2010年07月
2010年07月24日

一滴ます。

ひさしぶりに。。。

お尻ぺんぺ〜ん。


Posted by theslowpace at 20:29ヤマノボリ

月山 其の弐

と言う訳で序章の次の 其の弐のお話をはじめます。
月山 其の壱

リフト山頂駅に到着して ちょっとだけ歩くとすぐに分岐。
実はリフトに乗る前から一緒だったボーダーのお兄さんがここで
月山は万年雪なんですか?
と聞いて来た。。。 はいっ。たぶん。。。

正解はどうなんだろう?秋にはここはどうなっているのかな?
それとも7月にまだ残雪しているくらいだから 万年雪で良いのだろうか?
日本語は非常にむつかすぃ〜。


IMG_0178























とそんな事があった分岐であります。 で 実は。。。今も判らず
ウシクビ。 ギュウクビ。それとも他なのか? 読み方判らず。
漢字の読み方もとっtも むつかすぃ〜。
さて、アホなはじまり方をした訳で。。。いつもながらすいません。
月山の空には動きの速い雲。 暗くなるのも明るくなるのも目まぐるしくて
ちょっと落ち着きの無い雲さんであります。



IMG_0181



































でも 光が射せば喜ぶ親分。 一喜一憂モードな木道歩きです。
光が注ぐと本当に眩しい。 でもリフト乗り場までを歩いたあの
コンクリ道に比べたら風が通って快適です。

そして上の方にはまだ雪渓がチラホラ。 そんな場所の下には
必ず雪解け水が流れている場所があって。。。


そこは特に涼しい。

IMG_3338



































そういう場所で立ち止まってはクールダウンなアフーです。
さて、木道はずっと続いている模様。 上の稜線歩きは後にとって
おくことにしたんです。なぜならこちらの道の方がCTが早くて
とりあえずこの雲だし帰りのリフトもと言う事で。。。
ひとまず山頂へと企んでいた訳であります。


IMG_0182



































お花のある所はスローペース。そして それ以外はハイペースな親分。


IMG_0186























それにしてもメニメニフラワー。
イワカガミさんとチングルマさん。


IMG_3349























それ以外にも沢山咲いていました。が。。。今回は望遠側のレンズを持って
来なかったので。。。なかなか 上手に撮れず。。。


IMG_0187























でもお花は沢山。木道歩きも楽しいです! 木道近くに咲いてくれている
お花さんが居れば 写真を撮らせてもらうアフーと親分であります。


IMG_3409



































昨日はトトロを見ながら眠ってしまったアフーです。
トトロは何度見てもやっぱり好きです。



IMG_3402



































う〜んと。。。 え〜と。。。 トリカブトじゃなくて。。。。
ハクサンチドリ!


IMG_3355



































こんな風にお花が一面に広がっています。
お花さんのお陰で親分のご機嫌はギリギリ保っています。
空を見たら。。。機嫌悪くなる事まちがいなし。




IMG_0189























アフーもパチクリ撮りまくりです。
ノールックで撮ります。 なのでほとんどが失敗写真(照)なんちて。
普通にとっても失敗多し。。。。゜(´Д`)゜。


IMG_0210























木道はとてもしっかり出来ていて人気の程よく休憩出来るベンチもあれば
2つ木道があるのですれ違いもラクチンであります!


IMG_3413
























あっ。。。チケンです! オヤビンが。。。上を見てしまいました。
これはご機嫌ななめること間違い無し。



IMG_0216
























悪気もなにもなく素直にボソッと。 
ここまで来てこの天気って。。つらいな。 という一言がとても辛い。 

本当は私が運転してくれば疲れも半分なんだろうけれど。。。
かえって私が運転をすると疲れる。。。

という親分。


IMG_3425























かえって疲れる という親分の言葉は 親分の性格上
たぶん優しさなんだろうと思っているアフーであります。



IMG_0218
























雪渓にだいぶ近づきました。と言ってもここまではなだらかな木道の
お花がメニメニロード。 急いで進めばあっという間の道だったと
思うのですが。。。けっこうな時間をかけて歩いてしまいました。


