012年03月29日

今度は自転車で!弓立山

IMG_9966



そうそう、実はこのお山を初めに訪れたのはヒルクライムの練習に良さそうだと
ドライブしている最中だった。。。そこから ひょんな事から後日 徒歩で
登る事が出来た。。。

そんな訳である程度土地勘も出来ちゃった訳で。。。今度は自転車で行ってみようと!

車を停めてほんの少し登る。そして。。。アフー道を間違えて親分とはぐれる。
それから再び合流できてゴルフコース内の車道を走る。。。



IMG_0098



道はぐいぐい降りて行く訳で不安な中。。。戻ればいいのさと暢気だったけれど。。。

45)


ブレーキをかけるのに手が痛くなる程の激坂。降りるはヨイヨイ 登りはツライ。。。的な
その予感は的中した。 結局迷子になったので 予感はズバリ的中。


DSC_0848



酷い場所は10%以上の傾斜がある。。。ひょえ〜。なんというか自転車の乗り出しが
微妙にタイミングが難しい。。。



IMG_0106



肺が痛いくらいに ヒィハァ〜となる。大きく呼吸を吸ってみても
なんだか あまり入って来ない。

IMG_0110-(1)


あぁ、ヒルクライムってツライのね。。。 そう、へこたれている写真ばかりですが
しっかりアフーだって坂を上ったんです。そういう写真が無いから説得力も虚しく。。。

そして弓立山登山口までアフーも途中まで親分について行ったんだけれど最後の激坂でチーンっ。

IMG_0111


くやすぃです。 そんな訳で 登って下った訳ですが。。。

IMG_0120



景色は素晴らしく歩いても自転車でもお山はやっぱり楽しいです! そんでもって。。。
親分は中学校の時にいろは坂を一度も足をつかずに登ったと言います。自転車で。。。
そんな親分にはヒルクライムはやっぱり楽しかった様でご機嫌なオヤビンです。

DSC_0850



オヤビンの自転車8.3キロ。 どうも気に食わないようです。私のはちゃっかり7キロ台ギリギリ。
なんだか変な物欲が沸かない様にとびくびくしているアフーであります。


IMG_0126



スカイツリーが見える場所で記念撮影。ちなみにこの日 初めて 自転車乗りの皆さんが
集う しろくまパンさんに行った。 登る前にちゃっかり食べたのであります。くるみクッキーパン
はとても美味しく。。。また是非次も食べたいと。。。それからパイもおいしかったなぁ。

前回はちょっとヒルクライム前と言う事もあり少し緊張していたので今度はもっと味わって
パンを食べたいアフなのであります。 

IMG_0053


そうそう、親分が初めて私の自転車に乗っていました。 親分の自転車よりも
キビキビ走るそうです。 

アフーが遅いのは自転車のせいじゃ無いと言う事を勘づかれてしまい。。。少々
気まずいアフーなのであります。


45)


ヘタレなヒルクライム練習は終わります。親分はきっともっと走って来たと思いますが。。。
とりあえずアフーの結果報告です。

59)


ちなみに先日交換してもらったスプロケット。あの歯車。
完全に使い切ってしまっているアフーです。軽いギア保険が無いままのヒルクライム。


23)



