2012年01月
2012年01月31日

大陽に向かって。。。

引越の時に嬉しくて観葉植物を買いました。

風水的には一対だと良いと聞いてリビングに一対のモンステラを。


買った当時は見栄えの良いモンステラ一対の君達。
だけれどどうしても一対にして置くと場所的な問題と超人見知りニャンコが
ヒックリ返したという事件もあったりと。。。


なんとなく玄関に追いやられてしまった1つ。だけれど玄関は午前中に
思いっきりに日差しがもらえる場所で。。。


玄関のモンステラ君はどんどん大陽の方向に向かってみんな向きを変えて
一斉に伸びだしました。なんとなく1年が経過した頃。。。その大陽に向かった
事が見た目の悪さを引き起こした訳で。。。



一対で買ったそっくりモンステラ達はまったくそれぞれの個性のある育ち方をしていきました。 


見た目がどうしても玄関に不向きと感じてアフーの独断でリビングの出窓に
スペースがあったのでそこに置いてあげたのは一昨日。


お日様が浴びれる場所だからもっと大きくなるんだろうななんてそんな風に思いながら場所を
移動させてあげたのですが。。。


気がついたら たったの一晩で玄関のモンステラ君は葉が一枚変色して
ぐったりとしていました。。。


P1311289


悩んだ結果、再び玄関に戻してあげました。

見てくれは良いとは言えない。だけれどそれもこれもすべて私側の勝手の意見。

住み慣れた場所を離れるのってとっても疲れるし寂しいんだよね。。。となんだか少し
感情移入してしまいました。

植物も必死に生きている事とそして 自分の場所がある事を教えてもらいました。


P1311288



なんとなく、君の意思表現を見れた気がしたそんな昨日のお話でアリマス。
ホームセンターで沢山の中から選りすぐって選んで一緒に帰って来た日からもう1年。

毎日見るのが楽しみな訳で 私にとってはすでに大切な家族の一員な訳で
勝手な事をして疲れさせてしまった事に反省している今日なのであります。

モンステラ君に栄養剤を選んで帰ろうと思います。

と言う訳で今日のお話はこの辺で♪ アディオ〜ス♪ 

お尻ぺんぺ〜ん。なんちって。



Posted by theslowpace at 19:29ニッキ ,マイホーム記録
2012年01月30日

約束。

こんにしょわ。。。


人とした約束はアタマの中にインプットして。。。
いつか必ずと決めているアフー。


のんびりしているから約束を果たすのがもの凄く後になってしまう事も
あるのだけれど。。。それでも必ずと沢山の約束をアタマにインプットしている
アフーであります。。。

8e097cfa


時に体力の違いから。。。その約束を果たすのに一苦労しながら
半べそになる事もある。。。

b472b9db


仙丈ヶ岳でお会いした方におすすめして頂いた鳳凰三山 国体ルート。
それから 日光白根山でおすすめして頂いた谷川岳 西黒尾根。



それはもしかしたら相手は約束とは思っていないかもしれない
単なる会話かもしれないけれど。。。山でお会いした方との会話でも
行ってみますと言った以上。。。なんとなく必ずいつかと決めている。



その約束を果たす事がとっても楽しくもあり素敵な思い出になっている
訳も確かなお話であります。 


が。。。今日のお話はそういう約束は果たす楽しみもあり。。。
そして達成感も非常に高く。。。勝手に約束した気分はとても楽しい物なのであります。


でも私にとって 一番難しい約束は自分との約束であります。

やらないといけない事をこなす事って案外難しく
甘えさせればいくらでも甘える性格の困り者残念人間。

今日も本当はやらないといけない自分との約束。今日ギリギリ滑り込みセーフで
果たそうと思い腰を上げるためにこの記事を書いてみました。

768d6628


決めた事に意思の堅い親分について行くのはお山と同じくらいに
大変なのであります。でも果たせばすっきりするする事も知っている訳で。。。
頑張るぞ〜!


