2011年09月
2011年09月30日

チミはスパイだったのか!!!

こんばしょわ。。。


書きたい事が山ほど有りすぎて。。。
困っているアフーであります。。。


さてと。。。そういえば 山ショップに近いぐらいに最近は自転車ショップも
大好きなアフーなのでありますが。。。


そこで見つけた物は。。。

スパイ。。。








スパイのようなベルトなのであります。 一見普通に見えるプラバックルが
ついたベルトなのだけれども。。。 ファスナーの部分を開けてみると

あ〜ら不思議。

25)


大きなポーチが出現する代物なのであります
ジョギングやサイクル向けにあるのだけれど 案外お山にも使えるのではって
書いてみました。実は最近は山の本を読まなくなったので既に雑誌などでは
メニメニ紹介されていて アフー遅れてんな!的な感じかもしれないけれど
とりあえず書いてみます。

17)



こんな感じで携帯や音楽プレーヤーそれから キーやちょっとした物を入れるのに
ストレッチでのびのびポーチなので見た目よりは物が入りそうな予感です。

ちなみに我が家は携帯をポケットに入れて2回 ディスプレイ損傷をやっちゃっています。
ちなみに2回とも親分。。。

山に登る時にパンツのポケットに携帯を入れるとやっぱりダメアルネ。
と言う訳で親分に勧めてみようっと。。。ただ、たぶん親分は要らないという予感がするアルヨ。

ちょっと収納能力が少ないからね。。。と欲張りな大佐のお断りの理由を予測して。。。


13)



欲張りな大佐には。。。Wポケットなんていうバージョンも有るようであります。
それでも収納力が少ないな。。。と言われたら。。。


28)



でんっ! なんとラージも出ているらしい。。。
やるなっ!スパイベルト。 

今は色々なカラーバリエーションがあるようです。2000円から4000円くらいの
ようです。


ちょっとあると便利なそんな スパイのようなベルトのお話であります。



で、ちょっと妄想をしてみた。。。 
よく考えると。。。ザックのウエストベルトと干渉しあいそうな予感。。。


IMG_5319




駄目じゃん。。。。。゜(´Д`)゜。。せっかく書いたから一応アップしておこっと。。。
ザックのウエストベルトと干渉しない人向けなスパイベルトのお話でありました。

 そんな話でも読んであげるよ。お尻ぺんぺん。うれすぃ〜です。


Posted by theslowpace at 01:50ニッキ ,ヤマドウグ
2011年09月29日

妙義山の見晴し台へ

DSC_0230


そうそう、実はドライブがてらに妙義神社へ。。。
ここはパワースポットらしいのです。
そんな訳で。。。少し多めにパワーを頂こうと。。。


DSC_0233



今日はこの急な階段を登って見晴し台まで行く事にしました。
ちなみに案内の看板には見晴し台まで25分。
サンダルだったので車の登山靴と一応飲み物と緊急グッズと自分の
バッグをザックに入れて登ります。


DSC_0234 (1)


階段ですでにバテテル人。 ちなみにこの日は本当にちょっとドライブが
ダイブドライブに変更になったのでカメラは持って来ておらずに携帯カメラに
頼っています。

DSC_0237



階段を登っただけで汗ダクヘロヘロな人。


DSC_0240



妙義山の主なトレッキングコースとされている中間道コースの一部となる訳で結構な
方が歩いていらっしゃいました。


DSC_0242



めちゃくちゃ調子が良いと言う親分。あっという間に見えなくなりました。
道は少しコケに覆われた石の道という感じでしょうか?
下られて来る方の方が多く登りがキツいのでバテバテながらご挨拶を
していた記憶。


DSC_0246



でもあっという間に見晴らし台に到着です。


DSC_0247



パワースポットの真上に居る訳で。。。これはそうとうなパワーを浴びていると
思われ。。。そう思い込みが激しいと思われ。。。それをも気にせずに。。。
パワーというか。。とりあえず暑すぎるのでここで風を頂きます。


DSC_0250



中間道の中では一番高い場所になるのかな?見おろす道には石門の看板が見えたり
東屋がみえたりしました。




DSC_0251



ちょっと携帯カメラでは表現出来ないけれど。。。聳え立つとはまさにこの事なんだと
教えてくれる妙義山。


DSC_0252



景色はとっても素敵な物でした。小さい祠が出迎えてくれます。


DSC_0254



妙義山は昔からいつも上信越を通りながら中国の水墨画に出て来そうな山々だなと
思っていたアフーでありまして。。。その水墨画の真ん中にピョコンと居る気分なのであります。


DSC_0255



。。。。この景色。なにかに似ている。。。

ほら。。。これとそっくりだ。。。

00002C160



ちなみにこれは世界遺産であるシドニー郊外のスリーシスターズロックスなのであります。

00004CBC0



そういえば。。。このスリーロックスの下まで入り込んでみよう!
とゲートをくぐってトレッキングコースで麓まで行ってみようって歩いた記憶。
なんだか変わってないな〜なんていう風に少し思ったアフーであります。


DSC_0271



日本のロックス君の周りには。。。もの凄いトンボ少佐がメニメニでした。


DSC_0260



なかなか伝えられないけれど 迫力のある見晴し台なのであります。


DSC_0266



携帯カメラで必死にアングルを探します。本当は第4石門まですぐだったので行けば
良かったのですが時間切れ。


DSC_0267



戻って病院行かねば。。。
少し父さんにもパワーを分けてあげよう!