ポンコツエンジンを鍛えるのであります。
ヒルクライム。みんなが嵌っているのが少し判った気がします。
今度はもっと走ったらもっともっと判る気がするのであります。


IMG_0040


嫌いになる事はとても簡単だけれど 好きになればなんだか 色々楽しい事が増える訳で!
トニモカクニモ 色々な事をやってみたいアフーなのであります。


IMG_0041



実はなかなかお山に連れて行ってもらえないアフーには。。。
自転車目的でもなんでもお山に行けるってとっても幸せなのであります。

明日も読むよ。お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。


Posted by theslowpace at 00:20ヤマノボリ ,ジテンシャ
2012年03月28日

ひなたぼっこサイクリング

そうそう、ダイエットしたい気持ちとは裏腹に。。。

がっつり食べてしまった。。。そんな日の翌日は強制で自転車に乗っている。


P3271850



風が無い日っていうのは以外に 少ない。

だから風の弱い日だけでもとっても得した気分になるのであります。

でも楽しみが無いのはちと辛い。。。

そんな訳でこの間 パン屋さんを見つけたのでそちらまで行く事にした。

P3271851


しかし。。。パンはこの3つ以外すべて売り切れだそうで。。。

往復50キロのご褒美としては。。。ちょっと寂しかった訳であります。

一人1個半。素敵な表現をすれば 上品サイズ。 過激に表現をすればヒトクチパン♪

 ご褒美。。。もらえなかった帰りは辛い。。。しかもちょっと向かい風。

気持ちが萎えそう。。。


そんな時にそうだ、寄り道しちゃおう!

P3271856



いたいた。。。でも君、新人君だね! 2008年から時折このブログにも
登場しているニャンコ広場に行った。 と言ってもすぐ脇をいつも通っていたアルネ。。。
なんだか久しぶりに立ち寄った。

P3271858



チョビちゃん。。。 は 大人っぽく見えるけれど 紛れもない子猫さんだね!

冬を無事に越せたんだね。。。 

P3271861




オハコなお手手がかわいいね♪ チョビちゃんには兄妹さんが。。。

P3271859



ちょいとやんちゃで人見知りな子だね♪ でもね、外で暮らすには適度に
人見知りくらいが良いんだよ。。。とアフーは思う。

P3271862



チミもだよ♪ でもここは 金網越し。いつだって逃げれるし車も来ない安全な場所だね♪
しかもここはお散歩コースにもなっていて毎日おいしいご飯を持って来てくれる
優しい人がいるもんね♪

P3271865



と。。。このニャンコさんの下から。。。正式にはこの木の下には程よい穴があった
ようでひょっこりと姿を現したニャンコさん。

P3271869



あれれ。。。君も見かけない顔だね。。。 と聞いてみたらそれはこっちの台詞だよと
言われた。。。そうだったね。 よく通っているけれど私達はいつも小さな川のあちら側を
通っていたからね♪

P3271881



自転車でこの横の細い道を通ると君達をびっくりさせてしまうから♪ あっちの大きな道を
通っていたんだよ♪ 判ってくれるかな? と伝えてみた。

P3271875



判ってくれたようで ちょいちょいとアフーと親分と遊んでくれるニャンコさん達。。。

P3271890



カメラ好きなニャンコさん。。。。沢山撮らせてくれる。。。 そして
カメラに興味があるようで。。。。

P3271885



チョイチョイと。。。

P3271884



お手手もまた可愛いですね♪ 本当に癒されるぅ〜〜〜。


P3271895



むふふ。興味があるよね♪ 変な人達だもんね。ヘルメット被って。。。驚かせてごめんね。

P3271871



今日はとってもよいお天気でヒナタボッコも気持ちが良いですね! と。。。

P3271916


そんな時に懐かしいニャンコさん のそのそと登場!!!

P3271901




ちょっと感激!! このニャンコさんは2008年の時にまだ小さくて目もつぶれていて。。。
ずっと心配していたのだけれど 2010年のクロスバイクの時に再開出来て
大きく育っていた事に大喜びしていた記憶。。。そして 2012年の元気な君に出会えたよ!

と遊んでいると。。。 焼き餅焼いているニャンコさん。。。


P3271907



。。。判ったよ。遊んであげるよ。。。カメラのストラップがお気に入りのニャンコさん。

P3271908




チョイチョイのお手手がもう 可愛過ぎて。。。 
やっぱり動物さんっていいな。。。とつくづく思う。

P3271919



カメラ好きなニャンコさんは他のニャンコさんを撮ろうとすると 。。。

こんな風に。。。(笑)

P3271921



懐かしいニャンコさんとの再会は2匹。きっとまだのんびりしていると出て来るのだろうけれど
そのまた ゆるやかな感じがいいなあ〜と。。。

P3271904



本当にこの場所はとても素晴らしい場所だなと思う。きっと君達の先祖ニャンコさんが
ここを見つけたんだろうね。。。 隠れるも風を除けるも人間から車から
怖い物から逃げれる場所もそして フェンスも。。。


