2008年05月
2008年05月28日

こっそりと・・・

ども。アフーは密かな野望を抱いているようですよ。

ふたたびぽえっと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはね・・・自転車でどうしても走りたい場所があるんだって・・・

本当は内緒にしておこうと思ったんだけれど・・・

まずは・・・ここね。

大丈夫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは・・・湯ノ丸、篭ノ塔に通ずる道だよ。 

アフーは・・・実はキミの事がまだ心配みたい。キミは無事なの?

 

そして、もうひとつはここ。

絶景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りのバスに揺られながらこの場所に通ずる乗鞍スカイラインを
とても気持ちよさそうに自転車で走っている人を見かけたんだって・・・


で・・・今年は無理かもしれないけれど乗鞍スカイラインを自転車!
そして、その先の頂きへは足で登りたいんだって!

乗鞍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でね・・・親分にまた、そんな野望を話しちゃったもんだから・・・さ・・・

黙っていれば良いのに・・・ね・・・

エンジンを鍛えないと一生無理だよ・・・って言われて

アフはそのまま不貞寝しちゃったよ・・・

双子池

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもさ・・・僕は思うよ。

はんせいぽえっと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


僕はいつでもアフの味方だからね! 

っぽえっと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


明日、アフーに逢ったら言ってあげるんだ!
諦めなければきっと叶うよって・・・。

えっキミもそう思う?




Posted by theslowpace at 06:32ニッキ

卑怯な技だと思う。

実はアフーは数年前に ヤマケイに掲載されていた広告を見て
行ってみたくてネットで調べた事がありました。

 

・・偶然たどり着いたページは・・


そのお店の悪口と不買運動を促すページでした。
店名も住所も電話番号もすべて掲載されていたと記憶します。

 

もちろんその頃はまだ、ブログの時代ではなかったのでホームページ
でしたが、内容は 買ったらもうすぐに帰れ という態度だった・・・

というような内容でした。不買運動を促進しようという大げさな
内容に・・・私も騙されていました。

 

 

その当時は そんな店、絶対に行きたくないと思っていました。

 

 

時が経過して、数年後、そのお店に行きました。

とても感じの良いご夫婦が営んでいてとても好感を持てたというのが
私の正直な気持ちでした。品揃えも豊富で面白い物も沢山あって・・・
良い物が良心的な値段だったりと・・・
また行きたいな〜と・・・ 今でも思っています。

 

そのページの持ち主さんが
不買運動を大々的に起そうというまでに
至った経緯はどうであったかワカリマセンが
ネット上で相手の見えない場所で自分の情報は提示せずに
一方的に不買運動というのは卑怯だなと思いました。

 

今考えれば、そのご夫婦がもし、そんな態度をとったとするならば
お客として伺ったほうにもマナー違反があったのでは?と思ったり・・・

 


情報が飛び交う中、本物かどうかを見極めるのも信用するもしないも
自分次第ですが・・・ 

情報を鵜呑みにしていた私はやっぱり馬鹿だったな・・・と思ったり
した訳でした...まだまだ自分の未熟さをしったアフでした。




Posted by theslowpace at 02:47ニッキ

少しショックだった・・・

徒然・・・

実はテレビのニュースで自殺のニュースを見て・・・
アフーは毎回ドキッとしてしまう。

 

昨日もそうでした。元TBSの川田亜子さんがというニュースを拝見して
とても強そうなイメージを持っていたので、特に驚いてしまいました。

 

そして、また見かけで判断していた事に反省を憶えた日でも
ありました。 強そうに見えてもそうでない人もいる訳で・・・
正直、それほど気丈な人なんて居ないのだと思う。処理能力が
優れているのだと思う。

 

実は先日も、とても気になることがあって、それからずっとそれが
トラウマ状態になりそうだったりと・・・

 

私は単細胞だから凹む時も落ち込む時も
すぐに周囲に判ってしまう・・・だいたい親分が気づいてくれたり
オカンが気が付いてくれたりとそんな感じで・・・処理は下手だけれど
周りが救っているのだと思う。

けれど、強い人程
外には出さずに頑張っているんだと・・・

 

逃げだよと言っている人もいるけれど、アフーはそうは思わない。




Posted by theslowpace at 02:22ニッキ
2008年05月25日

少しずつ。

さっき帰ってきました! 