DSC_0274



トンボ少佐と一緒に。。。今年はそろそろお別れの時期なのかな。。。なんだか寂しいよ。。。


DSC_0292


帰りも見送ってくれました。トンボ少佐。ありがとう。


DSC_0294



下りは親分のペースに必死について行きました。


DSC_0295



そんな訳であの鹿島槍ヶ岳からの
下りを足が覚えていた様でもの凄いスピードで下った様で 登りにすれ違った方々に
追いついてしまいました。


DSC_0296



そうそう、小さな沢がありまして、そこを渡ればもう間もなく神社です。


DSC_0299



パワースポットを写真で表すとこんなだよ 的な写真が撮れました。
やるね!携帯カメラ君!


DSC_0300



そんな訳で中ノ嶽神社にお参りして。。。
ちなみにこの神社はもの凄く古いのであります。

本社は往昔元『波胡曽神』を山の主と祭られていましたが、
倭建尊(日本武尊)が勅命に依り関東御巡行の際に妙義山に登嶽したと伝えられております。

私あった事あります。伊吹山の山頂で。。。たぶん。。なんて思い出した。

DSC_0302



ちょっと色々な事が実は色々とあったから 平穏な毎日が続きます様にとだけ
お願いした。


DSC_0304



そんな訳で急な階段を下ります。
日本武尊さんも山好きなんだな〜と感心中のアフー。なんちて。


DSC_0307



というわけで戻って来ました。それから。。。



DSC_0311



あの実は数ヶ月前に山に来た時にこの可愛いワンコさんが駐車場に居たので
捨て犬さんと勘違いして危うく拉致してしまいそうになったワンコさんとも再開しました。
爆睡でしたが。。。奥の車のタイヤの右下。

オニギリあげたらスタスタと神社に進むので必死に追いかけてみたら
もう一匹のワンコさんに持って行ってあげて飼い犬さんと知ったのであります。

DSC_0315



幸せパワースポットワンコさん達なのであります。
それから鳥居を出るとコスモスさん。
さて、急いで戻らないと。。。ちょっとのドライブだった予定だからね♪


DSC_0316



でも、時間帯が良かった様で上信越も関越もノー渋滞で帰る事ができました。
ちょっとしたショートトリップでしたが なんだかゆっくりとした楽しい時間だった
そんな携帯のメモリの中に記憶を残した妙義山のお話はおすぃまいです。


DSC_0323



携帯カメラでもやっぱり腕の差が出ると思ったアフーであります。。。上の写真はオヤビン撮影。


と言う訳で。。。あります。
明日も読むよ♪お尻ぺんぺん。なんちって〜


Posted by theslowpace at 10:51ヤマノボリ ,オデカケ
2011年09月28日

ここまで揃えた。。。

こんばしょわ。。。

と言う訳で実はコツコツと買い集めていたもの。。。

ELITE SUPER CRONO POWER FLUID サイクルトレーナー

21)



33000円 室内で漕ぐための道具なのだけれど。。。タイヤのカスが飛び散るのが
ちょっと困った物であります。

DSCF4190



左親分 13650円 右アフー 12500円 
から自転車屋さんの好意で1割引きにしてもらった。

自転車にはロードバイク用の靴が必要と言う事すら知らなかった訳で。。。これでも
一番安い方の靴なのでアリマス。。。
黒い靴と白い靴で迷った挙げ句に選んだのは白い靴。そして親分は白黒の靴。


DSCF4193



それから クリート。 SPEEDPLAY LIGHT ACTION
自転車のペダルから比較的簡単に脱着が出来そうな物という事でこれは
自分で探した物であります。

私も親分もブラックを購入。 11500円×2

で、忘れちゃいけないのが

DSCF4198



 このカバー。 クリートを靴についたまま歩くのが困難なのでこれを使うそうです。
2100円×2

DSCF4202



サドルバッグ。これは取り寄せてもらったもの。 1500円
カタログを見て決めたのだけれど
。。。。想像以上に小さい。。。これじゃ何も入らない。。。アルヨ。。。


クリートカバーを入れたら他にはポケットティッシュくらいしか入らない。。。
失敗したかもであります。。。。

で、実はヘルメット先日 ストラティバリウスを買ったのだけれど親分もと言われて。。。
私が親分にストラティバリウスを譲る事にした。で私が幾つか。。。格下にあたる
フォルテという同じくMET社の物にしました。


