2007年10月
2007年10月30日

北横岳 【其の参】

さてと・・・下山です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂から雪だるまさんピークへ・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽が・・・綺麗です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


山頂も、雪だるまさんピークもずっと貸切でした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下る途中に見えた・・・岩場のピーク。

下りは・・・一部。軽アイゼンを使用しました。
あっという間に・・・到着。ギリギリ間に合うかも知れないけれど・・・
縞枯山は次の機会にV(^0^)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・ゴンドラを待つ間・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コケモモ饅頭と・・・おでんを頂きました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コケモモ饅頭が美味しいのでお土産買って♪ 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴンドラに揺られ・・・ 下界へ・・・ そして・・・急いでレガシィ君に乗り・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な景色を求めて・・・

アフーの大好きなヴィーナスラインを進みます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は・・・すべての山が見えるので伊那丸富士見台ではなくて・・・
富士見台へ・・・ ちなみにこの名前は ただの駐車場の名前です_(^^;)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日は・・・富士山も姿を

そして・・・赤く染まる 赤岳。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉している木々が 夕日を浴びて より一層。赤に染まります。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


金色にそまる・・・すすき。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして・・・今日の最後のお日様が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御岳山に沈んでいきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ススキと夕日と御岳山。 日本の素敵な物をまた、一度に見てしまいました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰もが・・・黄昏てしまいます。 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは隣にいた男性。 そして・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーも・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして、親分も・・・

みんなが・・・御岳に沈む夕日を見ていました。
御岳山・・・注目の的でしたょ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


シルエットが素敵ですね♪御岳さん!

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・車に戻ると・・・ すでに17:00をマワッテイテ・・・諦めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは・・・もうもうのアイスクリームと珈琲牛乳。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


こんな景色が見れたのだから・・・仕方ないか・・・と思ったら・・・
もうもうの前を通ると・・・灯りがついていた。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


もうもうは・・・17:30まで・・・ 到着したのは・・・ 17:26.
アフーと親分が今日の最後のお客さん。

 

暗い所で飲む珈琲牛乳は格別です!
アイスクリームはゆっくり レガシィ君で走りながら堪能します!

すると・・・ 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿さんが二匹! 手ぶれしちゃった_(^^;)ゞ 


なんだか、今日は寝坊してしまったけれど・・・いい事だらけの一日でした!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ! 忘れてた! 帰りは・・・33キロの大渋滞。( ̄□ ̄;)!!
でも、楽しかった!です!

 

ということで・・・アフーのヤマノボリ復活! なんちて_(^^;)ゞ

  むふふ! ラーメン 大盛! 北横岳! V(^0^) なんちて。


 




Posted by theslowpace at 19:53COM(0)ヤマノボリ
2007年10月29日

北横岳 【其の弐】

続き。 其の壱はこちら。

綺麗な景色にうっとりしながら・・・同時進行で凹みながら進むと・・・
見えました! 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

ヤマケイや皆さんのレポでずっと見てみたかった!小屋!

でも、横を見るとまた、素敵な訳で_(^^;)ゞ 本当に前に進みません。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分も色々と写真を撮っていてなかなか来ません。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーは一足お先に♪ 小屋へ到着!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アフーは地図をチェック中。 

なるほど。双子池に行く道を♪・・・
いつか行って見たい!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ここが ずっと来れなかった場所です! 嬉しいです!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

親分も到着♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なるほど。 結構人がいたので・・・そのまま通過で山頂へ♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


結構足場は悪いというか・・・雪が踏み固められています。
登りはダイジョウブですが、下りの皆さんはかなり苦戦されています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小屋を越えて山頂に向う道は 森を登っていきます!この感覚。
久しぶりです!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


上を見上げると・・・親分が 開けている場所にいますっ!

山頂?なのかな?


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーも遅れて到着。 そこはね・・・ 北横さんの山頂ではないのですが・・・
でもね、スンバラスィ景色です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとも贅沢な景色でありますっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風が強いです。でもね、目を奪う景色が広がっています。
八ヶ岳をはじめとした 日本の名峰がずらりと アフーを呼んでいます。

あっ!” 邪魔ですか・・・ ドキマス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


こんな景色だった訳です!

でもって・・・こんな景色ですから・・・ 紅葉は?と愚図っている親分も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うっとりです。
あっ! だ潤オるまさん 見つけた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


雪だるまさん! 誰かさんが作ってくれたんだね♪では、ちょっと
山頂に行ってくるね!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


山頂への道は・・・ グジャグジャ状態。なので写真はナシですm(._.)m

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真をトリマクリ! そして・・・アフーを出迎えてくれたのは!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから・・・蓼科君。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても・・・{{{{(+_+)}}}}寒ううぅ~。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも・・・ 本当に久しぶりですが! 山頂に立つ事ができました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


北横岳といえば、手軽に行けるお山ですが・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーには! 充分すぎた! 素敵な山でありました!
日本の素敵な所を・・・ひとめでこんなに沢山見えるなんて!
贅沢な山頂です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南も、北も中央も、御岳山も八ヶ岳も・・・すべて見えました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しばし、景色を堪能して・・・下る事にします。でもね・・・

時計を見ると・・・ ギャハハハ! 本当に超人的なタイムでした!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下って・・・縞枯山。 えへへ。 ムリデ潤オス!
タイムアウトになってしまいました。( ̄□ ̄;)!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね・・・また来ればいっかっ! という事で・・・下ってから行く場所を見つけました!それはね♪ アフーのお気に入りな 伊那丸富士見台へ!