P3271862

 
 そして暑い夏には日陰の土の上は冷たく。。。
寒い冬には落ち葉がベッドになる。。。 そうやって厳しい冬を乗り越えて来た訳で。。。

なんだか逞しいニャンコ達を見ていたら♪ パンが小さいとそんな事で損した気分に
なっている自分が恥ずかしくて仕方ないアルネ。。。

52)


 とっても大きなご褒美があったそんなヒナタボッコライドだった日♪だったのであります。

P3271913
 

明日も読むよ♪ お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて


Posted by theslowpace at 01:06ニャンコ ,ジテンシャ
2012年03月27日

2012弾丸ツアー バンコク編 其の五 

2012 弾丸ツアー バンコク編 其の壱
弾丸ツアー2012 バンコク編 其の弐
2012弾丸ツアー バンコク 其の弐の半分
2012 弾丸ツアー バンコク編 其の参のちょっと手前
2012弾丸ツアー バンコク編 其の参

2012弾丸ツアー バンコク編 其の四 ココナッツファームにて

IMG_9762



ココナッツファームをあとにして。。。向かった先は日本からツアーで
申し込んでおいた場所。まずそこに行くのにハイエースの他にもう1つ乗り物に乗る。

IMG_9239


ココナッツファームからその場所までは5分程。乗り場は外人さんでごった返していた。
私ももちろんその一人。それからここの近くにはきっと牧場があるのでかな?
そんなニオイが少し漂う場所でした

IMG_9240


ツアーバス。それからメニメニのハイエースに見送られた人達はこの川沿いで
ボートに乗り込む。そして乗り込んだらすぐにスタート。

なんとなく感覚はディズニーランドのジャングルクルーズのような感じだなと思った
アフーであります。


IMG_9246


そのジャングルクルーズは乗り込みだけでなく。。。ボート上からの景色も
そうであり驚くのであります。

IMG_9782



汗だくなオヤビン大佐。


IMG_9248


今乗っているボートで30分かけて 目的地である水上マーケットに向かう。
今回のツアーで来た9人。ガイドさんを含めて10人はたしか2台のボートに分かれて
目的地へ。

IMG_9783



エンジン付きのボート日除けもついていている。飛ばすと風が当たって
とても心地が良い天然クーラーとなります。でも気温はぐいぐい上昇中。

IMG_9784


その間の風景は日本では信じられない風におうちが立っているのです。
前回はミャンマーとの国境にちかい カンチャナブリという場所に行った際に
ジャングルの中やありえない場所にまでおうちが立っていたのを見て
私の中ではもう驚き的な物はなかったけれど。。。

IMG_9785


新鮮さとそれから 改めて自分の住んでいる国が恵まれている事を
教えてくれる景色が広がって行きます。

ただ、幸福度は。。。もしかしたら負けているのかな。。。なんて思いながら。


IMG_9254


少し進むとしっかりとした水路に出ます。
普通に生活が行われている水上の上のおうち。
忘れた頃に対岸に渡れる橋などがあったり。。。


IMG_9263



ワンコさんも慣れた景色に落ち着いている中。どのボートに乗っている人も
みんな落ち着き無くキョロキョロ。 日常と非日常が交差しまくる同じ時間が
ここには流れている感じであります。

IMG_9788



正式な水上マーケットは今はここのみとなってしまったようです。もう1つバンコクに
あるらしい土日のみやっているマーケットはなにやら入場料というか行くまでに
高額な料金が発生して実際には観光地だけれど あまり機能していないような
説明だった記憶です。だからここだけらしく。。。

IMG_9266



本当に世界中から。。。水上マーケットに向かう訳ですれ違うボートや
見えるボートはムーチョインターナショナルなのであります。


IMG_9275


そうそう、動画も撮ってみようという運びで 一生懸命忘れてしまった動画機能を
思い出して撮ってみたのであります。




臨場感ある。エンジンサウンド。(笑)

IMG_9808


そうそう、両脇のおうちには 生活感がいっぱい。ハンモック。心地よさそう。
どこのおうちも玄関はフルオープン。 

時にエンジン煩いだろうななんて思いつつも。。。ここではそんな事すら
気にならないのかもです。


IMG_9276



実はけっこう水しぶきは凄いんです。相手のボートに限らず乗っているボートもたまに
スピードを出すのですが船尾が沈んで先頭が上がってなんとも気持ちがよいのであります。