IMG_0220



































さて、涼しげな雪渓歩きです。
微妙に滑るのとそれと下が空洞の場所もあります。
で、実は 私ここで気がついていました。 親分の背後に
忍び寄る 黒い雲を。。。


IMG_0221























さすがに雲がどんどん近づいて来ていたので親分に 告げます。
黒い雲来た。と。。。



IMG_0223























写真だとあまり伝わらないけれど 黒い雲はかなり不気味。というか
100%雨を降らせている雲と言うのが判る訳で。。。

判断をここで間違ったかもです。


IMG_0226



































トウモロコシ。 でなくて コバイケイソウ。


IMG_3468























月山方面を見れば青空。こっちを信じるかそれとも月山湖方面の黒い雲を
信じるか。。。 



でも、どうせなら プラスの力になってくれそうな方を信じたい。
急ぎ足で青空信じて突き進みました。


IMG_3475
























スキーをしている人達。 めちゃくちゃ上手いです。 で去年はここに
スキーをしに来ようなんてお話をしていたんですが。。。


。。。。


こけた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

150%無理です。 レベルが違いすぎますです。


IMG_0231























さてと、なんだか雲の中にいるような景色。実はこの場所に少し座って
親分と休憩していました。 先へ進むかどうするか?
でもまだ青空。

信じて突き進みます。


IMG_3486
























この青空はまるでトラップ。 実はこの写真↓の上部
急になっている雪渓があります。


IMG_3495



































あの場所に差し掛かってちょっと進んだ所で。。。。

いきなり 落雷の凄い音。

青空ばかりを見ていたけれど 知らぬ間に黒い雲は頭上に到着して
いたようです。 そして雪渓の急な場所で ポツポツと大粒の雨が。。。


IMG_0233























息を切らして オーバーヒート気味で雪渓を駆け上がり急いで分岐に
それが牛首のお話。 アフー急げ。という声に必死に 落鳴の中
必死まくりに一目散だった記憶。


IMG_3504
































急いでカッパアフーになり そしてツェルトへ。 低姿勢で。。。
待機。 すると もの凄い大粒の雨はポツポツから
ダダダダダダダダに変わりました。

雷の音はとても近くて地面に座っていると山が揺れる程。
家に居ても雷が怖い私としては。。。 パニック状態になりそうでした。



IMG_0237























光ってからすぐに音が鳴ります。相当近いな
と隣のおじさま達がお話ししていて。。。
ツェルトの中のアフー ビビりまくりであります。

単独の男性の方とお話をしていたら 午後は雨予報でこの方も
山頂を断念して下ると仰っていました。

で、心は我が家も決定済み。


IMG_0243



































月山 牛首分岐にて。。。撤退。

ドーンという雷の音でなくて
バリバリバリー という音を立てて地面を揺らす雷。 美ヶ原ステークス
以来でしょうか?  思わぬ場所でシェイクダウンした物がありました。。。
そのお話も含めて 続く。。。



続きも読むよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて♪

月山 其の参


Posted by theslowpace at 08:34ヤマノボリ
2010年07月23日

月山 其の壱

2010年7月17日

夜中の2時か3時に家を出発。
行き先は。。。漠然と 秋田駒ヶ岳。

お花が目当てだった訳であります。朝になってきてSAで
お食事しようと言う事になり寄ったSAで行き先が変わる事に
なりました。


それは朝の6時前からSAは車が停められず誘導してくれる人が
数名居て。。。駐車場が空くのを待つと言う感じ。SAのガススタは
すでに大行列を作っていて。。。 3連休でない我が家は明日には
帰らないといけないので、このSAで秋田駒ヶ岳まで行く事を
躊躇しだしながらの朝食。 



きっかけは SAに置いてあった月山トレッキングと言う地図。
お花も見頃。
そして山形自動車道ならば空いている
だろうと。。。 流れになり。。。 行き先は月山となった訳で
あります。 そのお話は国見サービスエリアでの出来事。


村田JCから月山ICまで。そしてそれから月山スキー場へ
向かい走ります。広い駐車場は1/5程埋まっていまして。。。
空はけっこう雲がモクモクと湧いていて。。。


どうせなら晴れた月山を歩きたいという理由付けで
本当の理由は睡魔君なのだけれど仮眠する事に。。。が。。。


起きるとすでに11時を回っていました。駐車場。ほぼ満車。


さて、ちょっと急ピッチで支度完了!