続く・・・・

 




Posted by theslowpace at 19:51COM(0)ヤマノボリ
2007年10月28日

北横岳 【其の壱】

( ; ̄) =3    フー フー したら、台風君!

どこかに行ってくれました!

と思っていたら 大寝坊!

必殺! 速攻山仕度の技。 おうちを出ました!
目的地は・・・予定していた安達太良山ではなく・・・ 3度目の正直のあの山へ・・・

無事に到着したのは・・・12時過ぎ。 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・ショックを受けたのは・・・この時。
ピタラスロープウェイ。  とずっとずっと思っていたアフーは
間違いに気がついた。 大人往復 1800円 *2


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピラタスって・・・書いてある。  ラ と タ を入れ違えて憶えたようです。
・・・・きっと昔のブログの記事やコメントを見れば・・・100% ピタラスと書いてあるはず・・・
(´ヘ`;)ハァ。モチロン親分も ピタラスと覚えていた訳で・・・_(^^;)ゞ

冗談抜きで半分凹みながら。

まったりと仕度をして見た八ヶ岳連峰はもう、冬景色。

しかし・・・地図を忘れてしまいました。( ̄□ ̄;)!! でもチケットを買って並ぶと
皆さんの手にはルート図入りのパンフレット!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラッキー! ということで親分がパンフレットを持ってきてくれました!

台風一過でお天気はこれでもかと言うほど、真っ青です!
そんな日はやっぱり、坪庭は大混雑。 アフー達はスタコラ進みます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴンドラ内でのアナウンスでは 昨日はかなり雪が降りました。と・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分は、紅葉狩りに来ている訳で・・・ 
高いところに行けばもっと、色付いているのかも・・・という浅はかなアフーの考えは・・・
やっぱり違う訳で・・・ あっ! 間違って進んだ道の先には神社さん♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一応、地図に目を通す事にすると・・・ 親分が持ってきたパンフレットは
これから冬オープンするスキー場のパンフレット。( ̄□ ̄;)!!
スキーのコースマップしかない訳で・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも道標がしっかりとある山だったので助かりました。とにかく北横岳を目指します。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「60分で山頂らしいっ!」 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山口がそれて伸びています。 そちらへ・・・進みます!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下ってから縞枯山にもどうにか行けるでしょう!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で、とにかく進みますが・・・怠けきった体は言う事をキカナイっ!

というよりも、アフーの体はいつも素直に言う事を聞かない。(`へ´)プンプン


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りの雪は ザクザク感♪ちなみに坪庭の雪は踏み固められてツルんツルんでした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分は、紅葉狩りに来たのですが・・・紅葉は・・・していない。訳で_(^^;)ゞ

遅いアフーに苛立ったのか 
「安達太良だったら綺麗だっただろうな潤オ安達太良が良かった。雪は聞いてないよ。」

とアフーに告げました。 「カティーン。こんな鈍足がこの時期の安達太良に行ったら・・・どうなるか(・_・")? って言っていたのは・・・親分ですよ!」 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な潤オんて言いながら、とにかく登ります。 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒィー ヒィー。 でも やっぱり気持ちが良いっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分も写真を撮りながら、テクテク進みますっ!
あっ! 今日も とにかく・・・ ゴボウ抜きされております。_(^^;)ゞ

でもね、急いでない。 もうね。 この景色だけで充分!マブシッ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分 「アフー。相変らず、超人的なタイムだねっ!」

アフー 「カチ潤オン。 (`へ´)プンプン。」   まっ!でもホントだし!いいか。楽しいから。 

そんな 時の返事は・・・ 意味も無いけど・・・ 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェキラッチョ返事!  意味のワカラナイ親分は
ゲラゲラ笑ってます。(・_・")?なんで


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに・・・こんな ツルンコテン橋が出てきます。 ウォ潤オ。アフーは苦手です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陽のあたる場所は・・・雪はありません。 それと・・・この登山道は
苔も綺麗! 雪も、 光を浴びている石も綺麗です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上を見れば・・・ 台風さんが 雲も一緒に持っていってくれたようですっ!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変らずの・・・アフーですが・・・ 腰抜けアフーは ムーチョ楽しんでいます!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

油断をすると・・・ ツルンコテン。しそうです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

視線を横にやれば・・・ この景色!  
雪と遠くに見える紅葉そして、八ヶ岳をはじめとした・・・
名峰がすべて見渡せる! 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラチラ見ていると・・・すぐに置いていかれる。
でもね・・・アフーは思った! これって、山の時だけ!

これもイイカモっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーは・・・ もう1つ。思った事がありました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


四季。 これって 日本の大切な財産です!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪道も・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


雪も降る。だけど夏もあって、それでもって、桜が咲いて
紅葉もあって、金色色の稲穂も・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花見も紅葉狩りも・・・四季がないと出来ないっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山もそうっ! グアムのラムラム山には四季はない。だからいつもジャングルで
緑のオヤマ。 でも この北横さんはっ! ちがうっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春・夏・秋・冬  つまりは・・・ 一粒で4種類の味が楽しめるっ!
お菓子に例えてみたけど・・・ そんなお菓子ないっ! あっ!4色ソフトクリーム
があったっ!_(^^;)ゞ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると・・・親分に追いついた。 やればできるっ!なんちて_(^^;)ゞ

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でも・・・ピッチを上げると 息が切れる。これはやっぱり・・・運動不足だっ!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタコラ スタコラ 親分!まってくらさ潤オい! 其の弐へ続く。


 




Posted by theslowpace at 19:51COM(0)ヤマノボリ
2007年10月26日

なんだっ! ちみはっ!