DSCF1955

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつでも ・・・ きっと役に立てるはず・・・ たぶん・・・

 

 

・・・・ NHKの9時からの番組をずっと見よう見ようと・・・

 

 

DSCF1999

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

守るぞ・・・ 小さなチカラかもしれないけれど・・・ 続けるよ・・・白くま君!




Posted by theslowpace at 21:00ニッキ
2008年05月23日

世代交代。

ねね。。。アフ。

IMG_0569

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽえっと 「とうとう 来たのかもしれないよ・・・そんな時が・・・」

アフ    「どうしたの?」

IMG_0567

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「世代交代なのかな?」

「なんで・・・」

「あいつのことさ・・・昨日も眠れなかったんだ」

「ボクはいままで、チョビがイジメラレナイヨウニ頑張ってきたんだよ・・・なのに・・・見てくれもボクとは正反対だしね」

IMG_0568

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「体力でも敵わないよ・・・」

IMG_0577

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「チョビだって・・・アイツと仲良しなんだ・・・ボクはどうしたら良いの?」

IMG_0570

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり 不貞寝かな・・・

アフー?ボクだって昔は若かったんだ!知ってるよね?

IMG_0625

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風にね。 うんうん。知ってるよ

おまけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな時もあったね。。。

IMG_0571

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにアフーもみんなも知ってるよね。僕がケンカに弱い事。
逃げないけれど、僕は平和主義猫なんだ!

縄張り争いも・・・少し・・・疲れたよ。 
アフ。お別れの時かも・・・しれないね。

 

IMG_0579

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話し合ってきてみたら良いかもよ。
アフがまず オメメをキレイニしてあげるから・・・行ってきてみなよ!

IMG_0572

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ・・・話し合ってきてみるよ。

IMG_0496

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てくてく・・・とことこ。 

IMG_0565

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフー!!!!彼は!チョビの姉妹なんだって!!!そこの角の家で
暮らしているらしいんだっ!ボクは ちとハヤトチリしてたみたい!」

 

いひひひ。勘違いポエット君。 
顔見てすぐにアフーは判ったけどね。

IMG_0568

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお顔と。

にゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっと、間違った。なんちて モ一度。

IMG_0568

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さみしいよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

判らないポエット君! もしかしたら 世代交代かもよ!なんちて。

 

隠居するときは是非、我家の中で暮らしてくらさいm(._.)m

こんにちにゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はファンキーフライデー! ニンニク食べてもよいですか〜〜〜!

ゲンキデスカー!なんちて。

 

ガンバレポエット君♪ お尻ペンペンクリック うれすぃです。




Posted by theslowpace at 09:14ニャンコ
2008年05月22日

脳内メーター

ダイエットを始めたのが 4月の12日。

 

目標は 5キロ減量。 

 

で・・・いつも親分とジョギングする公園がありまして・・・

ずっと 一周 300mと思っていて

 

歩き1周。   
走り(スロージョギング) 5周 
そしてクールダウンに再び歩き 1周 。

 

で 合計7周。 300×7=2.1キロ と脳内メーターは

ずっとそう思っていたわけで♪

 

 

GPSで先日計ってみました。結果は・・・

一周 300mと思っていたものは・・・ 

なんと 480m。 

180mの誤差がありました・・・

 

hashiru

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脳内メーターは 役立たずという訳でした・・・(´ヘ`;)

 

アフーは本当に残念だねッ!お尻ぺんぺんクリック。




Posted by theslowpace at 15:34ニッキ
2008年05月21日

仙元山シェイクダウン。

と言う訳で 昨日 ご機嫌ナナメだった親分でしたが

もうすっかりとご機嫌を治してくれました。 アフーも反省しました。

な訳で、朝から GPSを弄くりまくるアフー。 親分は外でバラの写真を

撮っていたようです。

IMG_0815

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、アフーが購入したGPSは海外製。ちなみに同モデルの国内モデルは

126000円とムーチョお高い万円な訳で・・・

IMG_0407

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


で・・・ヤマダ山でエネループをまた購入してさっそく装着。

アメリカの地図は入っていますが日本の
地図はオオマカな物しか入っていません。 な訳で、さっそく朝から

アップアップダウン社 から日本地図を購入します。ダウンロード版を
購入。512MB ダウンロードしてGPSに移動するまでに約2時間要しました。

IMG_0410

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な訳で、まぁどうにか使い方も少し憶えまして!じゃあ使ってみようと言う
ことに。

途中、ドラッグストアにて山用の保存食と飲み物を調達。この時間も楽しい!