と言う訳で。。。今日も読んだよ。お尻ぺんぺ〜ん♪


Posted by theslowpace at 23:17ニッキ
2012年01月29日

あら。ら。。。

最近はもっぱら。。。



 df9d70f8


レガシィ君なのであります。。。
スタッドレスを履いているのと。。。なにかとちょっとしたお出かけには
レガシィ君の方が走り易い。。。


テンタマ君の存在すら忘れてしまいそうな。。。程にレガシィ君に乗りまくる訳で。。。


さすがにエンジン駆けないといけないねと、じゃあ自転車載せてどこかに行こうと土曜日。

3883c48a


すると。。。カツカツカツカツ。。。


とエンジンかからず。。。 ディーラーさんに聞いて見るとバッテリー上がりだと言う。


と言う訳でバッテリー交換。 カーショップで買って来る事に。


ディーラーさん推奨はS60D23L 以上だとと言う。

DSC_0782
 


サイズの見方、久々に思い出しました。

ので今回は長持ちで評判も良いと言うので AC delco のバッテリーにしました。
お店の人は大きい方が良いかもと言うので店員さんに促されるまま。。。

DSC_0785



バッテリーって。。。高い。凹む値段だけれどシカタアルマイ。。であります。 
買って来て親分と取り付けに挑む事。10分。

DSC_0783


無事に取り付け完了です。 無事にエンジンもかかりましてお出かけ。。。

だけれど道もどのお店も混雑していて。。。あっという間に帰路についてしまいました。

うだうだの週末。 そんな週末もたまには素敵であります。



今日も読んだよ。お尻ぺんぺん。なんちて。


Posted by theslowpace at 23:06ニッキ ,クルマ

Oh, my Goddess.....

あぁぁ。。。


実は土曜日。親分のお財布がとうとう壊れたので買って来ました。


実は親分は管理が面倒だと言う事でお財布に鍵まで付けている。
革を扱うお店に持ち込んで穴を開けてもらい金具加工をして
もらっている。


お財布は私も親分も歴代でルイヴィトンにしている訳で初期投資はそれなりに
高いけれど平気で6、7年以上は平気で持ってしまう事もあり。。。買い替えの
面倒さを考えるのと財布の構造や使い道も慣れた今となっては私も親分も壊れたら 
あ、も う、も言わずに変え替えをする。


丈夫さと永久に代替えが出来そうという理由。シタビだろうが流行だろうが
と言う感覚もない。途中に何度か他の物も使ってみたけれど壊れてしまうのであります。







Posted by theslowpace at 22:47クルマ ,ブツヨク
2012年01月28日

帰りのお話。おまけ。

DSC_0744


スキー場からの帰り。。。 通勤割引併用で帰宅する予定。

その途中になんだか景色が素敵なので。。。

P1251245


白デジ君でちょいと写真を撮ってから帰って来ました。

P1251248



細い車の来ない道に入って眺めます。 
陽は傾いて雪原が光を放っています。

P1251249



そして、右に磐梯山。レガシィ君のサイドミラーにもお山が映っています。

P1251255



そういえば、2度目に磐梯山に登った時に本当に目指したお山は
猫魔岳だったと記憶が蘇った。

P1251260



時間があったら五色沼とかも見てみたいななんて思っていたのだけれど
この日はスキーが楽しくて気がつけばあっというまに時間が過ぎてしまったアルヨ。

P1251261



また何回も来れる口実がメニメニある訳で。。。スキー、冬の五色沼、それから
そらから、猫魔岳。

P1251264


そうそう、親分がタイヤテストだと言ってわざと ミラーバーンの所に
乗っかったりする。。。イケナイ癖だねといつも思う。

写真を撮りたいから寄り道したいという癖はいい癖だねと思う。

P1251268
 

時折、先を急ぎたい時もしょっちゅうあったのだけれど最近は帰って来て
撮って来て良かったなと思う事が多いからもう先を強引に急がずトコトンつきあう事に
した。

P1251270



そんな風に時は流れます。
そして親分も私も満足後、ガソリンを満タンにして帰路につきます。

そのガソリンスタンドさんはプリペイドだとガソリンが安くなる仕組みのGS
だった。 のだけれどイチゲンな我が家はそのまま給油しようとしていたら
GSのスタッフさんがナンバーを見て室内から出て来てプリペイド価格になるからと
カードを使ってくれた。。。