せっかく・・・交渉も無事に終わり・・・

 

週末は ムーチョ マッチマッチ ンゴ〜!

久しぶりな山だったのに・・・・

 

 

今日の朝、台風に変身しちゃったらすぃ。

 

Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!

 

なんなんだぁ〜。ちみはっ!

 

 

ファンキーフライデーも・・・ テンションは・・・

上がらない。 

 

( ; ̄) =3    フー フー と台風を飛ばしたい。

 

これが、今のアフーの素直な気持ち。

 

山は逃げないけれど・・・紅葉は・・・終わる。
どうにか・・・
アフーも紅葉が見たい!なぁ




Posted by theslowpace at 04:27ニッキ
2007年10月08日

谷川岳 【其の四】

ということで・・・

★ 其の壱  ★其の弐  ★其の参  ★最終回

ラクダのこぶを越えて・・・山頂を目指します。

とびますとびます

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

ちなみに、鎖場で・・・すでに太股はプッルプッル。膝はゲラゲラ
笑いマクリな訳で・・・ 本当に 不思議だねぇ。(・_・")?

親分と青空

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 親分のアフー待ち。

よいしょ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


景色はとっても綺麗だけれど・・・ 結構絶壁。
そうっ! 親分の後頭部と一緒ですっ!なんちて・・・

まだ大丈夫
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも・・・まだ・・・傾斜は強くなる訳で・・・

ちと休憩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


三点確保。三点確保。 ヘッピリ ヘッピリ。
ひょえー。 膝がプルプル。ゲラゲラ。もう・・・ なんだか 笑いまくる。

きれいだ〜


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


w(゜o゜)wワオ!!・・・なんだかまた急そうな感じですね・・・

えっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怖いなぁー。  それにしても・・・親分! 今日は見事な青空ですねっ!

そんな、絶壁チックな場所・・・な訳がないよねー
 

うぉ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌な予感は・・・あたるナァー。 よっこらしょっと・・・

んも〜

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん・・・一気にペースダウンしてしまいます。

はいてんそん
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、怖いけれど・・・なんだか 楽しいのが・・・不思議です。

すたこら
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


登っても登っても・・・なかなか 近づかない・・・(・_・")?。 

そろそろ 怒っちゃうよー! (`へ´)プンプン

ちとこわい

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

w(゜o゜)wワオ!!

足場はしっかりしているのですが・・・ 慎重に進みますよー。

んごー


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アフー・・・ 道からそれて・・・脱落。 だって・・・お腹すいた。

そんな時は・・・

へろへろ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり! ラーーーーーーーーーーーーーーンチ。パック。

らーんち
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あはは。山頂でなんて言っていたけれど・・・フライングして食べちゃった_(^^;)ゞ

むふふ。でもまだ、ランチパックは1つだけじゃないアルヨっ!

つるつる
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でもって・・・少しだけ傾斜が緩くなったと思うと・・・

すべる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


氷河のナンチャラ岩。 これが・・・滑る。 大苦戦。

一応・・・滑ったら・・・ コンコロコンコンコン。 と一気に麓まで・・・

けっこうあるねー
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でまた・・・こんな傾斜。でも だいぶ 山頂に近づいてきましたV(^0^)

苦戦中
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ!そうそう、途中で出会ったご家族。

ご家族

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ドイツのファミリーさんです♪ ちなみに、日本に住んでいると言ってました。
ちなみに、お子さん達のお洋服がかわいいっ!やっぱり、お国の
ジャックウルフスキン! オッシャレっ!


実は・・・この時の山頂は すでに・・・雲に覆われちゃった。(・_・、)訳で・・・

(・_・、)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に山の天気は一瞬ですねー。はいっ。 再び身をもって経験して
参りました。

正面はまだはれています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


天神平から来られた方が沢山いたので・・・実はこの時かなり安心
しました。 もしかしたら、帰りのロープウェイに間に合わないのではと・・・

勉強
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

谷川岳山頂に到着です。 トマの耳から オキの耳までは・・・10分程。

\(^O^)/ヤッター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


山頂はとても{{{{(+_+)}}}}寒ううぅ~。 どうやら、この谷川岳クン。
アフー達が登るルートの風を遮ってくれていたようです。 ここまで
一度も風を感じる事はありませんでした。

\(^O^)/ヤッター

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


来た道を振り返ると・・・ 登っている時よりも傾斜が・・・あるように見えました。

けっこう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと・・・久しぶりな岩場に オッカナビックリでしたが・・・でも結構モーマンタイ。モーマンタイっ! 

トマ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えへへ。実は↑の写真。行きにトマの耳に寄ったのですが写真を撮り忘れ_(^^;)ゞ帰りにパシャっと・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さてと・・・ 天神平まで一気に下ります。
といっても、こちらも結構登りは大変だろうな・・・と思う岩ゴロ道もあります。

膝が・・・大笑いしているアフーには・・・ちと キツイネー。

綺麗です
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ザンゲしてきました。  なんちって・・・

ザンゲ

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な山並みですっ!で・・・ 実は・・・アフーは山頂からずっと・・・帽子が
前と後反対です。 ぎゃははは。でもモーマンタイ。モーマンタイっ!

 

逆です
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに・・・少し休憩してしまいたい時に避難小屋が現れて
くれました。 ここで残りの ラ潤オンチパック。セブンイレブン。イチゴ
ホイップ味。 いやー。やっぱり サイコーですねっ! 実感っ!
マイウ−。!