な訳で到着したのは 小川町にある公園。+ 山。

IMG_0825

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場に車を停めて さっそく地図を見ないで進む事に。
でも道があったので進んで見ました。

IMG_0504

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると道は終わりました。 不思議だねぇ〜(・_・")?。

IMG_0505

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でも側道を発見してそちらへ・・・

IMG_0499

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっきり言うと・・・

IMG_0835

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷うほうが難しい山な訳です。 (;´д`)トホホ

IMG_0836

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な訳で・・・意味も無く GPSと睨めっこします。

IMG_0837

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、どのくらい歩いた? 速度?高度? 

IMG_0827

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とアホップリを1人発揮しています。イッチョマエにきちんと説明書を
読んだので今回は親分よりも詳しいであります!

IMG_0842

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、ハンググライダー?の出発場所に到着です。・・・
あぁ。これは親分 当分動かないと思われ・・・(´ヘ`;)ハァ

IMG_0515

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、飛ぶ物が好きなようで・・・こんな場所を見つけるとなかなか
道に戻りません・・・

IMG_0848

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと戻ってきた親分にGPSを渡して使い方を 偉そうに伝授します。

IMG_0849

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の親分は 寝ぐせ王子です。 なんちて。

IMG_0852

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、偉そうに伝授したアフーでしたが、親分はすぐにもっと詳しい
使い方を開拓していきます・・・

IMG_0853

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またもや、アフー面子マルツブレデス。

IMG_0523

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって・・・山頂へはとにかく あっと言うまです。

IMG_0519

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


黄昏親分をよそに・・・アフーはご飯を作る事にします。

IMG_0875

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がりです。なんちて。 今日はバニラヨーグルトクリームです。
なかなかピーナッツを越える代物は出てきませんね・・・

IMG_0864

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーは来る途中によったお店で見つけた アレを作ります。

IMG_0872

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし・・・これ 作り方が面倒でした。

IMG_0525

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けっきょく正式な作り方は山では
できず・・・蒟蒻100?チックな微妙な味に体力を奪われます。んががが。

IMG_0859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


毎回蒟蒻ホニャララに釣られて撃沈しているアフーです。

IMG_0878

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて 下る事にします。今度はアフーが親分のザックを持たせて
もらうことにします。

IMG_0526

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも来た道を下るのはあまりにも寂しすぎます。とにかく短いので・・・

IMG_0828

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わざと迷子になる事にしました。百里塚?と書いてあるほうに
下ります。

IMG_0879

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


はいっ!良い感じに迷子です。 地図は頭に入れていません。っていつもか・・・(´ヘ`;)ハァ

IMG_0881

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ぐんぐん下がります。 良い感じの迷子っぷりです。蚊に刺されまくって
スピードは加速します。

 

IMG_0529

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(・_・")? ここに到着。 GPSは親分が持っていて歩いている最中
あと目的地までどのくらいと言っていました。がアフーは痒くて
それどころではありません。

IMG_0882

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車道の方がお花さんがメニメニです。

IMG_0884

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


仙元山公園まで、車道確定ですが、楽しいです。

で・・・GPSには MAX SPEED を見れる機能がある訳で・・・

IMG_0530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、親分全力疾走。

IMG_0531

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日筋肉痛。 (´ヘ`;)ハァ。 親分のスピードは 11.6km。

IMG_0888

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


翌日アフーはこの記録を15.2kmまで更新。って本当にアホですね〜。

IMG_0533

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着です。そんな訳で・・・公園です。

IMG_0535

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高台に上って景色を見て・・・

IMG_0895

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眺めを堪能しまして・・・

IMG_0899

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰路に戻る事にします。

IMG_0905

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そそ、ここは巨大滑り台がありました。

IMG_0537

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で GPSのシェイクダウンは終了です。のんびりドライブをして

帰る途中に!!!偶然見つけました!