IMG_3251




































すっぱつしんこ〜。であります。


IMG_0151























まずは車道を上がってリフト乗り場まで。

IMG_3258



































しかし。。。この段階ですでに 汗がダクダクと流れ落ちます。
暑い〜暑いよ〜。 と。。。もうグダグダ ダクダクであります。


IMG_0153




































そそ協力費として
一人200円お支払い♪ そして姥沢小屋を通り過ぎて坂を
登ればリフト麓駅。

IMG_3261























なんだけれど。。。道路脇に咲くニッコウキスゲさんに
足止めされて一向に歩かないオヤビン大佐。


IMG_0157


























空にはかろうじて青空。と言う感じ。 少しだけ帰りのリフトの
時間もあるし。。。


IMG_3272




































実はSAエリアでもらった地図。あまり目を
通しておらず登り下りともにリフト以外の選択をしていなかった
訳で下りのリフトの最終時刻がとっても気になっていた訳で
あります。


IMG_3269
























さて、親分も歩き出してくれました!が また足止めされている
ようなので



IMG_3274

























先にチケットを買って来る事にしました。大人往復1000円 


IMG_0159


























と言う訳で。。。ひとまずリフトに乗ります。


IMG_0164
























さすがにのんびりしすぎた事もあって混雑していません。
のんびり一人ずつ乗せて頂きました。







で。。。足元はメニメニなお花さん!


。。。。ちと このリフトの高さに戸惑う。


IMG_0165
























足ついちゃうね。
と笑いながら乗るリフト。

IMG_3286




































イチゴもキスゲもチョウチョもそれから紫黄色と色々な
元気な物を見物しながら約1kmだったかな?リフトで
ラクチンに高度を稼ぎます。



お天気はまだ 晴れ! でも非常に雲が多いのが気になる。


IMG_0169























山頂駅に到着です。。。。


IMG_0172
























お天気はどうみるか? 辺りは一気に明るくなったり暗くなったり。


IMG_0174























日差しはあるし青もある。白もあるけれど 日差しも出てるし。。。みたいに曖昧な感じのスタートを切りますが


IMG_0175

























歩き始めて間もなく雲が多くなって来て。。。

親分大佐のご機嫌がちょっとずつ悪くなる訳であります。


IMG_0176
























無事に帰って来れます様に。。。親分大佐はこの後
どんどん機嫌が悪くなる。 空模様が治ってくれないと。。。
親分のご機嫌も治らなそう。。。


IMG_3319




































大丈夫歩いていればきっと晴れるよ。山頂は晴れだよと
言いながら ノボル月山。


IMG_3318



































しかしながら。。。本日アフーの祈り届かず


IMG_3314



































それでも青空が少しでも見えるから。。。。潔悪く。
突き進みました。
青が負けても白でもなにかと楽しい結果が
待っているだろうと思いつつも。。。



IMG_0182



































こののち。。。青空は大敗する訳であります。
そして 青空と同じ様に我が家は月山に大敗する訳で
あります。 泥んこ尻セードまであと1時間30分程。。。


そんなお話でも良いですか? お尻ぺんぺ〜ん。なんちて♪

月山 其の弐


Posted by theslowpace at 09:36ヤマノボリ ,オデカケ
2010年07月22日

結局。。。増殖。



IMG_9501























テント泊となると荷物も増える。

で、冬山になれば。。。 アイゼンとか
ピッケルとか それからスノーシューとか。。。


メニメニ増える。


と言う訳で。。。

DSCF4046


























結局。。。大中小揃えてしまいました。。。

忘れ物。。。減るかな?


と言う訳で。。。忘れていました。そろそろ
このお話をはじめる事にします。。。



IMG_0243































と言う訳で月山レポ読むよ♪お尻ぺんぺ〜ん。



Posted by theslowpace at 20:13クルマ ,ブツヨク
2010年07月21日

草津白根山 最終便

IMG_1664



































と言う訳で。草津白根山の。。。。
コマクサ女王写真集であります。


IMG_1668























なんとなく、蕾らしい。

IMG_1669



































不思議な形のお花だからこそ。。。
実は蕾なのか それとも 枯れて行く姿なのか
一瞬戸惑う。。。


IMG_1670


































実は行きの段階では 今年もまた遅かったんだって
勘違いしていた私であります。


IMG_1677























でも ちょっと小耳に入った言葉で この状態は
まだこれからと言う事を知りました(照)