ランチパック

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は・・・避難小屋からこの天神平までは、とてもアフーにとっては意味のある
場所で・・・ここを選んだのも・・・少し意味があった訳で・・・
ゆっくりと噛締めながら歩いてまいりました。優君が駆け下りたスキー場も
しっかりと目に焼き付けてきました。

駅
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りのロープウェイは20分くらいかな?並びまして・・・片道1200円*2

ゴンドラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


22人乗り込み。あっという間でした・・・

切符
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


オワチャッタ・・・ねぇ。

さみしいね〜
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロビーには・・・出迎えてくれた 熊さん♪ 無事に下山できました。
ありがとうm(._.)m

ありがとね
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは・・・ 湯テルメ谷川に寄り、関越道の渋滞に巻き込まれ_(^^;)ゞ
PAで眠って起きたら・・・( ̄□ ̄;)!! また、夜中の12時越えていて・・・
あ潤オ。なんだか 山生活が楽しくなってきたぞ・・・という実感がガガガガと湧いてきました。なんちて_(^^;)ゞ

やったね
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで・・・ 自称。最速アルピニストアフー。 なんちて。
無事谷川岳。コンプリートっ!2年越しの約束を果たしてまいりましたっ!

                お。すぃ。ま。い。

 




Posted by theslowpace at 19:40ヤマノボリ
2007年10月07日

谷川岳 【其の参】

ということで・・・永遠 続く・・・レポ。本当にすいませんm(._.)m

え・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地図には 1箇所だけ鎖部分の矢印があったので1ヶ所しか鎖は
ないと思っていました・・・が 結構断続的に 鎖場です。

 

はれてる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに・・・アフーはカメラの設定をずっとISO1600に設定したまま撮影。
モッタイナイなぁー。/(-_-)\

こわ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足場の確保できる鎖場はどうにかクリアできるのですが・・・

正面に・・・目を覆いたくなる物が・・・あそこを登るのですか?
「またまたー。悪いご冗談を・・・」 巻き道探してみたけれど・・・あらず。

え〜
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


滑る岩と垂直に近い岩場も出てきてアフーは大苦戦。

こんな感じに・・・ ここで・・・一気に腕の力を使い果たしてしまいます。

(・_・、)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして・・・足場が無いのに、強引に上に行こうとしてしまい・・・
垂直の岩にどうにか膝を押し当てて体を抑える始末。

だめだ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに写真に撮られているのも知らず・・・実はこの時、
本当にかなり必死でした。必死に岩を掴んでヘバリツイテイマス。

たしけてー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり基本がなってなーいっ!。 ここで膝上の筋肉を使い果たし・・・
足が一気にプルプルしてきます。

へぇ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使う筋肉が違うのか・・・

山並み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一気に腕と太股上部がプッルプルルルルッルル。

アルプスみたい
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって・・・この鎖場が・・・いくつあるのよ・・・状態です。

ぐはっ!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって・・・結構、下を見ると怖いです。( ̄□ ̄;)!!
たぶんこれが・・・ラクダのこぶ? だったらすぃ。

綺麗だ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


やっと・・・クッキリ すっきり な 谷川の トマ君とオキ君の両者登場。

みえた=

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ラクダの背中から 見上げる訳だけれども・・・もちろん。アフーの心中は
今回も・・・だいぶ手強い相手を選んじゃった。てな感じです。なんちて。

ぷるぷる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分は写真をトリマクッテいます。 ちなみに・・・ここまで
アフーは珍しく・・・ガイド本のタイム通りに来れました!

すごいな〜
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上を見上げるアフー・・・ ヒョエーーーーーーーーーーー。 

珍しい事もアルモンダネっ! と 親分はアフーを褒める・・・

見上げる
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しかーし、親分。 そう人生甘くないよ・・・と親分は後に思い知ることになる。

雄大だね
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は・・・この日、登りながら見ていた山を・・・ことごとく
カンチガイしているアフーと親分。 巻機山をタイラッピョウと・・・

大きい声で 「あー平標は雲に包まれちゃったー」

と・・・トンチンカンな事を言っていた事を ちと恥ずかしく思う・・・

遠いな
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で・・・実はなんとなく、親分もアフーも山頂に辿り着く頃には・・・
ガスる事を察知していたのと・・・ここから眺める谷川岳が
今回のコースの中で一番きれいな谷川岳だろうと・・・

絶景ひとりじめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにせ・・・最近はそのパターンがヒジョーに多い訳で_(^^;)ゞイヤー

パシャ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この場所でしばしヒトヤスミっ!

親分

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラクダの背のちょっと先で、アフーが大ファンの ポレポレ隊の皆さんが歩かれた巌剛新道コースと合流っ!

合流
 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


人気のある山の理由が良くワカッタ!やっぱりカッコいい山ですっ!
惚れ惚れしてしまいますっ! でも・・・遠い。

すすむよ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ (゜O゜;)

こわい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと・・・アフーは・・・通常タイムで登ってきたのに・・・・
後半で・・・一気にCT 1時間20分のところを・・・3時間近く・・・
かけることになる。( ̄□ ̄;)!!