IMG_0921

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポピー祭りです。

IMG_0934

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満開です!寄り道はやっぱり楽しいです!

IMG_0962

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一面のポピーを見て親分は楽しそうです!

IMG_0538

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花畑の間にも通路があります!親分とお花です。

IMG_0543

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはまた、とうぶん戻ってこなそうです。(´ヘ`;)ハァ

IMG_0550

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?様子がおかしい。

IMG_0551

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ来ませんねぇ〜。 すると・・・

IMG_0559

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なんだか ムツクレテいますよ。

IMG_0560

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・なにやら スネテイルご様子。

IMG_0562

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理由は簡単です。 風が吹いて写真が撮れないとの事です。(´ヘ`;)ハァ

IMG_0976

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、充分綺麗に撮れていましたよ!

IMG_0970

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と・・・言う事でGPSシェイクダウン終了です。

で、結果はこんな感じです。

カシミールでみると・・・

kashi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、グーグルで見ると

sengengoogle

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、googleアースだと

googleearth

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言った感じです(^-^) と言う訳でありますっ!

 

明日も読むよっ!お尻ぺんぺ〜ん!クリック♪ なんちて




Posted by theslowpace at 11:06ヤマノボリ ,ヤマドウグ
2008年05月20日

半月山&社山 【後半】

そんな訳で・・・ 前半はコチラ。

IMG_0797

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとお水が飲めたアフーと親分は・・・山頂と思うピークに登っても
まだピークではなくて・・・ インチキなピークを超えて・・・

IMG_0800

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超えて・・・と言っても たかが1.3キロ。 お天気が危ういので少し
ナーバス気味です。 それともう1つ心配は帰りのアップダウン&
半月山山頂にあるレガシィ君へのタイムリミットがありました 16:30

IMG_0777

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今までずっと開けていた道を歩いてきたのですが山頂は
思ったよりも開放感はありませんでした。 でもひとまず社山です。

先を見ると 今日歩く予定だった黒檜山への稜線がとても綺麗でした。
が・・・断念です。 

IMG_0453

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念写真を撮って ザックにあった梅干を食べて お水を二つに分けます。
すると 先程 阿世潟峠でお会いした5人組のパーティさんも到着です。
見た感じかなりのベテランさん揃いの感じでした。半月までは戻らずに
阿世潟から直接したに降りると仰っていました。

半月山まで戻らないといけないので・・・急いで下山開始です。

IMG_0455

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


中禅寺湖方面は青空が出ています。とにかく阿世潟までの下り標高にして
400mとちょっと一気に下降します。

でも・・・途中で嫌な音が聞えてしまいました。

IMG_0460

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雷です・・・

 IMG_0461

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(´ヘ`;)ハァ。 ついてないな・・・という感じでした。 あちらに見える
半月山まで直線で行ければなぁ〜。と

IMG_0462

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本当はアフーは登りでもたくさん写真を撮りたいのですが・・・なかなか
余裕がなくて・・・

IMG_0465

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きの方が明るくて景色が綺麗だったのに・・・と悔やみながらそして
踏ん張りの利かなくなってきた足は湿った土の上に乗ると
ツルッ と何度か転んでいます。

IMG_0469

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


雷の音は 頻繁では無いのですがそれ程遠くないので・・・

音が聞えるたびに焦ってしまいます。 まだまだ先・・・

IMG_0810

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで急いで下った阿世潟峠。ここで相談です。
雷は間違いなく半月山方面から聞こえていました。

先程のパーティさん達はココから下がってしまうと言う事で・・・
アフーは悩みます。 半月山までは一応、尾根 隠れる場所も少ないし
雷大丈夫だろうか?その間に雨に降られないだろうか?・・・と

ase1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑これが来た道のルート。

で、↓ これが選択肢を増やすために選んだルート。

ase2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選んだ結論は 阿世潟まで下り 平地を歩いて再度 半月峠に登り
半月山を目指そうと・・・

 

 

雨が降ってきたら・・・仕方が無いのでタクシーという反則を使おうと・・・
そんな訳で 600mの下りです。本当にあっという間です。

IMG_0472

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで 半月峠に戻るときもこれくらい、もしくは少しプラスで峠に戻って
半月山を目指せばいいや〜と・・・思っていました。