IMG_1681























女王コマクサさんには やっぱり色白にも
色が色々ある訳で。。。


IMG_1689



































そして、一瞬 沢山咲いているのだけれど。。。
もっと凄い事になっているのは実は土の中であります。


IMG_1702























こんな 細い姿だけれど 根は50cmから100cmも
伸びている訳で。。。 やはり環境の厳しい場所に
咲くにはそう簡単に咲ける訳では無い訳であります。



IMG_1860























山頂直下の傾斜にもこんなに色鮮やかに。。。



IMG_1876


































Dicentra peregrina 駒草
まさに高山植物の女王様であります。


IMG_9801























昔は腹痛に効くと言って 薬草としても一役買っていた
コマクサさん。
そして 御岳では昔のお話だけれど一株一銭で登山者に
売られていた時期もあったようです。

別名 一銭草というお名前も持つ 女王であります。


IMG_9814























これは ぜ〜んぶ。wikiのお話!



IMG_9815






















何度見ても不思議な形。
そしてこんなに細いのに 荒々しい地面にいつも咲いている訳で
強さも持っているお花に沢山の人が魅了されるんだろうなと
思うアフーです。



IMG_9831























岩の合間に メニメニ女王。


IMG_9835























さて、wikiの情報を頂戴しても。。。
書く事が尽きてしまったアルヨ。



IMG_9846



































咲くまでに5年間。
蝉さんの7年もそうだけれど。。。本当に辛抱強く
見えない所で頑張っている生物はいっぱい。
私も頑張らなければであります。



IMG_9854



































さて、実は このお山で 白いコマクサさんが
咲いている事をゆめのすけさんに教えて頂きました。

それは本当に自力では見つけられずにいたと思います。


IMG_9864



































白い女王様はこちらです。



IMG_1835



































一株だけ。白い姿。とても貴賓高いコマクサ女王様であります。
毎年、この場所に咲く白いコマクサさん。


IMG_1828



































人の手による 品種改良でもなく 自生して
なにかのきっかけがありこのような白い姿になったという
コマクサさん。


IMG_1837



































それは 雲の白さにも負けないくらいの色白美人さんです。



IMG_9981
























蕾はまだまだあって 今頃が見頃なのだろうか?

そそ、こんな所に隠れていたコマクサさんを見つけました!



IMG_1839
























それは 登山道を作る 丸太の下。風が強くて帽子が
飛ばされそうだった場所。


IMG_1890






















そんな場所に 5年以上前から君は根を張っていた訳だね!
と言う事は 昔もあってるね♪ なんて思ったり。。。


IMG_1891


































そんな色々な事を思い出したりして 書いてみました♪
と言う訳で コマクサさん写真集の後は。。。

親分とアフーがその後、なにをしていたかを書きます。


IMG_0071























まず いつものコース。横手山方面へ。。。
いつものコースなんてって言っているけど実は3年前に
一度だけ来ただけだった(照)


IMG_0082























国道最高地点だったかな?混雑しているようだったので
スルー。 以前はもう少し空いていた記憶。


IMG_0086























そして横手山の正面へ。でも今日は登らない。
で、恒例化しそうな♪ 笠さんとソフトさんのアングル。
3年前も同じ事をした訳であります。

いつも雲行きが少し悪そうな笠さん。


IMG_0091























そそ、食べたアイスは なんと! 熊笹ソフト。
でも笹の味は判らず とても美味しいっ!!!

そこからは。。。睡魔君に打ち勝てず。。。
予定通りにお昼寝♪


IMG_0134






















窓を開けっ放しにして眠ると 本当にとても心地の良い気温で
時間を忘れて眠ってしまいました。

で。。。雨は結局降らない?