DSCF4204



白アフー 11000円 黒親分 18800円
。。。8000円の差が判らないアフーであります。重さは共に250g

でも上からみると少し違うようであります。

DSCF4203



なるほど。。。

さて、それから家の中に自転車を2台。実は物が増えるのが最近嫌で嫌で仕方ない我が家。
掃除がしずらくなるからであります。。。

そこで探したのは。。。

36)


こんなポール。 MINOURA どうやって使うかと言うと。。。

21)



こんな風に自転車が2台置けるらしい。 と言う訳でこれはネットで購入。
本当の事を言えば TOPEAKというメーカーの物があったのだけれど
倍の金額な訳で つまりはケチってしまいました。。。送料入れて11500円でした。


DSCF4189



と言う訳で実はもうとっくに玄関に到着している訳なのだけれど。。。
肝心な物がなかなかこないのです。。。

そう、親分の自転車です。

秋の間にどうにかこうにか外を走れる様になれば良いのだけれど。。。

まずは自転車が来なければ。。。一人で盛り上がる訳にもいかず。。。

DSC_0209



ずっと長年欲しかったロードバイクを毎日ただただ、ひとりでぼんやり眺めている
アフーであります。
 
 早く風をきって走りたい。。。


Posted by theslowpace at 23:43ジテンシャ ,ブツヨク

携帯壊れるの巻。。。

突然、携帯が起動しなくなった。。。
うんともすんとも。。。

36902fab



初代アンドロイドのHTCは携帯オンリーで初期化が出来たのだけれど
エクスペリアは。。。

オフィシャルから 

アップデートサービス(Update Service)

01)



自分で初期化しろと言う事だった。PCと繋いであとは指示に従うだけ。。

。。実は root化していたので
故障しても自己責任という感じだったのだけれど 初期化が無事完了した。。 
テザリング機能ももう使う事もないので初期化を期にこのままのオリジナルで使う事にしました。

無事起動で一安心。

ちょっとおでかけしてこよった!
お尻ぺんぺん。 




Posted by theslowpace at 13:21ニッキ
2011年09月27日

鹿島槍ヶ岳&爺ヶ岳 親分作成編

とにもかくにも 上達しようと言う事で 実は始めた動画作成。

そんな訳で 親分の方も完成です。


 

だんだん楽しみが増える山はやっぱりたのすぃ〜。

マルタイラーメン順調アルヨ!

明日も読むよ♪お尻ぺんぺ〜ん♪ なんちて。


Posted by theslowpace at 17:29ヤマノボリ ,カメラ

ロバ大佐に会いに行った。。。

こんにしょわ。。。


DSC_0229




3連休はまったりと過ごしていた。。。
行楽日和が続いていたので道路はガラガラだった。
そういえば、父の倒れた金曜日はもの凄い渋滞でどこの道路も八方塞がり的だった記憶。。。


夕方になってなんとなく気晴らしに親分と適当な感じでドライブをした。


そうだ、久しぶりにジェラートを食べに行こうと。。。行って見た。2年半ぶりに。。。
ロバ君にも逢いたいな〜と。。。


2年半前のお話。

DSC_0346



ジェラートを無事に食べ終えてロバ大佐に会いに行くと。。。牧場の一番奥だから
ロバ君は人に囲まれる事無くのんびりと。。。

2頭は元気な姿で待っていてくれました。

DSC_0344




嬉しい再開です。 でも君達、少し歳をとったかな?
なんて思わせる姿だった。 実はこのロバさん達の歳が知りたくて調べてみたら
君達には辛い過去があった事を知った。

DSC_0362



他の牧場が閉鎖された時に行き場がなくてこの牧場さんが君達を
引き取った過去を知った。。。。

だからちょっと歳が判らなかった。。。
でもこの牧場に来てからはもう10年。


DSC_0365



少し痩けたね。。。

君達の寿命は40年から50年くらいなんだね。
そういえば、グリム童話の寿命と言うお話を思い出した。

私は今、ロバ君にもらった時間を過ごしているのだね。。。
グリム童話 寿命

DSC_0361



ロバ君は前回よりもなんだか元気が無かった。もしかしたら半分お休み中だったのかもです。。。

DSC_0358



ロバ大佐と親分大佐。

DSC_0360



また来るから元気な姿を見せてよ。。。とお願いしているはず。。。


DSC_0353



それから、少しだけ先に進むと。。。足元に。。。


DSC_0381




。。。ジョニー君のお友達を発見。。。。
キミは殿様だったかな? 