P1251281


優しさと気配りが沢山で。。。本当に。。。上手に表現出来ないけれど
いつきても素敵な所だなと思うのであります。

P1251275


再び磐梯高原から家路に。渋滞は皆無。


P1251283


高速のインターチェンジまで。。。
会津磐梯山君はアフー達をお見送りしてくれました。

P1251284


また来るね!!! 

帰りはスキーのお話、それから音楽聞いたり、いい曲だねと何度もリピートしすぎて
親分に次の曲まわしてと言われたり♪ 香川県の素敵なエコサービスエリアで覚えた
コーヒーの濃いめの自販機を見つけてそれを買って喜んで♪
気がついたら普通におうちに到着。

そうそう、行きにも帰りにも必ず逢いたいあのトンネル君にも再び挨拶して♪

P1251285



雪にまみれて少し目立たないけれど しっかりと見つけたよ!
それからこのスキー旅の写真の最後はこれ。磐梯高原インターチェンジに向かう途中に
見えたお山です。名前も知らないお山だけれど夕日に照らされてモルゲンロートだ!
なんてひっそりと助手席でシャッターを押した一枚。
P1251273
 

なんていうお山かは判らないけれど今度はしっかりこのお山の名前をナビで確認してこようと
企んだりなアフーであります。

と言う訳でおまけのお話を終わります。


明日も読むよ。お尻ぺんぺ〜ん♪なんちて。


Posted by theslowpace at 22:50ニッキ ,オデカケ

磐梯山のお腹でスキー 其の弐

DSC_0724


と言う訳で 実は1時間近く爆睡してしまったようで。。。
さてと滑りましょうか?と 再びゲレンデへ。

DSC_0727


お腹もそして睡魔君も解決後に再び ドラゴンに乗って行きますよ〜。
親分は先に行ってしまう事が多く私はゲレンデで親分を見つけて親分の元へ
滑って行く感じで毎度そんな感じであります。

DSC_0730



↑ アフーを探せ。

DSC_0731



↑ へっぴり腰アフーを探せ。


DSC_0732


。。。 正解。

DSC_0733



午後になると 足に力が入らなくなって午前中よりもなんだか たどたどしい。

DSC_0736



丁度ひざの上の前側がミリミリという感じで踏ん張るとプルプルするのであります。
それでも出来るだけ楽しみたく。。。何度もゴンドラに乗って行きます。
このゴンドラの駅から降りた景色とっても素敵なのです。


DSC_0740


スキー板を履くのは少しは慣れた物の やっぱり他の人よりは手間取る。

DSC_0738


靴も板もよく判らずとりあえずな感じの安物。それでもよく この残念スキーヤーに
付き合ってくれている訳で。。。感謝なのであります。

DSC_0744


やっぱり素敵だね! でそうそう、ウェア問題勃発な話。

DSC_0750


親分のウェアは上下共に黒でそれから 高機能。手袋も黒なのだ。
なんだかかっちょよくて羨ましい。。。それに比べて。。。

DSC_0746


。。。やっぱりこのウェア問題はまだ解決していないと思われ。。。


DSC_0748


まぁ。トニモカクニモ滑れた訳で。。。15時頃。
そろそろ帰路につかないといけない時刻でもある。

DSC_0752


最後一本滑る。やっぱりお気に入りの裏街道。
ただ、途中にもの凄く素敵なベンチがある。いつもこのコースを通っても
人気があって座れなかったのだけれど偶然に空いていて。。。
座ってゆっくりと眼下の猪苗代湖を含んだ素敵な景色を眺めて来ました。