ほそいな〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 文句は・・・足の プルルルルルル。プルン。と
ゲラゲラ笑い転げる・・・膝に言ってくらさい。  続く


 




Posted by theslowpace at 19:40ヤマノボリ
2007年10月05日

谷川岳 【其の弐】

ということで・・・ ひたすら続く樹林帯。

ふがっ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、なんだか もちろん早くはないのですが・・・
アフーらしくないくらい、どうにか親分が見える位置をキープして

まって
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩いていますよー。 スタコラサッサー

実は今日は先週の失敗を踏まえてコンビニにしっかり
寄ってきました。
やっぱり高速インター降りたら一つ目のコンビにによる事ですね。
タイラッピョウでの教訓 其の壱。φ(・・。)ゞ “メモ。


そこでおにぎりとランチパックを購入。飲み物も・・・でも親分曰く。
冬は喉が渇かないという・・・
 

へぇーそうなんだ・・・なんて感心していましたが・・・
それは・・・嘘でしたっ! ちなみに・・・アフーチームは数年前
男体山で水の争奪戦のを繰り広げた事が・・・

ちなみに冬でも秋でも歩けば・・・結構喉が渇く 渇く。 です。
ちなみに 親分も グイグイ飲んでます。 ご用心。ご用心。( -_-)


しかーし・・・ セーブモードアフーを横目に・・・
ガブガブ飲み続ける親分に 「今からそんなに飲んだらなくなっちゃうよ」
と・・・言うと
すると・・・「大丈夫だよ。上の自動販売機で買ってあげるからっ!」 と・・・
意味不明な事を言い放った訳で・・・(?_?)

 

どうやら・・・ロープウェイ駅に一度合流すると思っていたようです。
渡した地図にはまったく目を通していないようです・・・ 
こんなでは・・・いつか私たち痛い目にアイソウデス。 ヾ(_ _。)ハンセイ…。

 

 

う・・・気になる。靴下の・・・かかと部分が・・・何か・・・挟まっているような・・・

くつした
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ンゴゴッゴゴゴー。と靴下を引っ張り出します。ちなみに・・・顔をヒムクッテ
力いっぱい引っ張り出しております。

実はアフーは今回 お決まりの靴下を履いてきてません・・・
買ったは良いけれど・・・まったく履く機会の無かった大量購入靴下をトライしてみたのですが・・・ アフーには大きすぎで(x_x)でした。

 

つらい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で・・・ 急にという感じではなくて・・徐々に岩が多くなってくるのです。
段差も・・・結構あったりで、そんな時は 思わず手を使ってしまいます。

それ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

そんな時・・・親分は 「足だけで 上がっておいで」 と言いますが。
んー。 どうしても・・・手が出てしまうなぁ(・_・")?

w(゜o゜)wワオ!!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって・・・そろそろ 長かった樹林帯の道が終わりのようですV(^0^)

樹林帯がおわった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォーーーーーーーーーーーーー! きれいな山並みですっ! 

キャー

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって・・・ 以外に怖い箇所もあったりで・・・

ますます、腰が抜けているアフー。 岩場は苦手ダナァー。

まって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ぐはっ! 開けても 結構急登だなぁー。

でもって・・・ そろそろだよねっ! 山頂は・・・! と見上げた
山頂は・・・

見上げた

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

ヒョエーーーーーーーー。 悪いご冗談を・・・。

 

なんちって・・・。 続く。

 




Posted by theslowpace at 19:41ヤマノボリ
2007年10月04日

谷川岳 【其の壱】

実は、金曜日から 何処に行こうかとっても迷ってました・・・

でも なんだか 決まらず・・・
ウダウダしている間に・・・夜中の12時過ぎてしまって・・・

 

親分はなんだか、違う事をはじめだして・・・

どうする?・・・と聞いてみたら、もうメンドクサイよっ!と
言い出した・・・

 

アフーは (`へ´)プンプン じゃあ 一人で行って来るよっ!
とレガシィ君と一緒におうちを飛び出しましたっ!

 

しか潤オし、もちろん、一人で行く気はまったく ゼロ なので

ガソリンスタンドでも行ってこよっと・・・
ちなみにアフーはレガシィ君に乗った時点で
(`へ´)プンプンモードが治ってしまう単細胞です_(^^;)ゞ

 

って・・・・ ハイオク  ?160円 ( ゜_゜;)。。。 そんな高いの!

こう見えても・・・うちのレガシィ君。 ハイブリッドなワッキャナイドゥ。
走りながらガソリン ブチマケル くらいの勢いでなくなる訳で・・・
あまり環境には・・・ヨロシクナイ訳で・・・

仕方ないけれど・・・ 満タンにして・・・8000円・・・(>_<")痛い。


おうちに戻ると・・・親分は 山仕度完了。


あらら・・・親分に戻ってくるの先読みされている所が ちと ツライね潤オ。
カッチョワルイね潤オ。

まっ!そんなことは置いておいて、

 

 

という事で・・・ ポエット君もなぜか お見送り。30分近く遊んでしまいました。

でもって・・・関越に乗りまして 目指すは・・・水上IC

やっぱり アドマイヤと 朝ご飯は食べたいなぁ潤オ。
という事で 赤城高原PAに寄りましたっ!するとっ!

w(゜o゜)wワオ!! ヤマヤさんがイッパイっ! もうo(^-^)oワクワク。

そんななか、朝食を・・・取りまして、 水上ICを降ります。
ICからは道標に沿っていけば・・・谷川岳ロープウェイのりばに
到着しますっ!