IMG_0488

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分はとにかくペースが速くて追い付きません。 ゲートの時間が気になる
ようです。

IMG_0482

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機嫌の悪い親分は写真を撮りません。ザックにカメラをしまったまま
この日、親分のカメラの再登場はありませんでした。

車の入れない中禅寺湖畔は とても静かで穏やかでした。

IMG_0480

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後はこんな道をヒタスラ歩きます。そして 狸窪につきました。
半月峠・・・まで 1.6キロ。 そしてそこからまた半月山への登り。

IMG_0477

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


親分 「 思ったより半月峠まで距離があるけど、アフー登れないでしょ・・・」

     「もう 登れないよね」

 

と 念を押されます。  「 登れる 」 と言っても 親分は

「いや〜 登れないと思うよ。。。どうせ途中でヘコタレルと思うよ・・・」

 

親分はそういう挑発には 絶対登ってやるという 闘志がミナギッテクル
ようなのですが・・・

性格が正反対の アフーは・・・ 1.6キロ... 無理なのかもしれない・・・と
どんどん思ってしまうのです。

 

で・・・言葉を濁して 「 う〜ん 」

 

と・・・返事をしました。

そこからは親分は怒って どんどん先に行ってしまい・・・
車道に出るまでの距離。2.5キロ 一度も追いつく事なく・・・寂しい徒歩
となりました。

ase

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果 アフー達が歩いたルートです。距離にして9.6キロ。

累計標高差は登り 746m 下り 1049m  でした。

IMG_0701

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと車道に出ましたが歩いてもタクシーは一台も通らず・・・

歌ヶ浜に到着してもタクシーは一台も見えませんでした。
なのでアフーは残念人間なりに少し覚悟を決めます。 
ここから半月山に再び登ろう。そうしたら許してくれるかも・・・と

IMG_0703

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると歌ヶ浜の一番奥の場所で
親分がタクシーの運転手さんと話しています。

丁度アフーが到着する頃・・・ 親分はタクシーから去る所でした。
すると運転手さんらしき人が 「いいよ。じゃあ 乗っけていくよ」

と言っていました。話が全く掴めずでしたが・・・ 

IMG_0704

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



どうやら、親分はそのタクシーさんに声をかけた際にチャーターだから
乗せられないと断られ 売店でタクシーが呼んで下さいと言われた
らしいのです。

でも今から呼んでも日光市街から来るから メチャクチャ値段が
高くつくよと言われたらしいのです。確かに日光市外からくれば
いろは坂を越えてくれば 値段は・・・ 高いのは言われなくても判るわけで・・・

IMG_0744

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分がタクシーを 離れる際に運転手さんが見る見かねて
乗せてくれるという運びでした。

タクシーに乗ってどんどんと 車道で高度を上げて行きます。
運転手さんも山を おやりになる方でした。だからきっと乗せてくれたの
かもしれません。遅刻してはいけないので急いで駐車場に向かう間も
色々なお話をしてくださいます。

皇海山の話、ケサマルのお話、それから銅山やクマ、シカ、色々な
お話をしてくださいました。あっという間に山頂のレガシィ君の元に。

IMG_0806

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャーターなのでメーターが回らずでしたが、料金は3000円でした。
5000円以上は見ていたのですが・・・ 

偶然に出会えた運転手さんとの一期一会。この運転手さんが乗せて
くれなければたぶんレガシィ君の元に16時30分には間に合わなかった
かもしれません。。。

IMG_0495

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえばこの運転手さん以外のタクシーは 帰りの際に奥日光では
一台も走っていたり観光場所にも見当たりませんでした。

実はこのタクシーさんは山頂でお会いした方々がチャーター
したタクシーさんとわかりました。あのパーティさん達は今日は太郎山に
登る予定だったのですが残雪であまりにも登山道の状態が悪いので
急遽、社山に変更されたようです。

IMG_0692

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、中禅寺湖畔もラストという所、
親分の前方にはあの登りでお会いした男性が歩いていました。
そのくらい親分は怒り狂ってスピードを出していた訳で・・・

IMG_0494

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



帰りのレガシィ君の中では・・・ 今日みたいな山の登り方をするならば
もう山には連れて行かない
 と・・・言われて 凹んでいるアフーがいました。
そういえば、帰りの東北自動車道は大雨が降ったようです。