IMG_9277


本当はこのボートに乗らずともバンコクからバスを使って行く事も出来たらしい。。。
けれどこのボートに乗れただけでもとても貴重な体験でしかもラクチンで
オプショナルツアーにしては破格すぎる訳なのであります。




ただ、ひとつ心配もありました。水上マーケットでは手漕ぎボートに乗って
マーケット内を周回するのですが時間がツアーによっては30分だったり1時間だったりと
まちまちなようで。。。出来ればゆっくり見たいな〜などと言う思いも沸いてくるのであります。

IMG_9279


なんだか。。。水路を曲がって行くようです。
のどかな風景。。。 
でもどこでも一緒。家族の物を綺麗にしようとしたい気持ちはね♪
私も一緒。素敵な光景だな。。。と


IMG_9280



お互いカメラを向けて撮りまくる。。。みんなどこかの国からやって来た人達。
にこやかに笑ってくれる人♪ そして手を振ってくれる人♪ そしてピースまでしてくれる
人。。。 ウィンクしてくれる人も♪

IMG_9281



それからどうやら川沿いのお家には一家に一台の車ではなくボートがあるようで♪
ボートの大きさもマチマチ。 おばあちゃんの漕ぐ ボートは年季と味が加わって素敵です!


IMG_9284



それから日除けのカラフルな幕のあちら側では何をしているのかな?と
気になってみたり。。。 本当に非日常を見ながら。。。心を躍らせる!

IMG_9292


普通の生活にボート。エンジン付きのボートをおばちゃまが慣れた手つきで
運転している♪ 本当に見るものすべてが新鮮!

IMG_9294


をなにやらゲートらしき物が。。。正確にはもう1つこの先にゲートが。
で、正式名が言えないのですが ダムヌンサドゥアク水上マーケットなのであります。

IMG_9297



到着してボートを降りるための場所へ。。。順番待ち。
なんだかもの凄い活気漲る場所ですね!!!


IMG_9830


で、ボートを降りてツアーの皆さんと合流。それから待ち合わせ時刻は1時間以上後に
という説明を受けた。それから手漕ぎボートに乗りたい人のみ乗る事になる。


IMG_9833


二人で乗るという事で一艘800バーツ。通常だと一人200バーツだそうです。
まぁ、いっか! という運びで800バーツ払って乗り込むも。。。

乗り込んだボートが最悪で。。。そのお話はまた後に。。。

IMG_9834



狭い水路を沢山のボートが行き交うそしてテレビや雑誌、とても興味のあった場所に
到着した訳でわくわくが止まらないアフーなのであります。

つづく。。。

明日も読むよ♪ お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。


Posted by theslowpace at 11:11ガイコク ,オデカケ
2012年03月26日

私なりの選択。。。とメッセージ

実は私の自転車は。。。

ご存知の通り相手任せな 組み上げの自転車。


色々すったもんだ こまったもんだ と手に入るまでの手間を考えると
非常にとても愛着が有る訳でありますが。。。


手に入ってからも 大きな知識不足も手伝って。。。 
痛い目にあっているのであります。


でも1つ1つ解決してゆければと のんびりな気持ちで居たのですが。。。

 のんびりモードな気持ちよりも先に 体力&筋力の限界が来てしまいました。


と言う訳で。。。少しの 投資で出来る事からを念頭に。。。まだまだ
実は色々買いたい物もある訳で。。。スキー板も買いたい(泣)



で兎に角 小額投資で楽になるための道具を1つ。自分で調べて買ったのであります。
そもそも国内で買おうと思っていた自転車が無いと言われた事が発端で組み上がって
いれば良いだろうと言う安易な考えが手伝って。。。


アメリカという大国から強引に取り寄せた事が発端なのであります。

32)


ペダル部分のパーツであるクランクが 39−54 という大きさの規格。
基本的には女性の場合は脚力が男性よりも弱いのでコンパクトクランクという
物が今は主流になっているようで それよりも更に女性向けなトリプルクランクという
物も有る訳ですが。。。