駐車場は立体駐車場になっていて・・・まだガラガラです。
でもって・・・レガシィ君でちょっと仮眠。

一時間程、眠ったような眠ってないような・・・

寝ていると・・・周りがザワザワ。 あれっ 何時だろ?
気が付くと6:30. 急いで仕度をして、ロープウェイのりばのある
6階へエレベーターで登ると・・・ 沢山のヤマヤさんっ!
ゴンドラは7時から動くらしいので、皆さん待機中です。

 

でもって・・・アフーと親分は今日は 西黒尾根から登る予定。


実は・・・ギリギリまで山が決まっていなかったので とりあえず・・・
地図だけ持っていたのですが・・・ ゴンドラからちょっと上に
行くのですが・・・親分が・・・ 「アフーどこが 登山口?」

というけれど・・・アフーもイマイチ 判らず・・・ すると・・・

 

親分 「 とりつきもわかんないの? 」 と・・・

 

カチーンっ! 「ワカッタよっ! 聞いてくるよっ! (`へ´)プンプン」

という事で、再びロープウェイのりばまで戻り まだ空いていないのですが

店員さんを見つけまして、聞いてみました・・・ すると・・・なんだか変な回答。

「西黒尾根の登山口はこの上ですか?」
アフーを見てから・・・

「あっ、登山口はこの正面の車道を登って少し行くと登山指導所がありまして、
その先なんですけれど・・・その前に 登山指導所に行って話をしてみてください」

とアフーにいいました。 (・_・")? なんでだろう と思ったら・・・・

あっ。アフーじゃ 登れないときっと思ったんだと・・・思います。

ここから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ。こんな事はよくあることで・・・ 登山指導所について登山届を出して

ここだね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ひとまず・・・出発です。

 

いくよ〜
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で・・・ やっとこ スッパツシンコー です。

登り始めます
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山指導所を過ぎて・・・車道を進むと・・・西黒登山口です。

いきなりなのぼり

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーは今日は・・・いつもみたいにダラダラ歩いていたら・・・
多分タイムオーバーする事を判っていたので・・・

うぉ〜
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタートを一気に飛ばしました。するといつもより呼吸が楽です。
いつも序盤から怠けているので_(^^;)ゞ

ふわふわ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、この道・・・誰もすすんだ形跡が無くて・・・
落ち葉はフカフカ。 踏み後が・・・落ち葉で見えない。なんだか不安。

紅葉
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊鈴を出して・・・ 鳴らして 進みます。

親分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分は相変らずノンビリ写真を撮っているようです。

はっぱ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかくアフーはスタコラスタコラ。進むと・・・・

ガサ。 ガサガサ。

なんだ(・_・")?。コワイょ。。

負けずに・・・ 熊鈴を グルンブルン
振り回して・・・ チャリンチャリン。

なのに・・・ ガサガサガサガサガサ。

アフー・・・何も出来ず・・・親分は・・・

( ̄□ ̄;)!! ずっと下にいる・・・

 

キャー。コワイ コワイ ドウシヨウっ!

ほぼ・・・パニック状態。

 

ガサガサガサガサガサ

すると・・・・草むらから・・・犯人登場。

びっくりした
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(^。^;)ホッ。よかった。お猿さんだった・・・

正直・・・怖くて・・・半分泣きそうでした。ホント。(ノ゜?゜)ノびっくり!!です。

熊鈴はお猿さんには・・・マッタクキカナイ・・・みたいです_(^^;)ゞ

遅れて・・・ お猿さんじゃなくて・・・親分登場。

ご家族でした
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると・・・あちらも・・・ 奥さんとお子さん登場。

ご家族でした
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お猿さん達の水場があるようです。

突然。お邪魔させて頂いたので・・・とりあえず・・・ 
彼らが・・・水を飲み終わるのを待って、森に帰った後で・・・再び進みます。


すると・・・ここは丁度、標高1000m弱。 紅葉が綺麗ですっ!
紅葉を見ていると・・・ 

特等席で紅葉狩りをしている彼を発見っ!

お花見
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフー「そこから見る紅葉はいかがですか?」
お猿さん 「サイコーデスよっ!でも、アフーちょっと遅かったよ。」 てな感じですっ!

落ち葉
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで・・・フカフカ落ち葉の絨毯道を進みます。

道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが・・・けっこう気持ちが良いですっ! でも展望は・・・ありません。
苔と落ち葉と木漏れ日が気持ちが良いですっ!

空

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに・・・見える展望は・・・天神平駅。でも・・・まだ遥か・・・上です。

てくてく
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・ とにかく・・・空いています。誰も来ないので相変らず
写真を撮っては登り。。。。 いつもな感じの繰り返しです_(^^;)ゞ

ぐんぐん
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実をいうと・・・地図は簡素な物で ルートの知識も・・・たいして無くて・・・
西黒尾根。 ちょっと・・・厳しかったかな?
 空

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも・・・アフーは実は 今日ぐらいは・・・
頑張らないといけない理由が 1つ あった訳で・・・

実を言うと・・・親分に・・・アフーがもっとキチンと歩ければ もっと
いろんな山に行けるのに・・・と・・・ 言われちゃった_(^^;)ゞ まっ!確かに納得っ!

まって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから・・・今日はとにかく足を止めずに・・・アフーも珍しく頑張ったっ!
(あっ 自分で言っちゃった_(^^;)ゞ)

急登の樹林帯を進みます。それでも辛いときは・・・
上を見ずに登ってきた道を・・・見ることにしました。上見ると・・・失速してしまう訳で(照)

きれいだね〜
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると・・・正面の山は・・・ アフーの事を・・・
燃えるような真っ赤にして応援してくれているようですっ!なんちって。
でも、太陽光があたると本当に赤く染まり綺麗ですっ!

 

倒木
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずんずん進むと・・・ 大木が倒れてる・・・ あっ!
大木の上でお猿さん発見っ! ケンカしたのかな?顔が傷だらけ。
群れから離れた子なのかな? 