それならば。。。 と ゆっくりドライブ。止まるくらいの
速度で山道を走ります。


ほら。。。やっぱり。


IMG_0143























動物さんを発見です! 止まるくらいのスピードでのんびりが
一番です! 他にも車道で遊ぶ 小さいウサギさんに
急ブレーキ。アフー椅子から転げ落ちる。ハプニングあり。


IMG_0148






















そんなこんな事が色々あった訳であります。

さてとそろそろ 帰ろう。


IMG_3121






































これは 途中のパーキング出来る場所で 星空を♪


IMG_3119























パチリ。


IMG_3116






































予報はこの日、見事に外れてくれた。
ラッキーだったのかもしれない。 が。。。翌週には
このトバッチリはしっかりと月山で落雷から逃げ惑う自分が
居る訳であります。


IMG_3115























ハズレもアタリもあるから楽しい人生なのかもです!


IMG_3120






































そそ、この日は七夕から3日後の7月10日。
七夕は晴れないと小さい頃からそんな流れだった訳で
それと。。。 天の川は架空の物だとも思っていた訳で。。。

こんなに大人になって 天の川が本当に存在するんだって
判ったアフーであります。


IMG_3124







































チョビがどうか帰って来てくれます様に。。。。と祈りを込めて。



IMG_3126























帰り道。どうせだから寄り道。 草津の湯畑であります。
親分はのんびりと写真を撮っているようです。
実は私の好きな場所なんです。 なぜならば。。。
湯畑は冬の寒い時期もノラニャンコさん達を守ってくれる
暖かい環境を作ってくれる訳で。。。それと いつも
ここには 優しい人達に守られたニャンコさんが居ます。


IMG_3133























親分がのんびり写真を撮っている間も私は寂しくありません。
やっぱり草津は好きです。



IMG_3132























ゴロゴロと喉を鳴らしてくれる可愛いニャンコさん♪
沢山の美味しい物を食べている様で。。。ちょっとメタボ気味?

メタボ=幸せ太り ですね♪


IMG_9827




































さて、そろそろ永遠と続いたこの草津白根山レポを
終わります。素敵な出会いがいっぱいの
やっぱり私は草津白根山と相性が良いと再認識した7月10日の
お話でした♪

おすぃまい。 

読んだよ。お尻ペンペン。なんちて♪


Posted by theslowpace at 10:54ヤマノボリ ,カメラ
2010年07月19日

 草津白根山 其の五

と言う訳で続きです。

山頂を踏んだ訳で。。。あります。後は下山のみ。


IMG_1845



































と言っても 草津白根山は登山というよりも
絶景お散歩な感じであります。


IMG_9983



































綺麗に整備された遊歩道を歩きます。
↑ 左を見ればお釜さんの絶景。 そして右を見ればコマクサ
女王と下界の景色と山並み。

IMG_1896



































至る所にコマクサさん。 なんとなく ポツポツと土の上に
ピンクと緑の株が見えるかな?
実物は本当にとっても健気でかわいい。



IMG_9985























親分とのんびり話しながらの下山。
良い山だね〜。 と。。。でも話しているのでしょうか?

IMG_1900























でも 本当は。。。これだと朝SAで食べた高カロリーを
消費出来ないね。。。。なんてお話ししているのかもです。
ちなみにアフ チャーハンラーメンセット
親分 カツ丼そばセット。 これは。。。関越道のSAで
食べちゃった訳で。。。。


IMG_9988


































お昼ご飯は抜いてしまう事にしました。
と 景色に似合わない会話を繰り広げる残念な二人です。


IMG_9990























ゆめのすけさんとお会いした場所♪
ここからの景色は こんな景色!


IMG_9993























何処を見ても天国のような素敵な景色。
♪ 帰りは違うルートでとも思ったのですが。。。
実はこの日、ここでイベントが開かれておりまして
丁度 沢山の方がもの凄いスピードでそちらのルートへ
行く訳で。。。


IMG_9996






















のんびり歩けそうにないのかも。。。と思ってしまい
それならば 行き違いのできる来た道にと戻る選択をしました。


IMG_0001























と言う訳で沢山のゼッケンを付けている方達とすれ違いながら
素敵な道を戻ります。まったりと。。。


IMG_0005























なんのイベントか忘れてしまいましたがもの凄い人の数。
ゼッケンには都道府県が書いてあり群馬県のこの場所ですが
全国の都道府県が書かれてありました。


IMG_1904


































リフト乗り場。このリフト運行しているのですね。
初めて知りました。それともこの日は特別?
イベント参加の方達の行列です。リフトですいすいと登って
いらっしゃいます。