そして、レガシィ君に
戻った時に社山を見ると真っ黒い雨雲に覆われていました。


幸い歩いている最中に雨はもってくれたようです。 神様。ありがとうm(._.)m

IMG_0808

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で、また自分の未熟さを露呈した山行になってしまいました。
次、無理だよね。と問い掛けられても 余裕だよ!と答えられる自分に
なりたいです。

IMG_0737

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でもあの景色。また必ず見に行きます。そして次こそ 黒檜山に伸びる
稜線を歩けるようガンバリマス。

IMG_0782

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で・・・残念レポ終わります。最後まで読んでくれて本当にアリガトウ。嬉しいです。

レポ呼んだよお尻ペンペンクリック♪なんちて。




Posted by theslowpace at 13:33ヤマノボリ
2008年05月19日

半月山と社山 【前編】

栃木県 2008-5-17

バカボン※ を読んでいたら・・・

(※バカボンとは我家にある古い山のガイドブックで・・・掲載されている山の数がハンパデナイ。しかしながら 平気で山をボロクソに書いている事がある訳で一部抜粋すると (この山は特に特徴もなく唯一の見所は途中から見える下の民家の梅林である)とそんな感じなので・・・我家では バカボンと呼んでいる訳なんです。)

でもバカボンは山を見つけるのには最適な訳で・・・見つけました!

IMG_0804

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大して下調べもせずに 阿世潟から登れるとてっきり思い込んで家を出発。
高速でヒトットビ、東北道から日光自動車道の清滝ICまでそこから 
いろは坂を越え奥日光へ。

登山口と思い込んでいた阿世潟にと思ったら・・・

( ̄□ ̄;)!! 阿世潟には車で入っていけませんでした。
ゲートがあり一般車両は入れず・・・詰めの甘さが・・・またです。(´ヘ`;)ハァ

 

じゃあ インチキして、半月山の山頂の駐車場
まで行って尾根道で一番楽なルートで美味しいトコ取りしちゃおうっ!

と・・・ これが 後に大きな大失態を招いている事になる訳で・・・

 

実は以前、半月山には来ておりまして・・・大展望台を勘違いして
途中で下ってきてしまいました。なのでリベンジ&ラクチンな感じで・・・

IMG_0585

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場について・・・また モンダイ発生。

またやってしまいました。途中コンビニによるのを忘れてしまいました。
車積の保存食BAGからどうにかビール1本。水1?。 オセンベ。 シリアル
クッキー。 以上であります。 まぁ ラクチンだから モーマンタイと・・・

IMG_0416

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



では出発です。 半月山の山頂は以前に頂いているので帰りに寄ろうと言う事に。まず大展望台を目指します。

IMG_0591

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笹の道。 アフーは好きです。で 虫さんもまだ居ません。その代わり
お花さんもホトンド見当たりません。

IMG_0417

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもモーマンタイです。フリースを着て歩き出しましたがすぐに暑くて
脱ぎました。 空は┗(-_-;)┛オ・・オモイ・・・ 雲があります。

IMG_0593

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てくてくと進みます。 気持ちが良いですね〜。
で、実は 目的の社山。本当は半月、社山ではなく 社山から伸びる
黒檜山への縦走道を歩きたかったのですが・・・しかたありません。

IMG_0597

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここだけ ポツリとお花さんが待っていてくれました!!紅一点♪綺麗です!

IMG_0599

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半月山大展望台に到着です!駐車場からここまでは確か600m。

IMG_0606

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地図に簡単に目を通して次の目的地は半月峠です。

IMG_0605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフー地図を見て・・・社山を見ます・・・w(゜o゜)wワオ!!けっこう遠くな気が・・・

IMG_0623

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



下りですね。相変らず続く笹の道はとても気持ちがよいのです!
モンダイがあるとすれば足場の湿った土と岩くらいでしょうか?
ツルッと滑ったりします。

IMG_0604

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は正面の男体山。登った事があるのですが下山が間に合わず
大雨、雷。その時、所有していたカッパが駄目な事に気が付きました。
ホムセンのカッパだったのですが・・・ゴアカッパの重要性を思い知りました。