A85_Z1



アフチャリについているのは。。。 脚力がムーチョある方用の 
ノーマルクランクだそうで。。。
ほとんどギアを使いこなせない事が多い訳なのであります。追い風の時はけっこう
使えるのでありますが。。。って当たり前アルネ。。。


つまり、ペダルを回す労力がムーチョ大きいという訳なのであります。ただ
その分、早く走れるという利点があるクランクなのですが私には使いこなせないので
厳しいのであります。



ただ、これを替えるとなると。。。同じメーカーの出来ればもう1つ上のランクの
親分の自転車と同じカーボン製のクランクにしようとすると非常に高い。。。



そんな訳で調べたらまず 1つ軽くなる方法が有ると言う。


sram


それは後側のギアの歯の数の違う物に替えると言う事でした。
そんな訳で 付いている 12−25 を 11−28 に変えました。
枚数は10枚と決まっているのですがその10枚でどこまでカバー出来るかという
事で数の少ない方はつまり速く走るため。それで多い方の数字は遅いけれど軽くペダルを
回せるという利点がある訳で私は25から28にする事で坂道少しだけラクチンになる
ギアを手に入れた訳であります。


 ただ、利点ばかりではなく。。。10枚で補う分 ギアが飛び飛びという欠点も。


それと、少しだけ。。。昨日 びっくりした事があったので書く事にします。

実はお風呂上がり クローゼットにパジャマを取りに行きました。そのクローゼットは
5年前に亡くなったポーちゃんのお骨が納めてある場所で昔からクローゼットの中が
好きだったのでポーちゃんはいつもヒナタボッコ以外はそこにいるのです。


なんとなくいつもの様に。。。ポーちゃんに話しかけたりしている私と親分。
その日もなんとなく話しかけて ポーちゃん寂しかったら言ってね。。。と


クローゼットをあとにした際に親分が 「言えないじゃん。。。?』

というので う〜む。。。意思表示。。。例えば 地震とかで? と何気ない気持ちで。。
不謹慎な意味ではなく
この言葉には伏線がありまして。実はこの日の昼に最近地震が収まったね。
と話をしていたのでもちろん地震は来ないと思って発した言葉でした。 


すると直後2、3分無かったでしょうか。。。
地震がありまして。。。すぐ直後に。。。親分と顔を見合わせて
少しだけ。。。鳥肌が立った訳で。。。


まさかと思って急いでテレビを付けてみると。。。
もう1つ驚く事がありました。


22時22分 地震がありました。震源は  震度は。。。と続いて行くテロップ。


2月22日はにゃんにゃんにゃん でニャンコの日とありますが
偶然にも22時22分とテロップに出たのを見た時には少し。。。どころではなく
正直、ゾッというと可笑しい表現だけれどこんな事ってあるの? と


思った訳で。。。でも偶然でもそうでなかったとしても 今日はお天気がよいので
久しぶりにポーちゃんをヒナタボッコさせてあげないとと思ったのであります。



逢いに来てくれたのかな? 少し寂しい思いをさせてしまったかなと。。。
アフー母さんは少し反省しているのであります。


でも、本当にびっくりした出来事でした。 ただ、アフー母さんと親分父さんは。。。
ポーちゃんは賢いなぁ〜と昨日はなんとなくポーちゃんの事をいつもよりも沢山
お話した訳なのであります。



Posted by theslowpace at 09:40ジテンシャ ,ブツヨク
2012年03月25日

山を登る。。。

。。。実は

先週に登ったお山の登山口まで自転車で行ってみました。

 IMG_0111


でも辿り着けたのは。。。親分一人。。。

歩きのお山もキツいけれど 自転車でのヤマノボリもキツい。。。


IMG_0106



次こそ 自転車君を山頂を見せてあげたいのであります。。。

というお話も。。。それから。。。

BlogPaint



こんなお話も。。。忘れないうちに記録しないとと気持ちばかりが焦るアフーなのであります。

明日も読むよ。お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて


Posted by theslowpace at 21:34ジテンシャ ,ニッキ
2012年03月22日

弓立山 後編

さて、続きであります♪弓立山 前編

山頂では物足りなくて下る事に♪ ヤマノボリでなくて ヤマクダリ♪
なんだか新鮮!