さて、親分が。。。正面登るよ。と
そこは3年前にカモシカさんに逢った場所。


IMG_1905























結構な急な傾斜。気合いを入れて登ります。が去年と
違う事。。。 それは以前は スキー場の真ん中の傾斜を
一本。草花のない土の道が出来ていた訳で。。。

そこを歩いた記憶。だけれど今回は傾斜の端に
木の階段が出来ていました。



IMG_1913



































そして、3年前に土の露出した道は。。。ほんのりと
名残があるもののすでに自然は再生していました。

動物さんと人間さんの歩く道は分かれていた今年。
これはきっと良い事だと思いました。


IMG_1930























青空の広がる道をのんびりと歩きます。
こちらは誰も居なくて。。。のんびりと写真を撮りながら。。。


IMG_1948


































たんぽぽさんを見つけて親分は動かず。。。。

ちょっと長いです。


IMG_1954


































ひたすら待ち続けました。
親分。お花さんを見つけると本当に動かない。
でも 青空と白い雲。緑の景色に蒲公英の黄色!


IMG_1961



































地球上の色は本当に鮮やかで素敵です。!
で、来年の準備も蒲公英さんは忘れていませんでした!
綿毛も綺麗に空へ一直線に伸びていました。
風に乗ってどこまで飛ぶのかな?


IMG_0032























こういう風に楽しいと 立て続けに山に行きたくなる。
そういう物であります。と親分を説得。
来週はどこに行こうか?なんて話しながらの下り道。



IMG_1963



































そういえば、午後は雨だって言っていたよね。
急いで帰ろうか?という運び。


IMG_0035























でも なんというか。。。そんなに帰りたい訳でもなく。。。
帰ろうかってお話ししていた後は 昼寝が気持ち良さそうだねと
帰るのを辞めて 昼寝をする事にしました。


IMG_0039



































お家への帰り道はもう現実の世界に引き戻される感覚。
お昼寝となると。。。
そうなると 現実逃避が出来る世界にまだ居れる訳で


IMG_0043






















うれすぃ。 で帰り道。
こちらも色々と手入れがされていていました。
でも景色は変わらず。


IMG_1979























気分は最高! シャクナゲさんも咲いていて♪
お釜さん、そして芳ヶ平方面も♪
素敵まくりであるよ。


IMG_0049























のんびりとしすぎた草津白根山。そしてレポものんびり
しすぎてしまいました。。。。


IMG_0054























でものんびりが似合うお山であります。
素敵な出会いとお花と景色。


IMG_0058























間違いなく。。。また行く事になるでしょう♪
そんな波長が我が家に来る事になるでしょう♪
そんな日がとっても楽しみなアフーです。


IMG_0066























長いレポはここで一旦終わりますが。。。このお話には
続きがある訳であります。 そんなおまけのお話は明日。


IMG_1951























そして。。。忘れていました。コマクサ女王2010写真集も
あわせて♪ 明日へ続く。。。


明日も読むよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて。


Posted by theslowpace at 22:04ヤマノボリ ,オデカケ
2010年07月18日

なんでこーなるの?

と言う訳で。。。 梅雨明けでお休み!

となれば どうしてもおでかけしたくなる。。。。


と言う訳で ワクワクドキドキで一滴ました!!!


が。。。。。。。。


IMG_0243
































訳あって ツェルトで低姿勢のアフーであります。









なんでこーなるの?


レポ読むよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて。


Posted by theslowpace at 15:19ヤマノボリ
2010年07月16日

 草津白根山 其の四

IMG_1814



































と言う訳で 雲が少し多くなってしまって 辺りが暗い感じになった
草津白根山を歩くアフーであります。

でも先週のあじさい山の公園のゲリラ雨に比べたら雲が多いのなんて
全然 モーマンタイ。


IMG_9953






















庭園から少し高台に登ると 辺りは一面。。。。 沢山のコマクサ女王。

ぷっくらとする前のコマクサさんは 濃いめのピンク。

IMG_9954























雲は多いけれど下界はすっきり見えました。草津の町も見えたりと
お花の咲く展望台であります。


IMG_1825



































私はけっこう コマクサさんの濃いグリーンの葉も好きだったりです。


IMG_9955























山頂へのラストスパート。登山口から1、7kmの短いコースだけれど
楽しくて仕方ないっ!!!