 

びっくりした
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名残惜しいけれど・・・お猿さんとお別れして・・・更に上を目指さなければ・・・

横っ腹が痛くなっても・・・登るぞ〜

 

つらい
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ・・・ 今年、どうにか見れた紅葉さん達とも・・・
お別れして・・・ アフーが苦手の岩場の道に進みます。

ということで・・・続きは 後ほど_(^^;)ゞ

 




Posted by theslowpace at 19:43ヤマノボリ
2007年10月03日

ハワイ 最終日

最終ハワイ編で最終日は予定は一切無し・・・

出発編 
2日目 
マウナケア4200mへ前 
マウナケア後 
マウナケアの星と夜明け
【世界遺産】キラウエアへ・・・
ビッグアイランド最終日
5日目 【前】
5日目 【後】
ダイアモンドヘッド+6日目
ハナウマ湾
ハワイ 真珠湾
ハワイ 最終日

IMG_0406

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分。準備はOKですか? なんちて_(^^;)ゞ

IMG_3055
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ!でも、ひとつだけ見忘れたところに行きたかった訳で・・・

ガイドブックに載っていた 山道具で有名でもあるパタゴニアへ・・・

 

それは、サーフィンのメッカ、ノースショアにあるらしい。ガイドブックの
地図を見ながらドライブです。

IMG_0420
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと、オアフ島の道がナビが無くても走れるほど、わかってきました!

IMG_0408

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パタゴニア。パタゴニア。何買おうかな〜♪。o(^-^)oワクワク

IMG_0451

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着したのです・・・ んっ!

IMG_0484


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は見覚えがあるお店でした。

皆さん。憶えていますか?初日、アフーは飛行機が一日遅れて、
飛行機がずっと揺れつづけたお陰で猛烈な頭痛に悩まされて明けた
次の朝・・・アフーはここから復活を遂げた訳で_(^^;)ゞ

にわとりさん
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニワトリさんと仲良しのニャンコさんを見て元気になった訳なんです。

ねこさん
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野良猫ニャンコさん達と遊んでいたあの場所でした。

 

今日は・・・白ニャンコさんだけ居ました。
でもって・・・彼らは・・・ 

IMG_0460
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと・・・パタゴニャンコさん達だった訳で_(^^;)ゞ

IMG_0476

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ニャンコさん達のお皿が二つ。

IMG_0463
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


パタゴニアのステッカー付でした。 アフー「可愛いお皿ですね♪」
ニャンコさん、 「これは非売品ですよ♪世界に二つしかありません。」 
アフー「素敵な物を見せていただきました。ありがとうm(._.)m 」

IMG_0469
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反対側には綺麗なお水が透明のボールに入っていました。

IMG_0478
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この間はお皿もありませんでした。だからてっきり野良さんかと・・・
失礼しました。m(._.)m 反省

IMG_0475
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛いニャンコさんはこの間は眠り猫さんでしたが、今日はとっても
懐っこいです。ゴロンゴロンしてます。

IMG_0473
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘えて、ゴロン。落ちそうになっちゃいました!でもアフーとは違い
運動神経が抜群です! 右足でストップっ!さすがですっ!

IMG_0472
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても・・・なんて優しいパタゴニア店なんでしょう♪

IMG_0482
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、ドアの前にはパンフレット小冊子が置いてありました。
お店はこの間来た時と同じく、朝、早すぎてまだ開いていませんでした。

IMG_0486

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あと、30分もしないうちに開くのですが、でもこのまま、

IMG_0423
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのお店での思い出はパタゴニャンコのままに♪
パタゴニャンコ ノースショア店♪を後にします。

IMG_0453
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このまま、ノースショアへ・・・ 車で一杯になる場所も、朝早いとこれだけ

IMG_0501
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、ハワイの自動車のナンバープレートの背景には虹、レインボーが
描かれております。

IMG_0411
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、頻繁に雨が降るのです。と言ってもすぐに止むのですが・・・

IMG_0490

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからたくさんの虹を見ることができるのです♪

IMG_0503
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空好き親分は、虹が出るたびに車を停めるので、しょっちゅう
色々な景色を見ることが出来ます。

IMG_3003
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイの空も綺麗です。親分は大満足のようです。

IMG_2998
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一周ドライブの途中には貸切ビーチで遊んでみたり♪

IMG_3034

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い起せば、色々な景色を目に焼き付ける事ができました。

IMG_3038

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな空も、見ましたね〜♪ 親分が言い出しっぺなハワイ旅行は、
結局はアフーも大満足な訳で・・・

IMG_0503


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノースショアに架かる虹。

IMG_2976
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、ここは、なかなか辿り着けなかったラニアケアビーチ。海ガメさんは今日は居ませんでした。

IMG_0494
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのまま、東海岸に抜け・・・

IMG_3033

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車を停めては海で遊んだり、写真を撮ったり。

IMG_3015
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日の暮れるまでヒタスラドライブ。

IMG_3035
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はまったりな旅行。

IMG_3001
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、特になにもしない旅行でしたが
まっ! アフーツアーも無事に終わりそうです!

IMG_3046
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイで最後に見た虹は・・・

IMG_2998

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで見たことの無いような低いアーチ型の虹でした。

IMG_0505

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ島もステキだけれどオアフもステキな場所を色々発見できました。

IMG_3044
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ワイキキベースだけれど島が小さいので走ろうと思えば一日オアフ島、
2,3周はできる広さの小さい島です。

IMG_3003
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


開発が進んでいるのは ワイキキとダウンタウン、カハラとパールハーバーの
周辺のごく一部。

IMG_2968

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他はとっても静かで穏やかな、素敵なアイランドです♪
最終日、田舎町のガソリンスタンドでオジサンに話し掛けられました♪

IMG_0518
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ALOHA! と別れ際に言われました。 

IMG_0562

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロハ=こんにちは。
だと思ったのですが、さようなら=アロハ。 愛しています=アロハ。
と色々な意味が組み込まれている言葉なのです。素敵ですね!