IMG_0630

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、下山はもうマックラ闇でした。 急いで下山したくても
脚の親指の爪が剥がれ初めて・・・それから水不足で親分と水の争奪戦。
アフーは手すりになっていた鉄パイプの中に溜まっていた雨水にまで
手を出そうとしていた記憶があります・・・

IMG_0616

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



そんな残念な事も今では良い思い出です。

IMG_0418

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなどーでも良い事を頭の中で思い出しながら・・・下ります。
距離は600m。 暢気に下っていたら到着でした!写真忘れちゃいました・・・


IMG_0613

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、お次は阿世潟峠を目指します。距離は1,1kmと書いてあります!
w(゜o゜)wワオ!!簡単だねぇ〜と思っていたけれど この1.1kmは
実際の距離よりも長く感じました。

IMG_0429

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は阿世潟から阿世潟峠、そして社山を予定していたのでここまでは
また当初のスタート地点ではありません。

IMG_0646

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




さてと、阿世潟峠までの道もとても整備されていて笹の道が綺麗です。
一気に登ります。が・・・また下ります。この下りが結構長く感じます。

IMG_0427

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

膝が不安で仕方アリマセン・・・
長いなぁ〜と思うと なお長く感じます。 でも眼下に広がる景色を見ると
疲れが吹っ飛びます。

IMG_0607

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そそ、中禅寺湖から半月峠経由で登ってこられた単独の男性の方に
この間で抜かれました、この方は本当にとても良い人でした!空いている
山なのでとっても人に逢うと嬉しくなってしまいます。その人が良い人だったり
したら、それはもっと嬉しくなる理由でもあります!

IMG_0420

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議と勝手に連帯感をもってしまう残念なアフーが居ます。

IMG_0422

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら・・・長いです。1.1キロってこんなに長い?と思いながら
でも時計を見るとそれ程の時間を歩いていないのになぁ〜。

IMG_0659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下ってから
また一段下る感じで先に見える社山の頂上を見ながらこんなに下るの・・・
と思っていたのが正直な気持ちです。

IMG_0617

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あちらに見える茶色の山は足尾銅山です。

でアフー転びます。すると親分が前で怒っています。

IMG_0657

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



どうしたの?フワフワして危なっかしいから帰る?

と言う訳です! カッティ〜ン(`へ´) それは心外です!
転ぶときシャッキリなんて転べませんよっ!帰るもんかと御立腹してみました。

IMG_0651

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、そんな訳で阿世潟に到着です。ここでシリアルクッキーを食べました。
美味しいです!

IMG_0433

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



すると・・・後から5人組のパーティの方と一緒になりました!後にこの人達にも
助けられる事になるのです。

IMG_0661

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でお先にまた歩き始める事にしました!お次の目的地は・・・
社山です。1.3キロ! 

IMG_0432

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分に帽子を被るように言われるのですが・・・
アフーはすぐにオーバーヒートしてしまうので・・・暑がりなのです。

頭からすぐに 湯気が出だしました・・・顔はまたタコさんです。

IMG_0668

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社山を超えて黒檜山へ伸びる稜線を歩きたいのでがんばります!
笹の道。シツコイヨウデスガ・・・まだ伸びきっていない笹はそれ程、邪魔を
しません。

IMG_0435

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一本道を作ってくれて余所見をしていたって山頂に導いてくれます。
ちなみに・・・阿世潟から社山までは・・・アップダウンがこれでもかと言うほど
続きます。

IMG_0662

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

判っていれば良いのですが、一番ラクチンなコースをと卑怯な魂胆には
バッチリと トバッチリが落ちるようになっているようです。

IMG_0687

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに当初のコースの高度はこんな感じ。

asegata

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、アフーが一番ラクチンと言い放った今回歩いているコースは
アップダウンがこんな感じです。

shazan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 楽だと思ったので親分はシールセン。

IMG_0445

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



アフーもハーフパンツで登ってきたのですが・・・

IMG_0672

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



勘違いオンナアフーは 下から登ってくるのが嫌で 半月山から稜線で
なんて思っていたのに・・・ まぁ、 そんなもんです。

IMG_0683

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも悪い事ばかりではありません!