そのまま帰る予定だったのだけれどケーキセットを食べてからにしようという運びになった。


DSC_0753


何年か前もこんな感じでケーキ食べていたっけなと振り返る。そういえばゴンドラでご一緒に
なった方が教えて下さった。去年の年間リフト券は震災の影響で使えなかった人達のために
今年も有効にしている所もあるようで。。。

本当に色々あったよ。。。福島県に来てくれて本当にありがとうね。


と言われた。。。


そんな事、言わないで下さい。。。って


無性に悔しくなった。。。


DSC_0755


ゴンドラを降りてから。。。ワカラナイケレド腹が立つのだ。。。色々な事に。。。
どんなに叫んでも何一つ届かない無視して突き進む政府とか東電に。。。腹が立つ。。。
国民を守るための政府なんてこの国に存在せず。。。逆に苦しめられている気がしてならない。

DSC_0764



そう、また大暴走しそうだから。。。止めておいて そうそうカフェテリアの窓からは
片側は猪苗代湖そしてもう片側には絵画のように 磐梯山が聳え立っています。

そう、振り返ると2009年の1月に来た以来だったね。。。と言ってもその時の景色は

6e80614c

 
ゴンドラ山頂駅からの景色は雲隠れしていたっけ。。。
今年はね。。。こんなに素敵な景色をしっかりと頂きました!

DSC_0743
 


と言う訳でスキーなお話。 うつくしま ふくしま! 大好き!
そしてスキーもやっぱり大好き! 

 3675a4df (1)


ここから見える磐梯山! かっこいいな。。。
今年もやっぱり振り向いてしまいました。

DSC_0745



背中に大きな磐梯山を背負ってまた滑りたいなと。。。思うアフーなのであります。
 
と言う訳で楽しかったスキーのお話はおすぃまい。
読んだよ。お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。


Posted by theslowpace at 04:15ニッキ ,ヤマクダリ スキー
2012年01月27日

磐梯山のお腹でスキー 其の壱

実はきっかけは。。。自転車を室内で漕ぐローラー台は案外きつい。。。
1時間はかなり拷問のような感じで。。。それをサボるべく、それでも実は我家では
しばらくの間に月曜日を始点として毎週3回は運動をするという事を決めた。

ただでさえ、怠けようと思えば幾らでも怠けられるのだけれど そうじゃいけないね。と最近は
どうにかこうにかその約束をギリギリラインで果たしています。。。な訳で話を戻すと

どちらに行こうかを悩みました。いつものゲレンデとなると我家はフタツ。
猪苗代リゾートスキー場かパルコール嬬恋スキー場。理由は簡単。ゴンドラ君があるから。

P1251234


で、HPをチェックしてみて雪の状態を確認しに行ってみると。。。猪苗代リゾートスキー場は
今日スペシャルデーらしい。シーズン中に4回ある貴重な日と言う事もあり実は毎度、
ここまでのHPチェックまでは何度か振り返ると親分と一緒にテンション高めに調べるのだけれど
ギリギリで面倒になって取りやめとなる事もあるのだけれど。。。スペシャルデーはなんだか
勢いを付けてくれた事は 紛れもなく確かな事で。。。準備をして出発しました。

家を出たのは4時過ぎ。

P1251236



実は途中で仮眠しました。が。。。忘れ物をしてしまい。。。
正直どこで眠るかと那須を越えたあたりから考えました。。。
なぜなら 忘れ物は寝袋。 外はマイナス10度越え

エンジン付けて寝れば良いのだけれど煩いから眠れない。。。と言う訳で
車内を一気に暖めて就寝したけれど気がついたら自分が寒さに震えている事に
気がつく。。。煩さを我慢してエンジンを付けて眠ろうという事になったのだけれど
エンジンよりも音楽が目覚めのよろしい系の音楽がかかり。。。それで結局寝付けず