IMG_0565
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてと、皆さん。本当に なが〜〜〜〜〜〜〜〜くなってしまった
アフーツアーズ。 in HAWAII。もそろそろ終了です。

レンタカーは最終日は借りずに返却してワイキキで買い物と思ったのですが
延長して結局最終日もグルグルっと 色々な景色を見て周りました。

IMG_0493

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


少し時間が余ったのでカハラモールでシナボンと マックストアで
i PHONE を弄くったり。

IMG_0539

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



そして電化製品を見にBestBuy. 

IMG_0552

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


返却して、食事を済ませて・・・明日の早朝にはホノルルを離れます。

IMG_0424
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑このトラックのブランドのヨーグルトは美味しかったです。Meadow Gold

さてと、そろそろこの長いレポも終わりを告げます。
飛行機が飛ばないと言われた成田空港から・・・ 無事に
ハワイ島、オアフ島を巡り・・・ 楽しい思い出が出来ました。

IMG_3047

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



長いレポ、本当にスイマセンm(._.)m

ALOHA!  &  MAHALO!




Posted by theslowpace at 04:05ガイコク
2007年10月02日

ハワイ 真珠湾

出発編 
2日目 
マウナケア4200mへ前 
マウナケア後 
マウナケアの星と夜明け

【世界遺産】キラウエアへ・・・
ビッグアイランド最終日
5日目 【前】
5日目 【後】

ダイアモンドヘッド+6日目
ハナウマ湾

 

あと もう少しで終わります・・・ と言う訳で7日目

IMG_0408


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ハナウマ湾で泳いだアフーと親分は・・・パールハーバーへ。
そうです。真珠湾です。

IMG_2911
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーは小さい頃からおじいちゃんに戦争の話を聞いていました。
写真を見せてもらいながら・・・

そして・・・最近ずっとNHKでは戦争についてのテレビをやっている。

IMG_0430
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たかが・・・60年ちょい前に起こっていたなんて・・・
きっとその時に若くにして家族の為、お国の為に大切な
命を捧げた方々が今の世の中を見たら・・・本当にどんな風に思うのだろう・・・

IMG_0429

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフー達はひとまず向かったのですが・・・大失態を・・・

地図にホニャララ┌(_ω_┌ )┐ブリッジとあったので・・・
そちらへ・・・すると。なんだかゲートが。

IMG_2912

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


やっぱり厳重警備なのかな? しかし・・・アフーの目を
奪ったものは・・・ 軍の方の蛍光色のベストに書かれたアルファベット。

ユーエヌケーオー。と・・・・ と・・・
アフーは下を見て・・・笑いを堪えて・・・ました。

IDプリーズ。と言われていた。
親分はパスポートをその彼に見せている。もちろんお断り。

大胆な親分を横目にアフーは・・・笑いを必死に堪えていました。

ヨク見てみると・・・そこは米軍基地。もちろん・・・丁重にお断り頂いたので

IMG_2913

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少々・・・ミスってしまいましたが。無事に到着。

IMG_2928

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々と見学をしましたが・・・打ち落とされた航空機の数の
国旗マークが記された大きな紙やら・・・戦争に使われた物が
残っております・・・

IMG_0428

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで・・・来たのか・・・

IMG_0424

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


非常に複雑な思いです。

IMG_0427

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和を祈り・・・・

IMG_0418

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はアフーはこの場所に来るのは2回目。とっても仲の良かった
オジイチャンと来た事がある訳で・・・

IMG_2928

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフーのオジイチャンと親分もとっても仲良しでした!
亡くなる一年くらい前かな?オジイチャンから突然電話があって
親分のオジイチャンは戦争経験があるの?と聞かれた。

IMG_2920

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで?と聞くと オジイチャンの戦争の時の仲間に親分
そっくりの人がいたと言う・・・そして、苗字も一緒で故郷は
親分のご両親の出身県の方だと言う訳で・・・

IMG_2915

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その写真を後日、親分とオジイチャンとアフー3人で見たのですが!
オジイチャンの大切にしているアルバムには軍服を着た沢山の人が
写っていました。 

IMG_2929

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中に、軍服を着て丸メガネをかけた親分も写っていました。
本当にそっくりだったのを覚えています。あのアルバムは今も
大切にされているのか・・・とても心配になりました。

IMG_2925

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そんなことも思い出しながら・・・でも、アフーは戦争を知らない・・・

IMG_2930

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

複雑な思いを残したまま・・・

IMG_0437

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道は渋滞。 ワイキキの渋滞ももう・・・慣れた。

IMG_0431

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変らず天気は不安定。でも それも慣れた。

IMG_2961

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


またジャンクフード。 も・・・ 慣れた。

IMG_2957

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はハナウマベイのシュノーケリング、そしてパールハーバー。
こんなんでいいのだろうか・・・と ちょっと思ってしまう一日でした。

IMG_2954

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


私には・・・大和魂は残っているのだろうか・・・と考えると・・・

お国の為に・・・行く度胸はない・・・

IMG_2959

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも・・・家族のタメナラバ・・・行くかもしれない。

IMG_2924

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ 最終日 




Posted by theslowpace at 05:41ガイコク ,ニッキ