IMG_0444

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景色は・・・
アフーが登った山の中で3本の指に入る景色かもしれません。

IMG_0719

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えたものは・・・メニメニでした。

IMG_0701

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日光白根山。

IMG_0747

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中禅寺湖。

IMG_0703

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボート。

 

IMG_0704

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男体山。

 

IMG_0736

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから・・・

 

IMG_0752

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーは下でまたズル休み・・では ないです。 景色を見ています。(たぶん)

IMG_0744

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太郎さんと戦場ヶ原♪ 綺麗な景色にうっとりです!

IMG_0441

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度、電波塔があった場所が山頂かと思っていましたが・・・全然間違いでした。

そこからいくつ小さなピークを進んだかな?

IMG_0438

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しだけ崩壊している尾根もありました。

IMG_0699

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カールができてそれはそれで素敵でした! 

IMG_0690

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この山は道標もシッカリしているのでとても安心です。

IMG_0692

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩の道を越えるとまた笹の道! バリカンで刈られたみたいに
なっています。

IMG_0710

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいっ!あっそうそう、そういえば出発ギリギリに使えたGPSを
ザックに忍ばせてあります。まだこの時点では地図をインストしていない
のでとりあえずTrackログだけとるために・・・

IMG_0737

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は・・・この辺りからもう喉がカラカラでした。
飲み物セーブモードに入って居たのですがさすがに限界です。

IMG_0764

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後を振り向くと・・・ 上の写真の丁度中央にある平らの部分がレガシィ君の
いる半月山の山頂駐車場です。(第二駐車場)

IMG_0766

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうみるとけっこう歩いてきました。で・・・

雲行きが怪しい・・・

IMG_0770

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・さっき追い抜かれた方が下ってきました!

親分とお話していました。アフーは少し離れた所なので聞えませんでした。

そして、アフーとすれ違う時も声をかけてくださいました。

「あと、もう少し、頑張ってください」 と・・・パワーがミナギリマス。

IMG_0777

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分に追い付けずに・・・飲み物を確保できない残念アフーです。
自分の飲み物は自分で持たない 天罰を食らっている写真です↓

IMG_0782

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んも〜喉乾いたを連呼中です。

IMG_0788

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チカラを振り絞って 親分の元へ・・・ (´ヘ`;) 

そしてやっと飲料確保です!

IMG_0797

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生き返るようです!砂漠に雨状態です。(・_・")?

後半も読むよ♪ハヨカkお尻ぺんぺ〜ん!クリック♪なんちて。




Posted by theslowpace at 18:59ヤマノボリ ,ニッキ

まぁ、アホだからね・・・

お久しポエットです。

IMG_0498

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ!

そうそう、昨日アフー達は なんだかまたお昼過ぎから出かけていったよ・・・

IMG_0818

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ!そそ。親分が怒っていた理由は 残念アフーがインチキしちゃった事・・・

IMG_0495

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも親分はビール飲めば機嫌が直っちゃうって言うから

ビールって不思議な飲み物だねぇ〜。

IMG_0504

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で アホアフーとご機嫌親分はチビ山に探検しに行ったみたい、
アフーは大して使えもしないのに
GPSを持って調子に乗ってまた迷子になったみたい・・・ 

で喜んでるからアホだよね。

で、ダイエット中っていいなかがいつまでもポッチャリアフーはね・・・
山頂で こんな事 言ってた・・・

IMG_0872

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山でコンニャクは・・・。。。  シラタキ嫌いだぁ〜!
って雄叫びをあげていたよ・・・ 
本当に残念だね。いつもコンニャクほにゃららに
騙されてるから 本当にアホだよ。。。ね

その後の残念探検隊はわざと迷子になって変な道に進んでいったみたい。

IMG_0529

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら・・・また車道だって。 本当にお馬鹿だねぇ〜。

悪いけどボクは付き合ってられないよ・・・

IMG_0496

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナ訳で・・・ボクはまた ちいさな旅に出るよ!


そんな二つの山の残念レポだろうケドね。。。そんなレポでも良いのかなぁ?
アフーは本当にお馬鹿すぎて・・・書くのが恥ずかしいって言ってたよ・・・

ハヨカケペンペンクリックっ!なんちて♪




Posted by theslowpace at 09:08ニッキ ,ニャンコ