IMG_9966


けっこう急な山道を下る事 10分(笑)


IMG_0404


男鹿岩に到着♪
親分に登って待っていてもらって私は山頂方面へ ちと戻る。。。
目的はこれっ!

IMG_9972


下っている時に 山肌から少しだけ 張り出した部分を見ていたのであります。
それが男鹿岩とは知らなかったのだけれど なんだか変わった雰囲気だった訳で。。。
目に止まっていたようであります。


IMG_9975



望遠レンズで少し寄って オヤビ〜ン! と叫んでみた。 そうこのお山はきっと
野生の動物さんと今日は私達の貸し切りのようだったので。。。
久々に大声を出してみた。 年甲斐もなく。。。

すると親分もそれに答えるかの様に。。。ジャンプしてくれていた。
そう、こちらも年甲斐もなく。。。でも楽しいね♪

IMG_9981


親分のジャンプが思ったよりも コジンマリ纏まっていた事なんかは
どーでも良い事で♪ とにかく 山で遊べるという感覚が非常に懐かしい。
IMG_9985



眼下は。。こんな景色! グライダーで大空には飛び出せないけれど 
今の私にはこの状況も本当に新鮮でとってもステキなのであります♪

IMG_9986


300ミリレンズでズームイン! なんて親分がこちらに戻って来るまでのんびり
景色を撮っていたらオヤビン大佐のお出ましであります! 

楽しかったね! 
IMG_9987


さてと、そろそろ陽が一気に傾きだしたから戻ろうかとなった。
今日はショートのお山フタツ。 ハイキングにも満たないと思うけれど
兎に角新鮮で楽しい! 履き慣れたはずの靴も背負い慣れた靴もなんだか
とても久しぶりな感覚が。。。

IMG_9991


山道も久しぶり! でもこの傾斜っぷりはなかなか無いかな。。。と
思わせる程に 反り返る登り。距離は短いけれど ちょいと手子摺った
アフーがいた。

IMG_9992


山足は少しだけ遠ざかっただけでも けっこうなブランクがあった。。。
遅いけれど ブランク的な物。。。だけは いっちょまえだった。

IMG_9995


相変わらず 待たされるオヤビン大佐。 黄昏オヤビン。
ただ 振り向くと ちょいと 苛立ち顔だったことは 内緒なのであります。

なんちて。

IMG_9996


あ〜あ待ってもくれずイッチマッタダヨ。。。。 しかも再びの山頂も
見事にスルーしてイッチマッタダヨ。。。 そう、親分は視界の悪い場所では
待たない事を知った。。。

IMG_9999


さて、今日の久々のお山も終わりに近づく。。。夕陽も手伝ってなんだかサミスィ。。。
久々に見る親分のザック姿。。。
そう言えば直近で見たのは。。。懐かしい。。。


IMG_8893


カエルオヤビン 飛ぶ。

IMG_8894


カエルオヤビン 飽きる。

IMG_8224


カエルオヤビン 突然クダル。

IMG_8911


コブン。。。。 粉マミレ。

こんな事が非常に昔の事に感じる。。。アルネ。
でも基本空いているお山ではついつい遊びだしてしまうのが残念アフーチームスタイル。。。
 
IMG_0004



こんな カッチョツケテ歩いているオヤビン。だけれど 悪のりアフーが。。。
はじめれば。。。いつのまにか親分もついて来る。

IMG_0016



夕陽が綺麗だからとアフーが影遊びで遊びだす。

IMG_0017



こんな風に♪ 夕陽が沈むまで遊んじゃお♪ とはじめだした。

あっ、そうそう皆私の悪のりについて来て少しだけ痛い目にあう。。。架空ちゃんは
バイオハザードリベレーションズが面白すぎると薦められて3人ではじめた矢先に
ニンテンドー3dsのボタンを壊したのであります。。。

反省しているアフーなのであります。。。

そんな訳でいつも悪のりについて来てくれるオヤビン。
パチりと撮った写真は微妙なスタイルのオヤビンだった。。。
IMG_0020



 なかなかシャッターチャンスがあわないよ〜。と 試行錯誤を繰り返す!