P1251237


起きたのは7時30分。大して寝てないね。。。と再スタートをしたのは雫石PA
それから磐越道にそして 本当に久しぶりに逢えたね! 白鳥トンネルさん。
一箇所しかないこのトンネルだけれど毎回見落とさない様に磐越道に入ってから
トンネルを楽しみにしているアフー。

P1251239



ギリギリセーフで写真に収め。。。今日は晴というお天気だったので磐梯山に逢えるのが
とっても楽しみだったのだけれど。。。

P1251240


磐梯山は雲の中に隠れていました。。。
下界は晴れているのにね♪ と吹雪いていそうな感じの磐梯山。

P1251241



磐梯高原を降りここから目指すのは猪苗代リゾートスキー場。
このスキー場を見つけたのは高速の降り口から近いスキー場一覧で見つけたのが
出会いの始まりでした。ゴンドラあるし、スキー場からの景色もそしてコースも
空いているお気に入りがあるので練習をするアフーには本当に優しいが揃っている
スキー場であります。

P1251243


レガシィ君のナビはあまり 王道がお好きでないラスぃ。。。
毎度これに困らされる。。。と言う訳でお話は一気にスキー場に
正直なことを言えば3年か4年前にスキーをやってみようと決めて自分で親分の
後をおっかけて体で覚えた残念スキー。


2年ぶりに滑れるかどうか本当はかなり不安でした。いきなりゴンドラではなくて
第一リフトでという運びになったのだけれど別々に乗ったリフトの椅子で親分の背中を
見ながら緊張している自分の心臓をトントングーでたたいて緊張を沈めました。

DSC_0700


もたついたら当分連れて行ってもらえない事を知っているからに。。。リフトの降りる場所。
それからスキー板に靴をはめるのもやぱり一苦労だけれど 兎に角必死。

DSC_0701



景色を見ている訳ではなく。。。滑れるかどうかが非常に不安。
よし、行け! とオヤビン監督。。。 

そうだそうだ、リフトだって大丈夫に降りれた訳だし!!!勢いで取り戻してやろう!!
と気合いを入れて滑り出した。


DSC_0709



ら、へっぴり腰は健在だけれど。。。 なんだかしっかりと体が覚えていた訳で。。。
カーブもアタマで考える前に体が覚えていてくれて。。。

DSC_0711



もしかしたら 2年か3年前の新潟のキューピットバレー以来の スキーだけれど
あの日からずっと体のどこかではもう覚えていてくれてみたいで。。。
ちょっと嬉しかったアフーです。と言う訳で調子に乗ってゴンドラへ。

ただ、ここのスキー場のゴンドラを降りてからすぐの道とそのすぐ先で王道から
離れるコースに降りる場所の傾斜はもう私にはギリギリの状態で・・・結局この日も
まともにというよりもギリギリ滑り落ちるのを止める状態でインするような感覚。。。

DSC_0714



それでも。。。この道に来たいので気合いでゴンドラへ。
ボーダーの人もスキーヤーの人もとってもかっこよく滑って行く。。。
けれど我流な私は誰が見ても ギリギリの滑り。。。

DSC_0715


あっ、そうそうスキーウェア。。。パンツをベージュにしたのですが スポーツ用品店で
試着せずに買って来たので。。。丈が短い。でオレンジの今までのバートンジャケットを着たら
親分がちょっと可笑しいというので結局山のソフトシェルを着て来ました。


DSC_0716



体が覚えたへっぴり腰スキーだけれど自分なりに速いスピードそして自分なりに
もの凄く楽しんでいます。ただ、楽しみだった景色は到着時は吹雪いていたくらいで
顔に当たる雪が痛い。

でも4本目くらいの時から空は一気に青組が攻めてくれた!