たとえ。。。 風が強く拭いて帽子が飛ばされそうになっても。。。


IMG_1839























楽しい物は楽しい!!! で、実はコマクサさんのお話とお写真は最後に
メニメニご紹介したいと思います。 なので 今日も割愛。


IMG_1840























山頂はすぐそこ。。。。 


IMG_1844






















そこまでの道はコマクサさんだけでなく 他のお花も沢山咲いていた訳で
親分の歩みは再び止まります。

が。。。いつのまにか 親分は先に。。。 え〜っ! いつのまに?(((( ;゚д゚)))


IMG_9956























山頂には一緒になんて思っていたのにな〜。。。で オヤビン。なぜか、
アフーが山頂に着いた時はすでに 看板の横でピースサイン。
滅多にしないのに 本当に珍しいご機嫌なオヤビン。



IMG_9959























あっ! 看板が。。。折れてる。 これは自然になのかな?
3年間も頑張ったんだから仕方ないね。


山頂です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


君にも、木道君にあげた 功労賞をアフーがあげるよ。
そして。。。私の頑張ってくれた登山靴も3年間 本当に
一生懸命頑張ってくれていて。。。




IMG_1845



































君にも功労賞をあげないとね。
さて、 山頂を踏んでしまえば 今日の折り返し地点に
なる訳で少し寂しい。。。

とこの時点では思っていたのだけれど。。。
この先も色々あって楽しい思いでがいっぱい。


IMG_9963


































山頂のすぐ近くにも♪ 沢山の女王様!そして気がつくと
帽子を飛ばしそうな程の風は 帽子を飛ばさずに
空にあった雲を少し飛ばしてくれていたようです。


IMG_1849



































女王は青空が似合うかな?緑とピンク青と白。
本当に素敵な所だな〜。って思うアルヨ。



そんな頃。


えっ? 君もそう思う。って声が聞こえた。


IMG_1863



































ん?


その声の主は。。。

草津白根山山頂から50mの所に住んでいる



IMG_1865



































虫さんの声でした。 ジョニー君を思い出しました。
本当は帰るのが勿体ないくらい。。。



IMG_9983



































前回も沢山の思い出が詰まっていた草津白根山。今回は
もっともっとな思い出ができた訳であります。

下山編と天の川とおまけと、コマクサ編へ続く。
続きも見るよ。お尻ペンペ〜ん。なんちて。


Posted by theslowpace at 05:10ヤマノボリ
2010年07月15日

カミングアウト。

こんにしょわ。。。


実はずっと眠れない日々が続いているアフーです。


不眠症。というのではなく。。。



妨害でであります。



こんなに寝相の悪いニャンコがいるのか。。。

BlogPaint






















しかも 夜中にご飯を食べた後に戻って来るの
だけれど。。。


毎度 顔を踏んでいく訳で。。。


でも一緒に寝ないとなんとなく不安になっている
今日この頃。

でもチー君。頭とお尻の向きはどーでも良いらしく。。。


昔はまだ慣れなかったので 寝ぼけながら 可愛いな〜と
なんとなく肌っぽいので お鼻だと思って触っていたら
。。。 それは お鼻でなくて


オティリのホールだったことが。。。ある。


それ以後は アフーも勉強して夜中は放置する事にしている訳で
あります。


あ。。。今日こそ しっかり眠りたい。でも幸せな寝不足なの
かもです。


明日も読むよ。お尻ペンペン。なんちて。


Posted by theslowpace at 22:15ニッキ
2010年07月14日

 草津白根山 其の参

さて、道は更に続きます。。。。

と言う訳で待ちに待った女王コマクサの待つ開けた場所に。。。

IMG_9796























快晴な青空と そして茶色の地面をよく見れば無数のコマクサさんが地面を緑とピンクに彩っています。

IMG_9800



































で、覚悟はしています。親分大佐が動かなくなる事ぐらいは。。。
とっても覚悟済みな アフ中佐であります。

コマクサさんの写真は最後に一気にと思っているので
まずは割愛で足を先に進めます。


IMG_1714























今日はレンズ群 3本体勢。 少々の重さは覚悟の上です。
女王を守る為にロープが張られています。


IMG_1711























親分を待つ覚悟で来ていたけれど 私も負けずにコマクサ女王
を撮りまくりです。  親分に先を越されたり 追い越したりの
繰り返しを続けます。 そしてそれは親分と私だけでなく他の
カメラの方々も交えて 前後が入れ替わる訳であります。