下手だなぁ〜と。。。交代。 

IMG_0027



とりゃ〜。 おりゃ〜とジャンプ。大人になるとジャンプする事も少なくなる。

ジャンプしている自分の感覚の高さとかけ離れた低いジャンプを繰り広げている事に
カメラの記憶した写真を見て。。。次はもっと高く飛ぶ! と


IMG_0029



大人げない遊びはとても楽しく。。。 本当に陽が暮れるまで遊んでいたオオバカモンなので
あります。もう陽が暮れる事しか キリが来ないだろうなと。。。

IMG_0022



親分大佐もパチり!!! 人が見ていたら 本当にオオバカモノ。でも 人生一度限り。
楽しい事はやっぱり楽しい!

IMG_0038



もう。。。ザックもカメラも降ろして遊びだした。。。本当に自分の残念ぶりに
キリが無い事を知った。。。 小さい頃の話が親戚の中で飛び出ると
穴に入りたいくらいに。。。残念アフーの話ばかり。。。 そんな中では まさかまさか。。。と
ニャンコを被って照れながら聞いている私だけれど 内心。。。

それ、治ってないかもと思ったり。。。

無事に夕陽も沈んでくれてアフーにキリを付けてくれたので。。。暗くなりそうな景色を
足早にレガシィ君へ♪ 

そんな短いけれどとても楽しかった記憶の久々の山頂を頂けた日のお話を終わります。

IMG_0033



この日の最後の夕陽と親分のジャンプ写真♪ 
 

おすぃまい。。。読んだよ♪ お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。


Posted by theslowpace at 20:56ニッキ ,ヤマノボリ
2012年03月21日

弓立山 前編

と言う訳で続きです。
弓立山の登山口を目指したのですが 実はこの場所を以前に目指した記憶も新しく。。。
道は結局迷う事も無く珍しくすんなりと。。。到着してしまいました。



IMG_0372


足早に準備をして急ぎ目に出発であります。

ただ、この場所も山頂が近い予感です。そればかりは長年の勘でアリマス。なんちて

IMG_0386



車を停めた場所から暗い森を5分歩くとすぐに尾根に出ました。(笑)
今日は2山とも山頂まで5分なの? と冗談交えて。。。

IMG_0386


そうそう親分が歩いている右側には。。。
グライダー場がありまして。。。丁度飛び立って行く瞬間を見学してきました♪

IMG_9951



空を飛べたらな。。。という夢が叶う まるでドラえもんのポケットから出て来たような
グライダー。。。

IMG_9952



いつか一度 体験してみたいなと思うアフーなのであります。 で親分は
一度と言わず。。。だそうです。 欲張りな親分であります。

IMG_9960



羨ましい視線を彼に一直線に送りつつ 先を急ぎます。


IMG_0390


そうそう、下からも登れるのですが我家は逆の山頂直下にある登山口から登ったようです。
帰って来て知りました。

IMG_9964



一番下からアdと1時間くらいで山頂に着くようです。ただ私達のコースならこの
グライダー場の見学をしても10分でしょうか。。。
グライダー場の駐車場を越えて細い森に入る感じで進んで行くと山頂に到着します。


IMG_0392



なにはともあれ 久々の山頂看板! ちょっと嬉しいアフーであります。
親分はカメラの設定にモタツクアフーをふざけて様子見。。。

IMG_0394



看板はとっても立派! そう言えばさっき行ったお山には弘法山の山頂看板が
なかったね。。。未だにあれが山頂だったのかが謎な我家であります。

IMG_0395



桃木方面! これ ロードバイクのコースで桃木コースってあったよね♪
と親分と話していた記録。 

IMG_9966


そうそう そろそろ自転車でもヤマノボリが出来る季節アルネ♪


IMG_0401



さて、山頂に来たけれどやっぱり物足りない! 一回降りて戻って来ようと
言う事になった! 実は山頂から伸びている山道は3本。

来た道とそれ以外に2本。両方ともピンクのリボンがあるのだけれど一本は
どうやら道が荒れていた。 のでもう一度戻って踏跡メニメニコースに進みます。

もの凄い傾斜の場所があるもののあとはいつもの懐かしい雰囲気の山道♪

を下ると。。。

IMG_0402


親分が眺めている場所まで進むと 男鹿岩に到着。
なんとなく景色がすんばらすぃ〜ので♪ 親分ちょっとここで待ってて♪と
言い残して親分のカメラを持って再び山頂方面へ!