DSC_0745



逢えたぞ〜! ここから見る磐梯山が大好きなのであります。
この景色。見れただけでも 人生でスキーは要らないと思っていたけれど
少し頑張ってみようと必死で覚えた甲斐があったアルヨ。。。
私の運動神経では間違いなくかなり無理しているくらいに スキーはギリギリなスポーツ。


DSC_0719



ご飯はお家で食べて来たのだけれどやっぱり 小腹が空くよねと11時に。。。
だけれど 食堂についたら 小腹よりも大腹の方が 出しゃばって来て。。。


DSC_0720


わかめうどん。 もの凄いボリュームです。 食堂のスタッフさんもとても優しく
そしてリフトのおじさんも ゴンドラのおじさんも みんな優しい。
このスキー場はいつ来てもそうであります。 それと若い子達ももの凄く礼儀正しく。。。

DSC_0721



親分、七味かけ過ぎだよ。。。 なんて話していた記憶。 架空ちゃんなら3倍以上かけるかな。。。
みんな辛いの強いんだね。。。 でそうそう 雪マジなんちゃらというシステムがあり
年齢が19とか21とか なんだか規定の年齢の人はスキー場がただになるらしく
若い皆さんがエントリーし易いようになっているらしい。間違いなくこの日の
平均年齢を上げているアフーとオヤビン。

DSC_0724



そう、若い皆さん。そして上手な皆さんに混じって食後に再びゴンドラへ。。。
ただ、親分も私も温かさとお腹いっぱいと朝眠れなかったから。。。
睡魔君もゴンドラに乗って来た。。。


DSC_0725


だめだ。。これは 昼寝をしましょう! というまったりなスキー場。
眠さを堪えて一本滑る最中に親分はゴンドラのすぐ下の裏街道に入る急斜面で大転倒。。。
転がり落ちて行きました。。。アフーも親分の後を追ったので必死に交わして

傾斜の緩やかな場所で親分が大丈夫かと振り返る。。。

傾斜の途中で親分と板がネッ転がっているのが見える。。。
で親分なかなか傾斜で板が履けずもう一度転倒。。。でも大丈夫そう。

親分はこの日、この傾斜で2、3度転んでいた訳で。。。みんなカッチョ良く滑っていく。
ヘルメットを被って滑っている人はもう本当にかっこ良く。。。滑って行く。。。


アフーは思った。。。オヤビンもヘルメットが必要だよ。。。


違う意味でと思った。


私は基本無茶はしないけれど親分は毎回その傾斜で無茶を
して転んでいる訳で。。。

DSC_0727



とりあえず 昼寝しよう! という事になり。この楽しい時間の続きは少し遅れた午後から
はじめる事にして。。。仮眠してしまったのであります。

でも正直、絶対に転ぶだろう、振り出しに近い状態からのスタートだろうと
思っていたけれどどうにかこうにか 以前の滑りの状態のまま
体が記憶してくれていた事にとっても嬉しく。。。ただ1つ不安が。。。

DSC_0736


間違いなく体で覚えたこの残念スキーはこれ以上の上達は無いと思われ。。。そんな事を
考えていたらいつの間にか記憶は途切れていました。
そんな磐梯山のお腹で眠りについた記憶の続きはまた明日。

 と言う訳でいつもスキー場でちょうど良いカーブとかターンの時のきっかけ的な障害物と化
しているアフーのスキー2012の第一弾のお話はあと少しだけ続きます。

と言う訳で続きも読んであげるよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて。


Posted by theslowpace at 12:11ニッキ ,ヤマクダリ スキー
2012年01月26日

逢いに来たよ!!!

こんにしょわ!!!


久しぶりにとっても逢いたかったあの人!!!

ではなくあのお山に逢いにきますた! 会津磐梯山君であります!



DSC_0745



君はいつ見てもかっこいい山容だと思ったアフーアルヨ。。。

で、スキーのお手前やら親分大転倒のお話やらウェア問題勃発の結末とかの
モロモロな積もるお話はまた後で。。。


読んであげるよ。。。お尻ぺんぺん。なんちって。


Posted by theslowpace at 11:29ヤマクダリ スキー ,ニッキ
2012年01月25日

ウェア問題勃発。。。

に行こうと遂に何度も思い立ってみたけれどなかなか
色々準備とか考える
うちに終わってしまう。。。事もあり。。。



だけれど今度こそは絶対に行こうという事になった!