IMG_1716























で、実はほんの少しだけ早かったのかな?コマクサさんの
特徴である ふっくらとした感じの雰囲気が少し足りないのかな?
って思う感じであります。


IMG_9870




































なんて思っていたら。。。ハッチ少佐に まだ2回目だから
3度目はきっと バッチリの時期かもね♪ と言われた気分。

次の楽しみが出来たと思えば嬉しい訳であります!


IMG_9877



































さて、親分もたまに待ってくれて そして私も待っての繰り返し。
天気もよければ景色も良い! 待つ心地よさもメニメニで
あります!

IMG_1731























気がつけば、女王の前でずっと止まったままの我が家。実は
その間に
空にはモクモクと雲が沢山が。。。青組の勝利はさっきまで。

今はもう白組の勝利宣言に近い。


IMG_1742























不思議な事はあるもので。。。 3年前の写真を見てみると
お互いが其の場所では必ず先を歩んでいる様で 好きな景色で
足を止めるからなのか? 好きな景色は3年経っても
変わらない場所と言う事なのか?


先を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう写真が沢山あって、気がつくとあれ?この写真。
昔と同じと思う物が沢山沢山ありました。

それにしてもこの日は雲があるけれど 日差しがもの凄く
強い。親分の顔も私の顔もとても眩しそうな物がとても
多い。


IMG_1724



































暢気に暢気に歩いている。でお花があれば ピタッと足を
止める。 今日は時間を気にしないでおこうと言う運び。



IMG_9902



































この後、どうしようと言う事もなく明日もまぁ、昼前に
帰れればみたいな運びで来た訳であります。

IMG_1720
























あっ。そそ。アフーのザックは今回もの凄く軽くて。。。
親分には内緒だったのだけれど。。。実はなぜかフリースしか
入っていなかった訳で。。。長い間放置していたザックからは
雨具とかその他の山の道具が消えていた。 原因は。。。
以前真剣に歩いたのは。。。たぶん、笠取山。

だからかな?あれ?違うか男体山だ。。。まっ。
いいか、次はしっかりチェックしてからお出かけしよっと。


そそ、毎度言うけれど空に湧く
雲はおカマさんに影を作りそれがとても綺麗でした!
だから 青空も良いのだけれどその雲の動きと影を
見れるのも好きな訳であります。


IMG_9906

























少しずつ人が増えて来た草津白根山。少し先を進みます。
が、親分がコマクサさんの居ない場所で他の お花さん撮影中。


IMG_1758




































お声をかけて頂きました♪ ゆめのすけさん♪
こんにちは♪先日は本当に本当にありがとうございました!

とってもお洒落でそして明るくて素敵な方で 談笑させて
頂きました♪ いひひ。照れてしまいまして。。。
本当にすいません。

それと、実は昨日食べた餃子のニンニクが大丈夫かな?
ってとっても心配だったアフーです。ごめんなさい。

でも 本当にもの凄く素敵な方で素敵な白いコマクサ
さんのお花の場所を教えて頂き本当にありがとうございました。
教えて頂けなければ間違いなくスルーしていたと思います。 



IMG_1807




































素敵な素敵な出会いも含めて♪
私が大好きな草津白根山はやっぱり 行けば行く程
大好きになる訳であります!!! 


IMG_9910
























コマクサさんを始め、この場所はなんだか ぜ〜んぶ大好きな
訳なんです。 


IMG_1815
























もちろん、青空消えて白い雲に包まれても 大好きな物は
ずっと大好きな訳なんです。。。 歩みは更にのんびりと。。。

今週はあと、2日。長い。。。 

IMG_1738




































でも心だけはずっと草津白根山のお花メニメニな登山道に
置きっぱなしなアフーであります。


と言う訳で まだ続きそうだけどアフレポ。
読んであげるよ。お尻ぺんぺ〜ん。なんちて♪


Posted by theslowpace at 23:12ヤマノボリ