IMG_0404


その間に親分には男鹿岩に登っていてもらって景色を堪能してもらった訳であります。

IMG_0405


本当は一気に書いてしまおうと思ったのだけれど。。。ちょっとだけ先延ばしに♪
書きたい事があり過ぎて。。。もう頭の整理がつかないアフーなのであります。

IMG_0406


が、次のお話はここからの続きからになります♪ 明日の自分に伝言も終わったので♪
おやすみなさいなのであります♪

IMG_0408



明日も読んであげるよ♪ お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。




Posted by theslowpace at 22:57ヤマノボリ ,ニッキ
2012年03月20日

大人でなくて子供な休日。。。

こんばしょわ。。。


そうそう、一日しか無いお休み。
そんな前夜に。。。ひょんな事から頂いた 任天堂3ds...


DSC_0831



それから。。。バイオハザードというゲームをやりたくって 。。。
仕事終わりに。。。親分と買いに行ってしまいました。


そこから3時間後くらいでしょうか。。。

こんな事に。。。

親分は任天堂3Ds とバイオハザード。そしてもう一人。。。

写真 12-03-19 23 33 24



架空ちゃんも♪ と言う訳で もう3人は子供の様に。。。
3人並んでゲームに夢中になってしまったのであります。。。


でもなんだか少しだけ 夢中になることは たとえばどんな事でも
楽しいななんて思ったりなのであります。

それから今日は結局前日のつけがまわって来て。。。昨日は子供の様に
はしゃいだので今日は大人の休日を♪と言う訳で。。。


家から自転車をこいで おいしい お蕎麦でも食べて来ようと♪ 企んだ私とオヤビン。

そう、寝坊したら自転車! もとい 寝坊しても自転車という楽しい事を見つけた訳で。。。


走りました。実は家から長距離は初めてだったので親分は初めからはぐれてしまい
40分後に合流。(笑) それからは


P3201830



しばししてから慣れた道に。。。 さてお蕎麦屋さんと目指す物の 定休日。。。

P3201836


他にお店がある訳では無く 帰りはお腹がすいてしまって でもコンビニも無い。
帰りはお腹空いたレーダーが 親分も私もキョロキョロ。


で、その時に 親分があちらの方に自動販売機が並んでいる! とコースから100mくらい
離れた場所にも関わらず レーダーが働いて♪ 

見つけました! 時刻はもう16時近く お弁当も売り切れていて最後の二つ!
それと山崎デイリーストアだったので♪

ランチパックも♪ 

P3201840



もう無我夢中でお腹が ペコりんこ過ぎたので無言で食べきってしまいました。

そんな訳で今日は

10)


80キロをのんびり4時間30分かけて ライドしてきました♪

初めで出しは迷ってしまいつまらないとずっと思っていたんですが親分と
二人でしゃべりながらのサイクリングになってからは本当に楽しかったです♪

お蕎麦でしっくり大人の休日ライドはまた今度の楽しみに♪

P3201831


そうそう、お腹が空いていた私は。。。

豆大福という文字を!!! キョダイフクと。。。

P3201839



遠目でそう見えてしまった自分が少々恥ずかしかったりであります♪
でも本当にお腹が空いてしまって。。。 ご飯を美味しく食べれる事って
幸せだなと 傾きだした夕日にあたって食べるお弁当はなんとなく
3丁目の夕日♪のような懐かしい雰囲気もあったりなそんな束の間のお休みでありました♪


おすぃまい。明日も読むよ♪ お尻ぺんぺ〜ん♪なんちて。




Posted by theslowpace at 23:55ニッキ ,ジテンシャ