で、実はスキーは結局 我流でかなりねじ伏せた感じで覚えたので。。。


 

こんなレベルなのだ。。。

6da24510


で、いつもお尻には。。。雪の固まり。。。

afac9bad


で、こんな私でも もう少しかっちょよいスキーウェアが欲しいのでありますが。。。


そんな話をしていたら親分はスキーに行っていない間にすでに高機能のジャケットと。。。
パンツを用意していた訳で。。。

e4a7ed34



どこかのお山ショップの閉店セールで4万円の物を半額で買ったのと。。。
それとマーモットの山用パンツも買ってあり。。。


なんだかカッチョ良いのであります。。。。
オールブラックで。。。


それに比べて。。。


a72bf77a


。。。なんか違う。。。もちろんウェアの問題でないのも判っているのだけれど。。。


bd37cac0



我家は今晩。。。スキーウェアを着て。。。それぞれに満足げな人と。。。
そうでない人。。。

 でも。。。ヘタッピな私には。。。まだこのウェアで十分かもと自分で妥協点を打った
訳であります。山用のウェアを併用という手もあるけれど。。。 
使い分けたい気持ちもある訳で。。。ヨレヨレウェアで滑ってしまうアルヨ。

52daecd4



で、スキー場で泥まみれの人見た事ありますか??? 
それはそれは皆さん 見て見ぬ振りをする訳で。。。
温かい様な冷たいような。。。

ちなみにご同行のオヤビンですら。。。俺は関係ないっすよ。。。
的な感じで前のリフトに。。。 

と言う訳でウェア問題勃発だろうがなんだろうが。。。楽しんだ物勝ちアルネ!

華麗な滑りを見せてやるぞ。。。

435100f9
  

...本人はこれでもカッチョ良く滑っているツモリアルヨ。。。


めげるな。。。。お尻ぺんぺ〜ん。 なんちて。


Posted by theslowpace at 00:24ヤマクダリ スキー
2012年01月24日

同義語

こんにしょわ。。。


今日もどうでも良いお話であります。


ブタさんもおだてれば木に登る という言葉があります。。。


で、これに似た同義語。。。


ではなく、状況が実は我家を困らせています。


P1231190



この方。。。


であります。 トイレに入ってしっかり済ませて 猫砂を
掘り起こしていたのであります。ちなみにカバー付のニャンコ用おトイレでも
チーさんはかなり豪快に砂を掘って隠すので散らかり防止にと。。。


普段も いい子だね〜と褒めてあげるのです。もう十分隠してるよ。という
意味も兼ねて。。。



それと実は先日ちょいと、いやかなりオーバー気味に親分と褒めてあげた訳であります。。。


すると  非常に困った事に。。。 褒められた事が非常に嬉しかったようで
トイレの近くに人間が行くとすかさずトイレに入ってなにもせずに出て。。。。

猫砂をまき散らす感じなのであります。。。
しかもその部屋に長時間一緒にいると数分置きに入っては砂をまき散らす。

eb0b342a-s


人間もニャンコもワンコも褒められる事はとっても嬉しい事なんだと。。。
なんとなく手に取る様に判った事が嬉しくも。。。砂を掃除しながら
ふと思ったので今日はそんな事を綴ってみました。

d2f6568f-s



で、実は親分の人生を変えたものを書こうと思ったのですが。。。最近は物忘れが激しく
忘れてしまったのであります。で親分に何気なくもう一度聞いてみようと思ったのですが
親分は頑固なので教えてくれません。。。。

IMG_8894



なので思い出したら書く事にします。もしかしたら親分も頑固でではなくて
忘れてしまって教えてくれないのかもです。。。

IMG_8911



以上、粉まみれの子分がお伝えいたしました。。。


明日も読むよ♪お尻ぺんぺん。なんちて。


Posted by theslowpace at 14:56ニッキ ,ニャンコ