DSC_0382



そうである。トノサマバッタ様であるぞ。。。 的な構えである。。。
アフー中佐よ。 この道路の道幅は広すぎる。

草むらに僕を放り込んでおくんなまし。。。 的な感じだった。そう、時折というか
けっこうな率でこの道は自転車が来るのである。


DSC_0383



そんな訳で。。。殿を草むらに無事にお届けしたあとは。。。


夕日も傾き綺麗な風景だった。

DSC_0377




咲き始めたばかりの彼岸花。

DSC_0372



これからは綺麗な季節ですね♪ 実はこの前日、巾着田に向かう予定でした。
でも、予定変更に。。。それはお腹が空いて寄り道した場所でお腹いっぱい
睡魔一杯になってしまい途中で引き返してしまった訳で。。。3連休の最終日に
ひっそりと咲くお花に出会えた親分大佐は携帯カメラで撮りまくっていました。


DSC_0367




。。。ゆっくりまったりな時間で動物達に癒されています。
すると、今度は。。。ミニぶたさん。


DSC_0391




親分の手と比べても小さいです。 豚さんは綺麗好き。そして撫でてもらうのが
とっても大好きなミニブタさんです。

DSC_0388




とっても大人しくて可愛いのであります。撫でてあげると気持ち良さそうに
目を閉じてこっくりしだします。

DSC_0390



その姿に再び癒されてしまいました。 さて、明日から仕事の始まると言う事で
サザエさん症候群的な時間に近づいて来ました。父は無事にICUからECU?だったかな
そちらに無事移動となりました。本当にご心配をおかけしてしまいごめんなさい。

おうちに帰ろうか。。。と すると 今度はニャンコさん。

DSC_0339




なんとも、気持ち良さそう。この子達は全部 捨てニャンコ。 牧場には沢山の
ニャンコが捨てられて行くそうで。。。 もっと足しげくジェラートを食べに来て
君達を救ってくれている牧場さんに貢献しないとね♪

DSC_0342



なんてそう思ったアルヨ。。。そそ、ニャンコさんは上の写真のようにシッポの付け根の部分を
優しく平手でペンペンしてあげるととっても喜ぶニャンコが多いのであります。


DSC_0343




気持ち良さそうなこのお顔〜♪ 


と言う訳で。。。今日のお話はおしまいであります♪
明日も読むよ♪ お尻ぺんぺん♪ なんちって。


Posted by theslowpace at 09:57ニッキ ,オデカケ
2011年09月26日

動画 爺ヶ岳&鹿島槍ヶ岳 

ちょっと暇人だったので動画を作ってみました♪




こうやって見てみるともう一回登ってみたくなる訳で。。。本当に不思議であります。。。
明日も読むよ♪お尻ぺんぺん。


Posted by theslowpace at 00:06ヤマノボリ ,カメラ
2011年09月25日

パワスポ

実はパワースポットだとは知りませんでした。。。

帰って来てどうしても神社の由来を調べたくて調べてみました。


DSC_0266



どうりで若いお嬢さん達がいる訳だ。。。
で久しぶりの再会もありました。。。

お尻ぺんぺん。なんちて。


Posted by theslowpace at 11:42ヤマノボリ ,ニッキ
2011年09月24日

ひなたぼっこ。

そんな訳で 三連休のお天気の良い昼下がりは。。。。



ヒナタボッコならぬ。。。



DSCF4183



ひかげぼっこに限るのである。。。

DSCF4185



クロニャンコだから 大陽のあたたかさを 吸収しすぎちゃうんだよね。。。

そんな訳で、ヒカゲボッコが丁度良いのであるよ。。。

DSCFg4185



なんちって。
明日も読むよ♪お尻ぺんぺん。


Posted by theslowpace at 10:44ニャンコ ,ニッキ
2011年09月23日

気丈に。。。峠と山。

父が心筋梗塞で倒れたと病院から連絡があってから

あと少しで32時間。。。。。が経過する。


仕事も抜け出せずにこなす。アタマの中は常に気丈に。。。振り返れば
冷静にを保つように自分なりに必死に信号を送るのが必死だった

救急車の緊急救命師の方の判断と運ばれた病院が運がよく心臓の筋肉が
壊死し始めていた事もあって独断で手術に踏み切ってくれた。
カテーテル手術を行ってくれた。

父は昨日の夜に峠を越えてそして今朝の午前中に色々な奇跡の中で
後遺症や合併症の山を越えた。 

峠と山。 気丈に冷静に精神を保つ中で 普段使っているこの2つの言葉が
こんなに重く重く使われ方がしているんだと。。。冷静に受け止めた長い長い
一日が終わりました。。。


カテーテル手術と言う事もあり部分麻酔、本人は今日の午前中には
ICU内ではあるものの普通に暢気な会話が出来るまでになりました。



長い長い一日がようやく終わった。。脳みその限界。少し寝ます。



Posted by theslowpace at 22:04ニッキ